Top > クウラ


クウラ

Last-modified: 2019-07-04 (木) 19:32:02

20110826173101-e1437023382910.jpg.jpeg
光栄に思うがいい!このオレの変身を見られるのはきさまが最初で最後だ!!





概要 Edit

CV:中尾隆聖
 
「劇場版ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強」「激突!!100億パワーの戦士たち」に登場した敵。
後者ではメタルクウラとして登場。
 
あのフリーザの兄にして彼をしのぐ実力を誇り、フリーザを基準にすれば第五形態とでも言うべき姿に変身する事も可能。
ちなみにフリーザの第一形態~第三形態はあえて力をセーブするために行っている変身なので、いわば少しずつリミッターを解除するようなもの。
一方のクウラは普段から体を慣らすためにフリーザ最終形態にあたる姿で過ごしている。

性格 Edit

フリーザ同様に宇宙最強を自称しており非常にプライドが高い。そして冷酷非情で残忍。
コルド大王?やフリーザは例え敵であっても優秀な人材であれば勧誘する一面を持つが、クウラは敵なら倒すだけとでも言わんばかりに容赦がない。
さらに「敵の死体を確認するまで決して油断しない」用心深さも併せ持ち、万一敵を見失おうものなら広範囲にわたって徹底的な追撃を行う。
 
どうやら兄弟仲も決して良くはないようだ。

活躍 Edit

フリーザによる惑星ベジータ襲撃を見届けたのが初登場。
その際に配下のサウザーが赤ん坊の悟空を乗せたポッドを観測し、今のうちに撃ち落とそうと進言するも
「放っておけ 自分でまいた種だ…自分で刈らせろ フリーザもまだまだ甘い」
と返し、フリーザ自身の手で始末させるという意向を示した。
 
後にフリーザが倒されたと知り、弟を破ったサイヤ人を探して地球へ進攻。
だがそれは弟の敵討ちではなく、「宇宙最強の一族」でありながら下等なサイヤ人に土をつけられた事に対する雪辱戦。つまり「自身のプライドが許さないからリベンジしに来た」という私怨からだった。
 
戦闘では悟飯やピッコロを圧倒し、悟空をも苦戦させるが、彼が超サイヤ人に覚醒したあとは形成が逆転。
スーパーノヴァを繰り出すもかめはめ波で押し返され、太陽まで飛ばされる。そして
「あのとき撃ち落としておけば… フリーザだけではなかった…!!甘かったのは……!!!」
と、己の甘さを悔いながら消滅していった。
 
しかし驚異的な生命力で生き残り、脳と右目だけの状態で宇宙をさまよい、機械惑星ビッグ・ゲテスターに漂着。そしてメインコンピュータと同化した後に自らの分身体であるメタルクウラ軍団を生み出した。
そちらはメタルクウラの項目にて。

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数 Edit

現在?
今日?
昨日?
合計?