イエスかノーか半分か2 世界のまんなか の変更点

*イエスかノーか半分か2 世界のまんなか [#g48f0cf5]
-''原作:'' [[一穂ミチ]]    ''イラスト:'' [[竹美家らら]]
-''キャスト:'' (都築潮) [[川原慶久]]×[[阿部敦]] (国江田計)/ [[江口拓也]] (皆川竜起)/ [[村田太志]] (木崎了、警察官)/ [[森川智之]] (麻生圭一、タイトルコール)/ [[志村知幸]] (設楽宗介、ディレクター)/ [[田所陽向]] (錦戸、クルー1、スタッフ1)/ [[佐々木拓真]] (楢山崇裕、おっちゃん)/ [[峰晃弘]] (角松信雄、クルー2、スタッフ2、計の同期、AD)/ [[清都ありさ]] (設楽同期、女子アナ2、おばちゃん)/ [[アナンド雪]] (女子アナ1、3、仲居)
-''発売日:'' 2020年12月04日    5,500 円
-''収録時間:'' 67分09秒+79分12秒 2枚組   トークあり
-''予約特典:'' フリートークCD (阿部&川原)  17分16秒
-''発売元:'' Atis collection ATIS-111 ケイ・ブックス / 新書館ディアプラス文庫 刊
-''脚本:'' [[野中幸人]] ''録音スタジオ:'' スタジオインスパイア ''音響制作:'' オンリード
-''演出・プロデュース:'' [[阿部信行]] ''録音:'' 竹内俊平 ''音響助手:'' 堀場千夏
-''ブックレット:'' 書き下ろしショートストーリー「アフター・エバーアフター」4頁
-コミコミ特典: サイン入りイラストカード
-''関連:''
--[[イエスかノーか半分か]]1
--[[イエスかノーか半分か2 世界のまんなか]]
--[[イエスかノーか半分か読本 Color Bar(CDつき)]]
-''関連画像:''
&ref(画像/yeskanokahanbunka2.jpg,nolink,around,イエスかノーか半分か2); [[Atis collection>http://atis.cc/]] 
#region(TRACK LIST)
TRACK LIST
-DISC1 
1. (無題)
2. (無題)
3. (無題)
4. (無題)
5. (無題)
-DISC2
1. (無題)
2. (無題)
3. (無題)
4. (無題)
5. (無題)
6. (無題)
#endregion
//下の空白行は削除しないでください(関連画像の位置合わせ) 

**感想 [#w8afc3ff]
-極端な二面性を持つ人気アナウンサーの計と、懐の深すぎる映像作家の潮。知り合って一年、些細な諍いは絶えないながら仲良くやっていたふたり。そんなとき計は「ザ・ニュース」の裏番組に出演するタレントの木崎が、自分のせいで旭テレビのアナウンサー試験に落ちていたことを知る。好きでなったわけじゃない自分に、ここにいる資格はあるのか。迷いから調子を崩す計は、心配してくれる潮にも素直になれず…?
-皆川竜起役: [[木村良平]]→[[江口拓也]]、変更あり。
- 何年もリクエスト出して待った甲斐あってとっても良かったです!計と潮のやり取りは相変わらずテンポ良く聞いててほんとに楽しいです。そして麻生さん!森川さんピッタリ!こんなニュース番組なら毎日見るな(笑)皆川も木村くんで聞き続けてたからどうかな?と思ってたけど江口くんの皆川くんも良かったです。ほんとに文句無しにいいCDでした!続編のCD化もぜひぜひお願いします! --  &new{2020-12-05 (土) 14:38:59};
- 原作既読。感無量!このCPが一番思い入れが強いし、半分な計が潮の前で見せる本心が好き。やっと出た2枚目。本当に嬉しいし、何度も聴き直して止まらない。3冊目も絶対に音声化希望!ただ、番外編も音声化なら、設楽さんは声優さんを30代か40代の年相応の若い人に変更して欲しいかな。声を聞いてただけだと50過ぎのおじさんだと思っていて、原作で33歳ぐらいまで遡るって知ってびっくりしたので、設楽役は新たなキャストで番外編も全部音声化して欲しい。麻生さんが森川さんで今後、麻生さんのお話も原作で出てきて欲しい。とにかく、今回も最高のCDだった! --  &new{2020-12-08 (火) 23:32:39};
- 原作既読。原作端折ってて悲しいというところもなく、演出もとても良かったです。阿部さんの国江田さん、川原さんの潮、おふたりの演技も変わらず素晴らしい。そして何より、森川さんの麻生アナ!!ぴったりでした。最高。是非是非、この続きの「おうちのありか」まで音声化していただきたいです。 --  &new{2020-12-09 (水) 11:07:29};
- 原作既読。Atisさんに続編を何度かリクエストしたことあります。そんな方も多いと思います。待望の2作目!阿部さんの計は本当に可愛いし合ってます。麻生さんが森川さんなのもサプライズで嬉しいです。設楽さんは劇場版では佐/藤拓/也さんになっているので、今後CD化も佐/藤さんだと思います。こちらも嬉しいキャスティングですね。「イエスかノーか半分か読本 Color Bar」のミニドラマもBLCD wikiに載せていただきたい。そのミニドラマの『ぼくの太陽』も素晴らしくて、何度も聴き続けてしまいます。アニメも観ましたが、CDの名言や言い回しが尺の関係で編集されてたのは残念でしたが、アニメも素晴らしかったです。このシリーズは続く限り最後までCD化して欲しいです。キャスティング含め名作です。 --  &new{2020-12-12 (土) 16:17:44}; ありがとうございます。遅くなりましたがファイル作りました。
- 原作未読。声優さんの演技も音響関係も前作同様の安定のクオリティでした。作品内容もBL要素だけでなく人間ドラマとしての部分もしっかり描かれており、2枚組の長いCDですが飽きずに最後まで一気に聞けました。絡みメインのCDやBL以外の要素を入れても逆につまらなくなってしまう作品が多い中、とてもバランスの取れた作品だと思います。もっとこういうBLCDが増えてくれればいいな。 --  &new{2021-01-23 (土) 18:24:19};
- 原作未読、前作既聴。面白かった!仕事の話を中心にしながらも、すれ違いや誤解が起きて振り回される二人の恋愛模様が存分に楽しめる。個人的には、半分の方の計に揺れる潮の心情とか、聴いていてドキドキした。今作では川原さんの力の抜けた、というか自然体な台詞回しや演技が鷹揚な潮にぴったりで素敵だった。阿部さんの計は、あいかわらず国江田の時の美人声からの切り替わりが面白い。続編もぜひ。 --  &new{2021-02-28 (日) 18:51:17};
- 原作未読ですが、1~楽しく聴いています。販促という意味合いでは良くないのかもしれませんが、Atisさんの小説原作作品はCD単体でも十分楽しめてしまうんですよね。この作品は2枚組だけど1枚に1話構成なところも聴きやすいのかも? --  &new{2021-03-05 (金) 09:57:08};

#comment(noname)
//「#coment(noname)」前の空白行は削除しないでください。
*** [#b0684e58]

*** [#h65db61d]