サードに信頼リスト

Last-modified: 2021-02-24 (水) 21:20:19

サードに信頼リストとは、PlayStationとサードパーティソフトメーカー達との信頼が生みだしたという妄想にまみれたリストである。

概要

PS3にてこれから発売されるソフトのラインナップを誇示するためユーザーが作成し、たびたびコピペされたリスト。

後にリスト内容と現実が大きく食い違う結果となり、ソニーハードファン達は過去からバックスタブを決められてしまった。
その際、締め括りにある一文が当初持たせていた意味とまるで正反対の意味を帯び、小気味いいほど滑稽なオチがついたことでも評価が高い。

このリスト自体は上田文人がSCEを退社した2011年12月17日を以てリストの成否が明らかにされ、その役目を終えた。

リスト作成にあたり当時ファミ通に掲載されていた発売予定ソフトをもとにした様子だが、後から見直せばあることないこと妄想を連ねているようにしか見えない
その有名さ故に後のソニーハードにおいても、コピペを改変しつつ様式を引き継いだ新たなリストが作成されている。

初出は裏切りサードリストの出現との関連性の高さから見て2008年ごろだとは思うが、最古の書き込みやそのコピペが発見できなかった。
ゆえに現在ネット上で原文と扱われているものを掲載した。
なおこれ以前に別バージョンが存在していたらしいが、知る人ぞ知る状態にありネットミームの性質上その検索と存在の立証は困難と思われる。

オリジナル

・FF13        ・FF13ヴェルサス
・FF7リメイク    ・DQ9
・KH3         ・メタルギアソリッド4
・バイオ5       ・DMC4
・サイレントヒル5  ・モンハン3
・テイルズ新作   ・リッジ7
・白騎士物語    ・鉄拳6
・グラディウス新作 ・バーチャファイター5
・ソニック新作    ・機動戦士ガンダム ターゲットインサイト
・アーマード・コア4 ・真・女神転生シリーズ新作
・侍道         ・グランツーリスモ 
・みんなのゴルフ5  ・ぼくのなつやすみ 
・パワプロ       ・CODED ARMS ASSAULT
・アクアノートの休日 ・ダービースタリオン
・Sirenチーム新作  ・Eye of Judgement
・アフリカ       ・ワイルドアームズ6th
・零新作        ・TOX
・エースコンバット6 ・フロントミッション6

・「ICO」と「ワンダと巨像」上田文人氏の新作
これが遊べるのはPS3だけ
サードに信頼されてないとここまでタイトル揃わない

リストの結果

このリスト、あまりの的中率の低さから後に結果がまとめ上げられる。

以下の表は初出のリストを改変したコピペ。
サードからの信頼具合が読み取れるように、ファーストタイトル、マルチ展開、PS3にて未発売のソフトを除外した並びになっている。
この改変コピペはもともとネットに転がっていたものだが、コピペの意図をより汲めるように本ページでの独自解釈を加えて調整したものを下記に記載する。

・          ・
・          ・
・          ・メタルギアソリッド4
・          ・
・          ・
・テイルズ新作       ・リッジ7
・白騎士物語              ・
・             ・
・                                 ・機動戦士ガンダム ターゲットインサイト
・                ・
・侍道         ・
・                ・ 
・パワプロ       ・
・アクアノートの休日  ・
・           ・
・           ・
・              ・TOX
・           ・

・
これが遊べるのはPS3だけ
サードに信頼されてないとここまでタイトル揃わない

なんともスッカスカになってしまったもんだ。
サードに信頼されてないとここまでタイトル揃わない(憐憫)
図らずもダブルミーニングとなった最後の一文がこの惨めな結果を見事に締めくくっており、日本語の妙を感じさせる。

用語のおさらい

心得があるならば読み飛ばして構わない。

リストは視野狭窄に陥ったソニーハードファンから見たゲーム業界、すなわちSCE(ソニー)視点でまとめられている。
つまり下記に語るファーストはSCE(ソニー)が発売や開発に携わったソフトを指す。ファーストソフトはハード提供会社がハードの売上に干渉できる主な手段となり、その理由上、独占がほとんど。
セカンドはファーストの子会社など直属の関係にある会社から提供。ファーストと同様の理由により大抵は独占。
サードはそれ以外の会社が提供する。ソフトの売上と共に会社の利益もかかっており、提供プラットフォームなどの販売方法は各社の思惑が伺える大きな要素である。
販売方法については任天堂ハードで出す、ソニーハードで出す、マイクロソフトハードで出す、などと単に提供プラットフォームの決定だけに留まらない。複数ハードに発売、もしくは特定のハード限定で発売するなどの決定も重要視される。

一つのハードにおいてのみソフト販売がなされる場合を、独占と呼称する。ハード提供会社にとっての独占ソフトは、そのハードを買わなければ遊ぶことができず、ハード売上に貢献する大きな要因となる。
複数ハードで販売する場合は、マルチと呼称する。マルチは対応するゲームハードのうちいずれかを所持していれば遊べるため、一社の肩を持つ奇特なユーザー達はあまり良い顔をしない。

兎にも角にも、ソフトメーカーは基本的に利益を最大化するために販売方法を画策しているだけであり、ユーザーが勝手に開催しているゲームハード戦争の駒として最善手を打たねばならない謂れなどないことだけは心に留めておきたい。

内訳

以上の結果と相成ったリストだが、その内訳についても詳細にまとめられてしまっていた。
本ページではそのデータを一部改変し、表にまとめあげた。

開発の難航や外部要因により発売スケジュールが狂った作品も多く、PS3が長きに渡り活躍したゆえに新作が複数発売した作品もある。またリスト中には海外のみ発売され日本未発売に終わったタイトルなども含まれており、なによりゲハ的(ユーザー間の感情を優先した)評価基準をもとにまとめているため厳密には正しくない記述があるがご容赦願いたい。

PS3独占販売

タイトルSCEとの関係
メタルギアソリッド4サード
リッジ7サード
白騎士物語セカンド
機動戦士ガンダム ターゲットインサイトサード
グランツーリスモファースト
みんなのゴルフ5ファースト
パワプロサード
アクアノートの休日開発会社はサードに位置し、販売は共同
Sirenチーム新作(SIREN:New Translation)ファースト
Eye of Judgementファースト
アフリカファースト
TOXサード
侍道サード
ぼくのなつやすみファースト



マルチ展開

タイトル発売機種
FF13PS3/X360
バイオ5PS3/X360/Win
DMC4PS3/X360/Win
サイレントヒル5PS3/X360/(日本版発売中止※サイレントヒル ホームカミング)
テイルズ新作(ヴェスペリア)PS3/X360
テイルズ新作(グレイセス)PS3/Wii(先行)
鉄拳6PS3/X360
バーチャファイター5PS3/X360
ソニック新作(ジェネレーションズ)PS3/X360/3DS
ソニック新作(ソニック4)X360/PS3
アーマード・コア4PS3/X360
フロントミッション(EVOLVED)PS3/X360/Win

※ソニックワールドアドベンチャーは海外先行でPS2とWiiマルチで発売されているため除外。



完全なる裏切りサードソフト

タイトル発売機種
DQ93DS
(DQ10)(Wii/WiiU/PC)
モンハン33DS(HDはWiiU)
真・女神転生シリーズ新作(IV)3DS
ダービースタリオン3DS
零新作Wii(パブリッシャーが任天堂)
エースコンバット6Xbox 360



今世代では出なかったうえに次世代機でマルチ

FF13ヴェルサス未発売FF15としてPS4/XBOneマルチ
KH3未発売PS4/XBOneマルチ



消滅(未発売。PS3以降の発売はここに記載。)

タイトル状況
FF7リメイクPS4先行独占
グラディウス新作広報すら出ず
CODED ARMS ASSAULT開発中止
ワイルドアームズ6th広報すら出ず
「ICO」と「ワンダと巨像」上田文人氏の新作『人喰いの大鷲トリコ』製作中にSCE退社。後にPS4で発売。



以上をまとめた表が下記となる。太字は信頼判定のタイトル、赤字は完全裏切り判定のタイトル。

タイトル発売元販売形態発売機種
FF13スクエニマルチPS3/X360
FF13ヴェルサス(FF15)スクエニ未発売(マルチ)(PS4/XBOne)
FF7リメイクスクエニ未発売PS4先行独占
DQ9スクエニ他社独占3DS
DQ10スクエニ他社マルチWii/WiiU/PC
KH3スクエニ未発売PS4/XBOne
メタルギアソリッド4コナミ独占PS3
バイオ5カプコンマルチPS3/X360/Win
DMC4カプコンマルチPS3/X360/Win
サイレントヒル5(HC)コナミマルチ(日本未発売)PS3/X360
モンハン3カプコン他社独占3DS(HD版WiiU)
テイルズ新作(TOV)バンナムマルチPS3(完全版)/X360
テイルズ新作(TOG)バンナムマルチPS3(完全版)/Wii(先行)
リッジ7バンナム独占PS3
白騎士物語SCEセカンドPS3
鉄拳6バンナムマルチPS3/X360
FRONT MISSION EVOLVEDスクエニマルチPS3/X360/Win
グラディウス新作コナミ未発売
バーチャファイター5セガマルチPS3/X360
ソニック新作(ジェネレーションズ)セガマルチPS3/X360/3DS
ソニック新作(ソニック4)セガマルチX360/PS3
機動戦士ガンダム ターゲットインサイトバンナム独占PS3
アーマード・コア4フロムマルチPS3/X360
真・女神転生シリーズ新作(IV)アトラス他社独占3DS
侍道(3、4)スパイク独占PS3
グランツーリスモ(5、6)SCEファーストPS3
みんなのゴルフ5SCEファーストPS3
ぼくのなつやすみ(3)SCEファーストPS3
パワプロコナミ独占PS3/PSP/PSVita
CODED ARMS ASSAULTコナミ未発売
アクアノートの休日アートディンク、SCE独占PS3
ダービースタリオン角川ゲームス他社独占3DS
Sirenチーム新作(NT)SCEファーストPS3
Eye of JudgementSCEファーストPS3
アフリカSCEファーストPS3
ワイルドアームズ6thSCE未発売
零新作任天堂他社独占Wii
TOXバンナム独占PS3
エースコンバット6バンナム他社独占Xbox 360
フロントミッション(EVOLVED)スクエニマルチPS3/X360/Win
上田文人氏の新作(SIE)未発売(PS4独占)



更にマクロな視点でまとめたデータが下記となる。

「サードに信頼リスト」掲載37作品のうち
SCEとの関係割合
ファースト822%
セカンド13%
サード2876%
結果割合判定
独占販売1438%信頼
マルチ展開1027%準裏切り
他機種展開616%完全裏切り
消滅(未発売)719%(うち次世代機持ち越し2本)
発売された掲載30作品のうち
SCEとの関係割合
ファースト620%
セカンド13%
サード2377%
サード23作品のうち
結果割合判定
独占販売730%信頼
マルチ展開1043%準裏切り
他機種展開626%完全裏切り

裏切りサードリストの概念も取り入れられており、ソフトの発売方式によってソニーハードファン達からの評価がなされている。
なお、テイルズ新作(V、G)はマルチだが、任天堂ハードに先行してソフトを発売した後に追加要素を足した同タイトルのアップグレード版をソニーハードにて発売する立ち回りをしており、完全版商法とたびたび揶揄されていた。その経緯もあって任天堂ハードでの振る舞いは小銭稼ぎに過ぎず、完全版が出るソニーハード寄りのタイトルと看做されていたためマルチ展開でありながらもリスト入りを果たした模様。


終わりに

そしてこの体たらくを晒してしまったPS3へと鎮魂歌を捧げたく思う(千の風になってのメロディにのせて)。

「千の数になって」

私の売場の前で 泣かないでください
そこにお客はいません 売れてなんかいません

千の数に
千の数になって
あの大きな在庫
積み上がっています

独占はマルチになって 箱にふりそそぐ
約束はなかったかのように きらめく夢になる

シェアはビリになって あなたを冷めさせる
新作は箱になって あなたを見限る

私の発売予定で 泣かないでください

そこに大作はありません 作ってなんかいません

千のガセに
千のガセになって
あの大きなホラを
吹きまわっています
千の数に
千の数になって
あの大きな在庫
積み上がっています
あの大きな在庫
積み上がっています



そしてこのリスト、Vita版も有志により作成された。

関連項目

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数

今日?
昨日?
合計?

Tag: 2ちゃんねる 5ちゃんねる ゲーム ゲハ コピペ