Top > けものフレンズ


けものフレンズ

Last-modified: 2019-06-17 (月) 19:06:16
女の子の姿になった動物たちが
繰り広げる大冒険!

C4xOgNvUYAAV5tD.jpeg

けものフレンズ』は、けものフレンズプロジェクトによる日本のメディアミックス作品。

コンセプトデザインは吉崎観音?が担当している(詳細は後述)。公式略称は「けもフレ」。





概要 Edit

「アニマルガール」と呼ばれる、少女化された野生動物たちが集まる架空の動物園「ジャパリパーク」を舞台にした作品群によるメディアミックスプロジェクト。

2015年にスマートフォンゲームアプリが先行コンテンツとしてリリースされ、続いて『月刊少年エース?』にて漫画版?が連載開始、2016年にはテレビアニメ化が発表され、2017年1月より『けものフレンズ』が放映された。

アニマルガールは「人間が動物の外見をしている」のではなく、一貫して「動物が人間の外見をしているもの」として描かれている。

キャラクター及び世界観のコンセプトデザインとして吉崎観音を起用、ゲーム版では吉崎の代表作である『ケロロ軍曹?』とのコラボレーションも行われた。

企画の経緯

吉崎観音によるキャラクターや世界観を使用した新規IP(知的財産権)の創出を目的として、KADOKAWA?の梶井斉が中心となって2014年頃にプロジェクトが発足された。

「原作はゲームでもアニメでもなく『動物』である」という吉崎の考えのもと、各メディアが「ジャパリパーク」「サンドスター」といった作品の基本設定を独自に解釈して展開する、複合的なプロジェクトとなっている。

これらのプロジェクト方針の一環として、公式でファンサイドの二次創作を認めている。

また、版権キャラクターを用いてまだフレンズ化していないオリジナルキャラクターを作る三次創作についても認めている。

ストーリー Edit

この世界のどこかにつくられた超大型動物園「ジャパリパーク」。
ある日の現象をきっかけに、動物達は次々と「アニマルガール」へと変身。
「セルリアン」と「サンドスター」ーーそのふたつの不思議な現象を調べる間にもアニマルガールの仲間は続々と増えていき、ジャパリパークの新たな主として、にぎやかに暮らしはじめたのでした。

ヒトの姿をしたキュートな<アニマルガール>
サーバルやキタキツネ、コアラやライオン、トキやハクトリワシ、コウテイペンギンやシロナガスクジラなど、おなじみの動物から珍しい動物まで多種多様!

超巨大総合動物遊園地<ジャパリパーク>
海底噴火で誕生した島をまるごと敷地にし、世界中の動物を集めることを目的に造られた巨大施設。
一般公開用の動物遊園地「ジャパリパーク」と、研究・飼育を行う動物管理区域「ジャパリパーク・サファリ」二つのエリアで構成されています。

関連ページ Edit

リンク Edit

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

ジャパリパークの観覧者数 Edit

現在ジャパリパークにいるヒトの数?
今日ジャパリパークに来たヒトの数?
昨日ジャパリパークに来たヒトの数?
ジャパリパークに来たヒトの総数?

Tag: けものフレンズ