エールフランス4590便墜落事故

Last-modified: 2020-09-23 (水) 19:23:51

エールフランス4590便墜落事故とは、DC-10唯一の撃墜スコアである。

フィクションじゃないのかよ!騙された!

2000年7月25日、エールフランス所属のコンコルドが、直前に着陸したコンチネンタル航空のDC-10から整備不良で脱落した部品を滑走中に撥ね炎上、離陸直後にシャルル・ド・ゴール空港付近のホテルへ墜落した事故である。コンコルドの人身死亡事故としては唯一の事例であるが、安全性に重大な疑念が生じたため当局により耐空証明が取り消され、コンコルドはこれ以降長期にわたり運航停止となった。2001年11月7日に運行の再開が認められたが、直前に発生したアメリカ同時多発テロによる世界的な航空不況によりコンコルドが退役したために、これが最初にして最後の墜落事故となった。

メーデー!

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数

現在?
今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: 航空事故 メーデー!