そこに命はありますか。

Last-modified: 2022-05-15 (日) 17:58:59
旋律をなぞるキカイの声

目次

概要

ミクさんの歌スペシャルです。(作者コメ転載)
制作者サムネイル
作詞DIVELA
作曲DIVELA
編曲DIVELA
イラスト白雪とわ
初音ミク

そこに命はありますか。とは、2019年5月24日に発表された、DIVELA氏による楽曲である。
本楽曲は、DIVELA氏にとって14作目にあたるVOCALOIDオリジナル楽曲である。
また、VOCALOID曲以外も含むと、15作目となるオリジナル楽曲である。
歌唱しているのは、VOCALOIDの初音ミクである。
綺麗で深いイラストは、白雪とわ氏が手掛けている。
力強く歌うミクの声と、透明感のあるメロディが特徴的となっている。
歌詞の内容は、感動できるものとなっており、ニコニコ動画では「納得の感動」タグがつけられている。

楽曲再生数

ニコニコ動画

本楽曲はニコニコ動画にて、殿堂入り(10万回再生)を達成している。
現在は30万回以上も再生されている。

YouTube

また、YouTubeでは500万回ほど再生されている。
1000万回再生への折り返し地点となっている。
DIVELA氏の投稿した楽曲の中でも「ぼかろころしあむ」「METEOR」に続く再生回数である。

動画

歌詞

君は一枚紙を見せた
綺麗に並んだ文字の束
「歌にも命はあるんだ」と
自分によく教えてくれた
私はその意味など知らずに
ただひたすらに歌い続けた
望んだような声は出なくて
君を困らせた

次も次の日もまた
私は歌を歌い続けた
同じところで躓きながら
何度も言葉を重ねた
躓くことも次第に減った
君は「よく頑張ったね」と_______

その時確かに感じた鼓動は
私の中に生まれた『心』でしょうか?
旋律をなぞるキカイの声
静かに揺れてる瞳の中

君は時々本を見せた
綺麗に並んだ文字の束
「人にも命はあるんだ」と
自分によく教えてくれた
私はその意味をよく知った
いつかそれが終わる日が来ると
そしてもう二度と
目を覚ますことも無いと

そこに命があるの?
それが人を動かしてるの?
「当たり前だろ」君は笑った
この先もずっと君のそばで
歌いたかった 歌いたかった
でもそれは叶わないんだ

その時確かに軋んだ歯車
私の中で藻掻いてる『心』の音
旋律をなぞるキカイの声
静かに揺れてる瞳の中

もう君のメロディ間違えずに歌えるよ
だからいつもの いつものように
くしゃくしゃと頭撫でてよ
初めての声 君を呼ぶ声
今も覚えていますか?

やがて歌は大空を越え飛び立って
いつかくれた君の元へ届いてゆく
私がいつの日か壊れたって
君の歌はずっと
瞳の中 彼方 深く

CD収録

本楽曲はDIVELA氏のファーストアルバム「ミライコレクション」に収録されている。
アルバムの曲目としては10曲目に入っている。

考察

本楽曲について

本楽曲について、様々な考察がされている。
その一つの説として、VOCALOIDとそのマスターの永遠の別れを描いていると思われる、というものがある。
歌詞の中にも「この先もずっと君のそばで 歌いたかった 歌いたかった でもそれは叶わないんだ」とあることから、このミクのマスターは、亡くなってしまったか、ボカロ楽曲制作から身を引いたかのどちらかが考えられる。
本楽曲は「命」にまつわる歌ということから、マスターが亡くなっているという説の方が有力である。
そして、その後ミクはその亡くなってしまったマスターに会いに行った、とも考えられる。

イラストについて

イラストについても様々な考察がされている。
有力なものとして、「左側のぬいぐるみのようなアニメチックなミク=人間とは遠い歌声のミク」また、「右側の重力が働いていてとてもリアルなミク=人間と近い歌声のミク」として考えるものがある。
そして、左側のミクには槍が突き刺さっており、右側のミクが泣いている。
そう考えると、これは「調教などがより人間に近いミク」が生き残って「そうでないもの」が消えてしまった、と考えられる。
それでも左側のミクに花のようなものがあるのは未だに「そうでないもの」愛してる人がいるから、だとも考えられている。

白雪とわ氏のイラスト(Twitter)

白雪とわ氏はTwitterにて、「『そこに命があったなら。』」と称して類似イラストを上げている。
この楽曲の「真相」にあたるイラストとなっている。
ハート型の何かを手に入れた右側のミクが、涙を流して笑っている。
このイラストにもまた深い意味がありそうだ。

コメント欄

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: VOCALOID DIVELA 初音ミク