クロアチア

Last-modified: 2022-07-01 (金) 18:22:11

クロアチア共和国(クロアチア語:Republika Hrvatska)は、東ヨーロッパ、バルカン半島に位置する共和制国家。

クロアチア共和国
右のファイルは著作権侵害の可能性があるため、一時的に削除されています:(./クロアチア地図.gif,nolink);
国旗
右のファイルは著作権侵害の可能性があるため、一時的に削除されています:(./クロアチア国旗.png,nolink);
基本情報
公用語クロアチア語
首都ザグレブ
最大の都市ザグレブ
面積56,542㎢(124位)
人口4,416,000人(115位)
通貨クーナ(HRK)

国民

言語

公用語はクロアチア語

宗教

カトリック,セルビア正教等

民族

クロアチア人(90.4%),セルビア人(4.4%)等(2011年国勢調査)

国祭日

5月30日(建国記念日)

略史

・7世紀頃
スラブ人が定住
・10世紀前半
トミスラブ公がクロアチア王国建国
・1527年
ハプスブルグ家の支配下に入る
・1918年
セルビア人・クロアチア人・スロベニア人王国(後,ユーゴスラビア王国と改称)建国に参加
・1941年
第二次世界大戦中,ナチス・ドイツの傀儡国「クロアチア独立国」樹立宣言
・1945年
社会主義ユーゴスラビア連邦の構成共和国の一つとして発足
・1991年
ユーゴスラビアより独立宣言
・1992年
国連加盟
・2005年
EU加盟交渉開始
・2009年
NATO加盟
・2013年
EU加盟

経済

クロアチアの主要産業は,観光業,製造業,不動産業等であるが,製造業は食品加工業以外の分野では全般的に不振であり,対外貿易における大幅な輸入超過,貿易赤字を観光業からの外貨収入(GDPの20%)が穴埋めする,という経済構造である。2008年の世界経済危機発生以前は,活発な消費と観光業の好調さゆえに経済は上向きであったが,2009年以降2014年まで経済のマイナス成長が続き,2008年から2014年までの間に,GDP総額(実質)は10%以上減少した。2015年,経済は漸く停滞を脱し,プラス成長に転じた。

主要貿易品目

(1)輸出:
金属部品,食品,繊維,石油製品,輸送機械
(2)輸入:
食品,輸送機械,金属部品,繊維,化学製品

主な貿易相手国

(1)輸出:
イタリア,ドイツ,スロベニア,ボスニア・ヘルツェゴビナ,オーストリア,セルビア
(2)輸入:
ドイツ,イタリア,スロベニア,ハンガリー,オーストリア,ボスニア・ヘルツェゴビナ

通貨

クーナ(HRK)

コメント欄

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: ヨーロッパ