恋が落ちたら の変更点

*恋が落ちたら [#v1c3d583]
-''原作・イラスト:'' [[上田アキ]]
-''キャスト:'' (菱本孝史) [[堀内賢雄]]×[[興津和幸]] (伊瀬佑樹)/ [[勝杏里]] (店長)/ [[高橋英則]] (石野)/ [[森なな子]] (シーナ)/ [[木田祐]] / [[藤野彩水]] / [[熊谷海麗]]
-''発売日:'' 2019年07月12日    3,240 円
-''収録時間:'' 75分51秒    トークなし
-''アニメイト特典:'' ミニドラマ (4名)&フリートークCD (興津、堀内) 22分37秒
-''発売元:'' Ginger Records GNG-1928 / コアマガジンdrap刊
-''脚本:'' [[久礼野ハジカ]]
-''音響監督:'' [[蜂谷幸]] ''音楽:'' 海津賢・他 ''録音調整:'' 岡部直紀 ''音響効果:'' 小澤奈津江
-''音響制作:'' 麻生真衣(スタジオマウス) ''録音スタジオ:'' スリーエススタジオ
-コミコミ特典: 描き下ろしペーパー / ステラワース特典: 原作口絵使用L判ブロマイド / タワレコ特典:原作トビラ絵使用L判ブロマイド
//-''関連:''
-''関連画像(Amazon.co.jp)''    [[アルバムCDランキング]]
&amazon(B07QD8KFQC,image); 
#region(TRACK LIST)
TRACK LIST
1. パンツとオジサン
2. 心臓から夢中になる
3. 完ペキに落とされたい
4. 同情と欲情の距離
5. すき
6. エピローグ
7. アフターエピソード「落ちた恋のあとさき」
#endregion
//下の空白行は削除しないでください(関連画像の位置合わせ)

2019/07/11CDアルバムデイリーランキング(2019/07/11日付) 09位
2019/07/12CDアルバムデイリーランキング(2019/07/12日付) 24位
2019/07/08~2019/07/14のCDアルバム週間ランキング(2019/07/22日付) 63位
**感想 [#b27ea654]
-ある夜、彼氏にフラれた直後の伊瀬の頭上に、なぜかパンツが降ってきた。落とし主はどこか放っておけない雰囲気のある菱本というアラフィフ。それからも、毎晩のように落とされ続ける洗濯物が気になって仕方がない伊瀬は、木にひっかかってしまった洗濯物を一緒に取ってあげようと、菱本の自宅へ上がるが――。「私は君とお近づきになりたくて あの洗濯物を利用したんです」紳士的で包容力に溢れた菱本と、情が深いからこそ傷ついて臆病になっている伊瀬。やさしい大人たちが、ゆっくりと大切に紡ぐ、甘く成熟した恋の物語。
-アニメイト特典:ミニドラマ「一陽来復」同棲を始めたふたりの、ある冬至のお話。もちろん、スイートな恋人エッチたっぷり(興津、堀内、勝、高橋)+フリートーク(興津、堀内)
- キャストさん後ろ3名役名表記はありません。
-パンツ1本釣り。アラフィフ紳士ノンケ離婚歴有リーマン×オカン気質ゲイ臆病プールバー店員。脇を含めたキャスティング勝ち。巧い人と上手い人が演じてくれるとぐっと物語に厚みが出る。若手さんでは出来ない引き込ませ方満載。半面、フレッシュ感は期待しない方向で、地雷の人は回れ右。スパダリおやじ攻めがお好きな方は是非。 --  &new{2019-07-13 (土) 23:23:23};
- 原作未読。年の差CP大好物なので期待して聴きましたが、想像以上!でした。堀内さんが程よくおじさん、しかもイケボで、フリトでも話してましたが、突然紳士から男に豹変するあたりが格好良かった。伊瀬くんと一緒にこっちも恋に落ちそう。興津さんは他のCDならこのトーンで攻め役やってるな、という感じのこれまたイケボですが、相手が堀内さんだと可愛く聴こえる不思議。菱本に落ちていく過程がとにかくもう可愛くて、ファンには特にオススメ。絡みも長めでここでも伊瀬が可愛かった・・・。年の差万歳! --  &new{2019-08-14 (水) 09:25:06};
- 原作未読、キャストに釣られて購入。賢雄さんの優しいおじさまの声は聞いていてドキドキするくらい素敵で、それに加えて興津くんのわりと低音めの受けが抜群にバランスが良くてすごく耳に心地よかった。始めは賢雄さんの、頭の中が溶けそうなくらいの良い声に聞き入り、後半は濡れ場の興津くんのエロさにひたすら悶えた。臆病ながらも二人がゆっくり近付いていくストーリーの良さや、しっかりと盛り込まれた濡れ場の丁寧さも加わって、最初から最後までため息が出るくらい素晴らしい作品だった。お気に入りと思えるCDは少ない私の数少ないコレクションの一枚になった。キャストファンじゃなくても是非聞いてほしい。 --  &new{2019-08-23 (金) 06:35:29};
- 原作未読。途中までは激しい流れのある作品ではないしBGMも邪魔しない。落ち着いたトーンの興津さん受けと賢雄さんの包容力のある攻めを久しぶりに。掃除できないダメさを持ちつつも優し気で敬語な攻めが、聴きようによっては、遠慮するなと言いながら受けを外堀から埋めていくような感じに聴こえる。気づいたら包まれていたというか。濡れ場すごかった。男の身体見られて萎えられたくないからの、攻めが気づかずにいいとこ触ってもらえなくてじれったいっていうの可愛すぎ。 --  &new{2019-09-23 (月) 16:51:51};
- 原作未読。ベテランの堀内さんのイケボにヤられました。だめんずの元カレばかりで愛され慣れない伊瀬くんの揺れ動く心情を興津さんが丁寧に演じられています。そして堀内さんの包容力のあるおじさま攻めがとてもいい!若手の方ばかりのblcdよりも、こういうベテランの方のドラマがいいですね。完璧に解釈して下さるので安心して聴けます。大人の色気ムンムンでラブシーンもガッツリエロいので、もう何回も聴いています。 --  &new{2020-09-22 (火) 20:23:17};
- こんなイケメンでハイスペックで紳士でスタイルの良い50代、現実に見たことないなー笑と思うくらい魅力的なイケオジを堀内さんが好演。普段は紳士なのに、時折あるキスシーンやエッチな時はめっちゃガッツく理想な攻め様です。現実の50代ってこんなに性欲あるんですかね笑?興津さんのちゃんと男らしいけどセクシーな受けも原作にバッチリ合ってました!シンプルに良い作品です。絡みは本編だと一回しかなくてそこまで至るのが焦ったいんですがヤルだけの作品よりもこう言う過程が描かれた物の方が共感しやすいです。アニメイト限定盤なら、まだ一回絡みを聞けたんですよねー。期待値ゼロで通常盤を買ったのをちょっと後悔… --  &new{2020-11-05 (木) 05:49:23};
- 落花 --  &new{2020-11-30 (月) 09:36:36};

#comment(noname)
//「#coment(noname)」前の空白行は削除しないでください。
*** [#s80b53af]