ガウスト図鑑2

Last-modified: 2021-07-18 (日) 23:44:25

ここは?

トレジャーガウストシリーズで45種類紹介したが、まだまだ紹介したいガウストがいたので大増量したコーナー
 
※ガウストとは→磁霊界(じれいかい)という異世界に住むモンスター。
体が特殊な磁力でできており、人間界と磁霊界を行き来しながら気ままにさまよっている。ガウストのイタズラにかかった者は「気」を発するらしく、ガウストたちはそれをエネルギー源にしているのだ。

ディメンションロッドで初登場

  • ヴァンキュラー

    寝ようとしてるときに蚊が寄ってくるあのうっとうしさはこいつのせい。
    世界中の吸血鬼を操る事もでき、裏から歴史を動かしてきた。
     
  • ディオラ

    わからないときに限って先生に指されるのはこいつのせい。
     
  • パッチソウル

    写真に人魂が写ったらそれはこいつ。
     
  • ギルティソウル

    停めていた自転車のカゴがゴミだらけになっていたらこいつのしわざ。
     
  • キャプテンソウル

    エレベーターで一瞬体が浮くようなあの感覚はこいつのしわざ。
     
  • ロイダス

    遊んでいたゲームが急に止まるのはこいつのせい。プログラムを操れるのでハッキングだってお手のもの。
     
  • パーフェクトカブト

    昆虫採集の時に惜しいところで逃げられるのはこいつのせい。全身をメカに改造したのでまさにパーフェクトな強さ!?
     
  • ミミカ


    誰にも言ってない秘密が筒抜けなのはこいつが言いふらしたから。
     
  • モノリスアイ

    長縄跳びで誰かが足を引っかけてしまうのはこいつのせい。各地に残る遺跡もこいつが作ったんだとか。

    ちなみにこいつのドットは初代だとこんな感じだったが、

    ストラップハンター以降は泡立てたせっけんのような格好になった。
     
  • メタリザーク

    セットしたはずの目覚まし時計が止まっているのはこいつのせい。
     
  • バミューダス

    テレビのリモコンが見当たらないのはこいつのせい。
     
  • ガウオーガ

    先生を「お母さん」とか言い間違えるのはこいつのせい。
     
  • ヘルロッド

    寝起きのまぶたが重いのはこいつのせい。いつの間にか寝オチするのもこいつのせい。
    謀略に長けており、名だたる英雄を堕落させたという。
     
  • プラチナパピヨン

    しゃっくりがなかなか止まらないのはこいつのせい。
    かつては乱獲されており、絶滅種と見なされるほどに数を減らしていた事もあったらしい。
     
  • ボマーク

    何でもないようなことでも予想以上にキツく怒られるのはこいつのせい。
     
  • ボリューマックス

    自転車に乗っていて歌いたい気分になったらそれはこいつのしわざ。
     
  • パルフィン

    お菓子の袋がなかなか開かないのはこいつのせい。
    こいつ→メラフィン→ルナフィンと進化する。
     
  • メラフィン

    プールサイドがメチャクチャ熱いのはこいつのせい。
     
  • ルナフィン

    月の形が毎日変わるのはこいつのせい。
     
  • オタマル

    アクビをすると涙が出るのはこいつのせい。こいつ→ケロマル→ゲッコマルと進化する。
     
  • ケロマル

    「勉強しよう!」そう思ったとたんにゲームや漫画が気になって集中できなくなるのはこいつのせい。
     
  • ゲッコマル

    プリントやチラシなどで指を切ってしまうのはこいつのせい。
     
  • マグタウロス

    各機種の磁力センサーが狂うのはこいつのせい。
    初代~GGBまでは皆勤だったがガウストダイバーとガウストショットにはいない。
     
  • マグネケルベロス

    犬が何もないところに向かって吠え出したらそこにこいつがいるのだ。
    普段は磁霊界の番犬として見張りをしているらしい。
     
  • トルネディア

    台風が近づいているとなぜかワクワクしてしまうのはこいつのせい。むしろ気が気じゃない人も多いけどね……。
    ちなみに竜巻に見えるのは本当のしっぽ。
     
  • シーゴーグ

    塩と砂糖と醤油とソースを間違えるのはこいつのせい。
     
  • ガッシー

    ネッシーを筆頭に世界各地の湖で目撃される謎の生物…その正体こそがこいつなのだ!
     
  • ムーンドラン

    思い出し笑いしてしまうのはこいつのせい。
    記憶力をアップさせる事もできるぞ。
    竜の魂が月に取りついてガウスト化したもので、月が赤くなるときはムーンドランの力が高まっているのだ。
     
  • ヒトダマン

    普通の写真が心霊写真になったらこいつのせい。
    怖い見た目に反して優しい性格をしており、故郷へ里帰りする魂を先導してくれるとか。
     
  • コイノボリン

    あくびが移るのはこいつのせい。
    ガウストショットで亜種の「コイノボルン」が登場したがビジュアルはほぼ一緒。
     
  • アクエリゴン

    大して振ってないはずなのに炭酸が溢れてきたらこいつのせい。将来有望な水ドラゴンのエリート戦士だ!
     
  • アンカーマン

    お弁当が片寄ってすごいことになっていたらこいつのせい。弁当箱を持ち歩くときは真っ直ぐになるように心がけよう
     
  • プロミナス

    ヘルサウスザークの配下で、暑いときに陽炎が見えるのはこいつのせい。
    温暖化を一気に加速させる事もできるぞ。
     
  • アンモクルセイド

    ヘルサウスザークの配下で、傘を剣や槍に見立てて振り回したくなるのはこいつのせい。
    その気になれば国同士の戦争すら引き起こせるというとんでもない奴。
     
  • ガメテオ

    服についたご飯粒をほったらかしにしておくと固くなるのはこいつのせい。
    ウルティモノーズドランの配下の一体で、その気になれば隕石を落とす事もできるのだ。
     
  • ゾンビーギョ

    賞味期限前でも食べ物が腐るのはこいつのせい。
    『なんで餅はカビるかって? バカ野郎、早く食わねェからだ』
     
  • デスケルトン

    牛乳拭いた雑巾が猛烈に臭いのはこいつのせい。
    手下として従えるゾンビ軍団により、辺りはいっそう臭くなる。
    ちなみにこいつが骨だけなのは腹が減りすぎて自分自身をおいしくいただいたから。
     
  • キングガウルス

    不安なときや、ここぞというときにものすごいプレッシャーで押し潰されそうなあの感覚はこいつのせい。
    どんなものでも無限に膨張させる事ができ、兄のカイザーガウルスとは対をなす存在。
     
  • カイザーガウルス

    楽しい夢でも起きれば忘れ去ってしまうのはこいつのせい。
    弟とは逆にどんなものでも収縮させて無にしてしまう能力を持ち、真の王者の座を懸けて行った決闘は未だに勝負がついていないらしい。
  • 投票コーナー
    選択肢 投票
    ヴァンキュラー 2  
    ディオラ 0  
    パッチソウル 0  
    ギルティソウル 0  
    キャプテンソウル 3  
    ロイダス 0  
    パーフェクトカブト 1  
    ミミカ 1  
    モノリスアイ 1  
    メタリザーク 0  
    バミューダス 1  
    ガウオーガ 1  
    ヘルロッド 0  
    プラチナパピヨン 1  
    ボマーク 0  
    ボリューマックス 0  
    ルナフィン 3  
    メラフィン 0  
    パルフィン 0  
    ゲッコマル 2  
    ケロマル 0  
    オタマル 0  
    マグタウロス 0  
    マグネケルベロス 1  
    トルネディア 0  
    シーゴーグ 0  
    ガッシー 0  
    ヒトダマン 0  
    コイノボリン 0  
    アクエリゴン 2  
    アンカーマン 0  
    プロミナス 0  
    アンモクルセイド 0  
    ガメテオ 0  
    ゾンビーギョ 0  
    デスケルトン 2  
    ムーンドラン 2  
    キングガウルス 8  
    カイザーガウルス 3  

ストラップハンターで初登場

  • キングソウル

    靴下に穴が開くのはこいつのせい。
    すべての財宝を手中に納めるべく、黄金を取り込んで英雄の力を得たとのこと。姿の似ているキャプテンソウルとの関係は不明。
     
  • スターオリヒメ

    待ち合わせの場所を間違えるのはこいつのせい。
     
  • ヒコボーイ

    待ち合わせの時間を間違えるのはこいつのせい。
     
  • オトロシヤー

    筆箱(缶ペン)を落とすとすごくうるさいのはこいつのせい。
     
  • ステルスファルコ

    急いでメモした字が自分でも読めないくらいすごい字になるのはこいつのせい。
    敵から発見されない能力があるので偵察だってお手のもの。
     
  • プラズムボーイ

    蛍光灯がチカチカするのはこいつのせい。
     
  • タイムマンタ

    怒られているときや嫌いな授業を受けているときなど、イヤーな時間を長く感じるのはこいつのせい。
     
  • メカカンス

    古いものや使わなくなったものでも大事なものに見えて捨てられなくなるのはこいつのせい。
    思いきって捨てる勇気も大事だ。
     
  • オッシッシー

    夜中に犬が吠えるのはこいつの遠吠えにつられているから。ガウストショットで亜種の「オッシンシン」が登場。
     
    獅子舞…ー……グエーッ
     
  • ギルゲーター

    ナメているキャンディを噛み砕きたくなるのはこいつのせい。
     
  • ヘルザンタ

    サンタさんが家に入れるのはこいつのおかげ。
     
  • ハデスザーク

    鉄棒で遊ぶと手が変な臭いになるのはこいつのせい。
     
  • ビリリボウ

    冬場にセーターを脱いだりドアノブにさわったりするとパチパチいうのはこいつのせい。
     
  • フルメタルザーク

    キャンディやキャラメルなんかを食べていて銀歯が取れるのはこいつのせい。
     
  • クリスター

    ボールを蹴ったときに靴を飛ばしてしまうのはこいつのせい。
     
  • カイザーサイコ

    絵の具の口がカチカチになるのはこいつのせい。
    ギアレットシリーズで磁霊界でも指折りの有力者の一角であることが判明、彼が従える配下たちは「五傑衆」と呼ばれる。
     
  • デモンザーク

    アイスやかき氷を一気に食べるとすさまじい頭痛に襲われるあの感覚はこいつのせい。
     
  • バルカンジャガー

    カードやお菓子のオマケが何度もダブるのはこいつのせい。
     
  • コンバッチ

    毛糸のセーターがチクチクするのはこいつのせい。
     
  • シノビザーク

    服を洗濯したときに縮んでしまうことがあるのはこいつのせい。
    ガウストショットでは亜種の「カクレザーク」が登場。違いは装束と本体の色が逆なこと。
     
    常に更なる高みを目指して修行の道を邁進する、非常にストイックな性格だ。
     
  • ゲンマドラン

    悪夢にうなされたときに目が覚めるのはこいつのおかげ。
    安眠できるのはこいつが夢の世界で怪物たちを打ち倒しているからなのだ!
     
  • ブリットナース

    かさぶたをかきたくなるのはこいつのせい。
    癒しを使命とする心優しいガウストなのに、なぜ傷が悪化するようなことをさせるやら……。
    ちなみにブリットとは銃弾のこと。
     
  • ブリザットガゼル

    霜焼けになるとかゆくなってくるのはこいつのせい。
     
  • ギタリスター

    テレビをつけたとき予想以上に音量がデカかったらこいつのせい。ちなみにヘビみたいなヤツの方が本体らしい。
     
  • カゲトエイダー

    漫画や小説の続きが無性に気になって一気読みしてしまうのはこいつのせい。
     
  • パラサウロデオ

    「あれ?この人誰だっけ?」
    相手の名前をド忘れしてしまうのはこいつのせい。
     
  • スカルスピアドラン

    焼き魚に小骨が多くてきれいに食べられないのはこいつのせい。
     
  • ジャックソードザーク

    なんでも斬れるガウストで、かかってきた電話がすぐに切れたらこいつのせい。
    全身刃のボディはどんな攻撃でも跳ね返すのだ!
     
  • サンバクロウ

    音楽を聴いているときに手足でリズムを刻んでしまうのはこいつのせい。
     
  • ファイオーガ

    線香花火がすぐ落ちてしまうのはこいつのせい。
     
  • ガウフージン

    面白いことを言ったつもりが誰も笑ってくれない気まずさはこいつのせい。
     
  • ランポエール

    よく使い込んだジャージの膝がテカるのはこいつのせい。
     
  • キラスターク

    写真を撮る瞬間に目を閉じてしまうのはこいつのせい。
     
  • デーモンシザー

    カメラを向けられた子供がピースしがちなのはこいつのしわざ。
    数字の2を好きにさせる能力もあるぞ。
     
  • スケリオーネ

    指がふやけるのはこいつのせい。
    ガウストショットでは亜種の「スケスケリオーネ」が登場。スケリオーネはものを古く、スケスケリオーネは新しくするのだ。
      
  • デストロイジョー

    道路の白線を踏み外さないように歩きたくなるのはこいつのせい。
    ガウスフュージョンでしか入手できないガウストの一体で、組み合わせは「ウェストゴールドザーク&ミカエロン」。
     
  • ミカエロン

    ペンのインクがかすれて書けない!そんな時はきっとこいつが邪魔をしているのだ。
    でも大丈夫、ボールペンならドライヤーかお湯で温め、サインペンならキャップに除光液(油性)かぬるま湯(水性)を入れた状態で立てておこう。大抵はそれで書ける。
     
  • ドルフィナス

    (あつもの)に懲りて(なます)を吹く。全然熱くない食べ物をつい冷まそうとしてしまった時はそこにこいつがいるのだ。
    ちなみに羮は熱い汁物の事で、膾とは酢の物を指す(元々はユッケやマリネのような料理の事)。
     
    羮を食べたら熱くてヤケドしそうになったので、以降は膾のような冷たい食べ物でも用心して冷ましてから食べるようになった…という笑い話から、「失敗に懲りて必要以上に用心し、無意味な心配をすること」という意味。
     
  • メガタマヤ

    花火の音が遅れて聞こえるのはこいつのせい。た~まや~!
     
  • ベアザクラ


    桜がすぐに散ってしまうのはこいつのせい。
    季節限定のガウストの一体で、3月から6月までの間しか現れない(メガタマヤは7~8月の間だけ)。
     
  • ウルティモヘラクレス

    昆虫が大発生するのはこいつのせい。
    人型に見えるがれっきとした昆虫系ガウストの一員だ!
     
  • クロスノヴァドラン

    流れ星がすぐに消えるのはこいつのせい。
    デスホールドランの配下の一体で、あらゆる夢と希望を破壊する事を目的とする凶悪なガウストだ!

ストラップガンマンで初登場

  • リボルドラン

    楽しい事が夢オチでガッカリするのはこいつのせい。
    ゲンマドランとは双子でこっちが兄。
    地球の平和を守るべく日夜戦っているぞ!
  • ブリザットタイガ

    氷にさわると指がくっつくのはこいつのせい。
    すさまじい冷気を自在に操る「冬の王」。
  • 投票コーナー
    選択肢 投票
    キングソウル 0  
    スターオリヒメ 0  
    ヒコボーイ 0  
    オトロシヤー 0  
    ステルスファルコ 0  
    プラズムボーイ 0  
    タイムマンタ 0  
    メカカンス 0  
    オッシッシー 0  
    ギルゲーター 0  
    ヘルザンタ 1  
    ハデスザーク 0  
    ビリリボウ 0  
    フルメタルザーク 0  
    クリスター 0  
    カイザーサイコ 0  
    デモンザーク 0  
    バルカンジャガー 0  
    コンバッチ 0  
    シノビザーク 2  
    ゲンマドラン 2  
    ブリットナース 0  
    ブリザットガゼル 0  
    ギタリスター 0  
    カゲトエイダー 0  
    パラサウロデオ 0  
    スカルスピアドラン 1  
    ジャックソードザーク 0  
    サンバクロウ 0  
    ファイオーガ 0  
    ガウフージン 0  
    ランポエール 0  
    キラスターク 0  
    デーモンシザー 0  
    スケリオーネ 0  
    デストロイジョー 0  
    ミカエロン 0  
    ドルフィナス 0  
    メガタマヤ 0  
    ベアザクラ 0  
    ウルティモヘラクレス 0  
    クロスノヴァドラン 1  
    リボルドラン 2  
    ブリザットタイガ 0  

ギアレットハンターで初登場

※本作からは一部のガウストに「ポイズン」(ヴェノム)、「アクア」、「ウインド」、「メタル」、「ファイア」とつく亜種が登場した。
基本的に本種の色違いだが、属性を表す目元の模様が違うのが特徴だ。

  • カイザーヴァンキュラー

    ヴァンキュラーがパワーアップした姿でアニメ版にも登場。
    生き物をコピーする能力を持ち、双子でもないのにそっくりな人がいたらそれはこいつのしわざなのだ。
     
  • ジークチャリオン

    困っている人を助けようと思う気持ちはこいつの影響。
    見た目通り騎士道精神溢れる正義のガウストで、とても礼儀正しい性格だという。
    ギアレットハンター(ブラックver)にこいつのガウストギアがついており、赤はギルガドラン、青はライザーク、プラチナゴールドはクロスギルガドラン。
    かつて邪悪な暗黒の国を壊滅させたことがあり、そこの王だったカゲファントムはジークチャリオンを恨んでいるのだ。
     
  • カゲファントム

    影がこっちを見ているように感じたらこいつのせい。
    暗黒の王国復活を目論み、どこかで復讐の機会をうかがっているらしい。
    • ウインドカゲファントム

      木の影が人影に見えたらこいつのせい。
      カゲファントムの配下で、暗黒の国が壊滅した後も主君を探してさまよっているらしい。

 

  • ハデスドラン


    お墓に供えてある花がすぐに枯れてしまうのはこいつのせい。お墓にキレイな花があるのが許せないらしいが、ずいぶんバチ当たりなやつだ。
     
  • ガルファング

    動物園でライオンとかがいきなり吠えるのはこいつのせいらしい。ガオー!
    キラーパンサーとか言ったヤツは今日から「ゲレゲレ」って呼ぶぞ。
     
  • マミーザーク

    仲の良い友達がいきなり襲いかかってきた!そんな悪夢を見たらそれはこいつのせい。
    ガウストたちを裏で操る7体の実力者「七帝霊(カイザーセブンガウスト)」の一角で、あの世から舞い戻ったカイザーヴァンキュラーを再び死の世界へ連れ戻そうとしているという。
     
  • ダルクーバ

    やたら黒い服にこだわる人がいるのはこいつのせい。
    次元を飛び越えて移動する事ができ、「黒き天馬」の異名を持つ神出鬼没なガウストだ。
     
  • フグミラン

    水面がキラキラ光るのはこいつのせい。
    • ファイアフグミラン

      夕暮れ時に影がなが~く伸びるのはこいつのせい
       
  • メタルブリットナース

    ブリットナースの亜種。熱っぽいのに計ってみると平熱なのはこいつのせい。
     
  • メタルピラミッディア

    ピラミッドのようなガウスト「ピラミッディア」の亜種で、ピラミッドを調査した学者たちが呪われたという話の元凶はこいつ。
    ピラミッドそのものに呪いをかけているのだ。
     
  • メタルシニガミハンター

    釣り人のような姿をしたガウスト、シニガミハンターの亜種。待ち合わせで遅れてしまったり、ギリギリで時間に間に合わなかったりしたときはこいつがキミの周囲の時間を操作している!?
     
  • リキッドロイド
     
    鼻水がなかなか止まらないのはこいつのせい。
    • ポイズンリキッドロイド

      リキッドロイドの亜種。寝ている間によだれが垂れるのはこいつのせい。
       
  • ウイルスザーク

    天井のシミが怖い顔に見えたらこいつのせい。
    七帝霊の一角として水中のガウストたちを指揮しているぞ。
     
  • ホーリーペガス

    登山家が山に登るのは「そこに山があるから!」
    そのやる気を出させているのがこいつなのだ。
     
  • アクアミミカ

    ミミカの亜種。相手に話のオチを読まれて「知ってる、それ○○でしょ?」とか言われてしまうのはこいつのせい。
     
  • パラドッグ

    レースゲームをプレイしているときついつい体を傾けてしまうのはこいつのせい。
     
  • スパイラルウルフ

    閉めたドアが勝手に開いたらこいつのせい。
    デスホールドラン配下の幹部としてガウスト軍団を指揮する七帝霊の一角で、リュウガウェーブやロイダスもこの7体に入っている。
  • アンデッドラン
     
    すべての七帝霊を倒した時に姿を見せるという伝説のガウスト。
    オバケの本を見ているときに背後から不気味な声が聞こえたら……
     
  • デストムーン

    暴風を起こす能力を持つ。
    伝説のガウスト「ガウノーヴァ」を守護する四天王の一角。
     
  • ポセルドーン

    伝説のガウストを守護する四天王「ノヴァガーディアンズ」の一角。
     
  • クレオテトラ

    油汚れがなかなか落ちないのはこいつのせい。
    全身に香油を塗っているので、甘くていい匂いがするらしい。
    • ファイアクレオテトラ

      ちり取りでキレイにとれないのはこいつのせいなのだ
       
  • ティンクルドラン

    あらゆるものを星の形にしてしまう能力を持つ。占いも得意で、その腕前はなんと百発百中!
     
  • ホーリーレイザーク

    瓶ラムネのビー玉がなかなか取れないのはこいつのせい。
    「風の守護者」と呼ばれる伝説のガウストで、風の声を聴ける者にのみ従うという。
     
  • ブラッディーザーク

    宇宙の彼方から飛来したサメのようなガウストで、人面魚が目撃されるのはこいつのせい。魚にパワーを与えることもできる。
    ※金色のニシキゴイは鼻の周囲に黒い色素がつきやすく、それがたまたま人の顔に見える事がある。そんな偶然が起きるのはこいつの仕業だったり……?
     
    ちなみにライザークが取り込んだ磁水晶(ガウストーン)(ガウストをパワーアップさせる石)は元々ブラッディーザークが持っていたもので、その磁水晶を奪還すべくライザークを狙っているのだ。
    ※ライザーク→こちらを参照
     
  • バンリドラン

    ガウストギア・マグネライズリング・時刻の3条件が揃ったときにだけ現れる「トリプル条件ガウスト」の一体。
    入手難易度は非常に高いが性能は産廃レベル。
    ちなみに条件はギルガドラン+グランリング+am6:05。
     
  • コールドラン

    夏場の日陰が涼しいのはそこにこいつがいるから。
    冷気の力を宿すドラゴンだがまだまだ未熟で暑さは苦手。炎ドラゴンのチャイドランをライバルだと思っている。
    • メタルコールドラン

      暑い日にキンキンに冷えたものを置いておくと水滴がつくのはこいつのせい。
       
  • トップウドラン

    いびきをかくのはこいつのせい。
    成長して風の力を身に付けたが、やんちゃ盛りで風に乗って暴れまわる問題児。
     
  • ブリザードラン

    富士山のてっぺんがいつでも白いのはこいつのせい。
    コールドラン(トップウドラン)が大人になった姿で、いつでも猛吹雪を巻き起こせるほどの強大な力を身に付けた。
    大きな野望を内に秘め、目指すは頂点ただひとつ!
     
  • メタルロッキーコング

    線路の向こうにいたはずの人が、電車が通りすぎたらいなくなっていた。
    そんな怪現象が起きたらこいつのせい。
    色違いに「ロッキーコング」がいるが、ロッキーコングはギアレットガンブレードには登場しないため亜種のこいつだけが続投した。
     
  • ヘルグランホエール

    世界中の水を汚染している邪悪な海の帝王。
    ギアレットガンブレードでは甲羅に巨大なキャノン砲を持つ海ガメのガウスト「ヘルアイスシェル」が代打になった。
     
    ガウノーヴァ

    最古のガウストにしてあらゆるガウストの頂点に立つ伝説の邪神
    人々の希望を奪って己の糧としており、突然気力をなくしてネガティブになってしまうのはこいつのせい。
    しかし自身を打ち破った強者には敬意を払い、その力を認めてどんな願いでも叶えるという。
      

ギアレットガンブレード・ハンティングナビライザーで初登場

  • シンキロチョウ

    正夢を見るのはこいつのせい。
    夢の中に現れてエネルギーを集め、そのエネルギーを使って幻の空間を作り出す。
    夢のように楽しい時間はもしかしたら……?
     
  • ステルスジョー

    駅で反対のホームに乗ってしまうのはこいつのせい。
    ステルス能力を使って気ままに旅するのが趣味らしい。
     
  • トビマオウギュ

    ジャンプできなくさせる能力を持つ。
    跳び箱を跳んでいるときに途中で引っ掛かってしまったら……?
  • シノビフーマ

    移動できる場所を制限する能力を持つ。
    ガウスト界にも風魔忍者が!?
     
    ※忍者系のガウストは他にイガスパイク(ストラップシリーズに登場)、シノビザーク(ストラップシリーズ、ギアレットハンター、ガウストショットに登場)、カクレザーク(ガウストショットに登場)、クノシノビ(ギアレットガンブレードに登場)、フーシャマー イガ/コウガ(ガウストショットに登場)がいるのだ
      
  • ガウノーヴァ0

    ガウノーヴァが初めてこの世に現れたときの姿がこれ。
    この姿でも圧倒的な力を持ち、伝説の邪神に恥じない難敵だ。
  • 投票コーナー
    選択肢 投票
    カイザーヴァンキュラー 1  
    ジークチャリオン 1  
    ハデスドラン 0  
    ガルファング 0  
    マミーザーク 0  
    ダルクーバ 0  
    フグミラン(ファイアフグミラン) 0  
    メタルブリットナース 0  
    メタルピラミッディア 0  
    メタルシニガミハンター 0  
    リキッドロイド(ポイズンリキッドロイド) 0  
    ウイルスザーク 1  
    ホーリーペガス 0  
    アクアミミカ 0  
    パラドッグ 0  
    スパイラルウルフ 0  
    アンデッドラン 0  
    デストムーン 0  
    ポセルドーン 0  
    クレオテトラ(ファイアクレオテトラ) 0  
    ティンクルドラン 0  
    ホーリーレイザーク 0  
    ブラッディーザーク 0  
    バンリドラン 0  
    コールドラン(メタルコールドラン 0  
    トップウドラン 0  
    ブリザードラン 0  
    メタルロッキーコング 0  
    ガウノーヴァ 1  
    シンキロチョウ 0  
    ステルスジョー 1  
    シノビフーマ 0  
    ガウノーヴァ0 1  

ガウストショットで初登場

  • プリマリアン

    高速スピンの闇の華。
    シノビザークと仲が良かったが、フラれたショックで闇堕ちしてしまった。
     
  • カメレオンベレー

    まわりの風景に溶け込む能力を持つ。帽子と短剣はカメレオンをかたどっているぞ。
     
  • ハルマゲラー

    コレクションを増やす能力を持つ。
    こいつ自身は武器マニアで筋金入りの頑固者。
    ステルスファルコと共にプリマリアンの配下となり、ヤケになった彼女の指示でシノビザークを倒そうとした。
     
  • ダイネハーン

    朝寝坊してしまうのはこいつのせい。
    見た目は呑気そうだが「幸せの楽園を創るため」とか言いながら手下たちをけしかけて各地を荒らし回った悪党。
     
  • トライオット

    音を大きくする能力を持つ。
    かつてはダイネハーンの手下として暴れまわったならず者だったが、後に真実を知って改心し、過去にケジメをつけるべくダイネハーンと戦った。
     
  • クリスカリオ

    歴史の謎を暴く能力を持つ。
    シンメトラスの弟子だったが秘術を盗んで逃げ出し、その秘術を悪用して人々を困らせた。
     
  • シンメトラス

    方向感覚を狂わせ、どっちを向いているかわからなくしてしまう能力を持つ。
    騎士のような姿だが優れた呪術使いであり、かつての師として落とし前をつけるべくクリスカリオと戦った。
     
  • ドックマージン

    相手を煙に巻く能力を持つ。
    呪いが得意で非常にイヤミな性格をしており、シンメトラスとは犬猿の仲。
    クリスカリオと手を組み、悪い願いだけを次々と叶えたりシンメトラスに呪いをかけて倒そうとしたりした邪悪な精霊ガウスト。
      
  • チャンガルー

    とっさにパンチを避ける能力で相手の攻撃をかわし、3本の腕で強烈なパンチを撃ち込むガウスト界のボクサーチャンピオン。
    だが八百長試合が組まれていると知りつつも平然と出場して荒稼ぎしているという黒いウワサが……
     
  • ローニオウ

    これぞまさに子連れ狼?
    幼い息子と共に旅をしている武士ガウストで、家族思いの性格がそのまま能力にも反映されている。
     
  • デーモンウッズ

    花粉症がツラいのはこいつのせい。
     
  • エディアザーク

    アジアを守護する伝説のガウストで、その身に宿す大和魂を力に変えて圧倒的な強さを発揮する。彼に認められた者は更なる高みへ上っていけるという。
    「我が名はエディアザーク、大陸を守護せし者 若き武者よ…お主の大和魂が如何程か 拙者が試して進ぜよう」
     
  • 投票コーナー
    選択肢 投票
    プリマリアン 0  
    カメレオンベレー 3  
    ハルマゲラー 0  
    ダイネハーン 0  
    トライオット 1  
    クリスカリオ 0  
    シンメトラス 0  
    ドックマージン 1  
    チャンガルー 0  
    ローニオウ 0  
    デーモンウッズ 0  
    エディアザーク 0  

ガウストダイバーで初登場

  • アマテラスオオマネコ

    「穴があったら入りたい」、失敗したときとてつもない恥ずかしさに襲われるあの感覚はこいつのせい。
    浮き沈みが激しい性格のようで、引きこもったと思ったら今度はお祭り騒ぎという落ち着きのない猫娘。
     
  • スカルロッカー

    電車においてイヤホンの音漏れがうるさいのはこいつのせい。
    聴く者を「物理的に」震わせる自慢のシャウトでメジャーデビューを目指すミュージシャン。
     
  • ニャシファー

    季節ごとに星座が変わっていくのはこいつのせい。
    元々は別の姿をしていたようだが、度を越えたイタズラをやらかした結果おしおきとして今の姿にされたらしい。
     
  • ヴェノムヤンマ

    箱の奥のミカンが腐っているのはこいつのせい。
    羽から毒素をばらまきながら飛ぶが、こいつ自身も毒に弱いのでマスクを付けている。
     
  • ブンブク
     
    一度通ったはずの道を間違えるのはこいつのせい。
    ちょこまか走るぶんぶく茶釜だ!
     
  • ハッタリカマス

    できもしないウソをつい言ってしまうのはこいつのせい。
    デタラメばかり並べ立て、どんなことでも大げさに言いふらす。
    そんな自分を見極めて一皮むけた時、成長したイッパツカマスになれるのだ。
     
  • イッパツカマス

    小さな事でも怒ってしまうのはこいつのせい。
    ハッタリは治ったが今度はなぜかやたらと短気になり、そのせいで周囲から嫌われているらしい。短気は損気……
     
  • イカリブチカマス

    電球がいきなり切れたらそれはこいつのせい。
    怒りのエネルギーでイッパツカマスが突然変異した姿で、短気どころか常に怒っているので誰も近づきたがらないという。
  • 投票コーナー
    選択肢 投票
    アマテラスオオマネコ 1  
    スカルロッカー 0  
    ニャシファー 0  
    ヴェノムヤンマ 0  
    ブンブク 0  
    ハッタリカマス 0  
    イッパツカマス 0  
    イカリブチカマス 3  

その他(世代はストラップシリーズ)

特定のストラップガウスト同士を組み合わせると合体して強力なガウストに変化する。
ただし変身していられるのはそのバトルの間だけで、図鑑にも載らない、育成も不可という幻のガウスト(ボルガドランだけガウストショットで再登場)。
組み合わせは「シノビザーク×コンバッチ→アサシンビーク」「ヘルロッド×ゲンマドラン→ヘルガファントム」「ギルガドラン×ライザーク→ボルガドラン」「ルナフィン×ガルフレイム→メテオガルムーン」。

  • アサシンビーク
  • ヘルガファントム
  • ボルガドラン
  • メテオガルムーン
  • 投票コーナー
    選択肢 投票
    アサシンビーク 1  
    ヘルガファントム 0  
    ボルガドラン 2  
    メテオガルムーン 1  
     

イメージ図

公式イラストが見つからなかったのでドットから想像しながら描いてみた模様
 
マッドディメンション 

異次元に住む異形の魔人。
どんなものも食べてしまうらしい。
(ギアレットシリーズに登場)
 
ギラファイター

マッドディメンションの部下の一人。
詳細は不明。
(ギアレットシリーズに登場)
 
ズガイドラン

(ギアレットシリーズに登場)
 
キツネビジン

神社に見知らぬ女の子がいたらそれはコイツ。……コイツ女なのか?
(ギアレットシリーズに登場)
 
バベルドラン

無謀なチャレンジをしたくなるのはコイツのせい。
(ガウストショットに登場)
 
エボニーダイス

幸運を不幸に変える
(ガウストショットに登場)
 
アリノアーミー

(ギアレットシリーズに登場)
 
ユニコジャンヌ

注目を集めるガウスト界の聖女
(ガウストショットに登場)
 
テッキュウマジロ

(ギアレットシリーズに登場)

選択肢 投票
マッドディメンション 0  
ギラファイター 0  
ズガイドラン 0  
キツネビジン 0  
バベルドラン 0  
エボニーダイス 0  
アリノアーミー 0  
ユニコジャンヌ 0  
テッキュウマジロ 0  

 

特別枠

有志によるオリジナルのガウストたち。その発想力に拍手。
1.イカロバット

お風呂や広い部屋で音(声)が響くのはこいつのせい。コウモリだが朝型でさっさと寝てしまうらしい。
名前の由来はイカロス+アクロバット+バット(=コウモリ)。
 
2.ガウスドードー

朝から晩までマラソンするのが好きな鳥のガウストで、朝になると一番鶏が鳴くのはこいつのせい。
名前の由来はそのままガウスト+ドードー。
 
3.クラヤドリ

ガウスト界でも珍しいという夜行性のガウスト。深夜テンションはこいつのせいらしいが、相手が途中で寝てしまった場合こいつもつられて寝てしまうという。
名前の由来はそのまま「暗闇+鳥」。
 
4・クレハバッタ

落ち葉を踏んだ時の音はこいつのせい。カエデの葉っぱをかたどったマスクをかぶる習性を持つらしい。
名前はカレハバッタ+紅葉(くれないの)。
 
5.ケイトスキュラー

冷凍庫で氷を作ると白くなるのはこいつのせい。
↓長いので折り畳み

こう見えて人魚のガウストで、右手の犬の顔と胸にある怪獣の顔は鎧。これらからは水鉄砲や空気砲も撃てるが、怪獣みたいな見た目通り肉弾戦を好むという。
名前の由来はケイトス+スキュラ。どちらもギリシャ神話に登場する海の怪物。
 
ちなみに透明な氷は沸騰させた水を使えば簡単。

 
6.ショックバス

炭酸飲料がビリビリくるのはこいつのせい。
ヒレで発電を行い、もしケガで欠けてもしばらく経てば元通り。
名前の由来はショック+ブラックバス
 
7.ドラドソニッカー

水空両用のカジキガウスト。カジキの鼻先が長いのはこいつのせい。
 
8.ナギナタオコジョ

タンスに小指をぶつけるとやたら痛いのはこいつのせい。

名前は「カマイタチ」から(鎌→刃物→なぎなた、オコジョはイタチの仲間)。
戦うときによく不意打ちを仕掛けるが気配でバレバレなため毎回返り討ちにされるとか……。ちなみに得物のなぎなたは木製。

 
9.ディクレオザーク

鼻の奥に水が入るとやたら痛いのはこいつのせい。
 
10.サンダージャミンク

注意や指摘を受けたときどうしてもうっとうしく感じるのはこいつのせい。
 
11.ガウスイコ

雨ガッパがめちゃくちゃ蒸れるのはこいつのせい。

コメント

  • おしし仮面ネタあって笑った -- ガウストダイバー黒白? 2020-02-06 (木) 03:15:16
  • ロッキーコング、ストラップガンマンだとランク3だったのがギアレットハンターで隠し枠のランク10に…一体何があったんだ… -- カイワレ? 2020-02-12 (水) 05:12:23
  • パーフェクトカブトの角が制御棒にしか見えない -- 2020-03-17 (火) 17:42:54
  • 何年前のWikiかと思ったら今年でびっくり。もう20になりましたが今でもトレジャーガウストが大好きですし黒白も未だに待っています。ここには出ていませんが個人的にはジャックソードザークが好きです。 -- 黒白まだですか? 2020-05-09 (土) 21:26:31
  • ↑ガウスト好きがいて嬉しい -- 2020-05-10 (日) 09:50:12
  • pixivにガウストばっか描いてる柳泉あすかってヤツがいるんだが、そいつがこの記事書いた人と同一人物の可能性が微レ存……? まあ無関係だろうけど -- 2020-08-01 (土) 09:47:16
  • ↑無関係ですよ ガウスト描く時に時々見に来たりはしますけど -- 柳泉あすか? 2020-08-16 (日) 21:31:01
  • オリジナル枠はなんて言うか…まあガウストっぽいかと聞かれりゃ怪しいかな(つーか普通に完全オリジナルでも通るだろうに)。でも絵柄的に同じヤツが考えたんだろうし心意気は感じる。よく8匹も描いたもんだ -- 2020-09-14 (月) 22:07:31
  • 子供の頃にホームページを印刷して図鑑を作った自分に感謝 -- 2020-11-07 (土) 17:45:20
  • ↑羨ましい……自分はガウストに興味持ってハマったのがとっくにこれが死んでてサイトも潰れてたんだよなぁ……魚拓もないっぽいし知る機会が永遠に失われたの悲しい ディメンション四天王とかどんなのだか見たかったぜ -- 2021-06-30 (水) 22:58:05

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: トレジャーガウスト バンダイ 月刊コロコロコミック コロコロコミック 電子ホビー