アンシャントロマン ~Power of Dark Side~

Last-modified: 2021-07-18 (日) 13:45:32
 
ここより遥かな時空
 
永遠に続くと思われた文明が
 
 
 
 
理不尽にも吹き飛んだ

アンシャントロマン(Ancient roman)とは、1998年4月23日に日本システムから発売された史上最凶のクソゲーである。
初代プレイステーション?で発売されたRPGで開発元は風雅システム。あからさまにFF7を意識した作風なのだが、比べるのも失礼なレベル
あらゆる要素にツッコミどころしかしか無い。

プロローグ

  ここより遙かな時空  
  永遠に続くと思われたある文明が理不尽にも吹き飛んだ  

  幾年月も虚空をさまよったいわれもなき憎悪が、  
  十七年前のあの日  
  ハインローグの地に襲いかかった。  

  カイよ、幼いときより全てを失いし悲しき王子よ  
  平和を、愛を、そして自分自身を取り戻せ。

  少年の冒険が、今、始まる。

  • 文章が拙すぎる。
    • 何だよ「理不尽にも吹き飛んだ」って。
    • 何だよ「いわれもなき憎悪」って。
    • 「あの日」ってどの日だよ。

また、主人公の出自をプロローグでネタバレ。登場人物たちは全く知らないはずの事で、本編で判明した時には普通に驚いている…

ストーリーについて

全体的に行き当たりばったりで超展開の連続。
その中でも特にアレな場面がこちら↓

  • 主人公たちは、ダムを壊さなければ先へ進めなくなってしまった。
    しかし下流には村がある。
    そこで、「水中でも息ができる木の実」を村人に食わせた上で堂々とダムを破壊する。
    • 濁流に流されたら息が続いてたとしても普通に死ぬと思うんですが…あと村人の財産とか建物とかは一切無視するのか(困惑)

BGM

クソゲー最後の砦とも言われるBGMだが、それすら最悪レベル

サヨナラアトピーのがまだマシに思えてくる。頭おかしなるで。

ただ、これに関しては、曲中の各楽器の演奏を少しずつずらすとマトモになるという事実が明らかとなっている。
どうやらプログラムミスで小節ごとずれてしまい、本来の曲が再生されていないようだ。

なお、聞きすぎて耳が理不尽にもいじくられてしまった人の間ではこの音楽を編曲することが人気となっている。
最も人気なのは、サナトリの村のBGMの編曲。勝手に村役場だのスーパーマーケットだのの施設を考え、そこのBGMをその施設の印象に合うように編曲したものをようつべに公開するということが流行している。

その他の要素

グラフィック、ゲームシステム、マップのクオリティも全て低い。
ゲームカタログのアンシャントロマンのページを見ればわかるが、どこをどう説明しても変な所ばかりである。

 
 

このように全方位がヤバいゲームであるが、『四八(仮)』や『サモンライド』といった他のクソゲーと比べると知名度は低く、知る人ぞ知る存在だった

あの男が現れるまでは……

突然の人気爆発

マイナーだったはずのこのクソゲーだが、2020年、とあるガンダム系実況者によって動画が投稿されると人気が爆発。
なんと中古品の値段が暴騰までした。
(↓問題の動画)

攻略サイト

https://w.atwiki.jp/ancientroman/

コメント

  • さすが からすまニキ -- 2021-06-26 (土) 12:51:36

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: クソゲー アンシャントロマン