スーパースティックメン

Last-modified: 2022-05-18 (水) 15:05:44

スーパースティックメンとは、たぁくみ?氏が制作した、うごメモはてなの作品である。

概要

○○vs棒人間シリーズ」と並ぶ、たぁくみ氏の代表的な作品シリーズ。全10話。
現在はたぁくみ氏のYouTubeチャンネルで全話公開されている。
vsシリーズとは対照的に、主人公が反則的に強いのが特徴。
たぁくみ氏の得意とする軽快なテンポによって楽しく見られる作品だ。
モデルはウィル・スミスの『ハンコック』らしい。

登場人物

  • スーパースティックメン
    「ウ~マンボゥ~!」
    主人公。強い。絶対に強い。
    一人なのになぜか「スティックマン(man)」ではなく「メン(men)」である。
    敵が放った銃弾をすべて素手で受け止めたり、そのへんの石を噛み砕いて口から発射するなどの超人的なパワーで悪人を成敗していく。
    そのパワーは本人すら制御しきれないらしく、よく腕が折れたり顔が燃えたりするがあまり気にしていない。
    終盤ではよく家が破壊された。
    「みんなもやくざには気をつけようね!」
  • 悪人
    強盗やオレオレ詐欺など色々な悪事を働く人たち。中にはメンに「このばかぁ~ん」と言っただけでボコボコにされたような奴もいるが……
    拳銃にしか見えないのにマシンガンみたいな弾幕を放つ銃などヤバい武器をよく持っているが、
    スーパースティックメンには全く通じず毎回かわいそうになるレベルのやられ方をする。
  • 10年前の人
    6話に登場。スーパースティックメンの前に突如現れた、彼と互角の実力を有する強敵。
    どうやらメンとは「10年前のあれ」という因縁があるらしいが……?
    10年前、道端で転んだメンに出会い、転んだのに「俺、強いもん」と全く平気な様子をみて彼のように強くなることを決心。10年間の修行を経て本当に彼並みに強くなってしまった。
    ちなみに彼の前に現れた理由は年賀状を渡すため。
  • 棒人間(vs棒人間シリーズ)
    ○○vs棒人間シリーズの主人公。9話でチョイ役として登場。
    いつものように足を怪我していたところ蕎麦屋の出前にはねられた。
    逆に、○○vsシリーズにスーパースティックメンがゲスト出演したこともある。
  • んげくん
    「んげくんVSスーパースティックメン」に登場。たぁくみ氏の他作品にも登場するキャラクター。
    巨大な顔だけの姿をした謎の生物。しかしスーパースティックメンと渡り合える数少ない実力者である。

関連動画

コメント欄

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: うごくメモ帳