Top > サウロルニトレステス


サウロルニトレステス

Last-modified: 2019-06-04 (火) 15:59:23




概要 Edit

白亜紀後期(8000万年くらい前)のカナダに生息していた肉食恐竜。大きさ2メートルくらいで、名前の意味は「鳥を捕らえるトカゲ」。
デイノニクスユタラプトルと同じドロマエオサウルス科に属し、後ろ足にはやはり鋭く大きなカギヅメがあった。
足はやや短めだがすねが長く、ピンと張ったしっぽの支えもあってなかなか速く走れたとされる。

 
名前が似ているサウロルニトイデスはトロオドンの仲間。
トロオドンはカナダにいたがサウロルニトイデスはアジア在住で、ヴェロキラプトルと同じモンゴル(とタジキスタン)に生息していた。

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数 Edit

現在?
今日?
昨日?
合計?

タグ Edit

Tag: 恐竜