Lamento~BEYOND THE VOID~DRAMA CD Vol.3

Last-modified: 2020-01-20 (月) 18:12:59

Lamento~BEYOND THE VOID~DRAMA CD Vol.3

感想

  • 『虚ろ』の進行が止まり、徐々に平穏な日常を取り戻しつつある祇沙。バルドとの宿屋での生活は忙しいながらもコノエに穏やかな安息を与えていた。強さと優しさの裏にある、過去への想い。そして-----。 第3弾は「バルド編」に決定!
  • 前2作よりぐっとドラマCDとして聴きやすくなっている。心情描写と絡み増量でエロティックに。ゲーム未プレイなのでどの辺りに位置するのかは不明。単品で聴いても問題なし。ラストに伝承の詩-Verum-(唄:いとうかなこ)がショートバージョンで入っている。ライ、トキノの出番はそこそこ有るが、アサトの出番は少々。キャスト買いの人は気を付けて。フリト有りません。
  • 三部作の中では一番ドラマCDらしい。コノエに骨抜きなバルドが微笑ましく、はねっかえりなコノエが可愛い。二人がその後幸せに暮らしているんだなとほっこりとできる良作。上にあるように未playの人にもお勧めしたい作品。 -- 2010-01-27 (水) 00:33:24
  • 設定だけ知っている未プレイ。主要人物4人の関係性がほか2作よりリアル。絡みは思いのほかエロティック。音楽も本当によくて聴いていて耳福。 -- 2011-12-07 (水) 00:10:43
  • 未プレイ組。前2作に比べ相手(バルド)に対しコノエの遠慮がない。オイリーさんのああん?って言いそうなキャラいいな。確執を取り除くためのバルドとライの決闘シーンがアツイ。年長者のバルドに対しライがツンなのと墓前でプチ決闘するのが微笑ましい。 -- 2020-01-20 (月) 12:55:00

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White