すずぬーと/兵玉

Last-modified: 2021-03-03 (水) 20:04:00

ここは編集中のページです。

兵玉とは、すずぬーとが制作したゲームに登場するキャラクターの総称である。

概要

地面防衛軍?」(及びリメイク版)、「激突要塞!?」(及び「+?」)、「都道府県大戦?」、「最強旅団くずれ?」でプレイヤーが召喚するユニットとして登場。
弓や剣など様々な武器を持った小さな玉状の生物であり、それぞれ「弓玉」など能力に応じた名前が付けられている。
初出の地面防衛軍では6種類しかいなかったが、激突要塞!で再登場した際には種類が大幅増加。その後の作品にも引き継がれている。
兵玉の名前は使う武器や道具などからきている。例、剣玉→剣を使うから

一覧

地面防衛軍

激突要塞

都道府県大戦

最強旅団くずれ

  • 新玉?
  • 骨玉?
  • 霊玉?

コメント欄

  • 兵玉ってなに?兵玉についての説明もしてほしいです -- あさかはじゅん 2021-02-26 (金) 16:17:57
  • もう10年以上前になるのかなー。すずぬーとさんが制作したフラッシュゲーム熱中して遊んだなー。地面防衛軍は私クリアできなかったんだけど、上から「変な生き物」が降ってきてます。地面にはライフゲージが設定されていて変な生き物が触れるとゲージが減ります。プレイヤー側はそれを阻止するために、弓玉・剣玉・銃玉・爆玉・盾玉・魔玉(まぁすずぬーとさんが一番最初に制作されたゲームだから当時はこの6体だけですねー)を配置して戦います。一度設置した玉は再度動かすことはできない。その場で攻撃を一定間隔で繰り返す。この6体の玉と壁(木壁・石壁)が登場。地面だけで上から降ってくる変な生き物に対応するのは、wave(ステージクリアしたら、次のwaveに移行。)が上がるにつれ、困難になってくる。このゲームは空中や地上も「xy座標」で表示されているので枠内であれば空中であろうがクリックでそこに壁は設置できる。玉は空中で生産しても地面に落ちてしまう。壁があるところは、その上に玉を乗っけることもできる。変な生き物にぶつかると壁の耐久値がへる代わりに一定時間足止めに使うといった戦略も可能。変な生き物を倒すとコストがいくらか加算、そこから玉を雇用できる。弓玉は山なりに弓を飛ばす。剣玉は自分の届く範囲で剣を一定間隔で振る。この2玉はコストが20・30辺りなので最初の方のwaveでは必須。銃玉は3バーストを撃つ。直線状の弾が飛ぶ。コストは100。私がやってた戦略としては空中中央左端と右端に壁を置いて、その上に銃玉。右端なら左向きに、左端なら右向きに置く。たくさん設置すれば空中でハチの巣にできる。盾玉は顔の前方に盾を握りしめている。攻撃能力がないと思いきや、盾に変な生き物が当たるとと生き物の体力が減り消滅するのだ。前方のみと対応範囲は狭いが、銃玉の頭を守るなどの役割もできる。壁と違って、玉本人には耐久値があるが盾には耐久値がない。盾玉のコストは150くらいだったはず。爆玉は山なりに爆弾を投げる。生き物に当たると広範囲爆発。弓玉と違って、山なりに飛ぶ距離は短いものの火力と巻き込みはすごい。コストは150くらい。魔玉はこの中では最強を冠する玉かな?ビームを直線状に放ちます。コストは200。直線に入った生き物は2,3体は消してくれる。攻撃後の間隔は一番長い。こんなところですかねぇ。コストがたくさんたまると、銃玉をいっぱい地面に詰めて阻止してました。 -- 牧牧? 2021-02-27 (土) 15:22:18
  • 激突要塞+や都道府県大戦に登場した(私がプレイしたのはこの辺りまで)忍玉(刀+手裏剣)や騎玉(剣と盾)のような一人二役をこなせるユニットは戦略性を拡張できていいと思った。まぁある意味、変玉は4種類飛ばしますけどね。 -- 牧牧? 2021-02-27 (土) 15:57:40
  • 長えよクソが -- 2021-02-27 (土) 16:17:05

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: すずぬーと