僕は君のいいなり の変更点


*僕は君のいいなり [#b54330ad]
-''原作・イラスト:'' [[あがた愛]]
-''キャスト:'' (木下司) [[中澤まさとも]]×[[田丸篤志]] (檀野優希)/ [[白井悠介]] (吉井諄)/ [[深町寿成]] (小松)/ [[土岐隼一]] (林)/ [[今村彩夏]] (橘)/ [[大町朋裕]] (部長)
-''発売日:'' 2017年02月24日    3,240 円:通常版
-''発売日:'' 2017年02月24日    3,888 円:初回限定版(ミニドラマCD付き) 13分34秒
-''発売日:'' 2017年02月24日    3,888 円:アニメイト限定版(限定版巻末に特典漫画音声化収録)
-''収録時間:'' 78分19秒    トークなし
-''公式通販特典:'' トークCD (田丸、中澤、白井) 13分
-''発売元:'' フィフスアベニュー FACA-0197:初回限定版 FACA-0198:通常版 FACA-0199:アニメイト版  FACA-0200:とらのあな版 / 竹書房バンブーコミックス moment刊
-''脚本:'' [[マスヤマ]]
-''音響監督:'' [[菊池晃一]] ''音響効果:'' 高木英江 ''録音調整:'' 内田誠
-''音響制作:'' ノワ ''音響制作担当:'' 佐藤栄起
-コミコミ特典: 描き下ろしペーパー / ホーリンラブブックス特典: 描き下ろし4頁リーフレット / とらのあな特典: アナザージャケット / アニメガ特典: 先生複製サイン入りブロマイド
-''関連:''
--[[僕は君のいいなり]] 1
--[[僕は君のいいなり 2]]
-''関連画像(Amazon.co.jp)'' [[アルバムCDランキング]]
&amazon(B01MTLA8QX,image); &amazon(B01MXIY39F,image); 
#region(TRACK LIST)
TRACK LIST
1. 第一話
2. 第二話
3. 第三話
4. 第四話
5. 第五話
6. 第六話
#endregion
//下の空白行は削除しないでください(関連画像の位置合わせ)

2017/02/20/~2017/02/26のCDアルバム週間ランキング(2017/03/06日付) 154位
**感想 [#ga3147be]
- 「俺にだけ」冷たかった檀野先輩がある日、俺のジャージでオナニーしていた。いつもの取り澄ました顔を乱して、切なげに潤ませた瞳で喘ぐ先輩。この人をそんな風にいやらしくしているのは俺だってことに、ゾクリと高揚した。だからもう少し、この人を独り占めしていじめてみたいって思ったんだ……。恋を知らない冷めた後輩・木下と、いじらしいほどに健気で一途な先輩・檀野のエロティック・開発ラブ。
-初回限定版:コミックス描き下ろしエピソード 「 5.5話 」 に加え、テニス部合宿の夜、檀野と木下の更衣室えっちを収めた、コミックス未収録エピソード収録のミニドラマCD付き初回限定版 !
- 男はじのイメージが強かった田丸さん。濡れ場がすごく上手くなったように感じました。中澤さんは序盤感情が読めない話し方だな…と不安に思ったけど成る程そういったキャラで、後半になるにつれてどんどん感情的な声色になっていくのが良かった。濡れ場は多めだけど作品自体の雰囲気のためかくどくなく、むしろ両思いになってからのエロをもっと欲しかったくらい。BGMは少なめで最後まで確立された雰囲気でした。 --  &new{2017-03-28 (火) 20:12:28};
- 原作未読。キャストの3人好きで購入しました。個人的にこういったヤリまくる内容は苦手ですが、これはモノローグが多い所為かヤリまくってるけどなんだかただヤってるだけじゃないという…説明が下手で恐縮ですが、そういう深さを感じました。感情の揺れ動く様がちゃんと描かれてていて、上の方も書かれてますが全くくどくなく、納得のいくヤリまくりだなーと。檀野先輩は本当に健気な子で、田丸さんのおどおどした綺麗な声と相まってこんな奴なら誰にでも愛されるだろうと思いました。中澤さんのモノローグが多めでしたが、最初冷めている声も、だんだん熱をこもっていく声もとても聞き心地よかったです。時々後輩っぽい口調になるところもあって可愛かったです。白井さんも本当に良い声で出番は多くないんだけどこいついいやつだなって思いました。音楽もよかったし、特典トークも楽しかったです。原作者さんが心理描写がお上手な方みたいなので、原作も買って読みながらまた聞きたいです。 --  &new{2017-04-16 (日) 15:18:29};
- 原作未読。とにかく檀野先輩が健気で可愛かった。木下が先輩にどんどんと惹かれていく様子がとても上手に描かれているな、と思いました。両思いになってからの濡れ場がもっと欲しかった。檀野先輩の「もっとシて」の破壊力はすさまじかった。可愛すぎました。リピしようと思います。 --  &new{2017-10-05 (木) 18:50:09};
- 作品の感想というより気になった点があるのですが、受けの壇野先輩がローターを仕込まれたまま部員の前に出て話し終わったあと「じゃあ最後に諸連絡を"白井"から」というセリフ、白井さん演じる吉井のことですよね?何で本名で呼ばれてるんだろう?と不思議で何度も聴いたのですが...完パケなのにミスが採用されていてちょっと面白かったです。 --  &new{2018-02-28 (水) 00:00:07};
- 原作未読。なんだこれは、なんなんだこのエロの塊は!と思いました。 キャスティングも演技も内容も最高。言うことなしです。 --  &new{2018-07-19 (木) 16:48:52};
- 原作未読。田丸さんの声と演技が檀野というキャラに良く合っていた。好きな相手に嫌われまいと必死で、健気に言いなりになるところにきゅんときた。そして確かに、「白井」という名前が出てきたのには驚いた・・・ここを見る限り、そんなキャラはいないようですが・・・。 --  &new{2018-09-19 (水) 19:12:06};
- 「白井」原作中にありますのでミスではなくモブ部員だと思います。たまたまキャストさんと名前被っただけ。 --  &new{2018-09-20 (木) 02:29:26};
- 原作の絵が大好きなんですがお二人ともイメージぴったりで良かったです。 --  &new{2018-12-02 (日) 14:11:34};
- 原作既読。後輩×先輩もそれほど違和感なく聴けたが、木下は別の人で聴きたかった気もする。田丸さんの繊細な演技がいい。エロ本番は少ないが、弄る、触るが多いのでほぼエロな印象。原作のカットもなくて満足。 --  &new{2020-03-29 (日) 09:51:00};

#comment(noname)
//「#coment(noname)」前の空白行は削除しないでください。
*** [#c2c8f565]