ゆとり部下になめられています の変更点


 *ゆとり部下になめられています [#be6b54ce]
 -''原作:'' Montblanc Records    ''イラスト:'' [[ゴゴちゃん]]
 -''キャスト:'' (坂巻悠晴) [[白井悠介]]×[[興津和幸]] (梶山隆)
 -''発売日:'' 2017年03月31日    2,700 円
 -''収録時間:'' 57分48秒    トークなし
 -''ステラワース特典:'' ミニドラマCD「クズ上司をお仕置きしています」 / WORTH-756
 -''アニメイト特典:'' ミニドラマCD「クズ上司を甘やかしています」 / MONT-002TOKUTEN
 -''発売元:'' Montblanc Records MONT-002 /  オリジナルBLドラマCD 作品第2弾
 -''シナリオ・企画:'' [[茶乃原ゆげ]] ''キャラクターデザイン・イラスト:'' ゴゴちゃん スタッフ記載他無し
 -''関連:'' [[シチュエーションCD]] 
 --[[ゆとり部下になめられています]] 1
 --[[ゆとり部下になめられています 2]]
 -''関連画像(Amazon.co.jp)'' [[シチュエーションCD]]   [[アルバムCDランキング]] 
 &amazon(B01N3D4337,image); 
 #region(TRACK LIST)
 トラックリスト
 01. これだからゆとりは…
 02. キス、衝動
 03. ゆがんだ告白
 04. 意識
 05. まるで悪魔
 06. これで最後なら
 07. 恋人の覚悟
 #endregion
 //下の空白行は削除しないでください(関連画像の位置合わせ)
 
 2017/03/27日~2017/04/02日のCDアルバム週間ランキング(2017/04/10日付) 188位
 **感想 [#u224b812]
 -製薬会社の営業マンとして働く梶山(上司)と坂巻(部下)。2年前から梶山に片想いしている坂巻だが、開けっ広げな性格の梶山には何をしても響かない。ある日の接待帰り、坂巻は衝動に任せて梶山にキスしてしまう。その後も普段通り接してくる梶山に、坂巻の想いは暴走して……「どうせ辞めるつもりでしたし、最後に美味しく頂くことにしました」
 -ステラワース特典:坂巻に内緒で合コンに行っていた梶山。しかし、坂巻にはすべてお見通しだった。あまい香水の匂いをぷんぷんさせて帰ってきた梶山を、坂巻は風呂場に連れ込み──「お仕置きだって自覚はあるんだ?それとも期待してた?」
 -アニメイトオリジナル特典:ある日、テレビの野球中継を見ていた二人。元甲子園球児の梶山は、肩の故障でプロ選手への道を断念した過去を語る。初めて梶山の弱っている顔を見た坂巻は、興奮と愛しさに梶山を組み敷き ──「同情はしないけど、俺が思いっきり甘やかしてあげますよ」
 - 白井さんお初です。下手ではないが何かが物足りない。相手の台詞を受けて答えてる感じではなく一人芝居のように感じる場面も。味気ないのはクールすぎる役のせいか。興津さんは軽いお調子者トーンで個人的にこういったキャラの演技はオーバーで好みではないけど絡みは可愛く流石でした、凄い。お二方の息は合ってない訳じゃないが何か勿体無い、SE等でカバーできたらいいCDになったかも。でも変なSEが付くよりはマシか(ペタペタ音はもっとどうにかならなかったのか?)クールなS気のある攻、元気な犬タイプの可愛い受が好きならお勧め。本編より特典がエロかった。 --  &new{2017-04-01 (土) 21:14:06};
 - キャストお二人が好きなら、まず買って損はないと思います。ただ、上司のキャラ設定でやたらとクズとありますが、あまりというか全然そのような感じはしませんでした。むしろ男前系、懐が広いキャラだったかな、と。個人的にクズ受けはあまり好きではないので気になりませんでしたが。部下は設定どおりのやれやれ系というか、冷めた感じがよかったです。白井さんの声質がかなりマッチしていました。絡みのシーンでは興津さんのちょっとかわいい感じ(?)のガッツリ喘ぎと白井さんのいつもの冷めた感じから少しずつ興奮していく吐息が良い感じに重なってかなりお気に入りです。お二人の声の相性がいいのかな。ストーリーはあらすじから想像できるよく言えば王道、悪く言えばありきたりなモノでしたが、王道なので誰でも楽しめると思います。ただ、上のデータ欄にあるように本編は一時間弱と結構短めです。フリートークか、絡みなしでもいいので付き合い始めた直後のショートストーリーが欲しかったです。特典ミニドラマはガッツリ絡みですが部下君の冷めてるようで嫉妬深く、かなり執着するけどなんだかんだで優しいところが出ていてかなりお気に入りです。最初の繰り返しになりますがこのCDはキャストお二人が好き、執着攻め×男前受けが好きなら一聴の価値はあると思います。 --  &new{2017-04-01 (土) 21:25:16};
 - 受けはクズではなく風俗好きのお調子者でした。本編は収録時間が短めなので是非特典つきを。特典はどちらも15分以上あります。アニメイト特典は興津さんの派手なフェラに白井さんが喘がされてました。興津さんの泣き喘ぎも可愛くて潮吹きと中出しがあります。ステラワース特典は興津さんドライありで喘ぎ声が激しくてエロくて白井さんがS攻め、事後のいちゃいちゃが長めでした。 --  &new{2017-04-12 (水) 22:38:54};
 - ストーリーがまったくない上に台詞回しの気になる箇所が結構あります。このCDではお二人共口でする場面はすべてダメでしたねー。ひと昔前みたいな音出し(とってつけたような嘘臭いチュパチュパ&ちゅるちゅる音)でした。SEもシチュエーションCD等で使用される系(ゼリーか何か絞り出したようなドリュリュリュリュっていうアレ)が射精音として使われているため興醒めです。 --  &new{2017-06-25 (日) 21:25:30};
 - 白井さんを初めて聞きましたが役柄もあってかあまり違和感は無かったです。上述されているように音が少し気になりましたが(特に咥えているシーン)そこまで激しく興ざめするようなものではなかったように思います。 --  &new{2017-09-16 (土) 12:01:33};
 - 坂巻→奥まで吸い上げてあげるv ズゾゾゾゾ梶山→思ったより抵抗ねぇわぁ→ん→ジュルジュル。初めて同士なのにどこで覚えたのかと小一時間ほど問い詰めたいほどエロくて面白かったです。私はこの手の設定は大好きでした。 --  &new{2018-02-07 (水) 17:43:37};
 - ありきたりな話だったが、受けが風俗好きという設定には私は抵抗は感じなかった。むしろ好き。 --  &new{2019-01-16 (水) 10:15:27};
 - 興津さんがわかりやすい性格のアツイ上司で、白井さんは片恋ゆえ思いつめてどこか冷めた(諦めた)後輩役。ちょくちょく興津さん特有の「あ゛ッ↑」っていう声が混じるけど、自分からおねだりする濡れ場の梶山@興津さんエロかった。シチュCDのなかではいい作品。 --  &new{2019-10-07 (月) 23:25:33};
 - 興津さんがわかりやすい性格のアツイ上司で、白井さんは片恋ゆえ思いつめてどこか冷めた(諦めた)後輩役。ちょくちょく興津さん特有の「あ゛ッ↑」っていう声が混じるけど、自分からおねだりする濡れ場の梶山@興津さんエロい。ストーリーとラブ度的にシチュCDのなかではいい作品。アニメイト特典の興津さんの喘ぎは完全にとろけちゃってるというか、濁点がなくてとても可愛らしかった。 --  &new{2019-10-07 (月) 23:25:33};
 
 #comment(noname)
 //「#coment(noname)」前の空白行は削除しないでください。
 *** [#sf158a79]