不機嫌シリーズ2 不条理で甘い囁き の変更点

*不機嫌シリーズ2 不条理で甘い囁き [#ge2f6004]
-''原作:'' [[崎谷はるひ]]    ''イラスト:'' [[小椋ムク]]
-''キャスト:'' (羽室謙也) [[高橋広樹]]×[[鈴木達央]] (三橋颯生)/ [[利根健太朗]] (野川)/ [[隈本吉成]] (神津宗俊)/ [[河原木志穂]] (小池笑美理)/ [[片貝薫]] (大島裕恵)/ [[宮沢きよこ]] (奥村)/ [[青木強]] (田島)/ [[小橋達也]] (幸田)/ [[岡哲也]] (営業部長)/ [[秋保佐永子]] (女性客、女性販売員)/ [[黒葛原真奈]] (女性社員、受付女性)
-''発売日:'' 2011年08月28日    5,000 円
-''収録時間:'' 62分05秒+69分12秒 2枚組    トークあり
-''予約特典:'' フリートークCD (鈴木&高橋)
-''予約特典:'' フリートークCD (鈴木&高橋) --分--秒
-''発売元:'' Atis collection ATIS-072 / 幻冬舎コミックスルチル文庫 刊
-''脚本:'' [[崎谷はるひ]]・ [[橘保巳]] ''音響制作:'' オンリード
-''演出・プロデュース:'' [[阿部信行]] '' 録音:'' 佐藤敦 '' 録音スタジオ:'' スタジオインスパイア
-''関連:''
--不機嫌シリーズ1 [[不機嫌で甘い爪痕]]
--[[不機嫌シリーズ2 不条理で甘い囁き]]
--[[不機嫌シリーズ3 不謹慎で甘い残像]]
-''関連画像:''
&ref(画像/fujyourideamaisasayaki.jpg,nolink,around,不機嫌シリーズ2 不条理で甘い囁き); [[Atis collection>http://atis.cc/]] 
#region(TRACK LIST)
TRACK LIST
-DISC1
01. (無題)
02. (無題)
03. (無題)
04. (無題)
05. (無題)
06. (無題)
07. (無題)
08. (無題)
09. (無題)
10. (無題)
-DISC2
01. (無題)
02. (無題)
03. (無題)
04. (無題)
05. (無題)
06. (無題)
07. (無題)
08. (無題)
09. (無題)
10. (無題)
#endregion
//下の空白行は削除しないでください(関連画像の位置合わせ)

**感想 [#q7af15fb]
-大手時計宝飾会社勤務の羽室謙也は、デザイナー・三橋颯生と勢いで体を繋いだが、相思相愛だったことがわかり、晴れて恋人同士に。ある日、颯生の古いアルバムを見ていて喧嘩になるふたり。意地っ張りな颯生は、それでも歩み寄りのためベッドをともにするが、なぜか謙也は途中で帰ってしまう。落ち込む颯生だが……!?
-フリト高橋さん鈴木さんで「靄」「キてます」4分弱。特典フリト高橋さん鈴木さんで「1年前」「自然」「何かある」「ぱ」約22分半。
- 原作未読、前作をCDで聴いて続きが気になり購入しました。最初こそ二人のケンカから始まるも今回はけんちゃん視点が多く仕事内での出来事が主です。出てくる人も多くあーいるなーって思える人達ばかりですw二人の関係性はラブラブさが前回より二割増しでもうニヤニヤが止まりませんでした。特にさつきがデレたりけんちゃんの為にかいがいしくしている所に微笑ましくまたニヤニヤが…wフリートークまでラブラブで自然体な二人にもにやけが止まりませんでした。この二人のために続編を書いてほしい!と思えるくらい好きなお二人です。普通BL作品は少し暗めな話やゴタゴタが多い作品が多い中で、この作品はあって痴話喧嘩程度で常に温かい雰囲気に包まれてる作品は好き嫌い分かれそうですが私はすごく好きです。原作を見てないので内容がどうなっているのかは解りませんが、続編があればいいなと思いました。 --  &new{2011-08-26 (金) 19:49:08};
- 女がマジでうざかった。ヒス女出すのはいいけど喋り方というか声の出し方をもうちょいなんとかして欲しかった。 --  &new{2011-08-27 (土) 22:36:20};
- ラブよりむしろお仕事部分の方が面白かった。お嬢様との掛け合いがwしかし肝心のラブの部分が本気でイラッとした上絡みも前回ほど萌えなかったのでリピはないかな。 --  &new{2011-08-27 (土) 23:05:08};
- 原作既読。CD1作目がとても良かったので2作目も購入しました。二人の痴話げんか後のHが原作ではかなりのエロさ&マニアックさだったのでどういう風に音声化するのか不安だったけれど無難には端折ってあり、むしろほっとしました。メインキャストのお二人が作り上げる、謙ちゃんと颯生の恋人同士感はさすが。前作より少し甘めの颯生がとても可愛かったです。ただ個人的に後半の話に出てくる大島さんのしゃべり方が耳に痛くて…。押しの強い関西弁のおばちゃんというキャラにしても、ずっとトーン高く話されると会話から浮いて聞こえるし耳障り。他の脇役が良かっただけに残念。新キャラの小池笑美理は好き嫌い分かれるキャラだけど、お嬢様らしい無邪気さと空気の読めなさ、浮世離れした感じがうまく出ていたと思います。原作の続刊ではさらに個性の強い女性が出てくるのですが、主役二人の恋人らしさとか甘々な様子はこの作品よりたくさん出てくるので、そちらも是非CD化して欲しいところです。 --  &new{2011-08-29 (月) 14:54:31};
- 原作未読。前作に続き素敵な作品に出会いました。前作よりもラブラブ度が増してて、ホントに微笑ましかったです。特に最初のケンカシーンは、フリトでも言ってらっしゃいましたが、「もーう!イチャイチャしやがって!」とこっちが照れてしまうほど(笑)絡みも相変わらずエロい!個人的に好きなシーンは、謙ちゃんが仕事で疲れて帰って来て、颯生が出迎えるシーンです。続編が今から楽しみです。大好きな作品です。 --  &new{2011-08-29 (月) 15:26:19};
- 鈴木さんが凄い頑張ってけなげな颯生を熱演されていて可愛かったです!前作に引き続き、結構柔らかく高めのトーンの声が色っぽかったです。高橋さんも自然な声のトーンで耳に心地よい美声を堪能させて頂きました。前作以上に甘ぁいやりとりが多く、聴いていてあまりの気恥ずかしさにこちらまで火照ってしまいましたw絡みシーンはそれほど濃くはないものの、ラブラブさが伝わってきて良かったです。中の人同士もとても良いコンビだと自負されているので、是非また続編も聴きたいです!! --  &new{2011-08-30 (火) 02:12:36};
- 原作既読。なのが、ネックになってしまってカット部分が気になってしまいました。そこカットしちゃったか~~的な(笑)。ケンカ後のラブラブモードはかなりのエロ度なので、どうするだろうと思っていましたがノーマルな感じで少しがっかり。それでも聞き続けることが出来たのはメインのお二人の素晴らしい演技があってこそです!!前作よりも糖度高めのパート2でした。次作・・・今回出てきたお嬢様がさらにっ(笑)!!続編も期待します!! --  &new{2011-08-31 (水) 01:28:42};
- 原作未読。仕事部分は今作の方が面白かったけど、Hの萌え度も含め全体的には前作の方が好きだな。まあ前作で出来上がったカップルダララ、ケンカしたりラブ度が上がったりとかいう話なのは仕方ないか。 --  &new{2011-08-31 (水) 14:57:37};
- 今回はラブ度は増してるけどエロ度はそんなでもなかったので私的にはちょっと物足りなかった、 二人の演技は問題なかったです、特に鈴木さんはまえの時より声が柔らかくなっててすごく良かったです。続編希望です。 --  &new{2011-09-02 (金) 23:09:24};
- 原作既読。バカップルっぷり、ラブラブっぷりが堪らなく良かったですが、Hシーンのカットは仕方ないとはいえちょっと残念。BGMが微妙…?と思ったけどあんまりBGMにツッコミされてる方はいませんね。 --  &new{2011-09-03 (土) 00:40:04};
- 二人の時の声の出し方が高めで、「ラブラブで甘え合っている」ていうのは解るけど、オカマ入ってるように聞こえた。暑い時は鬱陶しいのかもしれないので、涼しくなったらもう一度聞こうと思う。とりあえず今は無理でした。キツイ。 --  &new{2011-09-03 (土) 09:27:44};
- 原作既読。前作を聞いたときも思ったけど高橋広樹さんの声、というか演技がヘニョヘニョしすぎてる気がする。もう少し低音で男らしいほうがよかった。あとあのシーンをカットはないわー。 --  &new{2011-09-03 (土) 11:01:57};
- 普通にお仕事の話が面白かったなーという感じ。大島さん、結構好きだったんだけどな・・・(笑)確かにラブラブ度は増していましたが、前作の方が好き。前作のエロがよかっただけに、期待して聞いたら「え?これで終わり?」みたいな肩透かしを食らった。というか、喘ぎのとき鈴木さん声がかすれてた気が・・・こう、演技の声というより喉痛めた感じで高音が上手く出せてない感じ。そこが気になってしまって、エロにも集中できず。あと、前回同様鈴木さん、ちょっとフリトで機嫌悪くないか?ちょっと気まずくなって高橋さんがフォローしてる図がなんか痛々しい・・・。個人的に謙ちゃんが「かわいい!」を連呼してるあたりが一番萌えた。 --  &new{2011-09-06 (火) 17:01:26};
- 前作のCDですっかりハマってしまったので原作全部読みました。そして予約してこのCDを購入しましたが悔いはないです!素晴らしい出来栄えできゅん萌えしました。最初鈴木さんは原作のイメージと違うかなって思ってたんですけど、今回のCDで払拭しました!暖かくて甘くて大好き!是非続編を希望して完結してくださいませ --  &new{2011-09-07 (水) 00:02:55};
- 時間的にまだ余裕があるのに、なんでカットしちゃったんかなー。ここ2、3年の最近の崎谷作品のCDって控えめですよね。 --  &new{2011-09-09 (金) 21:33:08};
- 原作未読、やはり崎谷先生の作品はストーリーがしっかりしてて面白い。主役お二人を好きな方は聞いて損はない作品だと思います。 --  &new{2011-09-16 (金) 21:35:28};
- 鈴木さんの声と色っぽさは良いと思うのですが、年上の自立した社会人に聞こえない。他のCDでも感じたことですが、この人の演技は思春期の学生向きだなと。。。 --  &new{2011-09-16 (金) 21:54:39};
- あのエッチシーンをカットは納得できん。ストーリー上でも必要な無駄なエロじゃないのに。二枚とも70分未満で時間も余裕あるのに…。 --  &new{2011-10-01 (土) 01:20:37};
- 鈴木さんエロすぎやろ!!マジでやばかった --  &new{2011-10-16 (日) 21:13:55};
- 鈴木さんのかわいらしさには脱帽。私もけんちゃんって呼ばれたいww二人の時の甘い声と仕事中のピシッとしてる声のギャップ素敵wそしてサツキを包むようなケンちゃんの態度も素敵w恋人感増量で甘々でしたw --  &new{2011-10-28 (金) 01:39:29};
- 原作未読。颯生が不安でぐるぐるしているのが伝わってすごくよかったです。フ○ラのシーンがとってもエロかったです。さすが鈴木さん!フリートークはインタビューでも言っていたんですが、鈴木さんがちょっとゆる~いらしいです; --  &new{2011-11-15 (火) 15:15:36};
- 何よりも続編望みます!!原作思わずかったら、エロ度がはんぱなかった!!鈴木さんの声で聴きたい!! --  &new{2012-02-11 (土) 23:35:23};
- 前作今作と聴いて、初めてBL小説を買いました。それくらい大好きな作品。3作目も是非CD化して欲しいです!前回以上にラブラブで甘々な二人にあてられっぱなしのCDでした♪ --  &new{2012-04-02 (月) 14:56:42};
- 原作未読。前作が良かったので購入。こちらもとても良かったです!5000円が全く高く感じられません!とにかく愛に溢れた内容で、幸せのおすそわけをしてくれるようなCDでした。前作では、謙ちゃんが颯生を受け止めてくれるストーリーでしたが、今回は逆です。慣れない仕事で大変な謙ちゃんを優しく迎えてくれる颯生=鈴木さんの演技が本当に温かくて優しい!!鈴木さんは声も前作より柔らかくしていて、本当に癒されます。濡れ場よりそこばっかり繰り返し聞いてます(笑)。関西弁のおばちゃんはそこまでくどいと感じず普通に聞けました。お嬢様も普通にかわいい声と演技で気になりません。BGMは曲自体はいいのに流す場面とたまに合ってなくて違和感有り。音量が大きいのでけっこう気になる。濡れ場は確かに前作が大ボリュームだったので、それと比べると物足りなく感じますが(単純に時間が短い)、充分エロいです(笑)。鈴木さん、殺人的なエロかわいい演技(笑)。あと、颯生は作中で何度も泣く(涙ぐむも含む)シーンがあるのですが、その演技が本当に泣いてるとしか思えないほど素晴らしく、とくに後半で颯生がずっと我慢していた不安な気持ちを吐露する場面では、すごく切ない演技に思わず涙がこぼれてしまいました。すごくお気に入りの作品です。続編もCD化して欲しいので皆さんぜひ買って応援してください!(切実) --  &new{2012-10-08 (月) 15:16:18};
- 鈴木さんの演技、エロすぎてスゴイ!!かすれ声で「ちょうだい・・」に萌え。。そこだけ何度もリピしちゃいました --  &new{2012-10-22 (月) 07:52:50};
- 前作も好きでしたが今作はもっと好きです。特典フリトで高橋さん「役作りしてない、自然とこうなっちゃう」鈴木さん「同じです」という話をしてます。本編で颯生が玄関先で「謙ちゃん、疲れてるのはわかったから、靴ぬいで」って優しく言うシーンがあたたかくて大好きなんですが、鈴木さんはそのシーンをすごく自然な気持ちで演じたらしく「俺これふつーに(恋人とかに言うみたいにリアルに)言っちゃってるけど大丈夫かな?」と話してました。Atis collectionサイトのインタビューでもお2人とも互いをベストパートナーだとおっしゃってますが、本当に息の合った恋人らしい雰囲気は、こういう自然さから生まれたものだったんだなぁと納得。そんな風に作られた作品だからか、自分の中でこのCDは別格の特別なお気に入りになりました。ちなにみインタビューで鈴木さんが「特典CDのほうはごめんなさい。お仕事のモードじゃなかったので…」とおっしゃっているのは、本編がすごく自然に(演じてないみたいに)収録してたので、フリトの収録と言われてもすごくリラックスしたまま(家に居る時みたいに)トークしてしまった、ということです。正直私は普段のちょっととんがった鈴木さんのトークより、こっちのリラックスした普段着トークの鈴木さんの方が全然好きでした(笑)。 --  &new{2012-11-02 (金) 15:22:47};
- 原作既読。二人の自然な甘さに顔がゆるみました。フツーのラブラブなカップルという雰囲気が出ていて可愛かったです。鈴木さんの甘え声が可愛くて、けんちゃんの気持ちがよくわかりました。身近に感じることのできる作品でした --  &new{2013-01-16 (水) 21:33:56};
- エロシーンの鈴木さんがやばすぎです。ケンカ後の仲直りエッチが本気で顔がゆるみまくりです。これぞラブラブカップルって感じです。オススメ! --  &new{2013-01-31 (木) 23:22:23};
- 美人声の甘々カップルで終始ニヤニヤの作品です。2012年に続編が出ないのであきらめてましたが、今年出るようで!シリーズ化万歳です。 --  &new{2013-02-21 (木) 06:54:05};
- BL=ラブストーリーというと、どうしても紆余曲折があって、ドラマチックなんだけどくり返し聴くのはつらい、かわいそう、食傷気味になる、といったことが多くある中、この作品は貴重な「しあわせ~なカップルをじっくり楽しめる」ものです。色々事件も起こりますが、日常から逸脱していないので共感もできるし、ラブラブバカップルではありますが、退屈な感じは全くなく、むしろずっとこの2人を見守り続けたい!(笑)と思うような作品です。普段CDはキャスト買いですが、この作品はキャラクター自身もすごく好きになりました。鈴木さんの受け作品を探している方には特にすすめたいです!デレ多めのツン、かわいいです! 高橋さんの優しくて誠実なわんこキャラも最高です! しあわせや優しい気持ちに浸りたい方にぜひぜひおすすめします! --  &new{2013-02-23 (土) 18:07:47};
- CDを聴いてから原作を読みましたが、ストーリーは非常によくまとめてあると思いました。確かに濡れ場は大幅にカットされてますが、原作のHシーンはかなりドエロ(汗)なので、むしろこれを盛り込んだらなんのCDだ!?(笑)とびっくりしてしまうんじゃないかと。私的には普段は濡れ場は好きな方ですが、原作のエロは音声化されずにちょっとほっとしたかな、と思います。高橋さん鈴木さんお2人の演技がすばらしく、原作よりさらに優しさと温かさが増したお話になっていると思います。続編もやっと出るようで、人気の高さがうかがえますね。スタッフ&キャストさんが信頼できるので、安心して発売を待とうと思います。 --  &new{2013-03-20 (水) 15:23:02};
- メインのストーリーに鈴木さんがあまりかまらないところがちょっと不満です。 --  &new{2013-04-15 (月) 12:13:16};
- 原作既読。全体的によかったです。ストーリーの展開は未読の方にもわかりやすく。ですが、一点だけ…数ヶ月にわたる喧嘩のあとのシーン、端折りすぎじゃないですか?謙ちゃんのためなら恥ずかしいこともすべてしてあげたい!という颯生の行動のあれこれや、しばらくできなかったためにこんなことに!な謙ちゃんのあれこれも描いてこそ!だったのになぁと、それだけが残念です。 --  &new{2013-05-03 (金) 07:14:01};
- 原作は色々カットされてましたがいい感じにまとまっていたと思います。鈴木さんのエロさもバッチリでしたwキャストの方も言ってましたが日常の甘々を堪能したい方はおすすめです --  &new{2013-05-04 (土) 23:35:36};
- DISK2は聞くに堪えませんでした。女キャラがうざすぎ。攻めもうだうだ。おまけに鈴木さんほとんど喋ってないです。私はイライラして何度も聞くの中断してしまいました・・・。 --  &new{2013-11-03 (日) 22:01:32};
- 女性キャラがウザさ、そのほかストーリーは原作のままなのでCDのせいではありませんね。シリーズ通して高橋さん、鈴木さんの演技は大いに萌えさせていただきました。とても楽しかったです。 --  &new{2013-11-03 (日) 22:29:43};
- いやあもう達央さんが可愛いったらない。セリフにキュンキュンしまくり。広樹さんの声は苦手なんですけど達央さんが可愛かったから許せた。 --  &new{2013-11-05 (火) 23:30:39};
- シリーズを通して一番オネエのカップルっぽさが、際立ってました。モブも含めて男っぽいキャラが皆無だった むしろ奥村さんが一番サバサバしてたと思う --  &new{2016-04-09 (土) 09:06:43};
- 原作未読、前作既聴。主役CPの恋人同士の空気感が異常にリアルで驚いた。こういうのを相性がいい、というのだなと思う。ストーリーも仕事中心で二人の恋愛模様と合わせてどう展開していくのか楽しめた。脇のお嬢様とのやりとりもコミカルで笑えて面白かったし、相変わらず神津さんも渋くて良い。それにしても二人の空気感・・・巣晴らし過ぎる。 --  &new{2020-07-27 (月) 15:24:22};

#comment(noname)
//「#coment(noname)」前の空白行は削除しないでください。
*** [#p1181150]