カラス

Last-modified: 2022-08-09 (火) 22:21:35

もしかして:カラス(魚)?カラス(コテハン
右のファイルは著作権侵害の可能性があるため、一時的に削除されています:(https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/bc/Kolkrabe.jpg);
カラスとは、鳥類カラス科に分類される鳥である。

概要

真っ黒でよく見かけるあいつである。鳥の中でも結構頭がいい。
くちばしと足が長めで頑丈である。

全長は、50cmくらい。
最大種の全長は、約70cmになり、最小種の全長は35cmである。
世界中に約40種いる。
南アメリカ?ニュージーランド以外の世界中の平地から高山帯まで色々な環境に生息する。

くちばしが大きい。

自然界では、捕食者の役割をしており、動物の数をコントロールをする役割がある
カラスと目が合うと襲われると言われるが、目が合っても襲われることは、少ない。

生態

食性は、雑食性?で、昆虫果実が中心である。トカゲ?カエル?小鳥???も食べる。
大形種は小獣もたべる。大きな食物を食べるときは、足で押さえてくちばしで食べる

繁殖期以外には小群で生活することが多い。夜には、緑地の公園や神社で数10羽~多いと数千匹で集団ねぐらを作る。

繫殖

3月下旬から7月上旬に子育てする。
繁殖は、ほとんどのカラスは、一夫一婦行うが、コクマルガラスとミヤマガラスは集団繁殖をする

造巣は、雌雄でするが、抱卵抱雛は雌のみする。
高圧鉄塔や森、庭木、校庭の木、街路樹などに巣をつくる。

雄は、巣で抱卵中の雌に食物を運ぶ。
雛への給餌は、雌雄どちらもする。
雌雄の分担は、ほほ同じだが、雄が大半をすることもある。

巣は普通、粗大な枝からなる皿形・椀形で、産座のところは、細く柔らかい材料で作られている。
1つの巣の卵の数は、通常4~5卵。抱卵期間は20日前後。
大形種は、孵化から巣立ちまでに5~6週かかる。

ひなを守る為に、頭の上を飛びながら鳴いたり、とまっている枝や電線をガンガンつついたりして、人に威嚇する。

知能

人間の4歳児程度の知能がある。
生ゴミが出る所や時間を覚えることが出来る
道具を作って餌を取る種もいる。

漢字

「烏」と「鴉」がの2つある。
烏は、見た目から来ていて、
鴉は「ガーガー」という鳴き声から来ている。

好感度

しょっちゅう作物を食べるので、人間から害獣扱いされている。
また、ごみをあさり街を汚す原因になるため、やはり嫌われている。
カラス対策をしても前述のとおり頭がいいのですぐに聞かなくなる。なのでやはり嫌われている。
すなわち、人間からの好感度は今一つである。

豆知識

  • 実はくちばしも口の中も黒い。どこまで黒いんだ。
  • でも卵は黒くない。色はチョコミントみたいな感じ。
  • 種類によって、真っ黒ではないカラスもいる。
    • 後頸部から胸・腹にかけての色は、白色かねずみ色の種も多い。
    • またアルビノや白変種のカラスは、真っ白である。
  • 黄色を嫌うと言われているが、これはデマである。

烏に関することわざ

今泣いた烏がもう笑う / 泣た烏がもう笑う
子供の喜怒哀楽の感情の変わりやすいことのたとえ。
鵜の真似をする烏 / 烏が鵜の真似
カラスが、?の真似して、水に潜っても溺れてしまって魚も捕れない。
カラスの雌雄 / 誰か烏の雌雄を知らん
カラスの雌雄のように、似ていて、違いが分からなく区別しにくいもののたとえ。
闇に烏 / 闇夜に烏雪に鷺
背景に紛れて、判別しにくいことのたとえ。
烏の行水
ゆっくり洗わないで、すぐに出ることのたとえ。

主な種類

以下5種は、日本に生息する。

  • ハシブトガラス?
  • ハシボソガラス?
  • ワタリガラス?
  • ミヤマガラス?
  • コクマルガラス?
  • クビワガラス?
  • スンダガラス?
  • イエガラス?
  • ナミガラス?
  • ミナミワタリガラス?
  • ミナミガラス?
  • ミナミコガラス?
  • ムナジロガラス?

関連項目

コメント欄

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: カラス