ソニック父さん

Last-modified: 2021-04-06 (火) 08:48:08

このページでは、SEGA(セガ)のコンテンツを家族関係に例えてその内実を端的に表したコピペ群について記述する。
このコピペを指す通称は特に決まっていないが、一貫してソニックが父親役に配役されている文から開始している。
時間の経過とともに内容に更新が重ねられ、その時分のセガの様子が何となく分かるようになっている。
時系列順に紹介。

その1

・ソニック父さん
 かつて全米を熱狂させた音速の男。八方美人の面食い。
 ライバルだった配管工員と競演し大人気に。

・サクラ母さん
 舞台女優として一世を風靡したものの、現在はスーパーでレジ打ちの日々。
 稼ぎが少ないため絵合わせ賭博に出入りしだした。

・ファンタシースター叔父さん
 人知れずひっそり堅実に仕事をこなしてきた職人なのに、ある日突然ITに目覚めた。
 天狗になって口八丁の悪徳経営となり信頼失墜。一から出直し中。

・バーチャ叔父さん
 角張って棘がある雰囲気のうちは人気者だったが丸くなったら見捨てられた。
 サクラ母さん共々絵合わせ賭博に出演して家計費を助けている。

・シェンムー兄さん
 高校中退後、香港へ自分探しの旅へでるも消息不明に。
 風の噂で大舞台MMOにデビューすると囁かれていたがそちらも何時の間にやら消え去った。
 アメリカでレーサーとして復帰するとかしないとか。

・シャイニング姉さん
 整形後、水商売で小銭稼ぎ。最初は抵抗があったみたいだが、 今ではもう開き直ったようだ。

・チャロン君
 一人で電脳空間を冒険して人気者になったが友達と二人でつるむようになったら途端にトロくなり
 人気がなくなる。再起をかけて火星まで行ってみたけどいまだ信頼回復ならず

・ペットのムシ
 元気なので放って置いたら死んでた

・ミクちゃん
 クリプトン家から来た養子 天使なので放っておいたら女神になってた

解説

  • 父親役ソニックはマリオとのコラボタイトル、マリオ&ソニックで活躍。
  • 母親役はサクラ大戦?。ゲーム内容は乱雑に言って舞台女優達が戦うギャルゲー。ミニゲームで花札ができる。
    このゲームはかつて人気タイトルだったが、コピペにされる頃には完全に過去の栄光と化していた。
  • 叔父役1人目はファンタシースター。セガ代表のRPG扱いを受けていた。5作目「ファンタシースターオンライン」以降はオンラインゲームになった。
    しかし6作目の「ファンタシースターユニバース」では、天狗になったのか手抜きが散見され批判を浴びた。
    (因みに現在は続編の「ファンタシースターオンライン2」でのやらかしのイメージが強いが、このコピペの頃はPSUを指していた)
  • 叔父役2人目はバーチャファイター。2Dドットの格ゲーたちの中で唯一3Dポリゴンを用いたタイトルとして名を馳せていた。しかし時代と共に3Dなんて珍しいものでもなくなり斜陽に。
  • 兄役はシェンムー。ゲーム内で主人公が香港に行った展開ののちを描く続編が未だに出ないまま。
  • 姉役はシャイニングシリーズ。キャラクターデザインの人を変えて少年漫画画風から萌え絵路線に切り替わる。
    コピペではこの変遷を整形や水商売と揶揄されている。
  • チャロン君はバーチャロンのこと。
  • ペットはムシキング。ゲーム筐体でゲームセンターやデパートで子供達に人気となったが、そういえば知らないうちにブームが去っていた。
  • ミクちゃんは初音ミク。リズムゲームのDIVAシリーズが売れ行き好調だった。VITAのタイトルでは上位の売れ行きになる。

その2

・ソニック父さん  任天堂に出稼ぎ中。 「父さんの会社倒産しちゃうよ」が持ちギャグだか最近は笑えないから困る。

・サクラ母さん  舞台女優として一世を風靡したものの、現在はスーパーでレジ打ちの日々。

・シェンムー兄さん  大学中退後、香港へ自分探しの旅へでるも消息不明に。

・ナイツ兄ちゃん  11年間の引きこもり生活から社会復帰を目指すものの社会の壁の前にあっさり挫折。  龍クンが「また引きこもるかどうか賭けようぜ」とか言ってる。この男ホントどうしようもない。

・シャイニング姉さん  整形後、水商売で小銭稼ぎ。最初は抵抗があったみたいだが、 今ではもう開き直ったようだ。

・龍が如くクン  無類のギャンブル好き。大勝してくるので誰も文句を言えないが実は皆不安。  何でも近々大勝負があるらしいが大丈夫だろうか?

・ラブベリちゃん  ジュニアアイドルとして一躍有名になったけど今ではサッパリ。
シャイニング姉ちゃんが変なこと吹き込まなきゃいいんだけど…

・ペットのムシ  元気なので放って置いたら死んでた。

解説

  • ナイツはソニックの開発チームが手がけたタイトル。長らく間を空けてからリメイクを発売したが売れ行きは芳しくなかった。
    コピペでも龍が如くの話題に取って代わられている辺りに哀愁漂う。
  • 龍が如くはヤクザを題材にしたゲーム。
    シェンムーで培ったゲーム性を引き継いでおり、その下地と題材の斬新さもあって現在のセガを支える人気タイトルになっている。
    題材がゆえに煙たがる者もいる。
  • ラブベリはオシャレ魔女ラブアンドベリー。
    筐体機で展開し、子供達の間でヒット。男子人気がムシキングならこちらは女子人気の筆頭だった。
    悲しいかな末路も虫と同じだった。

その3

・ソニック父さん
任天堂に出稼ぎ中。 「父さんの会社倒産しちゃうよ」が持ちギャグだが最近は笑えないから困る。本業そっちのけでハリウッドデビューして大黒柱に返り咲く。

・サクラ母さん
舞台女優として一世を風靡したものの、その後スーパーでレジ打ちの日々の果て死亡。

・新サクラ母さん
ソウルソサエティ?からやってきたVtuber感卍解?の新嫁。Fateおじさんと浮気して子供ができるも死産。

・シェンムー兄さん
高校中退後、香港へ自分探しの旅へでるも消息不明になっていたが最近帰ってきたがまた失踪しそう。

・シャイニング姉さん、ヴァルキュリア姉さん、ナイツ兄ちゃん、バーチャ兄さん、チャロン兄さん
失踪中。

・ファンタシー兄ちゃん
全てのデータを破壊し70Gも要求する無法者。身体を鍛え直して再出発を考えている。

・龍クン
無類のギャンブル好き。それなりに勝ってくるので誰も文句を言えないが実は皆不安。最近キムタクに整形したが友達の薬物使用に巻き込まれ無職になりかける。今は家でRPGばかりしている。

・ぷよちゃん
養子その1。ソニック父さんの親友の娘。最近資格を取って活用している。龍クンにチーズ牛丼がどうのと絡まれる。

・メガテンクンとペルソナクン
養子その2とその3。実の兄弟で兄はソニック父さんと一緒に任天堂に出稼ぎしているらしい。弟は兄より優秀ともっぱらの噂。

・ペットのけもの(2.9%)
生まれる前から死んでた。

解説

  • ソニックは3DCGを用いた実写映画を公開した。コロナに巻き込まれてしまったものの、特にアメリカでヒットを収めた。
  • サクラ大戦は新シリーズ?を展開し、キャラデザにBLEACH?の作者の久保帯人を起用。ゲーム内での3DCGの感じがVTuber感全開だった。
    それどころか後に展開したソシャゲ?でVを声優に起用するトリックプレーで波紋を呼ぶ。
    このソシャゲは『Fate/Grand Order』を手がけたディライトワークスが開発に携わる。が、評判は微妙らしい。
  • シェンムーは2019年にやっと3作目?が発売したが…有終の美を飾るのはどれぐらい後になるのだろうか。
  • 一項にまとめられてしまった多くの兄弟は今や話題に上がることがなく、まさに見る影もない状態にある。
  • ファンタシースターはPSO2を入れたパソコンのデータを破壊することで話題になる。通称HDDバースト。しかしその際はかなり頑張って贖罪を果たした。だが後に運営が失言しまくり、ゲームバランスの悪化も重なって再びヤバい状態に陥る。
    そんな中で今度は超大型アプデによる起死回生を企み、現在はオープンワールド化や4K画質化を果たすべく肉体改造に取り組んでいる。
  • 龍が如くの項のキムタク?のくだりはジャッジアイズを指している。龍が如くで培ったゲームシステムを活用し、キムタクを主人公役に据えたタイトルである。
    このゲームに出演しているピエール瀧が薬物使用で逮捕され、差し替えを余儀なくされた。
    当の龍が如くは7作目が突如RPGになり、従来のアクションゲームを求めていたほとんどのユーザーにその出来を不安視されたが杞憂に終わった。
    しかし今度はプロデューサーの名越氏が失言してしまった…
  • ぷよちゃんはぷよぷよシリーズ?。資格はテトカンの認証のこと。
    前述の通り、龍が如くにガッツリ絡んでいるゼガ取締役の名越氏がぷよぷよテトリス大会にて失言をして面恥をかいた。
  • ペルソナシリーズ?のもとは女神転生?にあるが、現在の人気は前者に偏っている。任天堂への出稼ぎは、『ペルソナ5』のジョーカースマブラ出演を果たしたことを指す。
  • ペットは『けものフレンズ3』のこと。せっかく他社のゲーム発かつアニメで大人気を博した作品の再ゲーム化を受け負えたのに、配信、稼働前に版権元が主にのけものフレンズ絡みで次々とファンからの信用を失う行為を冒してしまう。そのため死産と言われて仕方がないほど失笑を買ってしまった。

因みに今回のコピペにはいないが、最近は養子のミクちゃんが紆余曲折の末にソシャゲで天職を見つけ、新たな仲間(オリキャラ)達と共にバリバリ働いて一家の新たな大黒柱となっている模様。

…今後のセガの発展を祈るばかりである。

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数

今日?
昨日?
合計?

Tag: セガ 2ちゃんねる コピペ ゲハ