ラ・サタニカ の変更点


*ラ・サタニカ  [#c9b91058]
-''原作・イラスト:'' [[天禅桃子]]
-''キャスト:'' (松嶋元紀) [[羽多野渉]]×[[立花慎之介]] (真下周士)/ [[坪井智浩]] (科川)/ [[梶裕貴]] (夏木)/ [[古城望]](後輩女子)/ [[鷹嘴翼]](男子A)/ [[米澤円]](女子A)/ [[三宅麻理恵]](女子B)/ [[梅津秀行]](松嶋敦司)
-''発売日:'' 2007年10月31日    3,150 円
-''収録時間:'' 76分51秒    トークあり     特典: しおり
-''発売元:'' インターコミュニケーションズ INCD-2172 / コアマガジンdrapコミックス
-''脚本:'' [[野中幸人]] ''キャスティング:'' [[鈴木孝太]] ''録音・編集スタジオ:'' スタジオインスパイア
-''演出:'' [[佐藤みどり]] ''音響効果:'' F-TONE ''録音・編集:'' 中野陽子
-''プロデューサー:'' [[是安浩二]] ''アシスタント:'' 牛黒希美
-''ブックレット:'' 描き下ろし4コマ漫画「①②」
-''関連画像(Amazon.co.jp)''
&amazon(B000WM83K0,image); 
&amazon(B000WM83K0,image); 
**感想 [#h8525859]
-「俺の指はきっと甘いよ?」ずっと片想いしていた真下の思わせぶりな態度に想いを抑えきれなくなった松嶋は――乙女系ヘタレワンコ攻・松嶋×キチク眼鏡受・真下の駆け引きラブストーリー
-フリト立花さん羽多野さん坪井さん梶さんで「松下」「生々しい」「から、めとる」「初絡み」「リアルキャスト」「チェズ」7分半弱。
- ただのコイバナです。高校生同士、すごく普通に恋愛してます。職業BLも楽しいけど、恋愛だけで世界がぐるぐるしちゃう話もたまに聞くとやけに新鮮でおもしろい。少女マンガ的なノリ好きにはたまらん。受けがツンデレチェリー君なのも萌え。会話のテンポもよかったし、視点の移り変わりがバランスよくて、マンガ原作の割に満足感ありました。立花さんは割と低めの美人声。でも高校生らしくてかわいかった。タイトルの意味がわかんなかったです。フリトは弄り系の先輩達がいない為ひじょーにのびのびした空気でしたw --  &new{2007-12-07 (金) 18:32:06};
- このノリ結構好きです。立花さん出演作を聴くのはこれが初めてなんですが、いい声ですね!羽多野さんのワンコっぷりもいい感じです。 --  &new{2008-01-22 (火) 00:30:58};
- タイトルはイタリア語で「悪魔のもの」 --  &new{2008-09-01 (月) 09:34:29};
- 別作品で立花さんの演技力に脱帽し、この作品を手に入れました。最高です!!!勿論好みはあるでしょうが、真下周士のキャラも立花さんの演技も最高でした。羽多野さんもやっぱり攻が最高。梶君もはまり役だったし、それぞれがいい雰囲気を出していてかなりの良作。 --  &new{2008-12-20 (土) 23:40:52};
- 羽多野さんのワンコ攻めと立花さんのツン受けがすごくツボでした。真下の「知るか。俺の株が下がるわ」の言い方がかなり好き。お話的にはありがちだけど、ほのぼのしてて良し。立花さんの他メイン作品も聴きたくなった。フリトも同年代がきゃっきゃしてて面白かった。 --  &new{2009-04-06 (月) 02:18:53};
- 原作未読。好きな人には悪いですが、ものすごくつまらなかった。ストーリーがない上にエロくもない、ギャグでもない。きっと漫画で読めば印象ちがうんだと思います。立花さんはちょっと無理のある演技に聞こえました。 --  &new{2009-04-08 (水) 14:26:46};
- 絡み目当ての人にとってはツマラナイのかもしれないけれど、とっても素敵な雰囲気で大好きな作品。立花さんが想像以上に良かったのでオススメします! --  &new{2009-06-14 (日) 23:41:06};
- 立花さんが好きで、初見で漫画と一緒に聴いたのですが、すごくよかったです。キャラと声も合っていたし、エロも本番以外の指のシーンが個人的にぞくっとしました。漫画と一緒に聴いたので多分全体的に高評価なのだと思いますが、立花さんファンなら買って損はないと思います。 --  &new{2009-06-30 (火) 23:01:00};
- 受けが攻めをつい弄んで(?)しまう様子や、弄びつつハマってしまう様子が面白かったです。超モテるのに純朴なところが残る攻め、ほんわかした喋り方なのに意外と鋭いナツ、しっかりしてそうなのに何も気付かない科川もいい味出していました。四人のやり取りがかわいく楽しい。キャスティングも雰囲気も好みで、お気に入りの作品です。フリトはのんびりしたフリーダム。最初の挨拶の部分、女子高生みたいな雰囲気で気持ち悪くて笑ってしまいます。 --  &new{2009-07-02 (木) 05:57:53};
- 立花さん、真下にハマり役!ほんとこういう役、似合ってる。そして、四人のやり取りが面白い!羽多野さんのこういうキャラ初めて聴きましたが、可愛かったです。 --  &new{2009-08-06 (木) 23:02:25};
- 面白かったです。甘酸っぱい内容が羽多野さん、立花さんにぴったり。包み込むような優しい羽多野さんの声とクリアな美人声の立花さんの相性がすごくいいです。今後もこの二人のCPに期待。ストーリーも二人の心情を上手に表現していて良かったです。めずらしいクールな立花しんちゃんが堪能できる一枚。 --  &new{2009-08-26 (水) 19:20:04};
- 立花さんの小悪魔っぷりにこっちまでドキドキしました。羽多野さんのわんこも可愛いくて、お二人のファンとしては大満足。 --  &new{2009-09-04 (金) 20:50:43};
- トラウマ持ちの小悪魔な美人受けというのはわかるけど、急に怒ったり笑ったりと感情のブレにちょっと驚いた。それ以外は役者さんのお芝居も、ストーリーも大満足です。あと、絡みよりも指先の味云々、のほうがドキドキした・・ --  &new{2009-09-19 (土) 11:49:43};
- 立花さんはご本人がドSで、羽多野君はご本人がヘタレわんこな感じなので、これって中の人キャスティングなのかと思うくらいしっくりきてました(笑)…どちらかというと、逆のキャラクタが多いので、BLで聴けて嬉しかったです。ほのぼの癒し→ドキッ→かわH♪みたいな展開で全体的に癒されますが、立花さんの声が上品+色気あるので、言葉の端々にクラックラきました。絡みもラストにガッツリあるので、聴いて損はありませんヨ☆ --  &new{2009-10-23 (金) 20:21:58};
- う~~んじれったいっw だけど微妙な恋愛感情をこの位丁寧に追ってくれているのは珍しいので好感持てました。 --  &new{2010-01-11 (月) 15:36:08};
- 「現実の羽多野渉さんはきっとこんな感じに違いない」という思い込みの強いリスナーを意識したとしか思えないキャスティングに製作者側の強い熱意を感じたw(かくいう私も強い思い込みに捕らわれているリスナーの代表者と自認している)その心意気やよし!こういった試みはどんどん実行に移して欲しい。羽多野さんの生々しいわんこぶりにあらゆる意味でドキドキしながら聴ける美味しい一枚と言えよう。 立花慎之介さんには『世界が終わるまできみと』でその透明感あふれる美声で魂もって行かれて久しいが、今回も(本当はあまり余裕がないのに)クールなドSっぷりがあまりにも良すぎた。学園ものか、と購入を躊躇っていらっしゃる方は、他の作品とは一味違うリアルさなので聴いて損はないと思いますよ。 --  &new{2010-02-23 (火) 18:30:08};
- 全部お前にくれてやるーーーーーーっ!?演出や展開にややなめらかさが欠けた気がしますが、十分に甘酸っぱかったです。 --  &new{2010-03-08 (月) 17:12:06};
- The青春。 --  &new{2010-04-23 (金) 00:03:56};
- 立花さんが輝いていた。性格がややキツめの美人受け声にぴったり。羽多野さんはいつもの安定感。どちらのキャストも自然だった。脇の梅津さんの存在感がすごい。さすがベテランという感じで締めてくれたと思う。 --  &new{2010-07-24 (土) 22:06:20};
- 受けの真下の性格があまり好きになれなかった。クーデレは良いんだけどSの部分が自分的にはちょっと強すぎて、ときどき本気で松嶋が可哀想になっちゃいました^^;立花さんの美声はすごく好きなんだけど…。あと、変な違和感?がある間を感じました。ストーリー展開は可もなく不可もなく。天真爛漫な夏木@梶くんが地味にかわいいです。 --  &new{2010-12-10 (金) 07:21:38};
- フリートークがめちゃくちゃ面白いw --  &new{2011-08-01 (月) 01:15:20};
- 可愛らしくて聴いてて、可愛いな、面白いなと、感じた作品。羽多野のワンコ攻×立花の美人受。好きです!!梶くん、坪井さん演じる2人の友人もいい味出してました。よくあると云えば、よくある題材だけれど、テンポが良かったし、声優の演技が良かったから他のものとは、少し違うように感じました!いい恋してるな。実際にもあるのかも♪と聴いてて、微笑ましくなりました(笑)フリト、面白かったです!!若者だけで、ベテランさんなしのフリト。若さがありましたね(笑)ベテランさん有は結構ありますが、無しはそこまでなかったりするので、余計に楽しめました!甘々な作品・絡み多めの作品ではないけれど、面白いし、テンポよく楽しく聞ける作品なのでオススメですよ --  &new{2011-11-03 (木) 09:17:31};
- 真下が所々で攻めかと思うぐらいS(笑)聴いていてとても楽しかったです。 --  &new{2012-03-25 (日) 16:21:10};
- 演技云々じゃなくて原作の設定なんだが、正直サタニカってほどでもない。少し受けが攻めの上位に立ってる場面が多いって程度。ただ、この設定でビッチじゃないってのは新鮮で可愛かった。キャスティングのハマり具合は素晴らしいと思う。 --  &new{2012-07-14 (土) 23:25:59};
- 変にシリアス過ぎず、それでいて切なくてよかったです。立花さんと羽多野さんの美声と演技も素晴らしかったです! --  &new{2012-08-09 (木) 06:20:14};
- びっくりなくらい面白くなかった。攻めの想いを知りつつ何かと思わせぶりな事を仕掛ける受けの言動に面白そうだと期待しながら聴き進めていたのに、どんどん詰まらなくなっていった。声優さん達の演技には不満はないので元々の原作か脚本のせい? --  &new{2012-09-08 (土) 05:36:51};
- キツイことも言う受けだけど、実際は余裕の無いいっぱいいっぱい状態の裏返しだから、可愛いと思えた。ワンコ攻めの方が主導権を握ってる場面もあるし、何だかんだ言って受けも攻めに惚れてるし、いいカップルだった。不器用な言動は、可愛らしい高校生ってことでw --  &new{2012-09-29 (土) 01:28:43};
- ホントは両想いなのにそれを言わずに松嶋を翻弄する真下のツンデレが可愛いです。それに『指』でこれほどエロさを表現する二人の演技に脱帽です。梶さんの『笑い声』『ヘロヘロ』演技も凄く良かったです。--  &new{2013-02-28 (木) 21:10:49};
- プロの声優として立花さんは「に」の発音をどうにかするべき。6年も前の作品だからか今回は特にひどかった。 --  &new{2013-06-06 (木) 07:55:24};
- んー、個人的には脚本がイマイチ。途中でちょっとイラっとしました。でもこういうツンツンキャラなのにビッチじゃないってのは新鮮でよかったです。羽多野さんも立花さんもすごく可愛かった。 --  &new{2014-07-14 (月) 18:51:51};
- 原作未読。ごめん、全然意味が分からない。思わせぶりなシーンだけが切り取られてて、それが継ぎはぎになってる。同人っぽい。同人からの再録なのかな? --  &new{2014-08-17 (日) 21:44:01};
- 原作未読。甘酸っぱくて高校生設定だから青い感じがして良かった。 立花さんのキツめな美人受けと 羽多野さんのヘタレわんこ攻め、新鮮な感じがして良かったです。内容は ほのぼのとした雰囲気で進められていて 濡れ場も少なく 聞きやすかったです。エロ目的の人にはオススメ出来ませんが 自分の中では しっくりくる作品でした。 --  &new{2018-07-23 (月) 14:02:29};

#comment(noname)
//↑「#coment(noname)」前の空白行は削除しないでください。

//「#coment(noname)」前の空白行は削除しないでください。
*** [#v86edb94]