オリジナル特性・技・道具を作るスレ@ポケモンBBS

Last-modified: 2022-11-22 (火) 23:43:48
◆BBS民が考えたネタまとめ◆

【 追加(コンボ)】3件

 

技リスト

名称タイプ分類威力命中PP優先度
対象効果
アイスバーンこおり変化--10±0
全体の場5ターンの間、すべてのポケモンは、攻撃が外れたり相手の技『まもる』などで失敗すると、自分の最大HPの1/4のダメージを自分が受ける。『ひこう』タイプや特性『ふゆう』などのポケモンには効果がない。
アイスブレードこおり物理9010015±0
1体選択急所に当たりやすい(急所ランク:+1)。
アクアポイズンみず物理508510±0
1体選択50%の確率で相手を『もうどく』状態にする。
アドリブあく特殊709010±0
1体選択攻撃対象が、攻撃する前に指定した相手と異なる場合、自分の『とくこう』ランクが2段階上がる。
あとをたくすノーマル変化--5±0
自分自分のHPを最大HPの1/2だけ減らし、他の味方のポケモンと交代する。交代したポケモンの『こうげき』『とくこう』ランクを2段階ずつ上げる。
アフターバーナーはがね特殊8010010±0
1体選択前のターンに『ほのお』タイプの技を使用していた場合、この技の優先度は+1される。
アメとムチノーマル変化-10010±0
1体選択相手のHPを最大HPの1/2回復し、相手の『こうげき』ランクを2段階下げる。
アラームボイスひこう特殊8010015±0
1体選択相手の技で『ねむり』状態になった時でも使う事ができ、使うと『ねむり』状態が治る。また、相手の『ねむり』状態を治す。音系の技。
アロマストームくさ特殊709010±0
相手全体次のターンの終了時に味方全体のHPが最大HPの1/4回復する。
イーグルアイひこう変化-10015±0
相手全体相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる。30%の確率で相手をひるませる。
いだてんじめん物理8010010-1
1体選択先制技を受ける度に、その技の優先度がこの技の優先度に追加される。この効果はバトル終了時まで続く。
いっせいとつげきノーマル物理909515±0
1体選択使用する技や『すばやさ』に関係なく最初に使用したポケモンに続いて、他の味方も『いっせいとつげき』を使用する。
いっせきにちょういわ物理609010±0
全体『ひこう』タイプのポケモン全員に、『ひこう』タイプのポケモンの数だけ攻撃する。
いづなおとしかくとう物理909515±0
1体選択10%の確率で相手をひるませる。相手の『おもさ』が200kg以上なら失敗する。
イナズマキックでんき物理1109010±0
1体選択攻撃が外れたとき、自分の最大HPの1/2のダメージを受ける。
いろおにノーマル変化--10+2
自分以外このターン、この技を使用したポケモンの『タイプ』と同じ『タイプ』の技は失敗する。
いんがおうほうかくとう物理2010010±0
1体選択相手のいずれかの能力ランクが1つ上がる度に威力が20上がる。
うけながしかくとう変化--5+1
自分このターンの間、相手の技で受けるダメージを1/2にして、自分の『こうげき』ランクを1段階上げる。連続で使用すると失敗しやすくなる。
うそぶくあく変化--5-3
自分このターンに相手の攻撃を受けていなければ、自分の『こうげき』ランクが最大まで上がる。
うなぎのぼりみず物理1810015±0
1体選択1ターンに2~5回連続で攻撃する。4回以上当たると、自分の『こうげき』ランクが1段階上がる。
うみつけるむし物理40855±0
1体選択相手が道具を持っていない場合、『ポケこぶ』を持たせる。
エスカレイトドラゴン物理40905±0
1体選択この技の残りPPによって攻撃回数が変化する。6-この技の残りPPが攻撃回数になる(1以下の場合は1回)。
おくのてノーマル変化--10±0
味方1体対象のポケモンを『ひんし』にして、自分の『こうげき』『ぼうぎょ』『すばやさ』ランクを2段階ずつ上げる。
おしつけるあく変化--10±0
1体選択このターン、相手が出そうとした技の代わりに、このポケモンが持っている技のうち1つをランダムで使用させる。『おしつける』は対象外。後攻になった場合は失敗する。
おしながすみず特殊959510±0
1体選択通常は1回攻撃だが、相手の場に『まきびし』などが設置されている場合は、その効果を解除し、2回連続で攻撃する。2回目の攻撃は、威力が1/2になる。
おもいでノーマル変化--15±0
自分倒れた味方の技のうち1つをランダムで使用する。PPが減少するのはこの技のみ。
カオスウェーブどく変化-8515±0
相手全体相手を1~4ターンの間『こんらん』状態にする。相手が『こんらん』以外の状態異常の時、最大HPの1/8のダメージを与える。
かくれんぼゴースト変化--10±0
自分自分の回避率ランクを最大まで上げるが、技が当たると『ひんし』になる。
かげろうほのお変化--10±0
味方の場5ターンの間、味方が攻撃を受ける時、自分の『タイプ』でなく、攻撃してきたポケモンの『タイプ』のタイプ相性の影響を受ける。
カテゴライズノーマル物理409010±0
1体選択自分の『タイプ』と同じ『タイプ』の攻撃を、自分の『タイプ』の数だけ繰り出す。
カビのほうしどく特殊6010010±0
1体選択相手が持っている『きのみ』を『カビたきのみ』に変える。
かみかぜのまいひこう変化--20±0
自分自分の『とくこう』『すばやさ』ランクを1段階ずつ上げる。
カミングアウトノーマル変化--15±0
自分自分の『こうげき』『ぼうぎょ』『とくこう』『とくぼう』『すばやさ』ランクが1段階ずつ上がる。すべての味方が持つ道具の名前を相手に知られる(自分以外が表示される順番はランダム)。
かわざんようあく特殊-10010±0
1体選択自分が持っている道具の売値が高いほど威力が上がる(最大150)。値段が付かない道具の場合、与えるダメージは1になる。
カンニングノーマル変化--5±0
特殊相手の手持ちの最後のポケモンの名前が分かる。
ぎさんむし特殊4010020±0
1体選択100%の確率で相手の『ぼうぎょ』ランクを2段階下げる。
キャリーオーバーはがね変化--15±0
自分自分の『とくぼう』ランクを1段階上げる。『とくぼう』ランクが最大まで上がった状態で使用した場合、HPを最大HPの1/2回復する。
きょせいをはるドラゴン変化--15±0
自分相手がポケモンを交代する時に使用すると、自分のHPを最大HPの1/2回復し、『こうげき』ランクが1段階上がる。相手が交代しなかった場合は失敗する。
キリングジョークあく物理10010010±0
1体選択この技の優先度は、自分の『こうげき』ランクのプラスとマイナスを逆にした数字になる。
クイックサンドじめん変化--10±0
相手の場使用後、相手のポケモンはHPを回復する度に、『すばやさ』ランクが1段階下がる。
グールショットゴースト特殊4010020±0
1体選択50%の確率で相手のすべての技のPPを1ずつ減らす。
クリアミントくさ変化--15±0
相手全体相手の性格による能力値の補正がなくなる。交代すると元に戻る。
クリスタルシェルいわ特殊110855±0
1体選択20%の確率で相手をひるませる。
クリスマスこおり変化--10±0
1体選択相手の『ぼうぎょ』『とくぼう』ランクを1段階ずつ上げる。
くるいざきくさ物理909010±0
相手全体天気が『あられ』状態の時、相手の『ぼうぎょ』『とくぼう』ランクを1段階ずつ下げる。
くろびかりパールエスパー特殊7010010±0
1体選択ブーピッグの専用技。10%の確率で相手の命中率を1段階下げる。
ケーススタディエスパー変化--10±0
全体の場5ターンの間、特性の発動テキストが表示されるたび、そのポケモンは最大HPの1/8のダメージを受ける。
ケミカルスモッグどく変化--20±0
全体性別があるポケモンを『どく』状態にする。
ケムトレイルどく特殊8010010±0
全体『どく』タイプのポケモンはダメージを受けず、HPを最大HPの1/4回復する。
けんかをかうあく物理709010-2
1体選択メンタル系状態変化の効果を受けた時、それを無効化して技の威力が2倍になる。
ごしょうたいノーマル変化--15±0
1体選択相手がポケモンを交代する時に使用すると、交代前のポケモンを次のターンの最初に強制的に戦闘に出させる。
ゴッドバスターノーマル特殊909010±0
1体選択相手の『タマゴグループ』が『タマゴみはっけん』の場合、威力が2倍になる。相手が『ゴースト』タイプでも当たる。
このはがくれくさ変化--10+3
味方全体場が『グラスフィールド』状態の時のみ使用でき、そのターンの間、自分と味方は相手や味方が使用したタイプ相性が『こうかは ばつぐん』以外の技を受けない。
ごぶのたましいむし物理7010015±0
1体選択相手より『こうげき』の能力値が低いと技の威力が2倍になる。
ごぼうぬきくさ物理6010025±0
1体選択この技で相手を倒すと、次のターンに使用する攻撃技の優先度が+1される。
コンバートルームエスパー変化--10±0
全体の場5ターンの間、すべてのポケモンは能力ランクが上がる代わりに、1段階につき自分のHPを最大HPの1/16回復する。
コンプレッサーはがね特殊10010010±0
自分以外威力100以上の技を持つポケモン全員にダメージを与える。
サイクロンひこう特殊140955±0
1体選択使用後、相手の場が『おいかぜ』状態になる。
サイコトラップエスパー特殊8010015±0
1体選択相手の使用する技が前のターンと同じ場合、この技の優先度が+2される。
さばをよむみず特殊7010010±0
1体選択自分の『とくこう』ランクを2倍にしてダメージ計算を行う。
さんかくとびかくとう物理609515±0
1体選択味方の場に『リフレクター』『ひかりのかべ』『オーロラベール』があると、自分の回避率ランクが1段階上がる。
しこみばりむし物理409010+1
1体選択必ず先制できる。この技を受けた相手が攻撃技を使用した時、ターン終了時に『もうどく』状態にする。
ししふんじんドラゴン物理1009510±0
1体選択攻撃前に自分の『こうげき』ランクを1段階上げる。攻撃後、自分の『こうげき』『とくこう』ランクが1段階ずつ下がる。
しゃかりきあく物理110955±0
1体選択攻撃後、自分のみ『ほろびのうた』状態になる。使用する度にターン終了時の『ほろびのうた』のカウントが1多く減る。
しゅうちゅうかくとう変化--15±0
自分自分の『とくこう』ランクが1段階下がり、命中率ランクが2段階上がる。
しょくばいどく変化--15±0
相手の場使用後、相手はポケモンを交代する度に特性がランダムで変化する。ただし、一部の固有の特性などには効かない。
しりめつれついわ特殊2010010±0
1体選択自分のいずれかの能力ランクが1つ下がる度に威力が20上がる。
ジングルベールこおり変化--25±0
味方の場5ターンの間、自分と味方はPPを減らす効果を受けず、天気が『あられ』状態の時は、技を使用してもPPが減らない。交代しても効果は続く。
スコアペナルティエスパー変化--20±0
相手の場使用後、相手のポケモンは能力ランクが上がる度に、最大HPの1/8のダメージを受ける。
スタードロップフェアリー物理7010020±0
1体選択急所に当たりやすい(急所ランク:+1)。
スプーキーガスどく変化--5±0
全体すべてのポケモンの特性を『よわき』にする。ただし、一部の固有の特性などには効かない。
せいてんへきれきでんき物理4010010-
相手1体選択して使用することはできず、戦闘に出た時、『でんき』タイプが弱点のポケモンが場にいるなら、そのポケモンに自動で攻撃する(残りPPが0の場合は発動しない)。対象が複数いる場合はランダム。
せっぽうエスパー変化-8510+3
1体選択相手を『がまん』状態にする。
せみしぐれむし物理-10015±0
1体選択1ターンに2~5回連続で15の固定ダメージを与える。タイプ相性の影響を受けない。音系の技。
せんぷうじんひこう特殊2510010±0
1体選択自分の『とくこう』ランクの上昇分と同じだけ連続で攻撃する。攻撃後、自分の『とくこう』ランクが1段階上がる。
せんまいどおしはがね物理7510015±0
1体選択相手の場の『リフレクター』『オーロラベール』の効果を受けず、相手の場の『リフレクター』『ひかりのかべ』『オーロラベール』を壊す。
タイムラグはがね特殊309010±0
1体選択1ターンに3回攻撃する。最初の攻撃は必ず先制になり(優先度:+1)、最後の攻撃は必ず後攻になる(優先度:-1)。
たたみかけるあく物理7010010±0
1体選択相手のいずれかの能力ランクが下がっている時、下がっている能力ランクからランダムで1つの能力ランクを1段階下げる。
タックスルームエスパー変化--10-4
全体の場5ターンの間、すべてのポケモンは技を使用する時に、PPの代わりに自分のHPが最大HPの1/10ずつ減る。特性『プレッシャー』の相手に攻撃すると2倍減る。もう1度使用すると元に戻る。
タネあかしエスパー特殊1301005±0
1体選択攻撃後、自分は『エスパー』タイプではなくなる。自分が『エスパー』タイプではない時は失敗する。30%の確率で相手をひるませる。
チェイスフレイムほのお特殊8510010±0
1体選択同じターンに味方が先に行動していた場合、『すばやさ』に関係なく味方に続いて使用できる。
チェンジリングフェアリー変化--10±0
自分自分のHPを最大HPの1/8だけ減らして、5ターンの間、『チェンジリング』状態になる(次に『みがわり』が使用された時、その効果を奪い、自分にかける)。交代すると元に戻る。
チャージハンマーでんき物理120-5±0
1体選択1ターン目に100%の確率で自分の『すばやさ』ランクを1段階上げ、2ターン目で攻撃する。自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。
つかみあげるひこう変化--15±4
味方1体このターン、相手を掴み上げて『ふゆう』状態にし、『じめん』タイプの技や、フィールドの効果を無効化する。自分の『すばやさ』が1/2になる。自分または掴んだ味方へのダメージは、2体に分配される。どちらかに補助効果がかかった場合、もう一方にも同じ効果がかかる。
つららエッジこおり物理-10010±0
相手全体自分のHPを最大HPの半分にし、相手を『こおり』状態にする。相手がポケモンを交代するたびに最大HPの1/8のダメージを与える。
テールボルトでんき物理358515±0
1体選択4~5ターンの間、毎ターン終了後最大HPの1/8のダメージを与え、その間『ゴースト』タイプではない相手は逃げたり交代できない。
デスロールあく物理1007510±0
1体選択30%の確率で相手をひるませる。特性『がんじょうあご』の時、威力が1.5倍になる。
てんけつじゅつかくとう物理-9010±0
1体選択相手の『ぼうぎょ』ランクの上昇分1段階につき25の固定ダメージを与える。タイプ相性の影響を受けない。
デンジャーパンチあく物理5010010±0
1体選択攻撃が無効化された場合、自分の『こうげき』ランクを1段階上げる。特性『てつのこぶし』の時、威力が1.2倍になる。
とむらいのほのおほのお特殊8510010±0
1体選択前のターンに味方が倒されていると、100%の確率で相手を『やけど』状態にする。
ドラゴンファングドラゴン物理909010±0
1体選択20%の確率で自分の『こうげき』ランクが1段階上がる。
ドレインフォースゴースト変化-9510±0
1体選択相手の『こうげき』ランクを1段階下げ、自分の『こうげき』ランクを1段階上げる。
トロイメライフェアリー変化--10±0
全体すべてのポケモンのHPを最大HPの1/4回復する。『ねむり』状態のポケモンは最大HPの1/2回復する。音系の技。
ドロップアウトノーマル変化--10±0
自分自分の持っている道具をその場に残して手持ちのポケモンと入れ替わる。出てきたポケモンが道具を持っていない場合、残された道具を拾う。
どんでんがえしノーマル物理9510010±0
1体選択相手より残りHPが低いと必ず急所に当たる。
なすりつけるあく変化--10±0
1体選択下がった自分の能力ランクを相手に移す。
にがむしをかむむし変化-9010+2
1体選択必ず先制でき、100%の確率で相手をひるませる。使用後、自分のHPが最大HPの1/8だけ減る。
ハードブレイクいわ物理909010±0
1体選択30%の確率で自分と相手の『ぼうぎょ』ランクがそれぞれ1段階下がる。
ハイタッチノーマル変化--15±0
味方1体自分の能力ランクの変化と状態異常を味方1体に移す。
はいよるかげむし特殊509010±0
1体選択毎ターン終了時、相手の『とくこう』ランクが1段階下がる。
ハザードラッシュどく特殊509510±0
1体選択1ターン目は攻撃せずに、2ターン目に2~5回連続で攻撃する。
バックアップノーマル変化--5±0
自分次に交代する時、1度だけ自分の能力ランクの変化が元に戻らなくなる。
パッチワークノーマル変化--10±0
1体選択対象のポケモンに、その味方全体の能力ランクの変化を移す。
はなあそびフェアリー変化--15±0
全体の場5ターンの間、『ドラゴン』タイプの技の威力が1/3になる。
ハニーボムむし特殊5010015±0
1体選択相手は『むし』タイプの技で受けるダメージが1.2倍になる。そのポケモンが交代すると効果は消える。
はねかえるフェアリー物理7010015±0
1体選択相手の場に『リフレクター』『ひかりのかべ』『オーロラベール』があると、攻撃後、手持ちのポケモンと入れ替わる。
バブルガムみず特殊609515±0
1体選択100%の確率で相手の『すばやさ』ランクを1段階下げる。
パペットパンチフェアリー物理609510±0
1体選択自分が『みがわり』状態の場合、2回連続で攻撃する。特性『てつのこぶし』の時、威力が1.2倍になる。
はんすうノーマル変化--10±0
1体選択自分が最後に使用した技を威力1.2倍にして攻撃する。最後に使用した技が変化技の場合、失敗する。
はんのうだんほのお特殊5010010±0
1体選択この技を使用するポケモンが、戦闘に出てから使用するまでのターンが長いほど威力が上がる(最大150)。1度使用するとターン数がリセットされる。
ばんぶつるてんじめん変化--10-6
全体すべてのポケモンを強制的に入れ替える。
ピジョンミルクひこう変化--15±0
1体選択自分のHPを最大HPの1/4だけ減らして、相手のHPを、減らしたHPの2倍回復する。
ビッグバンほのお特殊-1005±0
全体すべてのポケモンは、ランダムに(自分のレベル×0.5~2)のダメージを受ける。『もらいび』等の特性で無効化されるが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。
ファントムペインゴースト物理159010±0
1体選択技がはずれた時、相手の『タイプ』に関係なく相手の最大HPの1/2のダメージを与える。
ふうりんかざんひこう特殊9510015±0
1体選択使用するたびに『タイプ』が『ひこう』『くさ』『ほのお』『じめん』の順に変わる。
ぶちぬくあく物理759015±0
1体選択相手の『みがわり』の効果を受けず、相手の『みがわり』を壊す。
フラッシュバックノーマル特殊40-10±0
1体選択交代するまでの間、攻撃技を出す度に、追加効果として20%の確率で『フラッシュバック』を使用する(PPが減少するのは元の技のみ)。この状態は、『バトンタッチ』で引き継ぐことができる。
フリージングこおり変化-6010±0
1体選択相手を『こおり』状態にする。『ほのお』タイプや『こおり』タイプのポケモンには無効。
フルポテンシャルはがね変化--5±0
自分『こうげき』『ぼうぎょ』『とくこう』『とくぼう』『すばやさ』からランダムで3つのランクが1段階ずつ上がる。
ブレークスルーノーマル変化--5±0
自分HPが最大HPの1/4回復する。この技のPPが0の時、与えるダメージが1.5倍になる。バトル終了時に、この技のPPが全回復する。
フレンドシップノーマル変化--10+3
全体の場必ず先制でき、そのターンの間、すべてのポケモンは味方が使った技によって特性や道具の効果が発動しなくなる。
ペイバックノーマル変化--15±0
1体選択自分の『とくこう』ランクを1段階下げる。相手の『とくこう』ランクを、自分の『とくこう』ランクの下降分と同じだけ下げる。
ベノムトレンチどく変化-9010±0
1体選択使用後、毎ターン、相手のHPを最大HPの1/8ずつ減らし、その分自分のHPを回復させる。自分が交代しても効果は引き継ぐ。『どく』タイプのポケモンには無効。
ポイズンロックどく変化--10±0
相手の場『どく』『もうどく』状態のポケモンは逃げたり、交代できなくなる。
ボイドルームゴースト変化--10-4
全体の場5ターンの間、すべてのポケモンはタイプ相性が『こうかは ばつぐん』の技でダメージを受けない。ただし、追加効果は発動する。もう1度使用すると元に戻る。
ポートレートノーマル変化--5±0
1体選択自分は『ひんし』状態になり、一時的に、相手を自分と同じナンバー・グラフィックス・能力値・個体値・ランク・特性・技にする。ただしHP・持ち物・状態異常などはコピーされずそのままとなり、技のPPはすべて5になる。交代すると元に戻る。ダイマックスしている相手には無効。
ボールフォースノーマル特殊6010015±0
1体選択入っているボールの種類によって、『タイプ』や追加効果が変わる。
ボディスキャンでんき変化-1005±0
1体選択自分のHPを最大HPの1/4だけ減らして、相手の状態異常を回復する。
ボルトタックルでんき物理10010015-3
1体選択技が発動する前に直接攻撃を受けると、そのポケモンを『まひ』状態にする。技はそのまま受ける。
マジカルバブルみず特殊7510010±0
1体選択10%の確率で相手の『こうげき』ランクを1段階下げる。
まぜこぜノーマル変化--10±0
1体選択相手と自分の『タイプ』に、お互いの『タイプ』を追加する。『タイプ』が4つ以上になる場合は『タイプ1』のみ追加される。
まめでっぽうくさ物理6010015±0
1体選択相手が『ひこう』タイプの場合、100%の確率でひるませる。
みえないかべゴースト変化--5+2
自分以外このターン、他のポケモンが使用する技の残りPPが、この技の残りPP以下の場合、その技は失敗する。
みかぐらエスパー変化--15±0
自分現在の能力ランクを2倍にする。上がった能力ランク1段階につき、この技のPPが1減る。
みやこおちノーマル変化--5±0
1体選択自分と相手の『こうげき』『ぼうぎょ』『とくこう』『とくぼう』『すばやさ』を比較し、高いほうの能力ランクがそれぞれ1段階ずつ下がる。
ミラーシールドエスパー変化--10+2
自分3ターンの間、受けた技のダメージの1/4をその相手に与える。
ミラージュクローひこう物理7510015±0
1体選択この技の『タイプ』は、最後に使われた技の『タイプ』になる。
むかえうついわ変化--10±0
自分このターン、相手がポケモンを交代すると、自分の『こうげき』『とくこう』『すばやさ』ランクを1段階ずつ上げる。
むしかえすむし変化--20±0
1体選択相手が最後に使用した技で、相手を攻撃する。技の対象が「1体選択」の場合は技を使用したポケモン(味方を含める)を攻撃し、それ以外の場合は、自分がその技を使用した場合に本来取りうる対象に攻撃する(「相手全体」「自分以外」など)。ただし、技の対象が「自分」や「場」の場合などは失敗する。
ラピッドファイアほのお物理4090100+1
1体選択必ず先制できる。
ラブリークローフェアリー物理159015±0
1体選択1ターンに2~5回連続で攻撃する。それぞれ10%の確率で相手を『メロメロ』状態にする。
りしをつけるあく変化--15±0
1体選択相手のそれぞれの能力ランクを、自分のそれぞれの能力ランクの下降分に+1した分ずつ下げる(0以上のランクは影響しない)。
リフレインフェアリー変化--10±0
1体選択相手が最後に自分に使った技を使えなくし、一時的にその技が使えるようになる。変化後の技を使用するか交代すると元に戻り、相手の使用不能も解除される。
りゅうのいあつドラゴン物理909510±0
1体選択30%の確率で相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。
りゅうとうだびドラゴン物理1201005±0
1体選択使用する度に威力が20ずつ下がる。(最低20)
れんかんのけいあく特殊2510015±0
1体選択30%の確率で相手の『とくぼう』を1段階下げる。毎ターン、誰かが『れんかんのけい』を使う度に攻撃回数が1回ずつ増えていく(最大8回)。
ロールシャッハノーマル特殊-10015±0
1体選択自分の性格によって『タイプ』や威力が変わる。
ロックルームゴースト変化--10-4
全体の場5ターンの間、すべてのポケモンは自分のタイプと『ノーマル』タイプの技しか出せなくなる。もう1度使用すると元に戻る。
ワンダーベールエスパー変化--15±0
自分他の味方のポケモンと交代し、交代で出てきたポケモンはこのターンの間、タイプ相性が『こうかは ばつぐん』の技で受けるダメージが1/2になる。
 

特性リスト

名称効果
あわてんぼう戦闘に出た時に自分の持っている道具を消費してしまう。
アンプリファイア受けた技と同じ『タイプ』の自分が使用する攻撃技の威力が1.5倍になる。交代するとこの効果は消える。
いあつかんタイプ相性が『こうかは ばつぐん』の技でダメージを受けた時、相手のポケモンを強制的に交代させる。
いっぽんぎ戦闘に出た時、空いている技スペース1つにつき、自分の『こうげき』ランクが1段階上がる。
イノセンスキンこのポケモンが受ける技はすべて『ノーマル』タイプになる。元から『ノーマル』タイプの技で受けるダメージが2倍なる。このポケモンが『ゴースト』タイプでも当たる。
いやしのはなびらこのポケモンが場にいる限り、自分と味方は毎ターンHPが最大HPの1/16ずつ回復する。
イリーガルギフト自分の残りHPが最大値でない状態でHPを回復した時、最大HPを超えて回復した分を、ダメージとして相手に与える。
うつろなまもり攻撃技でダメージを受けないが、変化技を受けると『ひんし』になる。
エナジーチェーン自分が使用する変化技が、自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中するようになるが、優先度が-1される。
エビぞり能力ランクが上昇している状態で攻撃を受けると、控えのポケモンと交代し、かかっていた補助効果を引き継ぐ。
エフェクトミラー技の追加効果を受けずに、相手に跳ね返す。
おかわりボディ相手から技を受けた時、30%の確率で3ターンの間、相手を『アンコール』状態にする。技が無効化された場合や、自分が『みがわり』状態の場合は発動しない。
おすそわけ持っている『きのみ』を使った時、味方にも効果が発動する。
おやまたいしょう最終進化前のポケモンに与えるダメージが1.5倍になる。
かいとう相手に直接攻撃をすると、30%の確率で相手のすべての能力ランクの上昇分を0に元に戻して、その分だけ自分の能力ランクを上げる。相手のランクの下降分には影響しない。
かざみどり自分の『こうげき』『とくこう』が、味方の場が『おいかぜ』状態の時は1.25倍になり、相手の場が『おいかぜ』状態の時は0.75倍になる。
かねくいむし『はがね』タイプの相手に、『むし』タイプの技が『こうかは ばつぐん』になる。
きてれつこのポケモンが場にいる限り、すべてのポケモンの技の対象がランダムになる。ただし、自分を対象にする技や全体技には効果がない。
きのみフィーバー自分の技で相手を倒すと、バトル中に使用されたすべての『きのみ』の効果が発動する。
ぎんのけがわこのポケモンが場にいる限り、自分と味方は相手や味方が使用した複数のポケモンが対象の技を受けない。
クイックスパン技の反動で次のターンに行動できない時、50%の確率でその反動を無効化する。
くうかんにんしき天候やフィールドが変化するたび、『とくこう』ランクが1段階上がる。
くさのマーチこのポケモンが場にいる限り、自分と味方は『みず』タイプの技で受けるダメージが1/2になり、相手は『くさ』タイプの技で受けるダメージが1.3倍になる。
くろいともしび毎ターン終了時に、能力ランクの上昇分が最も高いポケモンは最大HPの1/4のダメージを受ける。対象が複数の場合、効果は発動しない。
グロウシード戦闘に出た時、相手に『やどりぎのタネ』をうえつける。
コーラス自分以外の味方が使用する音系の技の威力が1.2倍になる。
こしぎんちゃく味方が直接攻撃を使用して相手にダメージを与えた場合、自分の行動の対象も同じポケモンなら、『すばやさ』に関係なく味方に続いて行動できる。
サンドボディ天気が『すなあらし』の時、ダメージを受けず、毎ターン終了時にHPが最大HPの1/16回復する。
シールドガード戦闘に出た最初のターンは、直接攻撃を受けない。
ジェットフラップ『ひこう』タイプの技を受けるとダメージや効果はなくなり、『すばやさ』ランクが1段階上がる。
じげんのゆがみ戦闘に出た時、次に受ける技を2ターン後に飛ばす。その技は『まもる』などで防ぐことはできない。交代した場合は同じ位置にいるポケモンが攻撃を受ける。
ジャンクミスト戦闘に出た時、相手が『どく』『もうどく』以外の状態異常なら、相手の状態異常を回復して『もうどく』状態にする。相手が既に『どく』『もうどく』状態の場合は、相手の『とくぼう』ランクが1段階上がる。
じゅくすい『ねむり』状態の時、ねむり状態のターン経過が1/2になり、通常より回復が遅くなるが、自分のHPを最大HPの1/10ずつ回復する。
シルバースケイル『フェアリー』タイプの技を受けるとダメージや効果はなくなり、相手を『やけど』状態にする。
シンクロブースト自分と同じタイプを持つポケモンが場に出る度、自分の『とくこう』ランクが1段階上がる。
しんとうあつ直接攻撃を受けると、相手のHPを最大HPの1/8減らし、その分自分のHPを回復させる。
じんとうしき自分が使用する『こうげきしれい』『ぼうぎょしれい』『かいふくしれい』の優先度が+1される。
スキルブースト連続攻撃を最大回数当てた時、自分の『こうげき』『ぼうぎょ』『とくこう』『とくぼう』『すばやさ』ランクが1段階ずつ上がる。
スケアクロー自分が行動する前に受ける相手の技の命中率が0.75倍になる。
スマートアイバトル中に1度受けた技のダメージを3/4にする。
すみはき控えのポケモンに交代する時、相手の命中率を1段階下げる。
せいぎのてっつい『あく』タイプの技を受けると、『かくとう』タイプの技の優先度が+1されるが、威力が0.9倍になる
せいてんかん戦闘に出た時、場のポケモンの性別比で少ない方の性別に変化する。比率が同じ場合は変化しない。性別不明はカウントされない。
せっかち2ターン用いる技(ため技)を1ターン目で攻撃することができるが、威力が3/4になる。
ソウルメイトタイプ相性が『こうかは ばつぐん』の技を受けて『ひんし』になった時、最大HPの1/4の分身を作る。この分身は、自分を倒したポケモンの攻撃では壊されない。(相手が最後の1匹ならこの効果はなくなる。)
ターボチャージこのポケモンの『すばやさ』ランクに応じて、味方が使用する『でんき』タイプの技の威力が上がる。
たいきばんせい戦闘に出た時、『こうげき』ランクが3段階下がる。毎ターン、『こうげき』ランクが1段階ずつ上がる。
たいこうしん性別が同じ相手に対しては『ぼうぎょ』『とくぼう』が1.25倍になるが、異なる場合は0.75倍になる。性別のないポケモンの場合は効果がない。
だんりょく『かくとう』タイプの技を受けない。
チャンスメイカー自分を含む味方の誰かが最大HPの1/2以上のダメージを受けた場合、次のターンに『すばやさ』に関係なく先制できる。
ツナガリスタンプ相手に直接攻撃をすると、30%の確率で相手にスタンプを押印する。このポケモンがダメージを受けた時、押印されたポケモンはそのダメージの1/2を肩代わりする。
つめたいたいえきHPを吸い取る技を受けた時、相手を『こおり』状態にする。
ツンデレ『メロメロ』状態の時に攻撃技を使用すると、ダメージを与える代わりに、相手のHPを最大HPの1/4回復させる。
デイドリーム『ねむり』状態の時、ターン終了時に『こうげき』『ぼうぎょ』『とくこう』『とくぼう』『すばやさ』いずれかのランクが1段階上がる。
テックガード能力ランクが上がっている状態で状態異常になった時、能力ランクの変化を元に戻すことで状態異常を治す。
テンポアップ技を使用する時にPPが2倍減るが、攻撃技の威力が1.3倍になる。
とうけいがく相手がポケモンを交代した時、自分の『とくこう』ランクが1段階上がる。
どうさつりょく戦闘に出た時、すべての相手の性格が分かる。
とうみん天気が『あられ』状態の時、『ねむり』状態だとターン終了時に『ぼうぎょ』『とくぼう』ランクが1段階ずつ上がる。
どくせん同じターンに相手が自分と同じ技を使用した場合、相手の技は失敗する。
どさくさ『ひんし』になった時、相手の道具を落として持っていない状態にする。
ドラゴメイカー場に出たとき、5ターンの間フィールドをドラゴフィールドに変える。ドラゴフィールドではフェアリータイプの技の威力が半減し、ドラゴンタイプの技がフェアリータイプのポケモンに等倍になる。
トラップエース戦闘に出た時、自分が持っている設置技のうち1つをランダムで使用する。
トラブルメイカー戦闘に出た時、すべてのポケモンが『こんらん』状態になる。
ながしめ控えのポケモンに交代する時、性別に関係なく、30%の確率で相手を『メロメロ』状態にする。技の効果で交代する場合も発動する。
にまいじた能力ランクが下がった時、『こうげき』『ぼうぎょ』『とくこう』『とくぼう』『すばやさ』いずれかの別のランクが1段階上がる。
バーンヒール『やけど』状態の時、毎ターンHPが減らずに最大HPの1/8だけ回復する。
バイタリティ相手を倒したとき、自分のHPを最大HPの1/4分回復する。
バイトラップこのポケモンが場にいる限り、相手がポケモンを交代する時に、交代前のポケモンに最大HPの1/8のダメージを与える。残りHPが最大HPの1/8以下のポケモンは交代できない。
はしゃのふうかく攻撃技を使用した時、10%の確率で相手を怯ませる。この確率は技の怯み確率、『おうじゃのしるし』と重複する。相手を交代させる技の効果を受けない。相手の『いかく』の効果を受けない。戦闘に出てから2ターンの間、『こうげき』『とくこう』が1/2になる。
ぱちぱち戦闘に出た時、能力ランクが上がっている相手のポケモンを怯ませる。
はてんこう相手の道具の影響を受けずに攻撃できる。ただし、攻撃後に受ける効果は消えない。
はらのむし直接攻撃を受けると、自分の『こうげき』ランクが1段階上がる。
バリアリーフ自分が持っている技と同じ『タイプ』の技で受けるダメージを1/2にする。
バリケードこのポケモンが前のターンにダメージを受けていた場合、このターンに相手は逃げたり、ポケモンを交代することができなくなる。相手が『ゴースト』タイプや同じ特性の場合は無効。この効果中に相手がポケモンを交代する時、交代前のポケモンに最大HPの1/8のダメージを与える(このダメージは『あく』タイプのタイプ相性の影響を受け、例えば2倍弱点の場合は最大HPの1/4のダメージとなる)。
はんきょう音系の技を受けると、相手のHPを相手の最大HPの1/8減らす。
ビーストドレイン相手に直接攻撃をすると、50%の確率で相手のレベルを5下げる。交代すると元に戻る。
ビーストバッファ直接攻撃を受けると、受けるダメージを1/2にし、自分の『こうげき』ランクが2段階下がる。
ビーストホロウこのポケモンが場にいる限り、すべてのポケモンは、技や特性の効果で上昇する能力ランクが1段階少なくなる。(複数の能力が上昇するものは、最初に発動する効果が無効化される。)
ヒールジャマーこのポケモンが場にいる限り、すべてのポケモンは、このポケモンの残りHP以上にHPを回復することができなくなる。
ひしょくさんぷきのみを食べると『タネマシンガン』『タネばくだん』『シードフレア』の威力が2倍になり、『やどりぎのタネ』『なやみのタネ』が必中になる。
ファンパーティー戦闘に出た時、すべてのポケモンの道具を、ランダムで別の道具に変化させる(きのみや専用道具は対象にならず、きのみや専用道具に変化しない)。
ぶようじん自分への攻撃が急所に当たりやすくなる。
プリズムスキンビーム系の技を受けると、攻撃技なら受けたダメージの1/4を自分以外に与え、変化技なら自分以外に跳ね返す。
ブリンクボディ変化技を使用したターンに、相手が使おうとしている攻撃技を自分の技として使い、ダメージを1.5倍にする。後攻になった場合や、相手の技が変化技などの場合は発動しない。
フルーツアーマー『くさ』タイプの技を使用する度に、HPが最大HPの1/8回復し、50%の確率で状態異常を回復する。
ブルームテール場の状態が『グラスフィールド』の時、『すばやさ』が2倍になる。
ブルズアイ必中技の威力が1.3倍になる。天候や技の効果で必中になった場合も反映される。
プレスターン戦闘に出た時、時間を2ターン分進める。ただし、『ほろびのうた』『ほろびのボディ』のカウントは減らない。
フレンドヒール毎ターン終了時に、自分以外の味方のHPが最大HPの1/8回復する。
フロアミスト戦闘に出ると5ターンの間、場の状態を『しろいきり』にする。(自分と味方は能力ランクを下げられなくなる。)
へいほうこのポケモンが場にいる限り、交代や技で位置が入れ替わったポケモンは『こうげき』『とくこう』ランクが1段階ずつ上がる。
ヘヴィコート場の状態が『じゅうりょく』の時、直接攻撃ではない技でダメージを受けない。
ヘルウォークこのポケモンが場にいる限り、『やけど』状態のポケモンが受けるダメージは最大HPの1/6になる。
ぼうさい天気によって威力や命中が変化する技を無効化する。
ぼうはん相手の能力を参照する技や、相手の道具に影響する技を無効化する。
ほのおのマーチこのポケモンが場にいる限り、自分と味方は『くさ』タイプの技で受けるダメージが1/2になり、相手は『ほのお』タイプの技で受けるダメージが1.3倍になる。
ほむらのとうき直接攻撃を受けると、相手を『ほのおのうず』状態にする。
マジカルバースト自分への攻撃が急所に当たった時、受けたダメージの1/2をその相手に与える。
マスカレード味方のポケモンは、このポケモンの姿と名前で戦闘に出る。『タイプ』や能力に変化はない。ダメージを受けると元に戻る。
ミステリオこのポケモンが使用する技の補助効果は、1ターン多く持続する。
みずのマーチこのポケモンが場にいる限り、自分と味方は『ほのお』タイプの技で受けるダメージが1/2になり、相手は『みず』タイプの技で受けるダメージが1.3倍になる。
ムードメイカー天気が『はれ』の時、相手のポケモンは攻撃技しか出せなくなる。
むしゃぶるい戦闘に出た時、『ひんし』の味方の数だけ自分の『こうげき』ランクが上がる。
メタルスタック相手に直接攻撃をすると、ダメージを与える代わりに、相手に『はがね』タイプを追加する。
ゆめうつし戦闘に出た時、すべての相手が持つ最大威力の技の名前が分かる。
ようせいはんのう戦闘に出た時、場に『フェアリー』タイプのポケモンがいると、自分の『とくこう』ランクが1段階上がる。
よみおくり直接攻撃を受けると、相手を『ゴースト』タイプにする。
ライフエールHPが最大の時、『ひんし』状態になるダメージを受けると、次に出す自分のポケモンのすべての状態が全回復する。
ライフシャックルこのポケモンが場にいる限り、『みがわり』状態のポケモンは毎ターン、HPが最大HPの1/8ずつ減る。
らんちょうし自分の『こうげき』と『とくこう』が、奇数ターンは1.5倍になり、偶数ターンは0.5倍になる。
リーサルウェポン残りPPが1の技の威力が1.5倍になる。
リスクヘッジこのポケモンが場にいる限り、すべてのポケモンは能力ランクを下げる技を使用できない(攻撃後に自分の能力ランクが下がる技も含む)。
りゅうじんのかごこのポケモンが場にいる限り、すべてのポケモンは『フェアリー』タイプの技で受けるダメージが1/2になる。
リンクカット1ターンに複数回連続で攻撃する技を受けた時、攻撃回数を1回にする。
れんたいせきにんこのポケモンが相手の攻撃以外で受けたダメージを相手にも与える。
 

道具リスト

名称効果
あくまのしっぽ持たせると、タイプ相性が『こうかは ばつぐん』の技で受けるダメージが1/2になるが、タイプ相性が『こうかは いまひとつ』の技で受けるダメージが2倍になる。
あまいツメ持たせると、残りHPが1/2以上のポケモンを攻撃して相手のHPが0になる時、相手のHPを1にする。
あらじお持たせたポケモンが使用する『こおり』タイプの技は『みず』タイプになる。持たせたポケモンが受ける『こおり』タイプの技は『みず』タイプになる。はがねタイプタイプがもっと素早さがガクッと落ちる
あわせかがみ持たせると、戦闘に出た時、目の前の相手に掛かっている補助効果を自分にもかける。1度使用するとなくなる。
うらみのおこう持たせると、効果抜群の攻撃を受けた時、相手の『こうげき』『とくこう』ランクをそれぞれ1段階ずつ下げる。
えいきゅうゴマ持たせると、自分の能力ランクが下げられた時、最後に使用した技のPPを2回復する。
えいようざい持たせると、HPを吸い取る技の威力が1.5倍になる。1度使用するとなくなる。
おいのりバトン持たせたポケモンが残りHPが1/2以上の時に『ひんし』状態になるダメージを受けると、次に出す自分のポケモンに、掛かっていた補助効果を引き継ぐ。
おうえんまく持たせたポケモンが変化技を使用したターンの間、味方の技の威力を1.3倍にする。
おしゃれスカーフ持たせると、『すばやさ』が1.1倍になる。
おしゃれピロー持たせると、戦闘に出た時、『あくび』状態になる。『なげつける』を使用して攻撃した場合、相手を『ちょうはつ』状態にする。
おてんきゲタ持たせると、天候を変える変化技の優先度が+1される。
おとしもの相手が持っている道具がなくなると、その道具に変化する。
かたいクッション持たせると、自分への攻撃が急所に当たらなくなる。
かたいヨロイ持たせると、『ぼうぎょ』が1.5倍になるが、変化技を出せなくなる。
カビたきのみ持たせると、戦闘中にHPが1/2以下になった時に最大HPの1/4のダメージを受ける。
カラーボール持たせると、直接攻撃を受けた時、自分の『タイプ』をその技のタイプに変える。1度使用するとなくなる。
かんにんぶくろ持たせたポケモンへの攻撃が急所に当たると、『こうげき』ランクが最大まで上がる。1度使用するとなくなる。
きあいのバトン持たせたポケモンが技の効果で他の味方と交代する時、交代して出てきたポケモンの急所ランクが2段階上がる。1度使用するとなくなる。
ぎゃくてんだま持たせると、使用する技が物理技なら『とくこう』の能力値で、特殊技なら『こうげき』の能力値でダメージ計算する。
くさったタマゴ持たせると、直接攻撃を受けた時、『ぼうぎょ』『とくぼう』ランクが2段階ずつ下がる。1度使用するとなくなる。
くだけるベスト持たせると、『すばやさ』が半分になる。直接攻撃を受けると、相手の場に『ステルスロック』を設置し、なくなる。
クレーンキャッチ持たせると、相手の場の『リフレクター』や『みがわり』を無効化する。1度使用するとなくなる。
くろいクッション持たせると、技による反動を受けない(『わるあがき』の反動は受ける)。『すばやさ』が半分になる。
けついのしるし持たせると、相手がポケモンを交代した時、自分の『ぼうぎょ』ランクが1段階上がる。自分が交代する時は最大HPの1/4のダメージを受ける。
じばくのおまもり持たせたポケモンが『じばく』や『だいばくはつ』を使用した時、HPが必ず1残る。1度使用するとなくなる。
しらはのや相手や味方が使った複数のポケモンが対象の攻撃技を自分が受ける。受けるダメージが1.3倍になる。
しろいほうせき持たせると、自分の特性の効果が無効になり、発動しなくなる。
しんかのこうせき最終進化前のポケモンに持たせると、『すばやさ』が1.5倍になる。進化しないポケモンには効果がない。
ストレスだま持たせると、毎ターン終了時、『とくぼう』ランクが1段階上がる。最大まで上がると、爆発して自分を含むすべてのポケモンのHPを残りHPの1/2にする。1度爆発するとなくなる。
スプリンクラー持たせると、『ほのお』タイプの技を受けた時、自分を『みず』タイプにする。1度使用するとなくなる。
ソーラーパネル持たせると、天気が『にほんばれ』の時、『でんき』タイプの技の威力が1.3倍になり、毎ターン終了時にHPが最大HPの1/16回復する。
ダークマター持たせたポケモンが戦闘に出ている間、場の状態を『じゅうりょく』にするが、逃げたり交代できなくなる。
タイムカプセル持たせたポケモンが戦闘に出た時、場にカプセルを埋める。2ターン後に、同じ位置にいるポケモンのHPが最大HPの1/2回復する(残りHPが最大値の時は、減少したタイミングで発動する)。
たかびしゃおこう持たせると、自分が使用する変化技で能力ランクが上がらなくなる。
つけヒゲ持たせると、元の性別に関係なくオスとして表示される。性別が影響する効果は、元の性別で判定する。
つけものいし持たせると、特性が『はっこう』になる。
てつゲタ持たせると、自分を対象とする技以外の技の優先度が-1される。
てはいしょ持たせると、最初に戦闘に出た時に正面にいたポケモンに与えるダメージが1.5倍になる。
てるてるぼうず天気が『あめ』の時、天気を『にほんばれ』にする。1度使用するとなくなる。
てんしのはね持たせると、『フェアリー』タイプの技の威力が1.2倍になる。
とりもち持たせると、『ひこう』タイプの技を受けた時、ダメージを無効化して相手に最大HPの1/8のダメージを与える。
ねむりだま持たせたポケモンがターンの終わりに状態異常になっていない場合、『ねむり』状態になる。『ねむり』状態の時、HPが最大HPの1/16回復する。
ハッスルハーブ自分の使う回復技の回復量が2倍になる。1度使用するとなくなる。
はったりげしょう持たせると、『ぼうきょ』『とくぼう』が0.9倍になるが、相手からは残りHPが分からない状態で戦闘に出る(相手には常にHP満タンの状態に見える)。
ひうちいし持たせると、『いわ』タイプの技を使用した時、30%の確率で相手を『やけど』状態にする。
ひかりのはね持たせると、技『おいかぜ』の効果が6ターン持続するようになる。
ピニャータ持たせると、直接攻撃を受けた時、攻撃してきた相手に『プレゼント』を使用する。1度使用するとなくなる。
ぶあついレンズ持たせると、技の命中率が1.5倍になるが、変化技を出せなくなる。
ブーメラン持たせたポケモンが『なげつける』を使用した場合、道具を持っていなければターン終了時に再び手に入れる。
プラチナスプレー300歩の間、レベルに関係なくすべての野生のポケモンが出現しなくなる。
フリーパス持たせると、相手の『オーロラベール』『リフレクター』『ひかりのかべ』『しろいきり』『しんぴのまもり』『みがわり』の効果を受けない。
ぶんせきメガネ持たせると、自分の攻撃がターンで一番最後の時、技の威力が1.2倍になる。
ポケこぶ持たせると、毎ターン、自分のHPを最大HPの1/8ずつ減らし、その分相手のHPを回復させる。
まちバリ『ゴースト』タイプではないポケモンが持つと、逃げたり交代できなくなる。相手の道具がない場合、直接攻撃を受けると相手の道具になることがある。
みずくみバケツ持たせると、天気が『あめ』の時、HPが最大HPの1/16回復する。
みみせん持たせると、音系の技を無効化する。1度使用するとなくなる。
ムラっけダイス持たせたポケモンの能力ランクが変化する時、その幅が0~3段階にランダムで変化する。
メタモンドール持たせると、戦闘に出た時、相手が持っている道具に変化する。交代すると元に戻る。変化した道具を消費するとなくなる。相手が道具を持っていないと発動しない。
やりだま持たせると、『ちゅうもくのまと』状態になる。
ヨーヨー持たせると、ターン終了時に相手に最大HPの1/8のダメージを与える。1度使用するとなくなる。攻撃が急所に当たった時、道具を持っていなければ再び手に入れる。
ラッキーカウンタ持たせると、自分への攻撃が急所に当たった時、次の自分の攻撃も急所に当たる。
リンケージパッチ持たせると、攻撃技を使用した時に10%の確率で、相手を自分が覚えている技によって決められた状態異常のうち1つにする(追加効果がある技にも効果が追加される)。どの状態異常になるかはランダムで、『ほのお』タイプなら『やけど』、『こおり』タイプなら『こおり』、『でんき』タイプなら『まひ』、『どく』タイプなら『どく』、『ゴースト』タイプなら『ねむり』、それ以外は『こんらん』にする。
ロンリーハート持たせると、最後の1匹になった時、技の威力が1.3倍になる。
わらしべ持たせると、持ち主が代わる度に使用する技のダメージが20%ずつ上昇していく(最大2倍)。
わらにんぎょう持たせると、自分が『ひんし』状態になった時に、相手を『のろい』状態にする。
 

ネタ

名称タイプ分類威力命中PP優先度
対象効果
アドレナリンかくとう物理2010010±0
1体選択技を選択してから3カウントの間に決定ボタンを連打した回数によって威力が上がる(最大200)。
あな〇をほるノーマル変化-8010±0
1体選択同じ性別のポケモンを『メロメロ』状態にする。
エンゼルナンバーフェアリー特殊8010015±0
1体選択所持金がゾロ目の時、30%の確率で相手を『ひんし』状態にする(この効果の発生率は固定)。
ここほれワンワンノーマル変化--5±0
自分『プラスパワー』『ディフェンダー』『スペシャルアップ』『スペシャルガード』『スピーダー』『ヨクアタール』『クリティカット』からランダムで1つを掘り起こし、自分に使用する。何も出ない場合もある。
サイコロキネシスエスパー特殊-10015±0
1体選択攻撃するたびに威力がランダムで10~60上がる。
シグマゾーンあく物理120855±0
1体選択自分の創り出した世界に相手を放り込む。自分が創った世界なので、相手は行動することができない。
しねしねこうせんあく特殊-10030±0
1体選択相手を『ひんし』状態にする。
ばかにしやがってあく物理709010±0
1体選択相手の個体値の合計から自分の個体値の合計を引いた数値だけ威力が上がる。
はったりあく物理1201005±0
1体選択『あいてを みちづれに しようとしている!』というテキストが表示される。ターンの最後に攻撃するが、それまでに技を受けると失敗してしまう。
はないちもんめくさ特殊--5±0
全体お互いのすべてのポケモンを交換してバトルを再開する。バトル開始最初のターンしか成功しない。野生のバトルでは必ず失敗する。
パラダイムシフトエスパー変化--5±0
1体選択相手を別の姿(『これまでに発見されていた姿』または『リージョンフォーム』)に変える。別の姿が複数ある場合はランダム。相手に別の姿が存在しない場合は失敗する。
ピンチ×ピンチでんき特殊5010010±0
1体選択コントローラーのバッテリー残量が一定値以下の時、威力が3倍になり、相手全体を攻撃する。
ポケシューターノーマル変化--30±0
全体画面に出現する的を撃ち落とす対戦ゲームが開始され、より高いスコアを獲得したプレイヤーがバトルに勝利する。
レンタルサイトノーマル変化--5±0
自分ランダムで提示される3匹のポケモンから1匹選択し、バトル終了まで、そのポケモンと交代する。残りHPの割合は引き継ぐ。
ラグナロクほのお変化--5±0
全体お互いの残りポケモンは『ひんし』になり、『ひんし』状態のポケモンはすべての状態が全回復する。自分と味方は変化技が使用できなくなる。『ひんし』状態のポケモンがお互いに1体以上いないと失敗する。
らんにゅうバトルノーマル変化--5±0
全体次のターンから、ランダムで選ばれたジムリーダーがお互いのパートナーとなるダブルバトルに切り替わる(シングルバトル用)。
 
名称分類効果
アスラのしょ道具持たせると、自分の残りHPが7の倍数の時、自分の使用する技が必中になり、威力が2.5倍になる。
ヴィオのしょ道具持たせると、自分の使う威力60以下の技が2回攻撃になる。毎ターンHPが最大HPの1/8ずつ減る。
きんだんのかじつ道具バトル中に食べるか食べないかを選択できる。食べたらすべての能力ランクが6段階上がるが、1ターン後に『ひんし』状態になる
けっせいキット道具『ポケルス』に感染しているポケモンに持たせると、バトル終了後に一定確率で『ポケルスけっせい』を作り出す。『ポケルスけっせい』は15000円で売却できる。
シミュレーション特性常に状態異常扱いになる。特定の状態異常でない時は、『きつけ』などの状態異常のポケモンを対象とするすべての効果が適用される。
ジャロのしょ道具持たせると、自分の使用する技が6文字以上の時、ランダムで2つの能力ランクが1段階ずつ上昇する。
スタンプラリー道具バトル中にすべての『タイプ』の技が使用されると、『こうげき』『とくこう』『すばやさ』ランクがそれぞれ最大まで上がる。
スムラのしょ道具持たせると、4ターン毎に、HPが最大HPの1/2回復する。
だいきちシール道具持たせると、自分が使用する技の乱数が最高になり、相手が使用する技の乱数が最低になる。
チャンプアーマー特性最新のWCS優勝者のバトルチームに登録されているポケモンから受けるダメージが1/2になる。
ねずみキング特性戦闘に出た時、手持ちのねずみ系ポケモンの数だけ、自分の『こうげき』『ぼうぎょ』ランクが上がる。
パラノイア特性相手から受ける等倍の技のタイプ相性が『こうかは ばつぐん』になり、受けるダメージが1/2になる。
ファブリーズ道具持たせると、『どく』タイプの技を無効化する。1度使用するとなくなる。
マイナンバー道具自分のIDが記されたボール。持たせたポケモンを通信交換に出した後、相手がそのままさらに交換に出すと、次のマッチングで手元に戻ってくる。
リョクシのしょ道具持たせると、自分の使用した攻撃技の残りPPが5の倍数の時、威力が1.3倍になり、必ず急所に当たる。
レアアース道具色違いのポケモン持たせると、使用する技のエフェクトの色が変化する。
ロットのしょ道具持たせると、1ターンの間に能力ランクが全体で3段階以上上昇した時、相手全体に最大HPの1/4のダメージを与える。
 

コンボ

組み合わせ
内容
アイスバーン+まもる
『アイスバーン』使用後に『まもる』等で攻撃を防御するだけで、相手のHPを削ることができる。
アメとムチ+あまのじゃく
ダブルバトルで、特性『あまのじゃく』の味方に『アメとムチ』を使用することで、HPを回復しながら能力ランクを上げることができる。
うみつける+はたきおとす
『はたきおとす』で相手の道具を落とすことで、確実に『うみつける』の効果を発揮。『はたきおとす』へのループも可能。
おくのて+かたきうち
『おくのて』で味方を瀕死にしながら自身を強化し、次のターンに威力2倍の『かたきうち』で攻撃する。
カテゴライズ+ハロウィン
『ハロウィン』や『もりののろい』でタイプを増やし、『カテゴライズ』の攻撃回数を増やす。
キリングジョーク+ぎゃくてんだま
『こうげき』ランクを下げることで『キリングジョーク』の優先度を上げつつ、『ぎゃくてんだま』の効果でダメージ計算を『とくこう』の数値で行う。
ケミカルスモッグ+ポイズンヒール
『ケミカルスモッグ』で相手を毒状態にしながら、自身は『ポイズンヒール』で毎ターン回復する。
サイコトラップ+アンコール
『アンコール』で相手を同じ技しか出せない状態にし、『サイコトラップ』で先制する。
スコアペナルティ+いばる
『スコアペナルティ』を使った状態で『いばる』を撃つことで、混乱させつつ定数ダメージを与える。
せいてんへきれき+みずびたし
『みずびたし』で相手のポケモンを『みず』タイプに変更し、『せいてんへきれき』を覚えているポケモンを場に出すことで即座に攻撃する。
たたみかける+ドレインフォース
『ドレインフォース』で相手の『こうげき』ランクを吸収し、『たたみかける』で『こうげき』ランクをさらに下げる。
タックスルーム+みえないかべ
『タックスルーム』でPPが減らなくなるため、効果中は、その時点で『みえないかべ』のPP以下の技をシャットアウトできる。
ドレインフォース+あまのじゃく
ダブルバトルで、特性『あまのじゃく』の味方に『ドレインフォース』を使用することで、味方2体の『こうげき』ランクを上げる。
なすりつける+インファイト
『インファイト』等を使用して下がった能力ランクを『なすりつける』で相手に移す。
にがむしをかむ+ほろびのうた
『にがむしをかむ』で怯ませ、無理矢理『ほろびのうた』のターン数を稼ぐ。
ハイタッチ+どくどくだま
『どくどくだま』などで付与された状態異常を、『ハイタッチ』で味方の『こんじょう』アタッカーに移す。事前に積み技を使用しておけば、強化のサポートも出来る。
バックアップ+バトンタッチ
事前に『バックアップ』しておくことで、『バトンタッチ』で引き継いだ後も能力ランクをキープできる。
はんのうだん+プレスターン
『プレスターン』でターン数を加速し、『はんのうだん』の威力を上げる。
 
 

コメント

  • 現行及び過去スレの目ぼしいアイデアは大体ピックし終わったので、再調査も兼ねて2周目に入るとともに「ネタ枠」追加に至りました。 -- 2022-04-06 (水) 21:11:06
  • どれも独自の戦術が構築できそう -- 2022-04-19 (火) 22:33:20
  • 字数制限をオーバーしているものを勝手ながら修正 -- 2022-05-13 (金) 18:09:16
  • しんぴのベールは技の名前を変えたほうがいいのではないか?しんぴのまもりが発動した際に「味方(相手)は しんぴのベールに つつまれた!」と出るし重複する -- 2022-05-21 (土) 17:58:22
  • ↑指摘を受けて勝手ながら名前を修正しました。ご意見ありがとうございます。 -- 2022-05-23 (月) 19:23:26
  • 今個人でポケモンみたいなアプリ作ってるけど、この中からいくつか採用するわ -- 2022-08-11 (木) 22:43:53
  • ↑すごいですね! -- 2022-08-14 (日) 20:49:40
  • はんすうが公式の特性で出たから技のはんすうは削除対象? -- 2022-10-08 (土) 22:55:56
  • ↑流石に後から発表されたものまで考慮しなくても良いんじゃないですかね(そもそもお遊び企画ですし) -- 2022-10-14 (金) 23:17:29
  • スルースキル(特性)「ちょうはつ」「おだてる」「いばる」「すてゼリフ」「うそなき」「アンコール」「いちゃもん」の技の効果を無視できる。 -- 名無し住民 2022-10-16 (日) 16:01:32
 

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: ポケモン ポケモンBBS