ただ一人の男 の変更点


*ただ一人の男  [#c8cf449d]
-''原作:'' [[火崎勇]]    ''イラスト:'' [[亜樹良のりかず]]
-''キャスト:'' (尾崎一雅) [[森川智之]]×[[石川英郎]] (如月巳波)/ [[三宅健太]] (篠塚)/ [[たなか久美]] (如月(少年時代)/ [[遠藤大輔]] (父親)/ [[鍋井まき子]] (母親)/ [[高桑満]] (宮川)/ [[川野剛稔]] (男)/ [[会一太郎]] (男)
-''発売日:'' 2009年09月25日    3,000 円
-''収録時間:'' 73分33秒    キャストコメントあり 02分11秒
-''通販特典:'' フリートークCD (石川、森川、三宅) 12分09秒
-''発売元:'' フィフスアベニュー FACA-0052 / 心交社「ショコラノベルス」刊
-''脚本:'' [[入江郁美]] ''音響効果:'' 斉藤みち代
-''演出:'' [[土屋雅紀]] ''録音調整:'' 清本百合子 ''音響制作:'' スタジオマウス ''音響制作担当:'' 大坪絢
-''ブックレット:'' 書き下ろしショートストーリー「二人の生活」3頁半
//-''関連:''
-''関連画像(Amazon.co.jp)''
&amazon(B002ITWIVA,image); 
#region(TRACK LIST)
TRACK LIST
1. 第1話
2. 第2話
3. 第3話
4. 第4話
5. 第5話
6. キャストコメント
#endregion
//下の空白行は削除しないでください(関連画像の位置合わせ)

**感想 [#z9290bb9]
-幼い頃のトラウマから、人間を『もの』としか見ることができなくなった如月巳波。そんな彼が悪夢で目覚めた朝に求めるものは、同居人である尾崎一雅の肉体の熱だった。父親から受け継いだ組を解散し、今は不動産会社を経営する元極道の尾崎は、成熟した雄の魅力をすべて持ち、男女構わずベッドに連れ込むような男だが、如月に対してセックスを求めることはない。そして如月も、尾崎の熱が悪夢に凍える自分を溶かしてくれはするものの、それ以上の関係を結ぶつもりはなかった。―――そう、あの日までは。
-フリト石川さん森川さん三宅さんで「受けは難しい」リレーで約2分。特典フリト司会森川さん石川さん三宅さんで「受け的に年」「頑張れ」「書いてない」「つんでれ」「顔を描く」「10年単位」「犬の方が多い」12分強。
- 原作をよくまとめたと思う、キャストも文句無し。特典フリトで森川さんも言っているが攻の荒々しさが今一つ描かれていない為、対比的に優しさが引き立たなくなってしまっていてそこが残念。でも1枚に納めるには仕方ないでしょうね。続編も期待したいところです。 --  &new{2009-10-01 (木) 00:29:33};
- キャストを見た時は石川さん受で驚きましたがちゃんと美人さんな感じで再度驚きました。森川さんは原作よりも優しく紳士的な印象を受ける声。最近2枚組を聴くととても疲れてしまうので過不足なく丁度良い長さでした。 --  &new{2009-10-07 (水) 15:44:36};
- 原作未読。ちょっと変わった作品でした。主人公の重い過去が物語りの要になっている割には案外あっさりめに解決しているのが物足りなさを感じた。しかし石川さんの上品美人役はぴったりで良かったです。これで受け引退などと言わずに今後も是非がんばって頂きたい。 --  &new{2009-11-28 (土) 22:57:15};
- 石川さんの受けはかわいい感じのものしか聞いたことなく、美人受けがこんなにハマるとは…と嬉しい驚きでした。これっきりなんて言わないで下さい。 --  &new{2009-11-30 (月) 01:22:49};
- 大人の色香、アダルティーさが色濃く出た作品だった。美人でも男前な点に石川受けの良さが光る。BGMが静かで、大事なシーンでは無音になり演者の声に集中できる。主演2人に加え、三宅さんも熱演。「お前の泣き顔は色っぽくていかん」と言う尾崎が渋い、格好よすぎる。もっと聴かれていい作品だと思う。 --  &new{2010-10-01 (金) 20:19:04};
- ここでのコメントが少ないのが意外でした。自分的には良作!森川さん石川さん三宅さんそれぞれがとても良かったです。 --  &new{2010-10-02 (土) 16:21:38};
- 原作未読です。キャスト買いすることが多いので、このCDは避けていました。森川さんも石川さんも好きですが、二人とも攻めのイメージなので、このカップリングはちょっと…、と。ですが、思い切って聴いてみたら、心配していたことが全く杞憂でした。声優さんてすごい。石川さん、受けでも違和感ないです。ストーリーも結構面白く、すんなり聴けました。他の方も記載されていますが、もっと評価されてもよさそうな作品です。 --  &new{2010-12-07 (火) 14:18:38};
- いい作品、たぶん誰でも可も不可もなく聞き心地よいと感じる作風と思う。コレハ!と飛びつくシーンやウワッとびっくりする描写が強調されていないので地味なんですよね。輪姦も描写は道具を使われる場面があるだけで。普通の絡みは普通に聞かせてくれています。癖がないから無難としてお勧め。安心してゆったり聞けるというのがポイントかと。 --  &new{2010-12-27 (月) 10:13:21};
- これはかなりの良作だと思います。攻めの森川さん目当てでの購入でしたが、一番好きな芯のある低いしっかりしたトーンの声で大満足です。とにもかくにも色っぽい大人の男の役です。石川さんの声は他のキャラでは知っていましたがBLで聴くのは初。聴く前はやや不安でしたが流石に演技力のある方なので、そんな心配は全く不要でした。森川さん石川さんの落ち着いた雰囲気の演技が、大人の恋愛をかっちりと演じきっていて格好良いです。突拍子の無い絡みとかもないので、納得しつつじっくり聴けます。 --  &new{2011-01-10 (月) 00:58:00};
- 凄く良かったです。余計なものは入れず非常に丁寧に受けの心の動きをひとつひとつ追ってくれる中々聴かせてくれる良作かと。石川さん受けが素晴らしかったです、もっと聴きたい。 --  &new{2011-01-13 (木) 00:46:08};
- 石川さんうまい!個人的に最後のお姫さまだっこされたときの「ああっ?」がすごくツボりました。本当に抱き上げられたときに出る声みたいだー。いや心情とかも訴えかけてくるようで凄かったんですけど。ベテランはさすがに聞かせてくれますね! --  &new{2011-01-18 (火) 05:49:40};
- BGMの使いまわしがひどくて、せっかくの演技に集中できなかった…でも石川さんがこんなに美人な声出せるなんて驚きです。 --  &new{2011-03-24 (木) 08:17:12};
- 石川さん美人受け?ひえええええ・・・・・どうなるの!?って恐る恐る聞いてみました。聞く前は個人的に選ぶなら影のある大人美人受けベストは遠近さん・野島健二さん・笹沼さんなんですが、石川さんの演技にただただ引き込まれました。ストーリーもしっかりしてるし森川さんとのかけひきも自然。重くしんどくなる流れかと思いきや抑えるポイントは抑えてシリアスの中でも聴きやすい。三宅さんも本当においしい役です。こんな大人のラブストーリーは切ないけれどしっとりして飽きないですね。よく練られた脚本だと思いました。やくざものは苦手ですがこれは大丈夫。blってやっぱり面白いとおもった作品です。 --  &new{2011-06-18 (土) 17:23:10};
- 少し風変わりな作品なのですが独特な世界観や雰囲気がとても良かった。ありきたりなBL作品に飽きた人にお勧めです。 --  &new{2011-09-27 (火) 17:25:39};
- 「どうしても 触れたくない」の石川さんが大好きでしたが、この作品で改めて石川さんの演技力に驚きました。それにしても石川さんの「寒い…」は反則です。そのうえ森川さんの包容力のある声で「暖めてやる」なんて…。 --  &new{2011-10-21 (金) 01:00:49};
- 石川さん!!!素晴らしすぎます! 自分は石川さんのBLを聞くのが初めてだったのですが、ここまで良いとは思いませんでした。もっと評価されるべき。 --  &new{2011-12-29 (木) 00:17:19};
- やくざものは怖くて苦手なのですが、こちらは森川さんの声もそんなに怖くなくて大丈夫でした。でもお話の内容は結構重いです。そして石川さん受けは色気があって萌えます。森川さんとのベテラン同士、息も合ってぴったりでした。石川さんの受け個人的に大好きなのでもっと出て欲しいです。 --  &new{2012-10-06 (土) 17:39:17};
- しっとり大人で、でもおもすぎない作品です。キャストがホントにピッタリ。二人が関係を持ってからいきなり甘くならないのがいい。BLならではかな。 --  &new{2012-10-08 (月) 01:20:30};
- 大方のみなさんの言われるとおり、声優のみなさんが非常に良かったデス。石川さんの受は、ほんと最後まで美人で素敵でしたし、森川さんの落ち着いた低めの声にもやられます。どちらも色っぽいです。 --  &new{2012-10-14 (日) 23:23:03};
- 少々怖かったんですが。個人的に。血●まりで痙●って、ちょいリアル事件思い浮かべましたよ。 --  &new{2012-10-15 (月) 16:58:56};
- 石川さんの最後のほうでの泣き演技にこちらまで泣きそうになりました(BL聞いて泣きそうになったのははじめて)そして石川さんの受け演技はとても色っぽいです。原作より絡みのシーンのエロ度は少なめですがそれでも十分石川さんがエロかったので満足です。森川さんは低音ボイスで安定した演技はさすがですね。 --  &new{2012-10-30 (火) 13:30:44};
- キャストさん目当てで購入しましたが、いやぁ、森川さんの低音ボイスに悩殺されました。石川さんの受け声もめちゃくちゃ萌えます。泣き演技も最高でした! --  &new{2013-02-02 (土) 03:37:21};
- 石川さんて攻のイメージが強いですよね。私もNY・NYで初めて石川さんの可愛い受けを聞いて驚きました。あとファインダーの標的でも未遂ですがクールビューティしてます。さて本題。私も任侠ものは苦手で構えて聞き始めたのですが、メインお二人の演技が上品だったので大丈夫でした。森川さんの低音は言わずもがな、格好良いです。紳士です。石川さんは低過ぎず落ち着いたお声。如月のトラウマが解決するきっかけについては十分説明が付くと思いました。如月の凍っていた心が尾崎の「愛」の暖かさで溶かされる過程が丁寧に表現されてます。篠塚のおせっかいも良いですね。登場人物が少なく、大好きなメインお二人の声も堪能できました。 --  &new{2013-02-24 (日) 20:40:58};
- 実は以前聴いた時、石川さん=攻という印象が自分の中で強すぎたせいか、あまり世界に入れませんでした。その後「ニューヨーク/ニューヨーク」を聴いて、石川さんの繊細な役の演技に引き込まれ、こちらを再聴。ようやく楽しめました。やはりイメージって大きいのだなと痛感しました。 --  &new{2013-03-10 (日) 09:15:34};
- 絵を見る限り、受け石川さん!?って思ったけど、絵にこだわらなければ内容も面白いし良作! --  &new{2013-05-02 (木) 18:26:57};
- きれいな石川さん、いい…。「男くさい攻め」のイメージが覆ってしまたました。ストーリーは如月の持つトラウマがいいスパイスになっていて、面白かったです。尾崎さんってば意外と繊細...。 --  &new{2014-06-10 (火) 20:25:39};
- 石川さん素晴らしい!石川さんの受けの中で一番好きです。森川さんも尾崎そのものでした。 --  &new{2014-06-25 (水) 19:11:56};
- 内容がないものばかり聴いていたところにこの作品を聴いて心にズシンと来た。受けの過去の体験が重くて辛くなったけどそれがあるからこその現在に繋がるわけで・・・BLCDを聴いて初めてうるっときた。ジャケットの二人と森川さん石川さんの声がぴったり。間違いなく良作。 --  &new{2014-11-06 (木) 18:44:20};
- ・どうしてこれほどの名作に巡り合えないまま長い時間を過ごしてしまったのか!ストーリーもお三人の声の高さや役にぴったりな質感も、BGM・SEの質も量も素晴らしい。誰のディレクションだろうと思った。美人受けが石川さんとはビックリして流石だと思った。出演者数が少なめなのも感じない。もっと広くみんなに聴いてほしい。名作。 --  &new{2017-06-16 (金) 19:54:35};
- 森川さんと三宅さんのヤクザキャラは鉄板w石川さんの落ち着いた美人キャラが意外にはまっていた。 --  &new{2017-08-11 (金) 07:53:44};
- 石川さんの受け、すごく良いですね。男らしい攻め声の方が受けに回ると、こんなに色っぽいのかと改めて実感しました。森川さんも一番男前の音域で、二人して良い声で、二人して純愛で、思いっきり萌えさせていただきました。後半手をグーにして、息を詰めて聴き入ってしまった。難を言えばちょっとモノローグが多いかなというところですが、それだけ心情描写がしっかりしているので、二人の複雑で一筋縄ではいかない関係に入り込めたかな、と。後半の心情を吐露する場面では、さすがの二人の演技力に気持ちを持っていかれました。 --  &new{2017-11-19 (日) 15:09:04};
- 原作未読。石川さんとても大人な感じで、エロくて最高でした… 尾崎が刺されて、如月が叫ぶ所…石川さんの演技力に驚かされました!!! もちろん、喘ぎ声も…//// 森川さんも安定の低音ボイス!!さすが帝王!!笑 三宅さんは他の作品でヤクザ役を聴いた時はちょっとうるさいだけって感じで微妙だったんですけど、今回は落ち着いた声でとても良かったです(まぁ今回は元ヤクザ役ですけど!)  ストーリーも少し重めで、私の好きな感じでした!!  これ以上の作品はそうありません!!! --  &new{2018-01-03 (水) 17:31:14};
- 原作未読。石川さんの美人声、素晴らしかった。森川さんの役どころは鉄板、三宅さんもちょっととぼけた役で合っていたかと。かなり↑のほうに感想ありますが、姫だっこのときの石川さんの演技が神がかってリアルで、声優の技量に感服しました。 --  &new{2018-03-27 (火) 20:50:10};
- キャスティング次第では退屈な作品になったかもしれないシナリオが、実力者が揃うとここまでの良作になるんですね。美人声の石川さんも素晴らしかったですが、元極道で心の優しい男を演じる森川さん、流石としか言いようがありません。三宅さんもいい味を出しておられました。 --  &new{2018-05-11 (金) 07:44:20};
- 石川さんは攻めだと思い込んでいる全人類に聞いて欲しい良き喘ぎをしております。というか石川さんは攻め声に見せかけた受け声だと常々思っているのですが。終始声が切なげです。フリトの石川さんはさらに良き受け声です。このフリトで(難しいから)もう受けは卒業と言いつつその後ほかのBLCDでしっかり受け役を演じてくれている石川さん、どうもありがとうございます。ちなみにこの作品、原作は4巻くらいまで続いているようなのでぜひCDも出して欲しいです --  &new{2018-10-31 (水) 16:57:56};

#comment(noname)
//「#coment(noname)」前の空白行は削除しないでください。
*** [#g605a81c]