Top > Gaige > diff


Gaige の変更点


 #region(&color(Red){%%% 目 次 %%%};)
 #contents
 #endregion
 
 *概要 [#v05660b3]
 #ref(gaige.jpg,nolink,center);
 (公式より)
 [[OFFICIAL PROFILE>http://wikiwiki.jp/borderlands2/?plugin=attach&pcmd=open&file=Gaige_info.jpg&refer=Gaige]]
 -クラス メクロマンサー
 -年齢:18歳
 -特徴 WANTED FOR:Creation of Unauthorized Technology,Excessive Adorability
 -特殊スキル サモン デストラップ
 -CV:笠原 あきら
 
 -惑星エデン5出身。
 -高校生だった頃に、科学フェスでのロボット競技大会に参加するために戦闘ロボットDeathtrapを設計するも、ライバルのMarcie Hollowayに設計図を盗まれ、警察に通報されてしまう。さらにMarcieはそのDeathtrapの設計図をもとに欠陥ロボットを作製し、父の賄賂により大会で優勝してしまう。大会後、優勝したMarcieがGaigeをからかって突き飛ばすと、DeathtrapがMarcieを敵と認識し、その爪で彼女を攻撃し、爆死させてしまう。そのまま校長室に連れて行かれ、過失致死容疑がかけられてしまうと、Gaigeはすぐさま父親に電話をかけて逃走の手助けを依頼し、その足でPandora行きのチケットを購入した。
 
 *クラス解説 [#y1fae444]
 -[[DLC>DLC#s9249b60]]で追加できる5人目のプレイヤーキャラクター。自律行動する戦闘ロボット「デストラップ」を呼び出して共闘する「メクロマンサー」。
 -デストラップ強化系のスキルを持ち、取得することでデストラップの攻撃バリエーションが増え、性能が強化される。
 -射撃精度を犠牲にしてダメージを上げる「[[アナーキー>#Anarchy]]」関連のスキルを持つ。このスキルで落ちた精度をカバーするスキルも持っており、ビルド次第では複数の意味でとんでもない弾幕を張れる。
 -ショック属性と相性が良く、強化スキル、攻撃スキルともに豊富。ショック属性は効きの悪い敵が少ないため、取得しておけばオールラウンドに火力を底上げできる。
 -[[アナーキー>#Anarchy]]を始め、シールドを回復するがライフを消耗する、リロード速度が向上するがマガジンサイズが小さくなるなど、デメリットを伴うスキルを複数持つ。そのデメリットをまた別のスキルで補えたり、デメリットが別のスキルでは有利に働いたりと、スキル同士の関連が深い。ツリーをまたいだビルドが有用であることも多い。
 -射撃をミスしても跳弾が再度敵を狙うスキル[[クロース イナフ>#CloseEnough]]を持ち、Aimが苦手でも比較的プレイし易い。スキルLvと地形次第では障害物を一方的に無効化する様な芸当も可能。
 -下位スキルだけでも、[[クロース イナフ>#CloseEnough]]+[[アナーキー>#Anarchy]]や[[クッキング アップ トラブル>#CookingUpTrouble]]+[[ブラッド ソーク シールド>#BloodSoakedShields]]など、強力なビルドが組める。この2つは比較的低レベルから組めるにも関わらず、敵を次々になぎ倒す高火力や鉄壁の守りを実現するビルド。両立も1周目から可能。
 -囮としても働くデストラップの存在、跳弾系スキルによる「適当に撃っても相手が死ぬ」といった性質、さらにライフやシールドを自己回復できるスキルがあることから、初心者にも扱いやすいキャラ。
 反面、アナーキーに頼る場合はリロードに制約が付き、確実性に欠ける面もあるため、他キャラにはないクセも持つ。また、本人とデストラップ双方を強化しようとすると半端な戦力になりがち。デストラップ自体、レベルが上がって周回が進むにつれ、火力としては力不足になることも覚えておきたい。
 //スキルツリーの性質上デストラップの強化と自身の強化を両立しにくく、さらにアナーキーのスタックを積むと精密射撃が難しくなるため早い時期にどのツリーを集中的に伸ばすか決めておく必要がある。
 //↑本人強化とデストラップ強化の両立は、「しにくい」と言うより「メリットが少ない」。また、各ツリーの最終スキルがどれも決定的なものではなく、各ツリーを3~4階層まで伸ばすビルドが最終形にもなりうるので、「早い時期にどのツリーを集中的に伸ばすか決めておく必要がある」とは全く言えない。
 //-アナーキーを主体にする場合、継続的にマガジンサイズが小さいショットガンかピストルを入手する必要がある。
 //↑スモールライトファストやマガジンサイズ縮小MODの存在によって「必要がある」とまでは言えない。
 *スキルツリー [#SkillTree]
 //CENTER:#ref(gaige_st.jpg,nolink);
 
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |>|>|>|>|>|>|>|>|>|[[&attachref(g_000.jpg,nolink,サモン デストラップ:デストラップを召喚して敵を攻撃する。クールダウン時間60秒);>#SummonDeathrap]]|
 ||>|>|~[[ベストフレンド>#BestFriendForever]]|>|>|~[[トラブル>#LittleBigTrouble]]|>|>|~[[オーダー>#OrderedChaos]]|
 |~1|[[&attachref(g_111.jpg,nolink,クロース イナフ:跳弾の可能性+10%、跳弾のダメージ-50%);>#CloseEnough]]||[[&attachref(g_112.jpg,nolink,クッキング アップ トラブル:マガジンが満タンの間ライフ+0.4%/秒);>#CookingUpTrouble]]|[[&attachref(g_211.jpg,nolink,モア ペップ:感電の確率+4%、発火・腐食・スラグの確率+2%);>#MorePep]]||[[&attachref(g_212.jpg,nolink,マイリン:ショックダメージ耐性+6%、シールド容量+3%);>#Myelin]]|[[&attachref(g_311.jpg,nolink,スモール ライト ファスト:リロード速度+6%、マガジンサイズ-1%);>#SmallerLighterFater]]||[[&attachref(g_312.jpg,nolink,アナーキー:敵を倒すかマガジンが空になるごとにスタック上昇。射撃ダメージ+1.75%/スタック、精度-1.75%/スタック。スタック上限150);>#Anarchy]]|
 |~2|[[&attachref(g_121.jpg,nolink,ファンシー マテマティカ:残りの体力に応じシールドリチャージディレイ最大-14%、シールドリチャージレート最大+12%);>#FancyMathematics]]|[[&attachref(g_122.jpg,nolink,バック アップ:デストラップが仲間1人のシールドを30%回復する);>#BuckUp]]|[[&attachref(g_123.jpg,nolink,ベター ハーフ:マガジンが半分空になると発射速度+12%);>#TheBetterHalf]]|[[&attachref(g_221.jpg,nolink,ショック ストーム:敵をクリティカルヒットで倒すかデストラップが敵を倒すと近くにいる敵にショックダメージを与える);>#ShockStorm]]|[[&attachref(g_222.jpg,nolink,ザ ステア:デストラップが戦場を一閃するファイヤー属性のレーザービームを放つ);>#TheStare]]|[[&attachref(g_223.jpg,nolink,ファイブ ゴリラズ:自分とデストラップの近接攻撃ダメージ+3%);>#StrengthofFiveGorillas]]|[[&attachref(g_321.jpg,nolink,シュリンク サイバーパンク:アナーキー スタック上限+50);>#PreshrunkCyberpunk]]|[[&attachref(g_322.jpg,nolink,ロボット ランページ:デストラップが連続攻撃を仕掛ける);>#RobotRampage]]|[[&attachref(g_323.jpg,nolink,ブラッド ソーク シールド:敵を倒すとシールド+20%、ライフ-1%);>#BloodSoakedShields]]|
 |~3|[[&attachref(g_131.jpg,nolink,ポーテント ポニー:ライフ最大値+4%、デストラップのライフ最大値+2%);>#PotentasaPony]]|[[&attachref(g_132.jpg,nolink,アップショット ロボット:デストラップがアクティブな間、自分またはデストラップが敵を倒すと起動時間が伸び、ダメージボーナスがスタックされる。起動時間+5秒/スタック、自分とデストラップの近接攻撃ダメージ+4%/スタック);>#UpshotRobot]]|[[&attachref(g_133.jpg,nolink,アンストッパブル フォース:敵を倒すと数秒間移動速度+7%、シールド+0.8%/秒);>#UnstoppableForce]]|[[&attachref(g_231.jpg,nolink,エレクトリカル バーン:敵にショックダメージを与えると燃え出すことがある。発火の可能性 4%);>#ElectricalBurn]]|[[&attachref(g_232.jpg,nolink,ショック アンド アアアア!:リロードすると周囲の敵全員にショックダメージを与える);>#ShockandAAAGGGGHHH]]|[[&attachref(g_233.jpg,nolink,イビル エンチャントレス:敵を倒すと短時間エレメンタル効果ダメージ+6%);>#EvilEnchantress]]|[[&attachref(g_331.jpg,nolink,アノイド アンドロイド:デストラップの移動速度+7%);>#AnnoyedAndroid]]|[[&attachref(g_332.jpg,nolink,ディスコード:マガジンが空になる前にリロードすると発射速度+25%、精度+65%、ライフ+3%/秒(スタックを消費し続ける。再度途中リロードで解除));>#Discord]]|[[&attachref(g_333.jpg,nolink,アイコノクラスト:アナーキーが追加で1個スタックされる確率 6%);>#TypecastIconoclast]]|
 |~4|[[&attachref(g_141.jpg,nolink,エクスプローシブ クラップ:デストラップの正面で爆発を起こし、近くの敵にエクスプローシブダメージを与える);>#ExplosiveClap]]|[[&attachref(g_142.jpg,nolink,スターナー スタッフ:自分とデストラップのダメージ軽減量+1%、デストラップ近接攻撃ダメージ+3%);>#MadeofSternerStuff]]||[[&attachref(g_241.jpg,nolink,ワン ツー ブーム:デストラップがエネルギーオーブを射出する。オーブを撃つと爆発し近くの敵にショックダメージを与える。マルチキル+100%増加);>#OneTwoBoom]]|[[&attachref(g_242.jpg,nolink,ワイヤーズ ドント トーク:ショックダメージと感電ダメージ+3%);>#WiresDontTalk]]||[[&attachref(g_341.jpg,nolink,ラショナル アナーキスト:アナーキーの初回スタック数25);>#RationalAnarchist]]|[[&attachref(g_342.jpg,nolink,空から死神が!:空中で射撃を行うと出ジスプロージョンを起こし、近くの敵にダメージを与える);>#DeathfromAbove]]||
 |~5||[[&attachref(g_151.jpg,nolink,20% クーラー:サモン デストラップのクールダウン速度+6%);>#Cooler]]|||[[&attachref(g_251.jpg,nolink,インタースパース アウトバースト:敵を撃たないでいるとスタックが貯まり、攻撃がヒットするとスタック数に応じた爆発ダメージを与える。また敵をスラグ状態にすることがある。スタック上限5);>#InterspersedOutburst]]|||[[&attachref(g_351.jpg,nolink,Nth デグリー:敵に当たった(10-スキルLV)番目の弾が近くにいる別の敵に跳弾する);>#TheNthDegree]]||
 |~6||[[&attachref(g_161.jpg,nolink,シェアリング イズ ケアリング:自分のシールドのコピーをデストラップに付与する);>#SharingisCaring]]|||[[&attachref(g_261.jpg,nolink,メイク イット スパークル:デストラップをエレメンタル武器で攻撃すると、デストラップの近接攻撃にそのエレメンタルダメージが加わる);>#MakeitSparkle]]|||[[&attachref(g_361.jpg,nolink,ウィズ クローズ:近接攻撃時、アナーキーのスタックを消費し2回攻撃&ライフ回復。追加ダメージ+0.6%/スタック。ライフが少ないほど回復量増加);>#WithClaws]]||
 
 
 -スキルツリーシミュレータ
 Lv50 http://www.borderlands2.com/us/skilltree/mechromancer.html
 Lv61 http://www.borderlands2.com/us/skilltree/mechromancer-plus.html
 Lv72は[[(こちら)>http://www.bl2skills.com/mechromancer.html#00000000000000000000000000000000]]
 Lv80は[[(こちら)>http://www.bl2skills.com/mechromancer.html#00000000000000000000000000000000]]
 
 -簡易スキル表(旧バージョン)
 [[Gaige_simple]]
 
 -[[装備・ビルド考察>Gaige_装備解説]]
 
 *スキル [#Skill]
 **サモン デストラップ (Summon Deathrap) [#SummonDeathrap]
 |CENTER:|CENTER:6%|CENTER:6%|CENTER:6%|CENTER:6%|CENTER:6%|CENTER:6%|CENTER:6%|CENTER:6%|CENTER:6%|CENTER:6%|CENTER:6%|c
 |~&attachref(g_000.jpg,nolink);|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|LEFT:デストラップを召喚して敵を攻撃する。&br;クールダウン:60sec|
 |スキルレベル|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|1|
 |クールダウン速度上昇(%)|0|10|20|30|40|50|60|70|80|90|100|
 |クールダウン時間(秒)|60.0|54.5|50.0|46.2|42.9|40.0|37.5|35.3|33.3|31.6|30.0|
 ~
 -活動時間は60秒。[[アップショット ロボット>#UpshotRobot]]の発動で延長される。
 -地上の敵にはクローによる近接攻撃を仕掛け、空中の敵や大型の敵には電撃を放射して攻撃する。
 -電撃は必中で複数回ヒットする為、対空性能はピカ一。
 壁や障害物、果ては地面に潜り込んでいても無関係に敵を捉えることが出来る。
 RakkやSurveyor等の低耐久・高速移動の敵には極めて有効だが、高耐久の相手にはやや力不足。
 逆にクローは攻撃動作から判定までに時間があり避けられる事も多々ある
 -浮遊して移動し、壁や床、障害物はすり抜ける。
 -一部のボスや大型の敵などには近接攻撃を行わず、電撃放射を繰り返すことがある。
 -序盤は敵群を一手に引き受けられる程強力。敵のレベルが上がるにつれ性能に陰りが見え始める。活躍させ続けるにはスキルでの強化やプレイヤーの補佐も重要になってくる。
 -スキルを取得していく毎に外見が変化する。詳細は[[小ネタ・裏技]]を参照。
 
 ----
 **ベストフレンド ツリー [#BestFriendForever]
 やや防御と補助寄りのツリー。取得しやすい浅い階層のスキルは、他ツリーのスキルとの組み合わせで高い効果を発揮するものが多い。
 メーカー曰く「FPSに不慣れなプレイヤー向けのスキルツリー」との事で、癖の少ないスキルで構成されている。
 
 ***クロース イナフ (Close Enough) [#CloseEnough]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~1|~&attachref(g_111.jpg,nolink);|>|>|>|>|LEFT:壁や他の物体に当たった弾が跳ね返って近くの別の敵に当たる可能性がある。&br;跳弾のダメージは少なめ。|
 |~|スキルレベル|1|2|3|4|5|
 |~|跳弾の可能性|+10%|+20%|+30%|+40%|+50%|
 |~|跳弾のダメージ|>|>|>|>|-50%(固定)|
 ~
 -地面や壁に当たった弾が付近の敵に向けて跳弾するようになる。射撃が外れがちな動きの速い敵や小型の敵相手には特にありがたい。
 -単体でも強力なスキルだが[[オーダーツリー>#OrderedChaos]]と組み合わせる事でもっとも輝く。[[アナーキー>#Anarchy]]で精度が壊滅してもフォローが利く。
 [[インタースパース アウトバースト>#InterspersedOutburst]]の爆発ダメージ頼みの乱射の時のお供にもなる。
 -[[アナーキー>#Anarchy]]で精度が落ちているときは、視点を下げ標的の足元を狙って撃つと地面で跳弾する率が上がる。ジャンプで見下ろしながら撃つのも有効。状況によっては壁を狙うのもアリ。
 -E-Tech等元々跳弾する銃の場合は先に銃の跳弾が発生した後にスキルが発生。その際レーザー等のエフェクトは失われる。
 -ロケットランチャー等の弾丸ダメージのない(クリティカル判定のない)武器は跳弾しない。
 -発射後に分裂した子弾は跳弾しない。[[&color(cornflowerblue){Sand Hawk};>サブマシンガン#SandHawk]]や[[Pitchfork>スナイパーライフル#Pitchfork]]、[[Unkempt Harold>ピストル#UnkemptHarold]]の弾丸は中央の一発のみが跳弾する。
 -[[スプラッシュダメージ>ダメージ#Splash]]は跳弾後も減少しない。
 
 ----
 ***クッキング アップ トラブル (Cooking Up Trouble) [#CookingUpTrouble]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~1|~&attachref(g_112.jpg,nolink);|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|LEFT:銃のマガジンが満タンの間、ライフを回復する。|
 |~|スキルレベル|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|
 |~|ライフ回復量/秒|+0.4%|+0.8%|+1.2%|+1.6%|+2.0%|+2.4%|+2.8%|+3.2%|+3.6%|+4.0%|+4.4%|
 ~
 -あると便利なスキル。[[ブラッドソークドシールド>#BloodSoakedShields]]と組み合わせるとライフ減少が気にならなくなる
 -[[アナーキー>#Anarchy]]中でリロードが困難な場合は、他のスロットにある弾数Fullの銃に持ち替えれば発動する
 -ボス戦等で乱射してる状況での回復は見込めない為、回復手段としては[[ディスコード>#Discord]]&[[ラショナル アナーキスト>#RationalAnarchist]]の方が安定する
 -[[インタースパース アウトバースト>#InterspersedOutburst]]と組み合わせる事で、ライフ回復とスタック獲得を同時に行える。この場合下手に体を晒して撃ち続けるより、退避する時は退避に徹してから一気にラッシュを掛けるような戦い方の方が両スキルを生かしやすい。
 
 ----
 ***ファンシー マテマティカ (Fancy Mathematics) [#FancyMathematics]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~2|~&attachref(g_121.jpg,nolink);|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|LEFT:シールドリチャージディレイおよびシールドリチャージレートが、ライフの少なさに応じて上昇する。&br;ライフが少ないほど、大きなボーナスが得られる。|
 |~|スキルレベル|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|
 |~|シールドリチャージディレイ|-14%|-28%|-42%|-56%|-70%|-84%|-98%|-112%|-126%|-140%|-154%|
 |~|シールドリチャージレート|+12%|+24%|+36%|+48%|+60%|+72%|+84%|+96%|+108%|+120%|+132%|
 ~
 -シールドが破壊され瀕死になっても即ダッシュで走りまわればこのスキルのお陰でかなり楽になる
 -[[ベター ハーフ>#TheBetterHalf]]で攻撃を取るか防御を取るかは個人の好みになる
 また他ツリー育成後の余ったポイントで振りに来る価値は十分にある
 
 ----
 ***バック アップ (Buck Up) [#BuckUp]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|c
 |~2|~&attachref(g_122.jpg,nolink);|LEFT:デストラップアビリティ&br;デストラップが仲間1人のシールドを100%(TVHモード以降は30%)回復する。|
 |~|スキルレベル|1|
 ~
 -シールドが30%以上減ったプレイヤー(Coopメンバーも含む)に対して、3秒程度かけて回復を行う。総回復量はシールド容量の100%分(TVH以降は30%)。回数制限はないが、15秒程度のクールダウンがある。
 -Maylayシールドのロイドダメージ発動時間やFlame of the Firehawkのノヴァ発動時間を縮めてしまうので、Coopでの使用にも注意が必要。
 -「戦って生き延びろ!」状態でも使用してくるが意味がない。
 -稀に敵を回復するバグもある(PC版は2013/01/09に修正済)。
 
 ----
 ***ベター ハーフ (The Better Half) [#TheBetterHalf]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~2|~&attachref(g_123.jpg,nolink);|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|LEFT:マガジンが半分空になると、射撃速度にボーナスがつく。|
 |~|スキルレベル|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|
 |~|発射速度|+12%|+24%|+36%|+48%|+60%|+72%|+84%|+96%|+108%|+120%|+132%|
 ~
 -残弾が発動条件な為、[[アナーキー>#Anarchy]]スタックと相性が良い。[[スモール ライト ファスト>#SmallerLighterFater]]と共にブーストすると高速連射高速リロードでみるみる内に弾薬が減る代わりに凄まじい火力となる。
 -連射速度が上がるという事は精度低下も激しくなる為、精度回復性能にはくれぐれも注意を。
 ----
 ***ポーテント ポニー (Potent as a Pony) [#PotentasaPony]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~3|~&attachref(g_131.jpg,nolink);|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|LEFT:自分とデストラップのライフの最大値が上昇する。|
 |~|スキルレベル|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|
 |~|ライフ最大値|+4%|+8%|+12%|+16%|+20%|+24%|+28%|+32%|+36%|+40%|+44%|
 |~|デストラップの&br;ライフ最大値|+2%|+4%|+6%|+8%|+10%|+12%|+14%|+16%|+18%|+20%|+22%|
 ~
 -ライフ増加量は意外に大きいが、レリックでも強化可能な為後回しにしても構わない
 -レリックをライフ強化に回したくない場合や、更にライフ強化したい場合は必然的に頼る事になるスキル
 -[[アップショット ロボット>#UpshotRobot]]を使うのなら、取っておいても損はない。
 
 ----
 ***アップショット ロボット (Upshot Robot) [#UpshotRobot]
 |CENTER:20|CENTER:80|CENTER:|c
 |~3|~&attachref(g_132.jpg,nolink);|LEFT:デストラップがアクティブな間、自分またはデストラップが敵を倒すと、デストラップの起動時間が伸び、自分とデストラップにスタック可能な近接攻撃ダメージボーナスが与えられる。デストラップが去ると、ボーナスも失われる。&br;敵を倒すと、デストラップの起動時間が5秒増える。&br;スタックあたりの近接攻撃ダメージ:+4%|
 |~|スキルレベル|1|
 ~
 -敵を倒し続ければ一つの戦闘が終わるまではもちろん、次の場所へ移動する間も存続させられるため、デストラップを使うなら取っておいて損は無いスキル。
 -雑魚が多い場所では大いに役立つが敵が強ければ体力の方が持たない場合も
 -スタックが十分に溜まった状態での近接は必殺の一撃となる
 -デストラップが消えればスタックも消えるのでボスに運用するのは難しい
 
 ----
 ***アンストッパブル フォース (Unstoppable Force) [#UnstoppableForce]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~3|~&attachref(g_133.jpg,nolink);|>|>|>|>|>|>|>|>|>|LEFT:キルスキル&br;敵を倒すと、移動速度にボーナスがつき、短時間シールドが回復する。|
 |~|スキルレベル|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|
 |~|移動速度|+7%|+14%|+21%|+28%|+35%|+42%|+49%|+56%|+63%|+70%|
 |~|シールド回復/秒|+0.8%|+1.6%|+2.4%|+3.2%|+4.0%|+4.8%|+5.6%|+6.4%|+7.2%|+8.0%|
 ~
 -高ランクでの発動時はエイムモードの移動速度も急上昇するため、乱戦時はかなりありがたい。
 -通常のダッシュでは追いつかれる敵などは、これにポイントを振っておけば発動時ダッシュで振りきれる。
 -ブラッドソークシールドと違い、こちらはデストラップとプレイヤー自身のどちらが敵を倒しても発動する。
 -効果時間は約4秒。
 
 
 ----
 ***エクスプローシブ クラップ (Explosive Clap) [#ExplosiveClap]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|c
 |~4|~&attachref(g_141.jpg,nolink);|LEFT:デストラップアビリティ&br;デストラップの正面で爆発を起こし、近くの敵にエクスプローシブダメージを与える。&br;"あなたの魂をデストラップ! ...ハート? ソウル? どれがいい?"|
 |~|スキルレベル|1|
 ~
 -予備動作の後に広範囲の敵にエクスプローシブ属性の大ダメージを与え弾き飛ばす。使用頻度も高い。
 -ノックバック距離の大きさ故に、稀に敵をアイテム回収不能な範囲まで弾き飛ばしてしまうことがある。
 -再使用までのクールタイムは25秒。
 
 ----
 ***スターナー スタッフ (Made of Sterner Stuff) [#MadeofSternerStuff]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~4|~&attachref(g_142.jpg,nolink);|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|LEFT:自分とデストラップがすべてのダメージタイプから受けるダメージが軽減される。&br;さらに、デストラップの近接攻撃ダメージにボーナスがつく。|
 |~|スキルレベル|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|
 |~|ダメージ軽減量|+1%|+2%|+3%|+4%|+5%|+6%|+7%|+8%|+9%|+10%|+11%|
 |~|デストラップ&br;近接攻撃ダメージ|+3%|+6%|+9%|+12%|+15%|+18%|+21%|+24%|+27%|+30%|+33%|
 ~
 -数少ないダメージ減少スキル。とは言っても効果は微小でどちらかと言えばデストラップの近接強化の方が恩恵があるだろう
 
 ----
 ***20% クーラー (20% Cooler) [#Cooler]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~5|~&attachref(g_151.jpg,nolink);|>|>|>|>|>|>|>|>|>|LEFT:アクションスキルのクールダウン時間を短縮する。|
 |~|スキルレベル|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|
 |~|サモン デストラップ&br;クールダウン速度|+6%|+12%|+18%|+24%|+30%|+36%|+42%|+48%|+54%|+60%|
 ~
 -デストラップを主力に置いたスキル構成なら習得推奨。
 -クールダウン"速度"が加算される為、5振りの場合は速度130%になり約46秒で再使用可能になる。装備等で+100%にした場合は速度200%、つまり2倍の速度になり30秒で再使用可能になる。
 
 ----
 ***シェアリング イズ ケアリング (Sharing is Caring) [#SharingisCaring]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|c
 |~6|~&attachref(g_161.jpg,nolink);|LEFT:自分のシールドのコピーをデストラップに付与する。&br;"1本のロウソクは、何千本のロウソクに火を灯すことができる。&br;そしてなお、そのロウソクの命が短くなることはない。"|
 |~|スキルレベル|1|
 ~
 -通常のシールド同様にシールド容量・リチャージディレイ・リチャージレートを持ち、時間経過で回復する。活用するには、シールドの回復を待たず特攻し続けるデストラップの特性も考慮してシールドを選ぶ必要がある。
 -シールドに付与される能力もコピーするので、ロイドダメージやスパイク・ノヴァと言ったシールドに付随する攻撃効果も使用可能。シールドの防御効果より寧ろこちらが本命。デストラップは射撃として扱われる行動を取らない為、Amplifyシールドのダメージボーナスは機能しない。
 -シールド消滅中に攻撃的な効果が発生し続ける[[Flame of the Firehawk>シールド#FlameoftheFirehawk]]や[[&color(fuchsia){Love Thumper};>シールド#LoveThumper]]を利用すれば、火力にも貢献できる。
 -デストラップに付与されるシールドは召喚時のものに固定。召喚中に切り替えてもデストラップには反映されない。
 -LegendaryとSeraphのシールドのライフ増減効果は、デストラップではなくゲイジ自身に適用され、結果ライフ増減効果が二重にかかる。&br;特に[[Fabled Tortoise]]やHopliteはライフ最大値が0になるため要注意。召喚前に別のシールドに切り替え、召喚中に元に戻せば回避可能。&br;紫以下のレアリティでHP増減の重複が起きるシールドは確認されていない。
 -取得するとデストラップのボディ各所にグリーンのイルミネーションが点灯し、また頭部に円形のこぎりのトサカ、顔にバイカーのようなマスクが装着される。
 -取得するとプレイヤーはデストラップをすり抜ける事が出来なくなる。
 -テキストはお釈迦さんの言葉。
 
 ----
 **トラブル ツリー [#LittleBigTrouble]
 攻撃系スキルが揃うツリー。直接攻撃のスキルも属性強化のスキルも、ショック属性に重点が置かれている。
 
 ***モア ペップ (More Pep) [#MorePep]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~1|~&attachref(g_211.jpg,nolink);|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|LEFT:ステータス効果ファイヤー、ショック、コロッシブ、スラグが発生しやすくなる。|
 |~|スキルレベル|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|
 |~|感電の確率|+4%|+8%|+12%|+16%|+20%|+24%|+28%|+32%|+36%|+40%|+44%|
 |~|発火の確率&br;腐食の確率&br;スラグの確率|+2%|+4%|+6%|+8%|+10%|+12%|+14%|+16%|+18%|+20%|+22%|
 ~
 -元のステータス効果発生確率を加算ではなく乗算で増幅させる。例)Lv5(20%) 感電確率30%の武器は36%になる。エレメンタルダメージには影響しない。
 -感電は炎上や腐食と比べるとダメージが小さく、またアサルトライフルのようなステータス効果発生確率の低い武器には効果も薄い。エレメンタル効果をさほど重視しないのであれば[[マイリン>#Myelin]]で防御を取るのもいい。
 -[[エレクトリカル バーン>#ElectricalBurn]]による炎上発生率も向上する。
 
 ----
 ***マイリン (Myelin) [#Myelin]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~1|~&attachref(g_212.jpg,nolink);|>|>|>|>|>|>|>|>|>|LEFT:ショックダメージへの耐性がつく。同時に、自分のシールド容量も上昇する。|
 |~|スキルレベル|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|
 |~|ショックダメージ耐性|+6%|+12%|+18%|+24%|+30%|+36%|+42%|+48%|+54%|+60%|
 |~|シールド容量|+3%|+6%|+9%|+12%|+15%|+18%|+21%|+24%|+27%|+30%|
 ~
 -地味だがポイントを振っただけの効果は発揮する。[[オーダーツリー>#OrderedChaos]]をメインにした場合の余りポイントを振る先としても悪くない。
 -トラブルツリーをメインに据える場合、必然的にショック属性を多用する事になる為、銃撃を反射された際の保険にもなる。
 -シールドリチャージレートは増加しない。Novaシールドを使用する場合、Novaを発生させるのに必要な被ダメージと、Novaの再充填に必要な時間も増加する点に注意。
 
 ----
 ***ショック ストーム (Shock Storm) [#ShockStorm]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~2|~&attachref(g_221.jpg,nolink);|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|LEFT:敵をクリティカルヒットで倒すと、エレクトリカルストームが起こり、近くにいる敵にショックダメージを与える。&br;エレクトリカルストームは、デストラップが敵を倒したときにも起こる。|
 |~|スキルレベル|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|
 |~|ダメージランク|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|
 ~
 -倒した敵を中心に、ショック属性の爆発を発生させる。
 -集団を遠距離から潰す際にあると便利。Electrical Burnとの相性も○。
 -表記はないが実質キルスキルで、タイマンでは意味がない。また、敵が密集していないと爆発が届かない。
 -スナイパーがこれを取ると、場合によってはまぶしくて邪魔になったりすることもあるので注意。
 
 ----
 ***ザ ステア (The Stare) [#TheStare]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|c
 |~2|~&attachref(g_222.jpg,nolink);|LEFT:デストラップアビリティ&br;デストラップが戦場を一閃するレーザービームを放ち、&br;敵にファイヤーダメージを与え、また着火する可能性もある。&br;"さらに451度の炎。そしてレーザー。"|
 |~|スキルレベル|1|
 ~
 
 -雷がほぼ対空で使用されるのに対して、こちらのレーザーは地上の敵にも使用する。また、他のスキル同様Badassより大きい敵には撃たない。
 -空を飛ぶ敵や Badassより大きな「格闘攻撃の対象にならない相手」に対しては、雷とレーザーでどちらの方がダメージが出るかを判断して選択しているらしく中々優秀。
 -ファイアーダメージが通りやすい生身のBadassであれば数秒で焼き尽くすことも。
 -ただし、敵との距離で格闘とレーザーを使い分けるという訳ではなく、クロー攻撃が届く距離の敵に対して格闘の代わりに使用することも多い。その為、ファイアーダメージが通りにくいLoader系の敵に一生懸命レーザーを撃つこともしばしばあるため、過信は禁物。
 -[[バックアップ>#BuckUp]]と同時取得していると、プレイヤーに対してこのスキルを使用し続けるバグがある(ダメージは発生しない)。
 
 ----
 ***ファイブ ゴリラズ (Strength of Five Gorillas) [#StrengthofFiveGorillas]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~2|~&attachref(g_223.jpg,nolink);|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|LEFT:自分とデストラップの近接攻撃ダメージを増加させる。|
 |~|スキルレベル|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|
 |~|近接攻撃ダメージ|+3%|+6%|+9%|+12%|+15%|+18%|+21%|+24%|+27%|+30%|+33%|
 ~
 -同レベルの[[ショック ストーム>#ShockStorm]]は割と状況を選ぶので、派手さはないがこれに振るのもいいだろう。
 
 
 ----
 ***エレクトリカル バーン (Electrical Burn) [#ElectricalBurn]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~3|~&attachref(g_231.jpg,nolink);|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|LEFT:感電ステータス効果で敵にダメージを与えるとき、&br;敵が燃えだし、ファイヤーダメージを受ける可能性がある。&br;ファイヤーダメージの量は、与えた感電ダメージに依存する。|
 |~|スキルレベル|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|
 |~|発火の可能性|4%|8%|12%|16%|20%|24%|28%|32%|36%|40%|44%|
 ~
 -炎上ダメージはシールドや装甲に軽減されるが、感電ダメージへの単純な上乗せになるため、総ダメージは増える。
 -スラグ化した敵へのダメージ増幅や[[イビル エンチャントレス>#EvilEnchantress]]の効果、[[Class Mod Catalyst>MECHROMANCER CLASS MOD]]のチームエレメンタルダメージ増加が二重に計算されている。&br;UVHモードのスラグ化した敵には9倍のダメージになり、特化したビルドなら数十倍に膨らむ。
 -炎上ダメージは派生元の感電ダメージに依存する為、ショック属性に耐性を持つ敵への対抗策には成り得ない。
 
 ----
 ***ショック アンド アアアア! (Shock and "AAAGGGGHHH!") [#ShockandAAAGGGGHHH]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|c
 |~3|~&attachref(g_232.jpg,nolink);|LEFT:銃をリロードすると電気爆発が起こり、周囲の敵全員にダメージを与える。&br;"バカだらけなのは問題じゃないわ。電撃が全員に行きわたってくれないのが問題。"|
 |~|スキルレベル|1|
 ~
 -感電効果が100%発生する
 -乱戦や弾節約のお供。遮蔽物越しでも当たり、透明化した敵にもヒットする。ドラム缶やガスタンクには十分に注意すること。
 -後半に進むにつれて威力は伸び悩むものの、[[エレクトリカル バーン>#ElectricalBurn]]に繋ぐとそれなりに強力。
 
 ----
 ***イビル エンチャントレス (Evil Enchantress) [#EvilEnchantress]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~3|~&attachref(g_233.jpg,nolink);|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|LEFT:キルスキル&br;敵を倒すと、ファイヤー、ショック、コロッシブのステータス効果ダメージが短時間上昇する。|
 |~|スキルレベル|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|
 |~|エレメンタル&br;効果ダメージ|+6%|+12%|+18%|+24%|+30%|+36%|+42%|+48%|+54%|+60%|+66%|
 ~
 -タイマンでは効果がないが、火力上昇をこのツリーだけでまかなうなら取っておいても損はない。
 -効果時間は約7秒程度と短め。
 
 ----
 ***ワン ツー ブーム (One Two Boom) [#OneTwoBoom]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|c
 |~4|~&attachref(g_241.jpg,nolink);|LEFT:デストラップアビリティ&br;デストラップがエネルギーオーブを射出する。&br;オーブを撃つと、爆発して近くの敵に大きなショックダメージを与える。&br;・マルチキルが+100%増加|
 |~|スキルレベル|1|
 ~
 -ショック爆発としては規格外の威力の爆発を引き起こす。範囲も中々に広い。
 -プレイヤーがエネルギー弾を撃たなければ(エネルギー弾の速度は至極ゆっくりとしたもの)、せっかくエネルギー弾を生成するためにチャージしてくれた時間が無駄になる
 -発射の際に状況判断は行っていない様子で、移動速度の速い相手や瀕死かつ単体の相手に向けて発射したり、障害物の向こうに発射したりということもしばしば。プレイヤーから遠く離れた位置で発射することも。
 -他プレイヤーの射撃でも誘爆させられるため、ソロよりCoop時の方が爆破成功率は上がる。
 -クールタイムは42秒。
 
 ----
 ***ワイヤーズ ドント トーク (Wires Don't Talk) [#WiresDontTalk]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~4|~&attachref(g_242.jpg,nolink);|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|LEFT:ショックダメージを増加させる。|
 |~|スキルレベル|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|
 |~|ショックダメージ|+3%|+6%|+9%|+12%|+15%|+18%|+21%|+24%|+27%|+30%|+33%|
 ~
 -説明では「ショックダメージと感電ダメージを増幅させる」と書いてあるが、ショック属性の射撃ダメージやグレネード、スキルのダメージにのみ適用される。感電ダメージは増幅しない。&br;[[ショック アンド アアアア!>#ShockandAAAGGGGHHH]]は衝撃波のダメージにのみ適用。[[エレクトリカル バーン>#ElectricalBurn]]のダメージは増幅しない。
 
 ----
 ***インタースパース アウトバースト (Interspersed Outburst) [#InterspersedOutburst]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~5|~&attachref(g_251.jpg,nolink);|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|LEFT:短時間、敵を撃たないことで、インタースパース アウトバーストのスタックが獲得できる。&br;次に敵を撃つとき、全てのインタースパース アウトバーストスタックが消費され、&br;消費されたスタックの数に応じてスラグダメージが適用される。&br;消費スタックが多いほど敵がスラグ状態になる確率が高まる。&br;スタック上限:5|
 |~|スキルレベル|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|
 |~|ダメージランク|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|
 ~
 -スラグ武器を持っていなくても数秒待つだけでスラグ効果のある爆発を付加してくれるありがたいスキル
 -2.5秒に1スタック貯まっていく
 -爆発の威力はキャラクターレベル&消費スタック数に依存。SMGだろうがSRだろうが同じ威力の爆発が発生する
 -スキルレベルはスラグ状態になる確率にのみ影響し、威力には影響しない。追加ダメージだけが目当てならレベル1で止めるのもアリ。
 -アンプリファイシールドの効果と違い、発射した時ではなく当たった時に初めてスタックが消費されるため、5段階たまった状態でSMG等で弾をバラまき、一発でも当たって爆発してくれれば儲けもの、という戦法も可能。
 だいたいの銃ではリロードの隙に1つ溜まってくれるし、発射速度の遅いスナイパーライフル等では下手をすれば1発1発に効果がついてくれる。
 -爆発が発生するとミッションの「クリティカルで倒せ」がカウントされない
 -ショットガンのレジェンダリ[[Deliverance>ショットガン#Deliverance]]のリロード時に投げた銃からの射撃にも乗る
 -スキルレベル毎のスラグ発生確率は2%ずつ増加となる
 --例えば スキルレベル1なら2%、5の場合なら10%、MODによる強化で10ならば20%となる。
 -スタック数によるスラグ化の発生率の計算式は (スキルレベルによる発生率)% × (スタック数) で計算出来る。 
 --例えば スキルレベル5でスタック2ならば 10%×2で発生率20% 
      スキルレベル10でスタック5ならば 20%×5で発生率100%
 
 
 ----
 ***メイク イット スパークル (Make it Sparkle) [#MakeitSparkle]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|c
 |~6|~&attachref(g_261.jpg,nolink);|LEFT:デストラップをエレメンタル武器で撃つとそのエレメントをチャージでき、&br;デストラップの近接攻撃にそのエレメントによる追加ダメージが加わる。&br;"ロボットは最近の吸血鬼みたいなもんよ。燃やすとキラキラするの。"|
 |~|スキルレベル|1|
 ~
 -敵の弱点属性を纏わせて殴らせると、無属性のまま殴らせた時のダメージの2・3倍ほどになる。
 -「近接攻撃をその属性に変更する」のではなく「近接攻撃に、その属性をつけたダメージを上乗せする」効果であるため、属性銃が装備スロットに入っているなら、レジストされることを恐れずどんなものでも撃っておくと火力・殲滅力が大幅に上がる
 
 ----
 **オーダー ツリー [#OrderedChaos]
 デストラップと共にGaigeを特徴付ける[[アナーキー>#Anarchy]]が属するツリー。このツリーを伸ばすと、アナーキースタックを一気に25取得できるスキルや、スタックを消費して特殊攻撃を繰り出すスキルも取得できる。大量にスタックして跳弾頼みの弾幕に賭ける以外に、小まめに消費して特殊攻撃を織り交ぜる戦いが可能になる。
 
 ***スモール ライト ファスト (Smaller, Lighter, Fater) [#SmallerLighterFater]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~1|~&attachref(g_311.jpg,nolink);|>|>|>|>|>|>|>|>|>|LEFT:リロード速度は上昇するが、マガジンサイズが減少する|
 |~|スキルレベル|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|
 |~|リロード速度|+6%|+12%|+18%|+24%|+30%|+36%|+42%|+48%|+54%|+60%|
 |~|マガジンサイズ|-1%|-2%|-3%|-4%|-5%|-6%|-7%|-8%|-9%|-10%|
 ~
 -オーダーツリーを進める場合必ず取得しなければいけないスキル。振れるポイントが4までと珍しい。
 -リロード速度がブースト無しでも+24%となかなか侮れないが、+6ブーストすれば+60%とかなり短縮できる
 レリックで更なる強化が出来るが限定条件が付く。%%一部のクラスMODではバグの為、逆に遅くなる。%%((Prodigy Modは2013/02/13のHot Fixで、DLC4追加Modの接頭詞Goodの効果は2013/07/10のHotfixにて全機種修正された。))
 -そしてこのスキルの真価はマガジンサイズを減らす点にある。このマイナス補正は小数点以下を切り捨てる為、弾倉2のショットガンを用意しておくと弾倉が1となり、もりもりアナーキーを溜めることができる。ただし消費弾数は変わらず、消費弾数4・弾倉1のショットガンを撃ってもきっちり4発消費する。
 -マガジンサイズ1のJakob製ショットガンや[[Infinity>ピストル#Infinity]]のマガジンサイズは0になり、マガジンサイズを拡張するCLASS MOD等でマイナス分を補わなければ発射できなくなる。((DLC4にて追加されたNecromancer Modや、Devastator Modを装備したサルバドールがチームに必要))
 
 ----
 ***アナーキー (Anarchy) [#Anarchy]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|c
 |~1|~&attachref(g_312.jpg,nolink);|LEFT:敵を倒すか、戦闘中弾倉が空になるごとにアナーキーのスタックが溜まる。&br;アナーキーのスタックが1つ増えるごとに射撃ダメージが増加するが、精度は低下する。&br;弾倉が空になる前にリロードをすると、スタックされたアナーキーがリセットされる。&br;"戦って生き延びろ!"状態の時はスタックが一気になくなってしまう。&br;死亡やメニューからの終了でスタックが0に戻る。&br;・スタック1つにつき射撃ダメージ:+1.75%&br;・スタック1つにつき銃の精度:-1.75%&br;・アナーキースタック上限:150|
 |~|スキルレベル|1|
 ~
 -オーダーツリーを進める場合必ず取得しなければいけないスキル。なぜならこれとスモールライトファストを振りきってちょうど5ポイントになるためだ。
 -マガジンが空になるまで射撃して自動リロードするか、敵を一体倒すごとにスタックが貯まり、そのたびに射撃ダメージが増え精度が減る。近接ダメージやデストラップの攻撃には乗らない。また装填された弾薬が一発でも敵にダメージを与えていないとスタックが貯まらない。
 -スタック150までは精度が落ちても360度に弾が散るわけではない。だがスタック上限を増やすと貯めるにつれてどんどんあさっての方向に逸れていき、限界まで貯めると弾道学に挑戦する事態になる。なのでスタックを貯めまくりたい場合はクロース イナフが必須になるだろう。
 -デフォルトの最高値である150までスタックすると約3.6倍の威力になり、常時クリティカル並の威力となるが精度が凄まじく悪くなるため、接近戦を行うかクローズ・イナフスキルで命中率を補う必要がある。
 -スタック150程度なら、まだスナイパーライフルのエイム射撃で狙撃が可能なレベルで、クリティカルで恐ろしいダメージを出せる。
 //-Tediore製についている武器投げグレネードは、精度のマイナス補正を受けず威力上昇効果だけを受けるため使用武器の候補に入れるといいかも
 //↑射撃ダメージではないのでアナーキーは乗りません
 -「戦って生き延びろ!」状態でのスタック減少は、セカンドウィンドを得れば止まる。
 -リロードでスタックが0になると表記してあるが、即座に0になる訳ではなく「戦って生き延びろ!」状態と同様に急速にスタックが減っていく。一度ダウンし、セカンドウィンドを得れば止めることはできるが、現実的な手段とは言い難い。&br;スタックの減少が始まるのはマガジンに弾が装填された時点からなので、間違えてリロードキー(ボタン)を押してしまった場合でも、近接攻撃や武器持ち替えでリロードを止めればスタックは減少しない。
 -「拾う」などアクションボタン空振りでのリロード暴発を防ぐため、戦闘中以外は弾倉満タンの武器に持ち替えておくといい。(360/PS3)
 -Sanctuaryの射撃場でもスタックを溜められるため、冒険に出る前に溜めておくのもいい。
 
 ----
 ***シュリンク サイバーパンク (Preshrunk Cyberpunk) [#PreshrunkCyberpunk]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~2|~&attachref(g_321.jpg,nolink);|>|>|>|>|>|>|>|>|LEFT:アナーキーをスタックできる回数が増える。|
 |~|スキルレベル|1|2|3|4|5|6|7|8|9|
 |~|アナーキー&br;スタック上限|+50|+100|+150|+200|+250|+300|+350|+400|+450|
 ~
 -レベル5最大スタック時のダメージ倍率は8倍になり、[[Slayer of Terramorphous Mod>MECHROMANCER CLASS MOD#SlayerofTerramorphous]]でブーストしたレベル9最大スタック時のダメージ倍率は11.5倍。
 -大量スタック時は著しく精度が低下する為、近接攻撃の間合いでの接近戦や攻撃範囲の大きなロケットランチャー等を主軸にした特殊な立ち回りが必要になる。
 -もしくはクロース イナフを取得するとデメリットを軽減できる。跳弾した弾は確実に付近の敵を狙うためむしろこの使い方が主になるかも。
 -上述したアナーキーの仕様上、ゾンビアタックを繰り返す状況では効果を発揮しないスキルとなる。大量スタックするプレイスタイルを目指すなら「戦って生き延びろ!」状態にもならない立ち回りが求められる。
 
 ----
 ***ロボット ランページ (Robot Rampage) [#RobotRampage]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|c
 |~2|~&attachref(g_322.jpg,nolink);|LEFT:デストラップアビリティ&br;デストラップが連続攻撃を仕掛ける。&br;"1回じゃ満足できないから、7回!"|
 |~|スキルレベル|1|
 ~
 -2秒間デストラップが回転しながら爪で切り裂き、1ヒットあたり通常のクロー攻撃の62%、表記と異なり最大9ヒットの連続ダメージを与える。(また、使用後は即座に100%威力の通常攻撃を行う。)
 -間合いは狭いが範囲攻撃。
 -再使用までのクールダウンが15秒あり、その間は通常の近接攻撃を繰り出す。また、攻撃前に一瞬の予備動作があるので、移動している敵には避けられることもある。
 -[[スターナー スタッフ>#MadeofSternerStuff]]、[[ファイブ ゴリラズ>#StrengthofFiveGorillas]]の効果はこのスキルにも適用される。
 -[[シェアリング イズ ケアリング>#SharingisCaring]]を取得している場合、Maylayシールドのロイドダメージが1ヒット毎に乗る[[&color(fuchsia){Love Thumper};>シールド#LoveThumper]]のノヴァもヒット毎に発動するが、自分や他のプレイヤーにもダメージを与えてしまう[[バグ>Love Thumper]]に注意。
 //-スキル中に敵を倒すと攻撃を中断する。%%この時次の敵がおらず待機状態になると爆音が鳴り続け非常に五月蝿い。1ポイント振りで確実な強化が望めるスキルだけに惜しい。%% - 2013/04/02 パッチにて修正済み
 //■修正されたばかりなのでしばらくはこの形で知らせましょうか。1年経ったのでコメントアウト
 
 ----
 ***ブラッド ソーク シールド (Blood Soaked Shields) [#BloodSoakedShields]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~2|~&attachref(g_323.jpg,nolink);|>|>|>|>|LEFT:敵を倒すと、その場でシールドが少し回復するが、ライフが少し減少する。|
 |~|スキルレベル|1|2|3|4|5|
 |~|シールド回復|20%|40%|60%|80%|100%|
 |~|ライフ|-1%|-2%|-3%|-4%|-5%|
 ~
 -5まで上げると敵を倒すたびにシールドが100%回復するようになる。1でもシールド遅延を無視してシールドが20%回復するため有用
 -Pangolin社のシールドと組み合わせると効果的。ショック属性が怖いのでトラブルのツリーの[[マイリン>#Myelin]]などで対策を。
 -乱戦においては非常に強力だが徐々に減少したHPに気付かず、シールドが剥がれた時一気にピンチという事も。
 -ライフ消費の割合は現ライフからであり、ライフ最大値からではない。言い換えればこれによるダウンは発生しない。
 -シールドが満タンでも敵を倒すとライフを消費してしまう。[[クッキング アップ トラブル>#CookingUpTrouble]]を取得しておくとフォローが効く。
 -デストラップが敵を倒した場合は発動せず、プレイヤー自身が止めを刺す必要がある。
 -レベル5まで振るとノヴァシールドの使い勝手が格段に増す。発動したノヴァで敵が倒れると、即座にノヴァの再発動が可能になる。
 
 ----
 ***アノイド アンドロイド (Annoyed Android) [#AnnoyedAndroid]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~3|~&attachref(g_331.jpg,nolink);|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|LEFT:デストラップの移動速度が上がる。|
 |~|スキルレベル|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|
 |~|デストラップ&br;移動速度|+7%|+14%|+21%|+28%|+35%|+42%|+49%|+56%|+63%|+70%|+77%|
 ~
 -メリットを数値化しづらいスキルではあるものの、デメリットがあるわけでもないので、特定のスキルを避けてツリーを延ばしたいときの踏み台にはいいかも知れない。
 -
 
 ----
 ***ディスコード (Discord) [#Discord]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|c
 |~3|~&attachref(g_332.jpg,nolink);|LEFT:弾を使い切る前にリロードすると、ディスコードが発動。&br;一時的に精度、発射速度、ライフ回復速度にボーナスがつく。&br;ディスコード発動中はアナーキースタックを消費し続ける。&br;再び弾を使い切る前にリロードすれば、ディスコードを解除できる&br;・発射速度:25%&br;・銃の精度:65%&br;・1秒ごとにライフの最大値の3%が回復する。|
 |~|スキルレベル|1|
 ~
 -マガジンに弾が残ってる状態からのリロードで発動/解除。効果中は画面がメルヘンな感じになり、表記された効果と共にアナーキーが1秒間に1.33スタックの割合で減少する。
 -どちらかというとリロードによるアナーキー消失を回避するためのスキル。だがこれと弾数1のショットガン・クロース イナフを組み合わせることであらゆる意味でスキがなくなり、撃って逃げてディスコードで回復と長期間の戦闘が可能になる。
 //-精度・発射速度・ライフ回復速度のボーナスを活かして対ボス戦の火力・回復の底上げが可能になる
 -[[スモール ライト ファスト>#SmallerLighterFater]]でリロード、ディスコードと[[ベターハーフ>#TheBetterHalf]]で発射速度を強化、[[ラショナル アナーキスト>#RationalAnarchist]]でアナーキーの補充をすればまさにトリガーハッピーである。
 ----
 **アイコノクラスト (Typecast Iconoclast) [#TypecastIconoclast]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~3|~&attachref(g_333.jpg,nolink);|>|>|>|>|>|>|>|>|>|LEFT:アナーキーのスタックを1つ得るごとに、もう1つ得られる場合がある。|
 |~|スキルレベル|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|
 |~|追加スタックの確率|6%|12%|18%|24%|30%|36%|42%|48%|54%|60%|
 ~
 -装弾数の少ない武器とこのスキルにより、[[ディスコード>#Discord]]で消費したアナーキーを補充できるため、かなりの時間ディスコードを延長・維持しやすくなる。
 ----
 ***ラショナル アナーキスト (Rational Anarchist) [#RationalAnarchist]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|c
 |~4|~&attachref(g_341.jpg,nolink);|LEFT:アナーキーのスタックが0になると、次回アナーキー獲得時に、一気に25個のアナーキーがスタックされる。&br;"1つ分のお値段でアナーキーのスタックが25個もらえる。タダとはいかないがお買い得。"|
 |~|スキルレベル|1|
 ~
 -0から25まで一気に貯まる為、[[ディスコード>#Discord]]と相性が良い。スタック消費系のスキルを多用する場合にも便利。
 -逆に[[アナーキー>#Anarchy]]を大量にスタックする戦い方では最初の一度のみで無いよりマシ程度のスキルとなる
 
 ----
 ***空から死神が! (Death from Above) [#DeathfromAbove]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~4|~&attachref(g_342.jpg,nolink);|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|LEFT:空中で敵に対して射撃攻撃を行うと、アナーキーのスタックを消費して、&br;デジスプロージョンを起こし、近くにいる敵にダメージを与える。|
 |~|スキルレベル|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|
 |~|ダメージランク|1|2|3|4|5|||||||
 |~|消費アナーキースタック|1|2|3|4|5|||||||
 ~
 -空中から敵を撃ち、命中した場合にのみショック属性の爆発が起こる。威力・範囲ともにそれなりだが、[[クロース イナフ>#CloseEnough]]の跳弾を発生させる手段としてジャンプ撃ちが有用なため、アナーキースタックを溜めて高ダメージを狙うスタイルでは使いづらい場合もある。
 -高速連射する銃を使っていても、爆発の発生はジャンプ1回につき一度きり。
 -地上で移動しながら撃っていると、わずかな段差などで空中判定になることがあり、思わぬタイミングで発動してしまうこともある。
 -翻訳の整合性が取れておらずクラスMODでの表記は「デス・フロム・アバブ」になっている。
 
 ----
 ***Nth デグリー (The Nth Degree) [#TheNthDegree]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~5|~&attachref(g_351.jpg,nolink);|>|>|>|>|LEFT:敵に当たったN番目の弾が跳弾して近くいる別の敵に向かって跳ね返る。&br;N = (10 - スキルLV)|
 |~|スキルレベル|1|2|3|4|5|
 |~|N|9|8|7|6|5|
 ~
 -[[クロース イナフ>#CloseEnough]]とは違い、跳弾も元の弾と同じダメージが出る。
 -ショットガンのような同時発射数の多い銃を使えば、射撃ごとに跳弾を発生させることも可能。[[&color(cornflowerblue){Pimpernel};>スナイパーライフル#Pimpernel]]のような命中後の分裂でヒット数を稼ぎやすい武器とも相性が良い。
 -[[クロース イナフ>#CloseEnough]]で跳弾した弾もさらに跳弾する。ただしダメージは50%に減少したままである。
 -スラグ属性の銃で複数の敵をまとめてスラグ化させるのに便利。
 -スキルポイントあたりの発生頻度の増加が小さい為、レベル1で止めておくのもアリ。
 
 ----
 ***ウィズ クローズ (With Claws) [#WithClaws]
 |CENTER:20|CENTER:|CENTER:|c
 |~6|~&attachref(g_361.jpg,nolink);|LEFT:近接攻撃オーバーライドスキル&br;アナーキーのスタックがある状態で近接攻撃キーを押すと、デジタルクローが現れて、&br;敵を2回攻撃してライフを吸収するとともに、手持ちのアナーキースタック数に応じたダメージを与える。&br;ライフが少ないほど、ライフ回復量は大きくなる。&br;この攻撃は、アナーキースタックを1つ消費する。&br;アナーキー1スタックごとの近接攻撃ダメージ:+0.6%|
 |~|スキルレベル|1|
 ~
 -近接攻撃が2連続のクロー攻撃に変わる。攻撃範囲も奥行き幅共に広くなるが、攻撃動作は近接攻撃2回分相当に大きくなる。通常の近接攻撃同様に武器アクセサリの近接攻撃+x%やMaylayシールドのロイドダメージ追加の効果が乗る。
 -アナーキースタックに応じてダメージが増加する。スタック150で+90%、400で+240%、600で+360%増加する。
 -吸収するライフは与ダメージよりも低く、ライフが減っているほど回復量が上昇。[[&color(cornflowerblue){Law};>ピストル#Law]]&[[&color(cornflowerblue){Order};>シールド#Order]]や[[&color(cornflowerblue){Rubi};>ピストル#Rubi]]の回復効果と重複する。
 -近接攻撃オーバーライドスキルだがクールダウンはなく、アナーキースタックがある限り連発できる。
 -アナーキースタックからクローが受ける近接攻撃ダメージボーナスは、射撃ダメージボーナスの約1/3。高スタック時は近接攻撃可能な間合いであっても、スタックを消費してクロー攻撃を仕掛けるより射撃での攻撃がダメージで勝る事が多い。大量スタックを避け、クローや[[ディスコード>#Discord]]で消費したスタックを[[ラショナル アナーキスト>#RationalAnarchist]]で素早く補充するスタイルでの運用に向く。
 -ファイブ ゴリラズやアップショット ロボットなどの近接ダメージを増やすスキルを取ることでかなりのダメージ増が見込める。また近接攻撃の火力不足をロイドダメージで補う場合、シールド回復系のスキルはロイドダメージの発生を妨げやすい。
 ----
 *コメント [#g2997214]
 #pcomment(,30,below,reply)