エターナル・ファランクス

Last-modified: 2022-05-27 (金) 20:37:49

エターナル・ファランクスとは、有名なMHXX*1実況者であるXXハンター氏が動画内で使用した大技の事である。表記揺れとして「エターナルファランクス」「ヘターナルアタランカス」「勇気と切断の一撃(エターナル・ファランクス)」というものもある。


成り立ち

生配信中に参加してきたガンランス使いの妨害行為に感化されたXXハンター氏は、今まで使ってきた太刀を止め、新しくガンランス使いになる事を決意。
狩技*2の枠にはガンランス特有の狩技である《覇山竜撃砲》をセットした。そして実戦にて狩技ゲージが溜まり、敵モンスターに覇山竜撃砲を放つ瞬間が来た。


慎重に照準を定め、眼前の獲物を屠るために、彼は、高らかにこう叫ぶ。

「エターナル・ファランクス!発射準備OK、発射!!」

一瞬の静寂の後、構えられた銃槍からは炎が吹き出し、巨大な火球となりて敵を灼熱の渦へと引き摺り込む。総てを焼き尽くさんとする炎は黒煙混じりの爆炎となり、目の前の敵を焼き尽くした。
己の放った大技に彼は興奮を止める事ができない。
熱波が止み、静まった戦場に、再び彼の声がこだまする。

「気持ちィィィィ!」

概要

  • MHXXの実況者であるXXハンター氏が、覇山竜撃砲を放つ時に宣言した技名。以後何度も動画内で登場しており、終盤になるまで使い続けた。
    • ファランクスとは、主に防御系の技に名付けられる技名であるが、本人は対して気にせずにずっとこの名前で呼び続けた*3
  • 本来の狩技名は《覇山竜撃砲》。火属性の多段ヒット攻撃である。XXハンター本人が使っているのはその中でも《覇山竜撃砲I》。三段階あるうちの最も弱い覇山竜撃砲である*4
  • 眠っているモンスターに対してこの技を放つという地雷行為に等しいレベルのプレイも行なっている*5

ファランクス

ファランクス本来の意味は、古代において用いられた重装歩兵の密集陣形のこと。ファンタジー系作品などでは防御アビリティに付けられることが多い名前である。

エターナルファランクスΩ

  • 上記の技の元になった可能性のある技。Splatoonにおける戦法の一種である。
  • スペシャルウェポンでバリアを展開したのち、それらを全員に分け与えることで全員が無敵になるというもの。

関連項目

  • XXハンター:エターナル・ファランクスの使い手にして、史上最の暴言配信者。

コメント

  • 大ダメージだ! -- 2021-01-22 (金) 19:27:01
  • コンナハズジャナイノニィ! -- 2021-02-18 (木) 02:59:04
  • M-1出たい -- 2021-02-25 (木) 13:01:10
  • 絶対☆裏切り☆ヌルヌル☆ -- 2021-12-14 (火) 13:42:09
  • フライパン ステーキ -- 2021-12-17 (金) 11:01:49
  • なにも無いヌルか…が狂おしいほどすき -- 2021-12-19 (日) 01:14:45
  • アホ!ドジマヌケ! てめえさえいなければさぁ!! 僕は幸せに放送出来たんだよ!!! お前さえいなければぁ!!!!! 絶対に許さないぞッ! -- 2022-03-22 (火) 23:30:21
  • 絶対許さないぞ!お前絶対許さないから!うわあああああ!!! -- 2022-05-27 (金) 17:22:57

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: モンスターハンター ゲーム実況者 XXハンター


*1 モンスターハンターダブルクロスの略称
*2 MHXXで使用できる大技のこと。攻撃や被弾などで「狩技ゲージ」というゲージが溜まり、ゲージを消費することで使用できる。武器種ごとに狩技が存在する。また、武器種関係なしに使うことのできる狩技も存在する。
*3 ただしこの技には攻撃中にガード判定があるので一応防御的な要素がないというわけではない。第5回放送の対ラギアクルス戦ではこのガード判定を活かして敵の大技を防ぎつつカウンターを決めるという彼らしからぬ好プレーを見せていた。
*4 覇山竜撃砲の中で最も攻撃力が高いのは覇山竜撃砲III
*5 モンスターハンターには「睡眠中のモンスターに与える攻撃は最初の一撃のみダメージが3倍になる」という仕組みがある。そのため、寝ているモンスターに対して多段ヒット攻撃は効果が薄い。その為、本来であれば寝ているモンスターに対しては一撃で破壊的な爆発を起こす「大タル爆弾G」などを使うのだが、彼はこの「覇山竜撃砲」を使ってしまった。