グエバッサー

Last-modified: 2022-07-01 (金) 18:22:14

概要

グエバッサーとはウルトラマンR/B第5話「さよならイカロス」に登場した怪獣である。別名:猛禽怪獣。

右のファイルは著作権侵害の可能性があるため、一時的に削除されています:(./IMG_20180804_135713.jpg);

アイゼンテック社社長の愛染マコトによって怪獣メダルを使い市街地に召喚された。この時に羽ばたきによってビルをまるごと吹き飛ばすという恐ろしい風力を見せつけた。

風のメダルを探し当てる事を使命とし、風のメダルが埋まっている山奥へと飛来しその場に居合わせた湊兄弟(ウルトラマンロッソ、ブル)と戦闘に入る。

武器は自身の体から飛ばす羽と羽ばたきによって起こす強風。特にこの強風が強力であり
前述のビル吹き飛ばしの他、羽ばたきで空色模様を変えたりウルトラマン二人を呑み込む程の巨大な竜巻を作り上げた程だ。

最後はウルトラマンロッソのゼロツインスライサーとブルのストームシューティングを受け、地上に落ち爆発した。

ちなみに名前通りグエー!と鳴く

マガバッサーとの関係性

前々作、ウルトラマンオーブに登場した風ノ魔王獣マガバッサーとの関係を指摘する声もある。
右のファイルは著作権侵害の可能性があるため、一時的に削除されています:(./IMG_20180804_135324.jpg);
↑マガバッサー

オーブに登場する魔王獣達は既存の怪獣の名前の頭に「マガ」と付けるのと怪獣の頭にマガクリスタルという結晶体があるのが決まりであった。マガバッサーはオーブで初めて登場した怪獣であり過去の作品に「バッサー」という怪獣はいなかった。
監督によるとバッサーという怪獣は一応存在しているらしく、後のシリーズに登場するかも知れないと思われていたが一作開けて登場したのがグエバッサーである。

ファンの間ではマガバッサーはグエバッサーから派生したのではないか、もしくはマガバッサーもグエバッサーもまだ登場していないバッサーから派生した怪獣ではないのかと話題になっている。

マガバッサーとグエバッサーを比較すると青を基調とし頭にマガクリスタルがあったマガバッサーから一転してグエバッサーは白を基調とし頭にあったマガクリスタルが無くなっているなどかなり違った印象を受ける。

コメント

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

Tag: ウルトラマン ウルトラマンR 怪獣(ウルトラマン)