きんいろモザイク

Last-modified: 2020-05-23 (土) 11:44:30

121.jpg
きんいろモザイク(英:Kin-iro mosaicまたはGold mosaicまたはKinmoza!)とは、原悠衣によって「まんがタイムきららMAX」にて連載していた四コマ漫画作品、及びそれを原作としたアニメ作品である。

あらすじ

外国好きな主人公・は、中学の同級生、陽子と同じ高校に入学。そんな中、忍が中学時代にホームステイしたイギリスから、金髪碧眼の少女アリスが編入する。さらにアリスを追いかけてきたもう一人の金髪少女・カレンも加わり、5人はきんいろに輝く楽しい高校生活を送る。

概要

所謂「日常系」にあたる作品で、まんがタイムきらら作品でも有数の人気作品である。ギャグ中心の明るい作風や、個性的で可愛いキャラクターの評価は高い。特に作中で多用される、天然ボケを絡めたギャグは「鬼畜ギャグ」と呼ばれ、本作を代表する要素として知られる。2020年5月号で連載を終了したが、同年7月号より特別編「きんいろモザイクBest wishes」が連載されている。

キャラクター

  • 大宮 忍(おおみや しのぶ)
    unnamed.jpg
    鬼畜こけし外国*1と金髪をこよなく愛する主人公。こけしのような黒髪おかっぱ頭が特徴の大和撫子である。将来の夢は通訳者なのだが成績は悪く、英語の成績もかなり悪い。一方性格はおっとりとしていてポジティブだが、かなりの天然ボケであり、無意識で周りの空気を破壊することがままある。また金髪のこととなると暴走し、「アリスの金髪を食べたい」と発言したり、金髪を見てハァハァしたりする変態と化す。将来は自分も金髪になりたいと思っているようだが、アリスからは猛反対されている。
    裁縫が得意だが、中世西洋風の服ばかり作るのでファッションセンスが独特。物語作りが上手いという意外な一面もある。
  • アリス・カータレット(Alice Cartelet)
    20150406055513.jpg
    忍が中学時代にホームステイした家の一人娘で、イギリス(イングランド)人の金髪少女。忍の家でホームステイしていた。忍のホームステイをきっかけに日本に興味を持ち、日本語や日本文化について学んでいる。そのため「日本人よりも日本人らしい」と言われることも。成績面でも優秀で、日本語での授業でも全く問題なく高い成績を残している。性格も優しく真面目だが、それゆえ忍の天然ボケの一番の被害者でもある。
    身長が139cmと極端に低く、本人もコンプレックスに感じている。特にカレンに対しては「お姉ちゃん」だと主張している*2。また一途なあまり嫉妬深い一面もあり、カレンとは忍の取り合いになることもある。
  • 小路 綾(こみち あや)
    02dcfbc6.jpg
    ガチレズ忍の中学からの友達。黒髪*3をツインテールにしていて、カレンからは「アヤヤ」と呼ばれている。性格は生真面目なしっかり者だが、意外と表情豊かで、また時々鬼畜おっちょこちょいなところもある。恋愛小説が好きだったり、料理が得意だったりと女の子らしいところがあり、よく乙女と表現される。一方、運動することと歌うことは苦手で、かなり嫌っている。
    中学時代に転校を経験しており、慣れないクラスで仲良くしてくれた陽子に好意を寄せているが、ツンデレで上手く接することができない。勇に憧れている。
  • 猪熊 陽子(いのくま ようこ)
    DMnwQ7KVQAAdSaw.jpg&width&height&sha=b445d7e2251a435ae9c41c52c3d9ae4dd1f2ae9f.jpg
    八重歯と太眉がチャームポイントの元気っ娘。登場人物の中では鬼畜度が低く、ツッコミ役に回ることが多い。小学生の頃から忍の面倒を見ていたことや、弟妹がいることもあって面倒見が良い。さっぱりした性格だが、その分女子力が低いことを気にしているようだ。勇のことを「勇姉(いさねえ)」と呼び、姉貴分として慕っている。
    一方で勉強はできないようで、成績は悪く、宿題も綾に手伝ってもらうことがしばしば。
    運動と食べることが好きで、よく早弁している。
    綾からは好意を寄せられているが、気付いていない様子。しかし、実際は綾に甘えたり、一緒に出掛けたり、遂には同棲したりと端から見ればただのカップル特別な存在であることは確かなようだ。
  • 九条 カレン(くじょう かれん)
    父が日本人、母がイギリス人の日英ハーフ。アリスの幼馴染で、小さい頃からイギリスで過ごしてきた。家が金持ちで、アリスの後を追いかけて日本に引っ越し、マンション一棟をまるまる買い上げて住んでいる。天真爛漫な自由人で、ムードメーカー的存在。学校にコスプレして来たこともあるほどだが、久世橋先生と母親は怖いらしい。
    勉強はできないが、運動は得意なようで、特に球技の能力は高い。しゃべり方は片言。
  • 松原 穂乃花(まつばら ほのか)
    金髪好きな少女で、テニス部に所属していた。結構ドジで、悩みやすいところがある。特技は玉乗り。
    忍とは「金髪同盟」を結んでいて、カレンには好意を寄せている。実家がレストランで、看板メニューに「超無謀パフェ」があり、陽子が音を上げるほどの量がある。
    当初は名無しのモブに過ぎなかったが、現在ではメインキャラとして定着しているシンデレラガールである。
  • 日暮 香奈(ひぐらし かな)
    穂乃花の友達で、テニス部員。穂乃花と同じくモブから出世したキャラクターである。
    一見常識的なツッコミ役だが、実は重度の女児向けアニメ(魔女っ子ぷりずむ)オタクで、アリスやカレンがアニメのキャラクターに似ていると発言している。成績は良く、大学に推薦で合格している。陽奈という妹がいて、空太や美月と仲が良いようだ。
  • 烏丸 さくら(からすま さくら)
    もえぎ高校の英語教師。おっとりとした性格で、マイペース…というよりもはや不思議ちゃん。陽子からは「からすちゃん」と呼ばれていて、常に学校指定のジャージを羽織っている。いつもにこやかで生徒(特に忍)から慕われているが、本人はやたらアリスを気に入っていて、アリスにうさみみを付けたり、ペットのウサギに「アリス」と名づけたりしている。
    何故か「トーテムポール」という単語が好きらしく、何かにつけて口にしている。実はかなりの大食い。
  • 久世橋 朱里(くぜはし あかり)
    もえぎ高校の家庭科教師。真面目すぎるゆえ、生徒から怖がられてしまうことが悩み。そのため生徒とフレンドリーに接する烏丸先生を尊敬している。自由人のカレンには手を焼いていて、よく校内で追いかけ回している。陽子からは「クッシーちゃん」と呼ばれている。実は烏丸先生の後輩。
  • 大宮 勇(おおみや いさみ)
    忍の姉。ファッションモデルをしていることもあって、スタイルは良い。綾や陽子にとっては憧れの存在だが、よく忍をからかったり、家ではぐうたらしていたりするため、忍からは拗ねられることもしばしば。写真を撮るのが趣味。
  • 猪熊 空太・美月(いのくま こうた・みつき)
    陽子の双子の弟妹。小学生。いつも眠たげだがいたずら好きで、学校では「嘘つきブラザーズ」と呼ばれているらしい。陽子も手を焼いているようだ。
  • 白川 湊(しらかわ みなと)
    勇の友人。

キャラクター名の由来

当作品のキャラクター名(名字)は、アリスを除き*4京都市の通り名に由来している。

  • 大宮通
    京都市街西部を南北に貫く通で、かつて市電が走っていたこともあって四条大宮以南は広い。阪急京都線の大宮駅の由来。
  • 綾小路通
    「小路綾」の由来。東西の通で、四条通の一本南側。おしとやかな綾らしい、こじんまりとした通ではあるが、平安京初期からある由緒ある通。
  • 猪熊通
    こちらも平安京初期からある通だが、全線がかなり細い生活道路。正直陽子っぽくない。ちなみに、大宮通とはほぼ全線で至近距離で並行するが一度も交わらず綾小路通とは交わるこれはもうそういうことですね
  • 九条通
    京都市の東西の通の中ではかなり重要な通で、元々は平安京の南端に当たる「九条大路」であった。ちなみに大宮通と烏丸通とは交わるが、久世橋通は交わらない
  • 松原通
    かつての五条大路で、商店街や清水道を含む活気ある通。九条通とは離れている。
  • 日暮通
    南北の通だが、かなり短く細い通。ちなみに、他のキャラ名の由来となった通とは一切交わらない
  • 烏丸通
    現在の京都市の南北のメインストリート。直下に地下鉄烏丸線が走っている。ちなみに、烏丸線には九条駅がある。
  • 久世橋通
    1970年に開通した、比較的新しい通で、京都市の中心部から見てかなり南側にある。烏丸通と交わる。ちなみに、キャラクターの読みは「くぜし」だが、通の読みは「くぜ し」である。

アニメ

  • きんいろモザイク(TVアニメ、2013年夏)
  • ハロー!きんいろモザイク(TVアニメ2期、2015年春)
  • きんいろモザイクpretty days(劇場版、2016年11月)
  • 新作劇場版(予定)

アニメでメインキャラを担当した声優7人(当初は5人)で「Rhodanthe*」というユニットを結成し、活動している。

ゲーム

  • きららファンタジア
    初期参加作品の一つで、ほとんどのキャラクターが登場している。

きんいろモザイクメモリーズというスマホゲームが存在したが、既にサービスは終了している。

その他

  • 本作の舞台は「県立もえぎ高校」という高校であり、きらら系作品では比較的珍しい「公立の共学高校」となっている。
  • 本作に登場する「白詰女学院」は、同作者の「わかば*ガール」にも登場する。
  • アニメはCOCO塾が協力しているため、作品中にCOCO塾の看板や広告が登場する。
  • 倉田嘘の漫画「百合男子」(一迅社)において、本作品のアニメ画像の無断使用があり、しかも許諾を得ているかのように表記*5されていた。一迅社が謝罪。
  • 「シノ」と「アリス」は、京都市周辺に地名として存在する。*6

コメント欄

  • 1巻買ってみた。900はなかなか痛かったけど……かわいいいいぃぃぃ!! -- 水色瞳 2020-04-19 (日) 12:17:36

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数

現在?
今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: 漫画 アニメ まんがタイムきらら 深夜アニメ


*1 ただし作中ではイギリス以外にほとんど言及していない
*2 イギリスではアリスがカレンの1学年上となる
*3 アニメでは青色。原作でもだんだんと青みが強くなってきている
*4 アリスも「車屋町通」に由来しているのではと言われていたが、原作者によるとそのような意図はないらしい。
*5 さらに、もし許諾を得ていたとしてもこの表記も間違ったものであった
*6 (亀岡市)」と「有栖(京都市)」