アネハヅル

Last-modified: 2021-09-18 (土) 12:13:43

概要

和名アネハヅル
英名Demoiselle Crane
学名Anthropoide virgo

アネハヅルとは鶴の1種である。全長は約90センチなのでツルとしては小型。
シベリアやチベットで繁殖し、越冬地のインドに向かうときにヒマラヤ山脈を越えていく生態が知られている。このときの高度は5000メートルから8000メートルらしい。
日本でもまれに目撃されることがある。

日本国内でこの鳥が見られる施設

関東地方

  • 桐生が岡動物園(群馬県)
  • 大宮公園小動物園(埼玉県)

中部地方

  • 飯田市立動物園(長野県)

近畿地方

  • 天王寺動物園(大阪府)
  • アドベンチャーワールド(和歌山県)

九州地方

  • 福岡市動物園(福岡県)
  • 平川動物公園(鹿児島県)

参考URL
飼育動物検索 | 日本動物園水族館協会

コメント欄

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: ツル チベット ヒマラヤ