カモノハシ

Last-modified: 2021-03-05 (金) 16:31:19

※カモノハシは哺乳綱単孔目カモノハシ科カモノハシ属です差し戻さないでください。

カモノハシは、哺乳綱単孔目カモノハシ科カモノハシ属の生物である。

概要

オーストラリアに生息。
全長は30~45cm、体重は0.5~2kg。
1798年発見されて、イギリスに標本が送られたが、当時のイギリスの科学者たちは標本を偽物と考えていた。
IUCNのレッドリストには、近危急種に指定されている。
昆虫や幼虫、貝、ミミズなどを捕食する。
理由は不明だが紫外線を当てると青緑に光る。
日本では飼育されてた事がない。

身体の各パーツの特徴に統一感がない。特徴としては主に
クチバシを持つ(鳥類
毛に覆われている(哺乳類
卵を産む(魚類両生類爬虫類、鳥類)
孵化した子供に母乳を与える(哺乳類)
毒を持つ(魚類、両生類、爬虫類)

などが挙げられる。どうやっても分類できない…と見せかけ「哺乳」を行うのは「哺乳類」のみなので哺乳類に分類される。
さらにそこから分岐した「単孔類」という新カテゴリーに分類されることもある。

大昔はオブドゥロドンというやつがいた。

コメント

  • カモノハシって哺乳類じゃなかったっけ一応 -- 2021-01-07 (木) 14:49:13
  • ↑哺乳類だよ -- 赤いカラス 2021-01-07 (木) 14:55:24
  • 愚かな人間は~ってじゃあこれ書いた人は何者なんですかねぇ…(困惑) -- 2021-01-07 (木) 16:17:23
  • ↑カモノハシ -- 2021-01-07 (木) 16:21:48
  • 単孔類という言葉があってだな... -- 雑魚 2021-01-07 (木) 21:32:58

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

共有

観覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: 哺乳類 単孔目