サンタ・マリア・イン・モンセッラート・デリ・スパーニョリ教会

Last-modified: 2021-10-21 (木) 21:01:27

サンタ・マリア・イン・モンセッラート・デリ・スパーニョリ(サンタ・マリア・イン・モンセッラート・デリ・スパニョーリ)教会は、イタリア、ローマに位置するローマ・カトリック教会である。


内部

この教会の内部は単廊であり、側面に3つずつ礼拝堂がある。
また、この教会にはローマで働いた弁護士であるモンシニョール・ペドロ・デ・フォワ・モントーヤの胸像や、スペイン国王アルフォンス13世、ボルジア家のアレクサンデル6世、カリストゥス3世などの棺などが存在する。

  • 内観
  • モンシニョール・ペドロ・デ・フォワ・モントーヤ(弁護士)の胸像

概要

サンタ・マリア・イン・モンセッラート・デリ・スパーニョリ教会
外観
基本情報
位置イタリア、ローマ
宗教キリスト教(ローマ・カトリック)
設計アントニオ・ダ・サンガッロ、フランチェスコ・ダ・ヴォルテッラ
建設開始1518年
完成1673年~1675年

コメント欄

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: 教会 ローマ カトリック キリスト教