BE・BOY GOLD 11年6月号付録 ファインダーの標的 の変更点


*BE・BOY GOLD 11年6月号付録 ファインダーの標的  [#a30740de]
-''原作・イラスト:'' [[やまねあやの]] 勤労カメラマン 高羽秋仁の優雅なる夏休み
-''キャスト:'' (麻見隆一) [[黒田崇矢]]×[[柿原徹也]] (高羽秋仁)/  [[平川大輔]] (コウ)/ [[川原慶久]] (桐嶋啓)/ [[早崎ちかこ]] (麻見秘書) / [[清水智未]] (男児)/ [[武井美緒]] (男児)
-''発売日:'' 2011年04月28日    790 円 雑誌付録CD
-''収録時間:'' 39分50秒    トークあり
-''発売元:'' リブレ出版 BE・BOY GOLD ゴールドディスク第三弾 / ビーボーイコミックス刊
-''脚本:'' [[椎名理生]] ''音楽:'' 椎木よしずみ
-''演出:'' [[菊池晃一]](スタジオノワ) ''効果:'' スワラプロ ''録音:'' 佐藤千明 ''録音スタジオ:'' スタジオT&T
-''音響制作:'' スタジオノワ ''マスタリング:'' 小林良雄(ビクタークリエイティブメディア)
-''関連:'' [[CD付書籍]]
--[[ファインダーの標的]] 1
--[[ファインダーの隻翼]] 2
--[[BE・BOY GOLD 09年8月号付録 ファインダーの標的]] 第二弾
--[[BE・BOY GOLD 11年6月号付録 ファインダーの標的]] 第三弾
--[[BE・BOY GOLD 09年6月号付録 第一弾(P.B.B.)>BE・BOY GOLD 09年6月号付録 P.B.B.]]
-''関連画像(Amazon.co.jp)''
&amazon(B004UGNLAG,image);
**感想 [#h8525859]
-スペシャル付録!!やまねあやの限定ドラマCD付き!!「ファインダーの標的」
-フリト柿原さん黒田さんで「2年ぶり」6分弱。
- ガッチリしっかり2回。2回目はじっくり丁寧(冷静観察言葉攻め系)で一方的に翻弄されている。時間も長くしっかり聞かせている。平川氏のコウはラストでずっと柿原氏と喋っているので脇だけどちょろりではない印象で聞き終えた。トークは特にびっくりな話もなく普通な時間つぶし。 --  &new{2011-05-03 (火) 10:03:21};
- 前回に続き、このキャストは辛い。 黒田は変に甘過ぎるし、柿原は兎に角喘ぎが酷過ぎて一度聞くのを止めたほど。FTは和気藹々で良いけれど、人気作なのでキャスト変更を強く願う。 --  &new{2011-05-04 (水) 03:11:10};
- 前キャストは前キャストで色々言われてましたが、正直前のほうが良かったです。黒田さんよりもう少し高め、柿原さんよりもう少し低めでキャスト変更してくれないものだろうか…。試しに聴いてみようと思って今回買ってみたけれど本当に残念な気持ちでいっぱいです。 --  &new{2011-05-06 (金) 15:54:09};
- 麻見も高羽も声がイメージから外れていて違和感を拭えないながらもキャストファンだったので売り物並のHシーンのボリュームが嬉しく、原作ファンとしては評価が辛いがキャストファンとしては概ね満足してしまった。川原さんがとても素敵なお声。 --  &new{2011-05-09 (月) 07:56:46};
- 最初に聴いたのが黒田さんと柿原さんだったので、個人的にはキャラクターとぴったりな印象でした。なのでキャストは◎ 人それぞれ好みがあると思うので、そこは前キャストと聴き比べてみては? --  &new{2013-01-25 (金) 18:36:30};
- 黒田さんも柿原さんもぴったりな配役だと思います。黒田さんといえば龍が/如くシリーズが有名でしょうが、やはり一筋縄ではいかない裏社会の男・麻見も重厚感たっぷりに演じていらっしゃいます。対する柿原さんはやんちゃで可愛く、Hシーンでは色気も感じる秋人を柿原さんらしく演ていらっしゃったという印象です。他のBLCDと比べるとアニメ塗りの映像作品を見ているような感じがしましたので、BLCDをよく聴く方には馴染みにくいのでしょうか? 私はお二人共役にピッタリはまっていて良いと思います。 --  &new{2014-04-19 (土) 15:29:54};
- 黒田さんだと麻見の年齢が上がっちゃう気がするけど、子安さんよりも裏社会の男っぷりや凄みがにじみ出ていると思う。秋仁役の柿原さんは日常シーンはいいんだけどHシーンにもっと色気が欲しい。麻見に可愛がるには色気がない。登場シーンは多くないけど、川原さんが本当に良い声! --  &new{2015-01-14 (水) 23:12:44};

#comment(noname)
//「#coment(noname)」前の空白行は削除しないでください。