Top > オンコプリスティス


オンコプリスティス

Last-modified: 2019-06-21 (金) 09:44:47
オンコプリスティスOnchopristis
全長7m
生息地北アメリカとニュージーランドと北アフリカ

白亜紀に生息していた巨大なノコギリエイ
学名は古代ギリシャ語で「腫れたエイ」という意味。
 
生態は現代のノコギリエイと同じような感じだったとされ、長く伸びたアゴを振り回して気絶したり弱ったりした魚を捕食していたようだ。
ちなみに当時のアフリカにはかのスピノサウルススコミムスなどがおり、彼らの獲物としても重宝された。





コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

来訪者数 Edit

現在?
今日?
昨日?
合計?

タグ
Tag: 古生物