Top > シュルク(ゼノブレイド)


シュルク(ゼノブレイド)

Last-modified: 2019-04-24 (水) 23:13:31




概要 Edit

ゼノブレイド?の主人公。コロニー9の兵器開発局に所属する素直な少年。モナドを研究している。
優しさと勇敢さを併せ持つ性格をしており、幼馴染とともに故郷を襲った機神兵を倒す旅に出る。
機械いじりが好きで、毛虫と野菜が苦手。
とあることからモナドを握り、モナドの力を開放したり未来予知の能力を手に入れる。

スマブラでのシュルク Edit

534px-公式絵_SP_シュルク.png
↑『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』のシュルク

 
「モナドの力よ!!」
 

「ゼノブレイド」より参戦。スマブラでも相変わらずうるさいが、原作ファンからしたら大人しいほうらしい。ダンダンノッテキタヨ!!
 
神剣モナドによる攻撃は凄まじいリーチ・範囲を誇るが、シュルクの真価はそこではない。
シュルク最大の特徴は、状況に応じて5種類の特化形態に変化できる「モナドアーツ」である。モナドノチカラヨ!!

ジャンプ力&上必殺ワザの上昇量UPの「翔」地上・空中スピードUPの「疾」重さ&吹っ飛びにくさUPの「盾」与ダメージ量UPの「斬」吹っ飛ばし力UPの「撃」の5種類の形態に変化可能で、それぞれ上昇率が凄いので使いこなせば非常に強力。
ただし、あくまで「特化形態」。強化する部分があればちゃんと弱化する部分もあるので、適当に出すとそこを突かれることも。マズイネ!!

モナドなしでは初心者にも動かしやすいが、シュルクを極めるならこのモナドをガッツリ使い込む必要がある。極端なことを言えば5体のダッシュファイターを切り替えながら戦うようなものなので、その分覚えることは多い。
また、その期待値の高さから「理論上最強キャラ」と言われているが、大変すぎて誰も使いこなせていないのが現状である…

  • ワザ
  • 通常必殺ワザ モナドアーツ
    前述の特化形態になる。持続時間はアーツによってまちまちで、だいたい8秒前後。
    変化時に着地隙をキャンセルする「モナキャン」は必須テク。
    また、「翔」と「撃」はスマブラオリジナル形態。これは、モナドが状況に応じ様々なアーツを発揮する特性によるもの。
  • 横必殺ワザ バックスラッシュ
    少し飛び上がってからモナドを大きく降り下ろす。
    名前の通り、相手の背後から攻撃すると威力が上がる。
  • 上必殺ワザ エアスラッシュ
    斬り上げながら上昇。ほぼ真上にしか飛べないので、復帰の時は「翔」→空中ジャンプ→上必殺ワザが鉄則。
    追加入力するとさらに攻撃する。
  • 下必殺ワザ ビジョン
    『灯火の星』でもファイターたちを全滅から救った"未来視(ビジョン)"。
    カウンター技で、攻撃をかわして反撃する。反撃の威力と範囲がぶっ飛んでいるが、連続使用すると攻撃の受け付け時間が短くなるという弱点がある。
    また、攻撃を受けてすぐ自分の背中方向を入力すると相手を後ろに吹っ飛ばす。
  • 最後の切りふだ チェインアタック
    演出系の切りふだで、リキ、ダンパン、機械化フィオルンと連繋攻撃を決める。おいネタバレ

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数 Edit

現在?
今日?
昨日?
合計?

Tag: 任天堂 ゼノブレイド