ねこてん

Last-modified: 2021-10-19 (火) 12:10:08

ねこてん日本YouTuber。チャンネル登録者数は新・旧のチャンネル共に非公開*1


概要

ニコ生出身のぼっち系YouTuber。

2020年2月22日にメインチャンネル(ten neko)への動画投稿修了を宣言した後は、「ねこてん」名義のチャンネルにてlive配信・切り抜き動画・メンバー限定動画を投稿している。

猫が好き。鼻はコンプレックスで、絆創膏を貼っている。もともとの動画の内容は雑談・日記・メイクなどが中心だった。

本人について

プロフィール

本名浅利 映美
生年月日1996年10月1日
血液型AB型
身長165㎝
体重43kg
出身地群馬県
出身高校健大高崎高校アスリートコース
職業ニート

名前由来

ニコ生で生主として活動していたときは「ねこぱじゃまん」という名前を使っていたが、リスナーから「長い」「覚えにくい」という苦情があったためSkype仲間に付けてもらったあだ名である現在の「ねこてん」になった。ねこてんは「猫好きの天使」の略だが、自分で「天使」と名乗るのは恥ずかしいため「猫のてんぷら」の略に変更した。

経歴

高校卒業後、しばらくニートだった期間がある。YouTubeでの収益は貯金に回し、月のお小遣いを父親に出してもらっていた。学生時代につらい経験をしたのか「わざわざ嫌なことはしたくない」という気持ちからニートになってしまったそう。その後、20歳になり父親からのお小遣いがなくなるため生活に必要最低限の「7万円」を稼ぐべくアルバイトを始めた。しかし、その後の凸待ち配信でアルバイトをしていたことにしてたのを忘れてしまい、アルバイトをしてなかったっとわかることを自ら漏らしてしまう 参照:https://streamable.com/uw901g

引退宣言

最初にYouTuber引退を示唆したのは2016年8月21日のこと。メインチャンネルにて公開した動画で『質問回答!YouTubeやめるの?』にてYouTuber引退を宣言していた。「再生回数のわりに登録者少ない」という視聴者からのコメントに対し、「これはですね、再生回数が登録者より大幅に少なくなってきたら、YouTubeに動画出すのやめます!よくね、YouTubeいつまでやるんですかって言われるんですけど、多分それが私のYouTubeの潮時かな~っと思うんで。」と語っていた。しかしこのときは動画投稿をやめることは無かった。

そして時は流れて2020年。ねこてんがついに動画を投稿終了することを報告した。動画投稿を辞める理由としてねこてんは、「メインチャンネルの意味なくなってきた。昔の考えと今の考えは違うからリスナーと対立するわけ。こうなんかさ、投稿頻度とか内容とかに対してなんかいちいち反発しなくちゃいけないから、それがダルいっていう。」と語った。ただこれは角が立たないための表向きの理由であり実際の理由はメインチャンネルの視聴者がマジでいらつくからであった模様 参照:https://i.imgur.com/OPOGKv3.mp4

復活

2021年現在、ねこてんの配信アカウントは再開されており、たまにライブ配信をYouTubeで行っているとのこと。今後もねこてんのペースで配信を続けていくものと思われる。

エピソード

  • 中学生の時の卒業アルバムの写真が流出し、本名がばれた。
  • 事務所に所属する気はないとのこと。理由は「集団生活が苦手だから」。
  • 卒アル画像が流出
  • 某画像が流出

リンク

コメント

  • 良き -- 2021-09-26 (日) 22:31:42

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: YouTuber


*1 旧チャンネルの方は80万人を超えていた