クソ広告

Last-modified: 2022-10-05 (水) 00:26:34

上司「よ~し今日は広告を見るぞェ!ww」 陰キャワイ「あ…ああ……!!」

鍵引き抜く奴「こちらお通しのマグマでございwwwww」トトトトン
FFの名前借りただけのやつ「ワイくんどしたの基地がないないなーーいwwwww」
Vtuber「メイウェザーと金子賢とノートルダム大学百人前!!」
魔剣伝説「魔剣伝説をプレイしているのさwwwwwwwwww」
ガーデンスケイプの謎外人「お!最初は水漏れ治すゥー!!」GAME OVER
リアル版鍵引き抜くやつ「ちょwwwww財宝燃やしていいすかってオイオイオヒーwwww」
マフィアシティ「金稼ぎ易くしちゃいまんっすねぇぇwwwww」銃バララララララ
人を屋上から落とすやつ「セイセイセイ皆の衆落ちとるカアアアアアwwwwwwwww
ビビットアーミー「あたし広告だけはちょいスケベ入っちゃうんだよなぁ……w」乳輪チラ‐
詐欺「今なら魔法石777個がどうたララァ!!」
ただのテキスト「マジじゃねーかwwwww」
後輩「コーラで。」
中国人「ギャャアァアアアアアアwwwww10連無料ゥゥゥwwww」
アットウィキ「今日も元気にアドブロ入れてると非表示があーだこーだ」
戦艦ゲーム「ウオォォォォォォォwwwwww今度は負けねえぞおおおおおおおおwwwww」
松本人志「この広告勝手に流れんねん」
浜田雅功「出前館」

ワイ「ああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )


右のファイルは著作権侵害の可能性があるため、一時的に削除されています:(テンプレ一覧/注意書き/tenbin.png,nolink,around,100x100);
この記事は中立的な視点で書かれていない恐れがあります。

概要

  • クソ広告とはクソな広告である。
    • クソな要因としてはしつこく出てくる、×ボタンの当たり判定がおかしい、わざと失敗するプレイ動画、単純にデカい・うるさい、そもそも嘘等々。
    • 特に戦争ゲーム(SLGゲーム)に多い。
  • アダルトサイトに多く見られ、@wikiにも採用されていた「半透明になりながら下にスライドしてくる当たり判定もへったくれもないポップアップ広告」はとうとう規制されたらしい。
  • 見るページの傾向で表示する広告は変わってくるが、仕事用PCとかでも萌え系広告は出てくる。
  • 新型肺炎の影響で様々な会社の広告費用が削られた結果、広告費の安い真偽の不明な広告が増えたらしい。対策は無視、あるいは×ボタンを押しまくること。
  • 年齢設定を80~90歳にしたら入れ歯や健康食品とかの広告が増えるらしい。もしくは対策ソフトを入れよう。
  • いくつかの広告・CMは消費者庁・広告機構・その他公的機関等から怒られ、消滅する場合がある。今しかないクソを楽しもう。
    • だが下手にネット上で反応を見せてしまうと、「受けがいい」とされて逆に増殖、しまいには他ゲーの広告にまで転移してしまうので注意が必要。というかそれこそがガーデンスケイプがクソ広告の代表たる原因である。

クソ広告(フィッシング詐欺)

You are the ***,*** visitor系

右のファイルは著作権侵害の可能性があるため、一時的に削除されています:(./visitor.webp,center);

  • 古くからインターネットに存在する元祖クソ広告。
    • やたらとピカピカするWindows XP以前の警告ダイアログを模しており相当目立つ。詐欺広告では恐らくもっとも有名。
      • ↑のはだいぶ控えめな方。
    • 「ウィルスに感染している」系のメッセージだったり、アラートで表示してきたり、片言の日本語だったり、一昔前なら問答無用でポップアップを開いてきたりとそのウザさは群を抜いている。
  • リンク先はウィルスサイト。本家本元のクソ広告は生易しい物ではない。

あなたの端末はウイルスに感染しています!

  • Google等で何かしら検索していると突然何かのサイトに飛ばされ、「あなたの端末はウイルスに感染しています!」のような機械翻訳丸出しの文章をデカデカの表示させるアレ。
  • そのまま進むとよく分からないアプリをダウンロードさせようとするが、ダウンロードせずアプリやウィンドウを閉じれば解消される。
  • 当然ダウンロードさせたアプリから端末の情報を抜き取るのが目的。2022年初頭にはこれを用いて詐欺を行った外国人が逮捕された。

ロボットではない場合は許可をクリック

  • ↑と同じく突然ここに飛ばされ、reCAPTCHA風の画面が登場し、通知を許可させられるアレ。
  • 通知を許可すると通知欄がスパムのお祭り舞台になる。
  • 許可せず、そのままアプリやウィンドウを閉じるのがベスト。

クソ広告(ゲーム)

新たなるクソ広告が発生次第、適宜追加してって下さい

パズル系

大体「◯◯スケイプ」のせい。
動画ではほぼ必ずプレイングミスが行われ、失敗になるのが恒例である。

ガーデンスケイプ?ホームスケイプ?

[FAIL]
  • クソ広告という言葉の由来の一つ。
  • ピンを抜いてマグマやら水漏れから逃げたり無人島やら火事やらから二つの生き延びる選択肢を選ぶ広告を流している。
    • が、ゲーム内容は家やらを改装するためにミッションをこなすキャンディークラッシュに近い。
  • 前はちゃんとゲームの切り貼りを広告にしていた…というか現在も並行して流しているがなぜか完全なる別ゲーの広告を流し始めた。
  • そしてイギリスでは広告審査機構にこのタイプの広告は禁止されてしまう。でも禁止されてから半年近く経った今でも日本では平気で流れてる。
    • 現在ではミニゲーム要素として広告のゲームも実装されている。
  • 運営元は「playrix」という会社。ロシアで創業し、現在はアイルランドのダブリンに移転している。
  • 従業員の4分の3ほどがロシア人・ウクライナ人であり、それぞれの国で働いている。前は従業員同士の仲は良かったらしいが…
  • 2022年2月下旬からのロシアのウクライナ侵攻により、その従業員同士の関係が悪化。さらに業務連絡以外の連絡ツールが(何が原因かは不明だが)閉鎖されるなど、問題が起こっている模様。
  • 以上から、もしかすると大元のゲームごと消滅する可能性が出たため注意。

パズル&サバイバル?

  • スマホゲーに良くある同色を繋げて消していくタイプのパズルゲーム広告。最近は少し知能が上がり、3×3のパズルを解けるようになっているが昔は2×3もろくに解けなかった。
  • 街には毎回ゾンビが蔓延しており、毎回女性と脱出を目指すが、毎回失敗に終わる。
  • 途中からバリエーションが増え、ゾンビの迫る地下鉄から逃げたり、ヘリコプターに乗ろうとする。んでよく失敗する。

トゥーンブラスト?

  • ただひたすらにパズルを解いていくだけだが、よくゲームの途中に挟まる広告として登場する。
  • パズルのタイルは原色に近い明るめのカラーリングであり、スマホの明るさによっては目が痛くなる。
  • たまにスポンジボブ風味の熊が出てくる。
    • トゥーンブラスト、 ダウンロード!
  • テレビCMもやっていた。
    • トゥーンブラートゥーンブラッブラッブラットゥーンブラッブラッブラッ
  • 最近は王様に続いてクマも酷いめにあっている。
    • ↓の記事を参照
  • なお、あの作画の安定しないクマの名前は「ブルーノ」。

ロイヤルマッチ?

  • トゥーンブラストが王様バージョンになったやつ。パズルで遊ぶだけでなくお城をリフォームすることができるのが特徴。
  • 広告では王様が酷い目に遭わされている。針の壁が迫ったり、雪山で凍えてる王様を助けようと焚き火で暖めたり、そして王様が火あぶりにされたり…もはやなんでもありである。だが失敗ばかり。広告主はこの王様に慈悲はないのか
    • もしあなたがスマホで膨大wikiを見ているのなら画面下にロイヤルマッチの広告が見かけるはず。本当に酷い目に遭っている王様を何度も目撃されるだろう。
      • 王様が可愛すぎる!ここは「可哀想すぎる」でしょ…酷い目がある意味で
  • 王様が迫り来る壁からパズルを解いて逃げる広告では、某2525動画の如く応援コメントが流れる。
  • 未だに広告で見るゲーム性は本家だと全く再現されていない。

放置系

大体「放置少女」のせい

放置少女

  • ストーリー仕掛けの広告が多いが、展開が早いものが多い。
    • テケテケデンwwwデンwwwデンwwwテケテケデンwwwデンwwwデンwww
    • ツンデレ、姉、獣耳など好きな要素(属性)を選んで適合する萌えキャラとデートをする広告。
    • 「きゃあっ、やめて! でも、楽しかった♡♡」(好感度ゲージ上昇)
  • そしてテレビCMにも出てきた。2019年に放送されたCMのキャスティングは当時売れっ子だったお笑い芸人、宮下草薙の草薙と和田アキ子という誰が得するのか、どこをターゲットにしているのか分からない謎キャスティングだった。
    • しかし、2020年のcmには橋本環奈、翌年には深田恭子などの人気の女性陣が出演し、CMは好評を博したのかもしれない
  • ちなみに実際は6時間おきにログインしないと経験値が打ち止めになるらしい
  • 最近は広告費が尽きたのかどの広告も見かけなくなっている・・・と思ったら復活してる(2022年4月現在)。理想の彼女を合成してみよう
    2022年7月の広告:
    とある喫茶店
    レコードを流す
    →コーヒーを淹れるおっさん
    →女性「じゃあ行ってくるね」
    →女性が出掛ける
    →いなくなったのを見計らってレコードを切り、スマホを手に取る
    →ソファーにゴロ寝しながらプレイする
    おっさん「あぁ~放置しちゃったなぁ~」
    誰得?
    2022年9月の広告は、童話「金の斧と銀の斧」のパロディ。出演は'今田美桜'さん。

アイデル・ヒーローズ?

  • シッパイカァー、ヨーシモーイッカイ!ウッソー、セーラフィーム!(棒読み)
  • 2019年頃にやたら広告で出た放置ゲーム
  • 放置でレベルアップする画面と、レベルアップのために連打しまくる指の対比映像が流れる。しかし連打しまくる指が痛んでいく演出がやたら雑で痛々しい。
  • 簡体字混じりの文字、中国訛りの入った棒読みの日本語ナレーションが記憶に残る。
  • こんな手抜き広告で人が集まる訳がなく2020年頃には見かけなくなった。

魔剣伝説剣魂

  • あああああああああああああああああああ\ドカーン!/
    「ボスガツヨスギテ、ドウシテモ勝テナイデス(片言)」
  • 2020年に多く見られたMMORPGと名乗る放置ゲーム
  • 毎日10連ガチャ・初回チャージ120円でサーバー1位が合言葉。
    • ちなみに広告で私たちのせいで偽物の無料200連ゲームをダウンロードさせてしまったと謝罪している。じゃあそんな広告作んなよ。
  • この広告を集めている物好きマニアも存在する。
    • 特に「おい´ジジィ°俺様に最強な剣を作ってくれ!!」は評価が高く、暗記して居る変態まで存在している。
  • 魔剣伝説は、HIKAKIN、声優の梶裕貴、俳優の伊藤英明といった、何気に豪華な人達がcmに出演している。

ドラゴンとガールズ交響曲?

  • センシティブが膨大すぎる美少女キャラたちが登場するゲーム。とにかく立ち絵もかなりセンシティブ。凸れば新しい立ち絵も追加されるがこれもまたセンシティブすぎる。
    • 完凸した後に追加される立ち絵を使った広告が多い。それもセンシティブすぎる表現で。よく林檎に通れたな…
  • 2020年の後半から見かけるようになった。しかし凶悪なのは、全ての広告がゲーム内容と大して関係ない点である。
  • バナー広告のバリエーションが極端に少なく、現状3パターンほどしかない。
    • しかしその中の「今ならSSRキャラが2体もらえない!」という文面がかなり目立つ。本当にもらえるのかもらえないのか全く分からないパワーワードである。ちなみに2体のSSRキャラはログインから2日と5日でもらえる。もしかするとログインし続けないともらえないという意味なのだろうか。
      • 「今しか」というのに修正されていた。本気でミスってたんなら管理体制大丈夫か…?
    • なお、広告に登場するキャラはプレゼント対象ではないのであしかわらず。でかい胸に釣られてDLした人は多いんじゃないか?
  • 唇の形や顔型や胸の大きさとかキャラメイクのような広告も見かける。そういうゲームじゃねぇから!
    • さらになぜかその広告では胸の大きさについては「おっぱいの大きさ」という子供っぽい表現をしている。
  • GameWithとかにこの広告がよく見かける。そして攻略サイトもある。
  • 動画広告もゲーム内容と無関係な要素ばかりである。小動物から美少女に変身したり冷たい水に落ちて氷漬けになったキャラを助けたりなど…放置少女に似たようなものばかりである。
    • そして中国系動画配信者から切り抜いた部分で広告を出したことがある。どれもすべてガチャ演出ばかりである。ガチャだけでなくゲーム内容とか映せよ…

超次元彼女?

  • 放置少女と同じシステムだが戦闘アニメがあるやつ。
    • タイトルはとある某ゲームハード&メーカー擬人化RPGとは無関係である。
  • 広告は放置少女と似た演出。ゲーム内容も無関係。そしてタワーディフェンスやピン抜きもある。もう駄目だわこのゲーム…
    • だがCV花澤香菜がめちゃくちゃ目立つ。この広告のせいでイメージダウンした人は多いはず。有名声優の名前を使うのはちょっと…
  • そしてツイッターの広告ではVOODOOのゲームを使ったことがある。本当に終わったなこのゲーム…
    • だが、超次元彼女~棒人間ランニング大作戦~というタイトルを変更してあの広告にあるゲームも追加してしまった。本当にマジでどこに向かってるんだ…広告詐欺を疑いたくないためか…?

少女ウォーズ?

  • ↑が作ったゲームなのか、完全に超次元彼女の広告の使いまわしが多い。もしかすると同じ運営が作っているかもしれない。
    • どうやら運営会社は別だった。もしかすると開発会社は同じ会社かもしれない。
  • ゲーム内容はDMMのブラウザゲーのようなUIになっている。
    • だが立ち絵は完全なるセンシティブ。めっちゃぬるぬる動くよ!大丈夫か林檎?審査ガバガバじゃね?
    • しかしイラストは超次元彼女を使いまわしているようだ。
  • サービス開始直後、猛烈なサクラレビューの多さで評価が星5まで突破したことがある。まだ始まったばかりなのに数ヶ月プレイしたというレビューが書かれていたとか。春の訪れと共に桜が開花したような嘘レビューの嵐である
  • やたらTwitter内の広告もよく見かけるがこの公式垢2つも存在する。
    • 同じイラストを反転して出しているのが多い。
    • 広告冒頭に実写の女性が3cmとか20cmとか食べたり吐いたりする意味不明な始まりで出しているのを目撃されている。
      • あまりにも気持ち悪かったのか意味が分からなかったのか↑の広告は削除された。
    • センシティブ全開のミニアニメを使った広告を出した。こんなHすぎるアニメを広告にしてユーザーを誘おうとしているのか?
    • 実写の女性がゲームの紹介をする広告もあったが完全に超次元彼女の使いまわしである。少女ウォーズの発言が違うのがわかる
  • バナー広告はやたらと出現率が高い。特にセンシティブな絵を利用しまくってる。それと超次元彼女と同じような特典表示も見かける

戦略(SLG)系

クソ広告の聖地

ビビッドアーミー

右のファイルは著作権侵害の可能性があるため、一時的に削除されています:(vivid.webp,center,50%,nolink);

  • 自らクソ広告を自認し、その上で大量のクソ広告を発信する確信犯。
  • もちろん広告はゲーム内容とは無関係のものがほとんど。可愛い女の子達がキャッキャウフフしながら戦う…というようなものではなく、中身はよくある札束戦争ゲー。
    • 広告の女の子要素は以前はただの装備的なもので戦うのはただの男兵士…だったが後にユニットも女兵士に変更された。
    • 広告では女の子の声で「司令官早く来て♡」と喋っているが、
      ゲーム上では「Yes sir!」という図太い男の声に変えている。
  • 広告の多さもともかく、広告のクオリティも比較的高い。謎の色気要素を搭載している事が多い。
    • 侵功ニ、耐エロ
    • 敗北から10時間・・・無様だねw フーッ!フーッ!
    • な、なんですか? しまってください・・・
    • 屈しない屈しない屈しない屈しない屈しない屈しない いや、屈しとこw
    • じゃあ何ですか、私のスケベな広告は無意味だったことですか!?
    • 言わないだけでみんなやっているSLG
    • しつこいなんて言わないで
    • 叱られても知らないよ?
    • 下半身に響く超戦略バトル
    • 漏れ!?てない・・・セーフ・・・
    • 初めまして はいさようなら
    • 2秒だけ、ください ←最新
  • 一時、某有名アニメとコラボしていた時期があった。
    • こちら○○区○○公園前派出所
    • 魔法少女○どか○ギカ
    • この素晴らしい○○に祝福を!
    • 約束の○○○ランド
    • 進撃の○○
    • とある○○の○○○○
    • ○ールズand○ンツァー最終章
      など
  • 萌え絵に釣られたユーザーから吸い上げた金で画面の全広告枠を占領していた時期もあった。さらに某2525動画では半年近く豚向けのキショい萌え声の歌の広告が流れていた。
    • キラーキラーマタタイテーモウコノトメラレナイサイゼンセンデシャルイダーン byさつきがてんこもり
  • 後半はボーカロイドとMMD(と思われる何か)を使ってキャラが歌って踊る広告も出していた。
    • サア!ヒーキーガーネーヲヒーケ!ビビッテルバアイジャナイ! byカラスヤサホウ
  • ブラウザゲームなのでパソコンでクリックするとゲームが直接起動する。
  • まさかのテレビCMも有名タレントを起用して*1放映されたが、ほんの数週間だけだった。一時期はコラボの広告がメインになっていたが、最近はそもそも広告自体あまり見なくなった。
  • 開発元のCTW株式会社は登記簿上では日本に本社があるが、元々は中◯の会社である。
    • 本国でもブームに乗っかっただけの粗製濫造ゲームばかりリリースし、それに伴うクソ広告を多発する会社として悪名高いとのこと。ゲームのみならず会社も嫌う大陸のオタクが多いらしい。
  • そのCTW株式会社が運営するゲームサービス「G123」(一部媒体ではホビージャパンと表記)では「八男って、それはないでしょう!~アンサンブルライフ~」、「邪神ちゃんドロップキック ねばねばウォーズ」、「ピーチボーイリバーサイド バトルサーガ」「百花繚乱 パッションワールド(元は百花繚乱サムライガールズ)」「クイーンズブレイドリミットブレイク」「転生賢者の異世界ライフ~ゲームでも、世界最強になりました~」というゲームがあり、ビビッドアーミーの広告と入れ替わる形で出るようになった。
    • ただし、2525動画などで広告欄で懲りずに出現している。           
    • ↑ いい加減にしろ!
    • いずれのゲームも広告にゲーム名を付けず、©︎NSH と©︎CTWとのみ表記されているのが特徴。(ただし他の企業との共同開発の場合は、さらに©︎とアルファベットが3文字ずつ増える)
      • ゲーム内の画像をそのまま広告に使っているためか、広告の解像度が粗い。大画面のパソコンで見ると特に顕著。
  • 最近は販促しないTCGアニメと呼ばれたタカラトミーのTCG「ウィクロス」を題材としたブラウザゲーや艦これとパズドラを丸パクしたと思われる艦隊少女を広告として出している。

トップウォー?

  • ↑のオリジナル版。つまり「ビビッドアーミー」のパクリ元。男兵士がいる方である。登場するキャラはどれも渋いものばかりである。元々は韓国でアプリ配信されていたが、日本でも配信されてしまった。
    • ちなみに「トップウォー」のサービス開始前にリリースされた「がっちゃんこアーミー」ともゲーム内容・デザインが9割同じである。が、後者は広告を出してないためにすぐに立ち位置を奪われた。
  • 広告も本家に負けないクソっぷりである。島を広げて敵の島を攻めてさらに広めたり、砂を集めて進む道を作って基地を作ったり、霧を払って敵を攻めたりなど…ゲーム内容とは全く関係ないものばかりである。
  • テレビCMでは「ヤバイよヤバイよ」「リアルガチ」でおなじみの出川哲朗が出演している。スマホを持って楽しそうに実況しているが…
    • ゲーム内でもコラボしている。
  • 某パズルゲーの広告ガチャではよくトップウォーの広告が見かけられる。
  • ちなみにサービス開始直後にSupercellのゲームから一部デザインの盗用(トレースではなく絵柄ごと切り抜き)があった。
    • その他ツイッターなどのSNS連携をしなければ、ゲーム開始24時間でアカウントが自動で消えるという何か怪しい仕様があった。*2これによりクソ広告が出るよりも前に悪い意味で有名になった特殊なゲームである。
  • と言うか広告に出てる3dのゲームシステムは全部フェイク。

Kings of Sanctuary

  • 日本企業の株式会社DMIが運営している(とされた)戦略ゲーム。2017年のお盆休みの時期に突如大量のテレビCMを放映したが、1時間のテレビ番組で大体3~5回は流れた
  • 「ゲームの国が、本気出した」の謳い文句とともに実写とCGを織り混ぜ、日本の城が攻撃される様をニュース番組風に流すというもの。かなり力を入れた広告だった。一体1日の間ににいくつの城が(CG再現だけど)燃やされたのだろうか…
    • 一方でゲーム内では、CM放映開始から一週間の間サーバーが不安定になるなどボロボロ。サーバーが落ちている最中もテレビで大量の広告を流していた。
  • 同年9月頃にはCMは消滅。代わりに「日本発!純国産戦略ゲーム!」の文字とプレイ画面のネット広告が増えた。
  • しかししばらくして一部から「開発=日本企業、運営=中国企業」という、「純国産」とは到底言い難い告発がされた。これにより2018年の初めに消費者庁から怒られた。
    • このキャッチフレーズは使えなくなり、数少ないセールスポイントを失ったことで広告は打ち止めとなった。さらに過去に発売された課金アイテムが景品表示法に違反していることも発覚し、そっちもまとめてしっかり怒られた。
  • その後も虚偽記載・Youtuberへのやらせ依頼・イベント時のランキング操作等色々お粗末だったため、ゲーム自体は一年も持たずにサービス終了した。
    • 広告もゲームも中国企業に委託しなけりゃ絶対こうにはならなかっただろ。

エボニーHeroWars

  • ◯◯スケイプと同様というよりかは、よくある棒(ピン)を抜き差しするミニゲームを主軸にしたゲーム。
  • そのピンは完全に引かないと次のピンが引けない様に細工してある。
  • 広告のプレイヤーがサル並みの知能なので、毎回ステージはクリアできない。
  • 動く広告は大抵、死亡している。
  • 別の人物によって「Hero Rescue」のタイトルでゲーム化された。
    • こっちは敵を倒して塔を高くしたり、塔の頂上を目指すゲーム等に変更されている。
    • レベルが敵より上でも倒せないことがある。

モバイルコンバット?FF15 新たなる王国?

  • 敵の攻撃だ!塔を建設して敵部隊の攻撃から基地を守れ!という名目で突然始まるタワーディフェンスゲーム。2つのゲームでの違いは雰囲気だけ。
  • 操作不能なのもあるが、体験版のような形で実際に遊べる物も存在する。腹が立つ事に無駄に楽しい。 しかし守りきっても時間切れという扱いになり、後味が悪ぃ…やっぱつれぇわ…
  • 兵舎や射撃塔を置いて防衛をするのだが、なんとこの広告は30秒フルで流れる。操作可能とはいえ長すぎる。ちなみにクリアしても何の特典も無い。
    • スキップ不可で30秒見せられるという拷問。さらに開始から10秒経つと勝手に設備が置かれ強制的にタワーディフェンスが始まる。
  • もちろんゲーム本編にはこのようなタワーディフェンス要素はほぼ無く、札束で殴り合いをする戦争ゲーム。
  • 時期は2016~2018年頃。先に「モバイルコンバット」側がこの広告を出し、後から「FF15 新たなる王国」の広告が出た。
    • FF15はファンの間でも賛否両論だが、否側の意見の根拠にこのゲーム(というよりクソ広告)があったりする。
  • 君がになる番だ
    • FF15は王になると命を代償に世界を守らないといけないのでちょっと…

マフィアシティ?

  • 幹部にパシられた下っ端チンピラが金を稼ぎ、レベルが上がって組長になるパターンや、美人組長を助けて幹部にクラスチェンジor警察に突き出して金稼ぎというようなパターンの広告を多く打ち出していた。
    • この「レベルアップをする・何かアイテムを得て強くなる」タイプの広告は後の多くのクソ広告に受け継がれている。
  • 2020年~2021年頃、YouTubeやゲーム内広告として数多く見られた。クソ広告特有のしつこさから嫌われつつも、その独特の世界観や全部似たような結果に落ち着くという安心感からじわじわと人気が出てくる。
  • 特にYoutubeの広告にあまりにも多くのバリエーションが溢れたせいで、広告のモノマネとして「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」(フジテレビ系列・2021年12月12日放送)で、ついに地上波のテレビでネタにされてしまった。
    • お笑いコンビ「こりゃめでてーな」と女性ピン芸人の「MiQri」の3人が披露。その時のタイトルは「YouTubeの広告でよく見かける謎のマフィアゲーム」。見比べてみれば分かるが、再現性が非常に高い。そこまで細かくしなくていいから…
  • 「YouTubeのあの広告」としての着眼点とそのクオリティは放送後の反響が大きく、Twitterのトレンドにしばらく居座っていた。ついでに大元の広告のお粗末さが全国的に広まってしまった。
    • なおこの大反響で各所でネタにされてることを運営が認知したのか、以降YouTubeの広告から消えた。
  • 似たようなゲームとして「ザ・グランドマフィア」があり、こちらも「マフィアシティ」と同様の広告を展開している。
    • 「マフィアシティ」の販売元が「YOTTA GAMES PTE LTD」、「ザ・グランドマフィア」の販売元が「Yotta Games Japan Ltd」…あとはわかるな?

State of Survival?

闇落ち藤原達也

  • まともに説明するとゾンビサバイバル物の戦略ゲーである。広告のようなアクションゲーム要素はない。いつもの札束殴りゲーである。
  • 日本版のCMでは藤原達也が出演したり、ネット広告の〆としてこっそりと出ている。
    • ナレーター「State of Survival」藤原達也「今すぐダウンロード!」
    • 尚、グローバル版ではあの人気ゾンビドラマ出演俳優がアンバサダーとして勤めている。
  • そして広告では「雷の○吸」や「がっ○うぐ○し」といった謎のパロディで流したことがある。

三國志真戦?

初心者がやりがちなミス
平原に城を築く
パズドラの広告機能でお馴染みのやつである。

ザ・アンツ?

  • 2021年の春頃から孵化サービス開始した戦略ゲーム。
  • その名の通りアリがモチーフで、モデリングもかなり凝っている。アリの帝国を作るのが目標であり、そこらへんは他の戦争ゲーと変色ない。
  • 戦略ゲームとしては珍しく、サービス開始しばらくは広告と呼べる広告はなかった。しかし2021年の秋頃からバナー広告でエサ新規ユーザーの獲得を目指すようになった。
  • が、アリを始め様々な昆虫・生物が登場するため、それらを嫌いにする人からすれば地獄とされる。
  • 昆虫世界の奇行種
    これは蟻族の掘起のだ
    あなたの蟻軍隊を作ろう
    アリの王国を建設しよう
    • Twitterの広告によく見かけるコメント。奇行種の文字を見ると某巨人漫画に思い出すのは俺だけか?
  • そしてザ・アンツをパクったゲーム「起ち上がれ!アリ帝国」も存在する。広告もザ・アンツのような内容である。

モンスター娘TD?

正式タイトルは:
モンスター娘TD~ボクは絶海の孤島でモン娘たちに溺愛にされて困っています~
主人公がモンスター化した娘と戦うエロ放置RPGゲーム。
……と見せかけて、モン娘達を指揮して拠点防衛をするタワーディフェンス。某千年戦争のゲームエンジンで動いてるらしい。
謎すぎる電波ソング。

  • モン娘♪モン娘♪モン娘♪モン娘♪ハイハイ♪モン娘♪モン娘♪・・・。
  • スライム娘リン「ご主人さんに、拒否権はないよ」
  • ただしラップの広告は割と好評。
  • スライムスライムしないでスワイプ印踏むスライムニュータイプ
    なおゲーム本編のお話は凄まじくアホである。全編ノリがボーボボじみている。
    あとモン娘の絵師はその道のプロを登用してるそうで、そういう目的で使う分には凄く使えるとかなんとか。

MGCM?

製作費に12億円かかってます! 何も言わずにまずはやるべし!

  • DMM GAMESが提供しているゲーム。MGCMと書いて「マジカミ」と読む。
  • かつては上記のビッドアーミーと肩を並べるほど一時は広告で埋め尽くされていた。
  • 広告制作に12億円を費やしたゲーム
    • そのお金は、プレイヤーの課金。
    • しかも、大半は広告費、人件費に使われてる。
  • 2022年現在「アイ・アム・マジカミ」とバージョンアップされた。

その他ゲーム

VOODOOのゲーム

  • ミニゲームがよくiOSランキング一位になっているあれ。
  • 特にアクアパーク、全部押そう、2048ボール3Dの広告がよく出てくる。

おねがい社長!?

膨大Wikiとおばさんのどっちを選ぶかって?
当然おばさんだ!
おばさんのページを作成
内容は後でいいや
わ!ページが削除されちゃった
立て逃げだと?
もう怒ったぞ!
おばさんも怒っている
ガチャを回す
★5の秘書だ
管理人を全部解雇
これで俺が管理人だ!
この広告を拝見したお前達は 

少女廻戦?

  • 妙にクネクネ動く放置少女と類似したLive2Dの広告が主だったが、最近になり低品質の実写CMを流すようになった。
  • とくにYouTubeでの自己主張が激しい。
  • タイトルは某呪いを廻って戦う系の漫画のブームに雑に乗っかったものと思われる。

フィギュアストーリー?

  • 動くフィギュアが題材のスマホゲー。広告の種類が多数あり、戦闘しているものと家主が不慮の事故にあうものは比較的出来がいい(当社比)。
  • それ以外はよくある魅力の伝わらないタイプのCMが多い。
  • フィギュアがモチーフなため表情が固定されており、不気味の谷とでもいうような気色悪さがある。トイ・ストーリーのおもちゃでさえあんなに表情豊かなのに同じ人形として恥ずかしくないの?と突っ込むのは禁句。
    • 友達の10連と私の10連
  • このゲームとSasakure.UKがコラボした際の書き下ろし楽曲「ディカダンス」は普通に名曲なので気になる人は聴こう。
    • あとオワタPともコラボしており「ミラクルエース!」という書き下ろし楽曲がある。

MU:アークエンジェル?フォーセイクンワールド:神魔転生?

  • 世界5000万ダウンロード(自己申告)の超絶大人気MMORPG(自称)。
  • ゲーム自体は一昔前の韓国のメーカーが作ってそうな量産型MMO。
    • 翼とか生やしたり幻獣とかに乗っちゃういかにもな韓国ゲー。
  • カタコトの実写広告を主に流すが、内容はゲームと同様チープ。
  • だいだい : がタイトルに入っている。

イース6オンライン?

  • ご存じ日本ファルコムの著名IPを使ったオンラインゲーム。2021年7月20日サービス開始。
    • ただしシステムは量産型MMORPG。
  • 広告においては、13年前のPC版と現在のオンライン版でフィールド内移動を比較する動画で、背景グラフィックの緻密さをアピール。
    • 実際のプレイでは、主要NPCの3Dモデリングが量産型システム側に寄せていたためか「誰だよこれ」と言われる。
  • Twitter公式アカウントでの登場キャラクター紹介で「オルハ」を「オハル」とタイプミス。少なからぬユーザーからツッコミを受ける。

エバーテイル

  • ゲーム内容と無関係な広告を打ち出すゲームの中でも、「ポケモンのパクリゲーのようなビジュアルから昨今の.exe系のような猟奇的な描写を交え、独自のストーリーを展開していく」という、もはや1つのアニメ作品のような広告を打ち出している。再三言うがゲーム内容とは無関係。
  • 他の広告よりも唐突に来て心臓に悪いので余計にタチが悪い。
    • 子供向けゲームの広告でも流れるとのことで子持ちの親からは特に不評。
  • 最近はネタと宣伝費が切れかかっている。
  • 広告製作費がカットされるから「やれ!」と宣伝するのは、どうかと思うが・・・。
    • 分かっているんだろう?こんな広告をしても意味が無いと。

キックザバディ・フォーエバー?

You are loser!

  • 一時期めちゃくちゃ流れていた、人形をドリルやらプレスやらして拷問する、あのゲームである。最近は広告の数自体かなり減ってきたが、今でも急に流れては甲高い、なんとも腹の立つ声でYou are loser! といってくるのは非常にうざい。また、最終的にクソ広告界のお約束といっても過言ではないFAILが流れて終わるのがオチである。

レッド:プライドオブエデン?

知ってる🙋‍♀️私はケモガール!😽💕イケてる✨魔法🧙‍♂️で目を覚ます👀✨キミの!🥰この耳👂しっぽ🐈は伊達じゃない😤でも失敗😨したらダメ?🥺しゃーない😘✨よね!♪オキニ🙍‍♂️✨のあの娘👧を自由に🥳✨にチョイス!命じてください🙏あなたのボイスで💕💕

  • 珍しくクソ広告へのユーザーの意見を受け止め謝罪した。
    • (しばらくは消えなかったが)
  • 作中に登場するのはケモミミのキャラクターが主なのにもかかわらず、初期の広告では「ケモナー必見!」と喧伝していた。その結果、その界隈のユーザーから少なからず顰蹙を買うこととなった。住み分けは大事。
  • なお開発元の游族は、2020年のクリスマス創設者が同社映画部門の幹部に毒殺されるという笑い事では済まされない事態が発生している。

空の勇者たち

  • 分かっていると思うが横画面になった魔剣伝説である。
  • 広告はあのアンダーテールのBGMを無断使用している。
  • 「今日正式リリースしました!」というツイートでよく見かけるが、リリース日がすぎても「正式リリース」のツイートがまだ続いている。もう始まってるじゃん
    • 別ゲーの画面を使って有名なネトゲのUIをパクッている広告もある。
  • 人気俳優の三浦翔平をイメージキャラを勤めたCMも見かける。こういう中華ゲーで人気俳優を演じさせるのはいつものことである。
  • そしてガチャ演出が原神と似ているとの報告があった。
  • レビューサイトで高評価を獲得アピールするシーンもある。
    • これはである。実際のレビューは低評価多め。あるいはサクラ。

商人放浪記

酒楼が倒産!?
経営者逮捕!
うえぇぇん、もう二度としませえぇぇん

  • 古代中国を舞台にした経営シミュレーションゲーム…ではなく、クッキークリッカー系のタップ&放置ゲーム。
    • 「中華一番!」とのコラボをやっているが、いつになったら終わるのか不明。

スーパーウィザード

  • あの有名なゲームヴァンパイアサバイバー?を類似したスマホゲー。
    • Twitter広告ではヴァンパイアサバイバーとあっさりコメントしている。そしてハッシュタグまでつけている。
    • そしてヴァンパイアサバイバーを馬鹿にするような内容もある。それ営業妨害じゃね?
      • ヴァンパイアサバイバーはスマホでは遊べないと言ってるがSteamLINKというアプリでPCと連動すればスマホでも遊べる。
  • そしてアニポケ無印のcm入る時のシルエットクイズもパクッている。
    • ??? 私という人間?
      もはや人間というかモンスターである。お前ら人間じゃねぇ!!
  • マリオのBGMを(多分というかほぼ確実に)無断で使っている広告もある。そしてカービィのBGMまでも使い始めた。
    • カエルのような緑色の生き物が「ローグライクのゲームがやりたい!」とか「ウィザードになりたい!」とか言い、「スーパーウィザードをプレイしてください!」と返してくる。
  • 某蜘蛛男映画の映像で広告を出した男、スーパーウィザード!デーデデン♪デデン♪
  • 例のアレまでも手を出してしまったゾ。中国ではこっちが人気らしいな・・・
  • この広告に使われてるパクッたBGMをまとめました!君は幾つ見つけたかな?
    • ジョジョのED&2部BGM
    • SFシリーズのケンステージのBGM
    • アンテのメガロヴァニア
    • ナルトのギャグシーンで流れるBGM
    • 夜を駆けるの着信音アレンジ版

最強でんでん

合成して最強のでんでんを作ろう!
"でんでんが人間を倒すゲーム"。

  • 広告自体はサービス開始前からあり知名度はあった。しかしサービス開始直後にプレイする際に求められる個人情報の多さで悪い意味でまた話題になった。
    • 具体的には、氏名、住所、電話番号、メールアドレス、クレジットカードの暗証番号、銀行の口座番号などを登録しないといけない。
    • ↑は後に改善された・・・らしいが、炎上は収まっていない。
  • スマホアプリ「にゃんこ大戦争」のBGMを無断で使用...どころか他のゲームからも無断使用疑惑あり(コインを取る音がス〇パ〇マ〇オのSEだったり・・・)
  • CMにはお笑い芸人の小島よしお等を起用している?そんなの関係ねぇ!

ハンターズソウル

  • 誰もが知ってるモンスターハンターっぽいゲームと思ってるだろ?実はこれ横画面になった魔剣伝説なんだぜ…これ…
    • しかもかつてサービス終了された『AOD-龍神無双-』をそのまま使いまわしてるんだぜ…やべぇな中華ゲー…
  • このゲームに登場するエビルデビルがよく目に付く。あのモンハンでおなじみのフルフルそのまま盗用されている。そしてエビルデビルはドラゴンっぽくなって姿が違ってもエビルデビルの名前はそのまま使われている。尚、2代目と3代目は他のイラストをそのまま流用している。肩書きは姿が変えるほど違ってくる。遊戯王カードに登場するサンダー・ドラゴンみたいである
    • 一応エビルデビルはゲーム内にも登場する。幼生体*3だけは見かけたが他のエビルデビルは存在するのだろうか?プレイした人は是非報告お願いします。
  • そして他のゲームPVを使った広告も見かけている。完全に盗用である。
    • ゾンビサバイバル物の広告もある。残念ながらこういうジャンルじゃないんだよな…
  • ここでフエゴベイの翼という背中をつけるアイテムだが…完全にそのまんまのリオレウスである。完全にそのまんまのリオレウスである。大事な事なので二回言いました
    • なおリオレウスフエゴベイの翼は課金しなければ手に入らないアイテムである。カ○コンさんに見つかったらまずいぞ…あとフルフルもな

その他

DISSIDIA FINAL FANTASY NT

右のファイルは著作権侵害の可能性があるため、一時的に削除されています:(./dffnt.webp,center,nolink);
ティーダのコンボ、
気持ち
よすぎだろ!

ゲーム系クソ広告にありがちなこと

  • めちゃくちゃ綺麗なゲーム画面
    • 広告のCGはクオリティ高い代わりにゲーム内容のクオリティが低いのがテンプレ。
  • 無駄に広いステージ、実際に存在しないステージ
  • 広告側が勝手に失敗したクセに
    プレイヤーに向けてバカにしたような文面や顔文字を出してくる。
  • タップしたり描いたりして正解させる一枚絵のクイズ型アプリは広告がセンシティブな内容になるのが多い。
    • 中には道徳的にも残虐な展開になるゲームもあるので
      注意が必要である。
  • 四隅にあるちっちゃい※実際のゲーム内容とは異なる点があります。の表記
  • 特典コードを入力すると何かしらのアイテムが貰える
    • ほとんどのゲームではエラーで貰えない。ごく稀にもらえるものもあるが、本気で遊べば10分程度で集まるアイテムだったりする。
    • そもそもiosでは特典コードの類は規約上利用不可。
  • ログインなしで必ずSSRが貰える。←ただし一定以上の課金が必要
  • 制作費〇億円のゲーム
    • 大半は人件費や広告費。ゲーム制作費の比較統計等を見ると大した事ない場合がほとんどである。資金回収はもちろんユーザーの課金等から。
      • この文言を最初に使ったゲームを遊んだユーザーから「本当に◯億円かけたのか?」という声がちょくちょく上がっている。だって◯億円は大体人件費と広告費だから…
      • ガチャ?レベル?それは別途です
  • 実は、みんなやっている←根拠なし
  • 子供もハマるエロいゲーム
  • 「サーバー1位になれる」という謳い文句
    • 日本国内で主流のネトゲではすでに「サーバー1位」のような概念は消えているため、このフレーズを用いる広告は大体中国・韓国産の前時代的なネトゲ。
  • キャラの体の一部をモザイクもしくは謎の光で加工する。
  • 広告のプレイング映像がとにかく下手
    • プロと素人プレイを並べる
  • 「課金」ではなく「チャージ」
  • ログインでガチャXX回分無料!←ただしレア武器などは出ない。
  • PayPayが貰えると豪語する
    • 実は貰えないけどこのアプリはちゃんと貰えるよ!
  • ダウンロードしたら1万円分のPayPayをプレゼント!
    • もちろん嘘である。最低出金額目前になると遊べなくなる
  • 所々日本語がおかしい
    • 簡体字が混ざってるのはほぼ大陸産で確定。
    • サ行・ハ行の発音が怪しいのも海外産。
  • 流行りネタをとりあえずブチこんでくる
    • 2020年だと鬼滅、2021年だとイカゲーム…等
  • たまに著作権スレスレというか限りなくアウトに近いアウトのBGM盗用をしている
  • 会社名・コピーライトが広告の中に無い。あるいは背景と同型色に設定している。
    • 大陸系のゲーム会社に多い。
  • 広告に記載されている会社名が省略形だったり、アルファベット表記のみ(例えばCTW.incなど)。そりゃあ正式名称書いたら人集まらないからね、仕方ないね
  • 豪華声優陣の謳い文句で声優の名前を羅列する。特に有名な声優*4の名前を使われることが多い。ただし有名な声優を起用してもゲームが人気が出るとは限らないし、キャラと声が合うとは限らない。
    • たまにデビューしたての声優や無名声優が豪華声優陣の中に混ざっている。
  • 脳年齢やIQをやたら強調する
  • 一直線のコースに二択を強制的に選ばせて
    案の定良くない方を選んでしまう
    • 常に優柔不断で数値が1000を超えている選択肢は
      絶対に選ばない。
      • おめがシスターズがこれをネタにしたショート動画を投稿している。

クソ広告(動画サイト)

早口広告

  • さえないサラリーマンやら学生やらが振られたり何なりしてから何かの商品に出会って人生逆転する広告。
  • 漫画風で非常に早口。
  • 効果音がうるさい。
  • YouTubeなどの自動再生時に現れることが多く、嫌われている。
  • ちなみにこの漫画風広告は、おそらくダイエットサプリの広告が最初と思われるが、広告と言ってる内容が全く合ってない。
    • 例えば500円でサプリを買えると言いながら、実際に500円で買えるのは初回のみだったりする。
    • 以降は定期でXXXX円コースに強制加入させられて結局、払うのはXXXXX円。
  • センシティブな内容が開始0秒で始まる
  • 終盤でとにかく再生終了時間を煽る

GoogleがYouTubeに打っている広告

  • YouTubeには広告スキップ機能が搭載されている。大体10秒以上ある広告はスキップできるようになっているのだが、なぜかGoogleが打つ広告だけは15~20秒程あるにも関わらずスキップができない。
    • 「たかが20秒で騒ぎすぎ」と思うかもしれないが、高い頻度で表示されるのでかなりのストレスが溜まる。

アニメ広告

  • FX(投資)のツールを紹介広告で招待制で応募でき無料と言っているが、実際は謎のLINEアカウントに誘い込む、非常にタチの悪い広告
    • ちなみにYouTubeでもこの広告について警告を促す動画もある。

楽天カード

楽天カァードマァーン!!!

  • とにかくうるさい。突然来るため音量注意のしようがない。
  • ASMRや癒し系BGMの広告で出た時は最悪の一言につきる。

一度しか流れない広告

  • 「この広告は一度しか流れません!」と冒頭で言うアレ。実際はただの広告なので何回も流れる。
  • 絶対に稼げる投資方法等を伝授する、と言ってよくわからないサイトを見たりアカウントをフォローしろと言う。
    • 予想通り大体は詐欺なのでそのサイトには飛ばないように。アカウントには接触しないように。
  • ちなみに海外では、本当に一度だけハリウッドスターの電話番号がテレビCMで流れたりした。

その他

美容広告

  • とにかく汚ったねえ。何かドロドロしたものや変な塊を持っていたり顔(目や鼻)を大写しにした画像を表示する。
  • 「アレ」のような代名詞や「9割」「95%」という異様に高い確率が合わせて登場する。
  • バリエーションがゲーム広告の比べ物にならないくらいとにかく多い。
    • 腸の脂がドバババッ!
    • 腸の中には5kgのドロドロ便が…*5
      • 上2つは保険の適用外である「腸内洗浄」なるものを行わせるための広告である。そもそも腸内洗浄とは手術の前準備として仕方なくやるものであり、自ら進んで受けに行くものではない。「腸内細菌ってのもあるし洗浄した方がキレイになってよくない?」と思うかもしれないが、腸内細菌は免疫のバランス調整という極めて重要な役割を果たしており、要は洗浄すると逆に危険である
    • 医師「やってないなら今すぐやって!」9割の人が知らない◯◯の秘訣!
    • "夫「もうトイレ行くな!」"
    • マ◯コもびっくり!◯曜から夜ふかしで紹介のアレが大好評!
      • 美容系以外に心理テストバージョンもある。最初の伏せ字は某毒舌オカマタレントのことだろうが、伏せ字の位置に悪意がある。
    • 右目を指差すドアップのジジイの顔写真
    • 角栓ビュルビュル!(と鼻のドアップ写真)
      • 色々あったのか最近はイラストに変更された。が、気持ち悪いことに変わりない。
    • 伊藤家の裏技を披露!
      • 90年代後半~ゼロ年代前半の古い人気番組「伊東家の食卓」(現・裏ワザ俱楽部)を令和にもじるとは…。
    • 歯の黄ばみは洗面所のアレで磨け!ドラッグストアで即完売!
    • 吉木りさ(34) が暴露!便器色の歯は○○で一発だよ?
    • 歯は重曹で磨け!
    • 白髪は炭酸(ラップ)で・・・・。
    • 体重55㎏以上の人は必ずやって!
    • アンミカが監修した美ハミガキ!
      • 芸能人がハミガキの何を監修するんだよ…
  • 好奇心でクリックすれば最後、ターゲッティングとトラッキングで地の果てまで角栓が追ってくる。
  • ちなみにこれらの広告を出している会社は特定の2~3社。
    • 広告の会社名が四角のどこかにあるはず。その会社名で検索すると関連ワードに「広告」「不愉快」などというワードが並ぶのはお約束。
  • 2021年の年末頃、虚偽記載・有利誤認により消費者庁からいくつかの広告に対して是正勧告が入った。これによりいくつかの広告が消滅した。残念
    • ただし措置の対象外だった広告は今も流れ続けている。しかしこの措置によって美容広告系はすぐに消える可能性が生じた。
  • それ以降はダイエットサプリ系、占い、電子タバコの広告が増えた。

漫画広告

  • 多くのサイトで流れるため、基本的にしつこさで話題になる。
  • 先が読みたくなるような推理漫画・ホラー漫画・スカッと系漫画のワンシーンを切り取ったものが多い。しかし以下のようなそのシーンのインパクトが強すぎる広告も多々ある。
  • 「抱かせろ」「男の人っていつもそうですね!」
    • ノクターンノベルズで公開されている小説「ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない」のコミカライズ版の広告。2021年秋頃からこのシーンを切り取った広告が多発したためにコラ画像が作られたりネットミーム化した。
  • 「私ってサバサバしてるって言われるのよね~」
    • 漫画「ワタシってサバサバしてるから」の広告。いわゆる「ざまぁ系」の漫画。女性向けのメジャージャンルだが、悪役のブッサイクなデブ網浜奈美(サバサバ女)の広告での存在感とデブスへの苛立ちからこちらもミーム化した。
      • あまりにも反響が大きかったためか、朝の情報番組で「自サバ系女子」として特集された。
  • 「なんだこれっ!めちゃくちゃしょっぱいじゃねぇかっ!」
    • 漫画「パンメーカーのコムギくん2 ベーグル大事件」の広告。作品の詳細は別記事を参照。
  • 「やる気になれば30分で終わるだろ さっさと終わらせろよ」
    • 漫画「足場やろう4~入社2年目・鈴木の憂鬱~」の広告。入社2年目の足場職人・鈴木が、仕事の非効率ぶりや昔からの手順を変えようとしない先輩にモヤモヤを抱えているところに…
  • 「サバサバ」「コムギくん」「足場やろう」の三点セットでセリフが一切なくても元ネタと登場人物が全部わかってしまうマンガが話題に「構文って偉大…とまとめられたことがある。

プロフィールリンク誘導型

  • 適当なトレンドワードを文面に織り混ぜ、プロフィールのリンクを踏ませようとするツイッターによくあるやつ。「プロフ誘導系」とも呼ばれる。
  • 以前はツイートに直接リンクを載せるタイプが多かった。しかし文字数の制限があることやツイッター社の監視の強化でプロフ誘導系が増えた。現在は半々くらいか。
  • 多くが捨て垢とBotによる運用をしているためしつこさは抜群。通報すればすぐに消えるが、すぐに増える。
    • 最近は捨て垢によるスパムが対策されたためか、長らくログインされてないアカウントを乗っ取って運用している。

副業系

  • 「副業で◯万円増収」や「◯歳で起業」というワードがセット。アイコンは自撮り写真に見せかけたフリー素材や自撮り写真風の似顔絵(笑顔)が多い。
  • 三点リーダーが「…」ではなく「・・・」や「、、、」*6となっていたり、「?!」*7という表記が多いのが特徴。中の人の年齢や国が見える。
  • 「でも」や「あと」という接続詞を多用し、語尾に「!」をつけがち。
  • 予想通りだろうが変なLineのアカウントに誘導され、ほぼ詐欺の情報商材を売りつけられるのでリンク先は見ないように。
  • 2020年には大量の捨て垢による「元手10万円で年収1000万へ」という謳い文句で情報商材への誘導をするトレンド荒らしが多発した。必ず末文に「元手10万円で年収1000万へ」という文章をつけるのが特徴。
    そんな怪しい所よりも、こっちの方が稼げるよ。元手10万円で年収1000万へ (誘導リンク)
    • あまりにも無理やりな言葉の誘導をして「元手10万円で~」と話を繋げるため、「黒塗りの高級車Bot」を思い出した人もいたとか。
      そういうこともあったね。懐かしいなぁ~。でも今はこれのおかげで安定しているかな。元手10万円で年収1000万へ (誘導リンク)
  • 2022年の夏には「渋谷さんに教えてもらって50万円稼げた!」という謳い文句で再びトレンド荒らしが発生した。「渋谷さん」は文面に入ってたり無かったりさまざま。やり方は「元手10万円で~」と大方同じ。もちろん雑さも同じ。
    あと、この記事もびっくり!! 実際私でも先月100万以上稼げたよ?🤭 LINE登録すると色々教えてもらえるからオススメ!(誘導リンク)
    • 「信じられるのはお金だけ!」とか「でもこれだけ稼げて安心!」といった某耳に残る音楽を流しながら街を走るトラックみたいな文面をつけることが多い。円安や物価高の不安を煽るようなトレンドワードだと特に多い。
      確かに物価高は大変だけど、この方法で節約生活終わらせられた!これでもう安心!(誘導リンク)
    • 「元手10万円で~」はまだ人の心があったのか有名人の病気・逝去のトレンドには一切手を出さなかったが、この「渋谷さん」シリーズでは容赦なく人の不幸に絡めて宣伝をする。
      病気とかの急な出費ってやっぱ怖いよね。でも渋谷さんにこの方法教えてもらってよかったと思ってる!気になったらLINE登録してみて!(誘導リンク)
  • こういうアカウントを見た時は、「私生活が充実していたり本当に稼げている人はTwitterなんてやらない」と思うようにしよう。

違法漫画サイト系

  • 違法アップロードで摘発された「漫画村」の後発となるような違法アップロードサイトへの誘導をする。違法なので当然広告は出せない点から、ツイッターで広告まがいの行動をしているといった所か。
    • 検索すれば分かるが、使えなくなった副業系アカウントの一部を流用したもの。中の人も同じなのか無理やりな言葉の誘導もそのまま。
  • 「漫画村」のような違法アップロードサイトが摘発され、ツイッターのトレンドに載る度に稼働する。
    そうなんだー、でもこの漫画〇〇ってサイトは安全で読み放題だよ (誘導リンク)
    • 中には漫画と関係の無い危険サイトに誘導するものもあるので注意。
      へえ~怖いなあ、とりあえずこの漫画〇〇ってサイトで漫画読んで落ち着こ (誘導リンク)

フ゜ロフ系

  • 主に深夜・早朝帯に多く見られる。有名女性タレントの名前を文面に織り混ぜるため、タレントの名前で検索していると昼でもわりと見つかるのが特徴。
    • 以前は「プロフ」だったが、副業系しかりこういうアカウントが増えすぎたせいで監視が強化されたため、今は「フ゜ロフ」にして回避を図っている。
  • 「オナ写真」や「ムラムラ」という卑猥な文字列を混ぜ、いかにも出会い目的に見せかけている。
    • そしてこれまた怪しさ満点のLineアカウントへの誘導があるが、「らイン」や「L1nE」と検索回避をしているのが見受けられる。
  • 正体は会員制アダルトサイトへの誘導アカウント、あるいはやっぱり情報商材販売アカウントのどちらか。
  • もちろんそもそもこんな怪しさ満載のリンクを踏むような人はいないと思うが、リンク先の安全は一切保証できない。

女性とのチャットの通知系

  • 知らぬ女が「セッ〇ス」だの気持ち悪いことを吐いている広告。
  • 大抵アイコンは女性の裸画像無断で利用している。
  • 出てきたらそのまま無視しよう。
  • これが出てくるのは大抵アダルトサイトなのでそういう(意味深)サイトを利用しないことも手である。

無料診断系

  • お金を絡ませてくるパターンが多い。年収だったり、借金がゼロになる!?とかだったり。ぶっちゃけテレビCMの過払い金返還請求もこれに近い。
    • これで集められるのは自身の収益に不安、もしくは既に債務を抱えており、こんな広告を信じて個人情報を送ってしまうほど馬鹿正直で操りやすい者のデータである。まあ、色々な使い道があるよね。
    • 最初から国外在住+Rails+Tor+スイスのロギングなしVPNなど本気で金をかけてガチガチに固めない限り、ブラウザフィンガープリントなどで何をどう頑張ってもある程度の追跡は可能。匿名なんて幻想である。
  • 実務で使用したソースコードなどを求めてくる凄いパターンもある。無能な下請けが正直に従ってしまったら最後、取締役を謝罪に奔走させ大きく不利益を被らせることが出来る上、永続的に信用デバフをかけられる。

動画広告の内容を把握しているか確認してくる系

この広告は次のどれに関連していますか
クソ広告

  • 広告動画の間に質問を挟み込み、正解すれば広告を5秒早く閉じることができる。
    • 回答する時点で広告が数秒長くなっているので、5秒程度早くなったところで全く嬉しくない
    • 例によって閉じるボタンがクソ小さいので、誤タップでアプリストアやサイトに誘導される確率200%
    • 無視しても動画が終わるまでの時間が長くなるだけ
  • 総合的に見て、完全にヘイトを集めるだけのシステム。

関連リンク

上司「よ~し今日は広告を見るぞェ!ww」 陰キャワイ「あ…ああ……!!」
Youtubeのあの漫画広告をもう見なくて済むように、結末の一覧表をまとめてみた

コメント欄

  • こんな広告で金稼ぐとかふざけんな -- 2022-08-25 (木) 16:25:24
  • 俺の嫌いな広告 その①indeed バイトの広告かこれ?遊んでるだけじゃね?(youtube版広告のことです) その②カーセンサー (オカンセンサ)ー→はいカーセンサーの時間 (俺)俺はYOUTUBE TIMEなんだよ(# ゚Д゚) その③ 電子コミックサービスRENTA マンガ名知らんけど 女の表情ムカつくやつがYOUTUBEにありました動画広告じゃないやつですがとっにかく可愛くない はいこれ以上 ニコニコもNEWGROUNDSも広告はいて毎日ユーザーに迷惑してます -- 2022-08-26 (金) 19:31:02
  • 空の勇者たちがエルシャダイパクっててフリー素材とはいえ大丈夫か? -- 2022-08-30 (火) 16:03:27
  • 力の指輪の広告しつこすぎ、ロードオブザリング 自体嫌いになったわ -- 2022-09-03 (土) 14:21:40
  • ツイッターだとEvony、ニコニコだと少女ウォーズの「広告にだまされた」的なクソっぷりがひどくなってた。自虐のつもりなのかなあれ -- 2022-09-04 (日) 20:56:20
  • 動画見るのに広告見ろとか、エレベーター乗るのに広告見ろって言ってるのと一緒 -- 2022-09-04 (日) 23:14:58
    • 動画に広告無かったらどこで利益出すんだよw エレベーターが無料で利用できるのはその施設で落とす金にエレベーター代が入ってるからだろ。 -- 2022-09-05 (月) 11:29:35
  • Youtubeの広告はちょっと長いな。サイトの広告はとにかくひどい内容が多い。アプリ広告は不適切動画をながすしセクシャルな内容とかだしたりセキュリティが弱い変なサイトだしたりアプリストアにジャンプさせたり広告作成者ク○キチガイだろ、、、みんなが好きなアプリに不適切な広告だすとかアプリデベロッパーよりも広告サービスが悪いな -- 2022-09-16 (金) 15:55:21
  • 無料のYouTubeで広告出るのは仕方ないとしても変なあ○ぎ声の工口広告はやめて欲しい -- 2022-10-02 (日) 15:41:20
  • ポケモン丸パクリしてるゲームの広告がたまにながれるわ -- 2022-10-03 (月) 11:36:34
  • ニコニコの動画広告でしょっちゅう出てくるおにべろすのアレはクソ広告たり得るでしょうか -- ソーナンスの人 2022-10-05 (水) 00:26:34

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

Tag: クソ 広告 迷惑 広告詐欺


*1 ゴ〇キ、江〇2:50、最〇もが、日〇坂46など
*2 もちろん課金してようがお構いなし。5万円近い課金をしたプレイヤーのデータも消えてしまったという。
*3 というかAODに登場する魔物戦士の名前を変わっただけだが
*4 というよりその時に売れているアニメに出ている声優。
*5 以前は「宿便」という表記だったが、そもそも「宿便」という概念は存在しない。美容広告の増殖をみかねた消化器科の医者が注意喚起したことで見出しを書き換えた広告である。
*6 ガラケー時代は「…」が使えなかったため、代わりに「・・・」や「、、、」が使われた。その名残と思われる。
*7 最近の日本の文学作品や新聞等では「!?」の方がよく見られるのは言うまでもない。なお海外では「?!」が標準だが、日本では「!?」が主流である。