でじこ 死亡シーン

Last-modified: 2021-10-28 (木) 21:12:21

でじこ 死亡シーンとは、アニメ『デ・ジ・キャラット』に登場するキャラクター、でじこウサだ?に頭で吹っ飛ばされ、たまたま通りかかった車に激突した挙句、その衝撃で橋の下の川に思いきり落ちるシーンである。

概要

前述の通り、常人ならば死んでもおかしくないため「死亡シーン」と付けられた。
因みにでじこ本人はギャグマンガだからなのか宇宙人だからなのか知らないがその後もピンピンしている。
主に音MADで使われており、でじこが車にはねられるシーンから音MADを開始することが多い。
2021年6月から四宮かぐや氏によるhaunted dance?の音MADを皮切りにでじこ 死亡シーンの音MADが作られることとなった。
サムネイルはでじこがウサだの笑い声聞いて回りを警戒しているシーンに固定である。

動画中の発言・行動


看板:ここはあきはばら!
(ぷちこ?、ゲマ、でじこが秋葉原の通りを歩いている)
でじこ:あきはば~ら!
ゲマ:ゲマ!
でじこ:あきはば~ら!
ゲマ:ゲマ!
でじこ:店長さんのお使いにょ~!*1
ゲマ:ゲマゲマ~!
笑いお化け:(引き笑い)
でじこ:にょ!この声は!
でじこ:笑いお化けにょ!いつだって想像を絶する面白おかしい気分なんだにょ!
ウサだ:ひゃ~!!
(ウサだが下から現れて頭からでじこを吹っ飛ばす)
(弧を描いて落ちていくがそこへ紺色の車が現れでじこを轢く)
(再び弧を描いて宙に浮き万世橋の下の川へ落ちる)

関連記事

コメント

閲覧者数

今日?
昨日?
総合?

タグ

Tag: アニメ 音MAD ミーム ニコニコ動画


*1 空耳で「健常者のお使いにゃ~!」と聞こえるため、よくネタにされている