ソビエト社会主義共和国連邦

Last-modified: 2021-09-23 (木) 23:25:09

ソビエト社会主義共和国連邦(英語:Union of Soviet Socialist Republics、ロシア語:Союз Советских Социалистических Республик)は、今の中央アジアから極東アジア、そして東欧に1991年まで存在した世界初の社会主義国。

☭ 概要 ☭

ソビエト社会主義共和国連邦(以下ソ連)とは、1922年から1991年までに存在した、人類史上初の社会主義国家である。第一次世界大戦時のウラジーミル・イリイチ・ウリヤノフ?(ウラジーミル・レーニン?は筆名)らによるロシア革命(三月革命?*1)により成立したため、ロシア帝国の領土を引き継いだ形となっている。また、そのとき、ドイツ帝国にバルト三国やウクライナを引き渡したが第二次世界大戦時に併合し直している。

ちなみに、ソビエトはロシア語で会議という意味である。
つまりソ連は国名に地名がつかないという珍しい国家でもあった。*2
しかし革命が終わると、宗教色の強かったソビエトは無神論者である共産主義者に迫害され第二次世界大戦終結時にはほぼ形骸化していた。

☭ ww1 ☭

まず頭にいれておきたいのが革命の派閥である。
ロ帝の左派勢力は大きく3つの派閥に分かれており、農村を重視しツァーリ暗殺などの闘争を繰り広げたたナロードニキ系の社会革命党、社会民主労働党の分派であるボリシェヴィキ、メンシェヴィキがそれぞれ争っていた。建国者のレーニンはボリシェヴィキである。ボリシェビキとは「多数派」を意味する言葉で、暴力革命による共産化を主張するレーニンの支持者で構成されていた。メンシェビキは急進的なレーニン一派に対し、当時マルクス主義の総本山的な地位にあったドイツ帝国の社会民主党に近い議会主義を採用し、まずは立憲民主党と協力して強権的なツァーリ独裁から立憲君主制をめざし、民主的なプロセスを経て社会主義化、共産化を目指す一派であった。

建国の鍵を握る第一次世界大戦時には、ドイツ帝国とレーニンが「自分が国の実権を握ればドイツと和睦するから国の鉄道のせてね☆」という約束を交わし、成立しているが、この時できた国によって次の世界大戦の終わりに祖国が真っ二つに分断されるとは、当時のドイツ帝国のだれが想像しえただろう。
1917年に二月革命時に成立した立憲君主党を中心に社会革命党右派やメンシェヴィキが大同団結した臨時政府を倒した10月革命によりボリシェヴィキのレーニンとゆかいな仲間たちによる、実権掌握で、白ロシアやウクライナ、そしてロシアなどを構成国とするソ連が1922年成立した。

この社会主義国家成立に盛り上がった社会主義者の暴動と、ロシアの戦争離脱によるドイツ帝国の西部戦線への集中(カイザーシュラハトとして実現)を恐れ、大日本帝國ブリカスなどによるシベリア出兵が行われたが、失敗に終わっている。*3詳しくは、ロシア革命を参照のこと。

さらにこれは想像であるがww1でドイツ帝国がシュリーフェンプランを半ば成功させ、フランスに勝利しており、なおかつイギリスを封じ込めアメリカの参戦を防ぎ、国力に余裕があった場合、ロシア国内はドイツvsメンシェビキvs社会革命党vsロシア帝国のような地獄の戦いになっていただろう。まさにこの国が誕生したのは度重なる奇跡のお陰というわけだ。レーニンはスイスから出国できないので、ボリシェビキはスターリンが指揮を取っていただろう。

革命を成し遂げた数年後にはレーニンが病死。
後継者として、あの粛清おじさんとして有名なスターリンがトロッキーとの権力争いに勝利*4して実権を握り、独裁を強めていった。

経済については、他国からの邪魔が入った影響もあって建国直後は混乱したが、情勢が一応落ち着いて本格的な社会主義の政治が開始すると発展を見せる。
特に、スターリンによって発表された「5か年計画」(五年ごとに目標を決める計画)のおかげで重工業が盛んだった。世界恐慌の影響もうけなかった。(大嘘)
実際には、5か年計画の影響で農業、軽工業の衰退を招き、多数の餓死者が出たとされる。北の国はキビシイネ。さらにトロツキーは亡命先で出版した著書「裏切られた革命」でこの時期のソ連の公式統計発表や官報、報道をもとにソ連労働者の労働生産性の低水準や品質の劣悪さなどをあげつらっている。まけおしみ
しかし、数値の上では工業化に成功したのは確かでもある。
強引な計画によるものではあったが、ww2後にアメリカ相手に軍事と宇宙開発分野で覇権争いできた*5程度には大きな生産力がこの頃に形成された。

↓関連画像


集会をしているレーニン。

☭ ww2 ☭

第二次世界大戦ではナチスドイツと独ソ不可侵条約を結び、東ポーランドやバルト三国を併合。これで最強の国家成立...に見えたのだが、まさかのちょび髭おじさんのツンデレにより独ソ不可侵条約が破られてしまった。*6
これにより、ドイツはスターリングラードを含んだソ連の西側を大量占領し、モスクワに迫った。
しかし、日本を煽って無事開戦したアメリカの圧力や、イギリス、ヴィシーフランスなどの奮闘で何とか皮一枚つながったのだった。5月にはベルリンを包囲し、ドイツが降伏。さらに日本の敗戦でww2は終わりを迎えた。*7*8しかしそれは資本主義vs共産主義の幕開けにすぎなかった。

↓関連画像


ニコニコスターリン。

☭ after war ☭

第二次世界大戦後は、世界でも有数のアメリカ合衆国と並ぶ超大国になり、世界にもソ連の魂を受け継ぐ国々*9が生まれた。特に東ヨーロッパ(ポーランドやハンガリー、ルーマニアなどなど)にはソ連直々に共産主義国家が建設されるなど、社会主義がソ連を超えて世界中に広まっていった。

このように勢力を拡大したことにより、アメリカとの「冷戦」が引き起こされた。
冷戦の舞台は宇宙、工業、ミサイルなど多岐にわたるが、1962年のキューバにミサイル基地を建設したソ連に対抗するため、アメリカが海上封鎖に踏み切ったキューバ危機?や、東と西のドイツの分断がもっともそれを象徴する出来事だろう。
直接米ソの戦争が起きたわけではないので冷戦(cold war)と呼ばれるのだが、実際には朝鮮やベトナム、アフリカ各地や南米各地などで数多くの代理戦争が起きていたということを忘れてはならない。

そんなソ連だが、1970年代以降は社会主義システムの限界が露呈し経済が衰退し始める。80年代に入るとほぼ完全に敗北を喫するような状態となってしまう。
冷戦の敗北により、世界の情勢が民主化に傾く中、ソ連も民主化を始めていた矢先のこと、チェルノブイリ原発事故?が起こり、遅すぎる情報公開によって多数の犠牲者を出し、世界中から非難を浴びる結果となった。
さらに1991年のクーデターを阻止するためのロシア共和国のカウンタークーデターによる独立国家共同体の成立によって事実上の

☭ソ連崩壊☭

が起こったのだった。

↓関連画像


共産主義のイメージは赤である。↑は中国。


ベルリンの壁。


冷戦を終結させ、ソ連も終結させた人。存命である。
ソ連崩壊の責任を押し付けられ、現在も政党を立ち上げているが死ぬほど人気がない。

デェェェン おまけ デェェェン

日本ではソ連の国歌はかつての親ソ左翼に「祖国は我等のために」という邦題を付けられ親しまれており、音割れソビエト国歌シリーズで若い世代に有名になり、朝鮮民主主義人民共和国の労働歌攻撃の勢いでとともにネットミーム化している。
↓よくわかる動画(騒音注意)

また、ソ連自体も
消滅した世界屈指の超大国で世界屈指のヤラカシ国家として人気を集めている。そのようなソ連に対する敬愛の感情を抱いている人民のことを共産趣味者といい、共産趣味者同士で言い合うときは「同志」という2人称をつかう。
しかしすべての同志はソ連には少数民族迫害や粛清などの黒い面があることを忘れてはいけない。

デピェロェピェロン さらにおまけ テーン

ロシア地域の国は上記のウクライナやロシア連邦に代表されるようにデェェェンをよく使う。このデェェェェェンはなんとロシア帝国の国歌の「神よツァーリを護り給え亅から存在し、革命時に白軍の国歌(?)の「シオンによる主の栄光は」「インターナショナル」「ソ連国歌」へと受け継がれ、ソ連を構成した各共和国、更には一部の軍歌にもある。そして現在のロシア連邦国歌にも存在する、というかロシア連邦国歌はソ連国歌とメロディーがほぼ同じなので気になる人は調べてみよう。

☭ 社会主義 ☭

社会主義とは、企業による自由競争を制限し、財やサービスの分配を市場に委ねるのではなく国家が積極的に統制することによって貧富の差をなくすという政治思想である。弁証法的にはアダム・スミスら古典派経済学者が支持する自由主義経済というテーゼに対するアンチテーゼとして提唱された思想であると言える。

  • 仕組み
    • 自由主義
       生産された商品は投下された労働の価値に関わらず、需要や供給によって価格が決定される。そのため企業は市場価格から原価を差し引いた企業の儲けである利潤を最大化するため生産量を調整する。
       企業はトラストやカルテル、コンツェルンの形成によって絶えず独占や寡占をもくろみ、価格の吊り上げによって消費者を搾取しようとするが、消費者もまた労働者であるため、やがて物が売れなくなり生産物が余って経済が破綻する「恐慌?」が発生する。
    • 社会主義
       水道や電気、医療や教育といった公共サービスが国家によって格安、または無料で供給されるため貧富の差が子々孫々受け継がれるようなことがない。利潤を目的としない国家という主体が価格や生産量を調整するため、消費者が購入する際の価格は常にその商品の生産や流通に投下された労働に見合う価格となる。

 経済学は経済を生産と分配に大別するが、この社会主義という分配の方法を実現するためにマルクスとエンゲルスによって提示されたのが共産主義という方法論である。マルクスは従来の生産方法を分析して資本主義と名付けた。社会主義はそれ自体はユートピア的な発想に過ぎない空想的社会主義?であったが、共産主義という方法論を伴ってはじめて科学的社会主義?となる......というのがマルクス主義である。

  • 資本主義
     そもそも商品の生産には、いわゆる生産の三要素として土地、労働、資本の三つが必要である。マルクスは資本家の目線から文字通り不動産である土地や工場、資本すなわち当時の蒸気機関を用いた生産機械や工場設備は資本家にとって自分の財産でもあるため売却などで手放し難いことから「不変資本」、資本家が非熟練労働者の雇用や解雇、労働時間の延長などで簡単に調節できる労働を「可変資本」と呼ぶ。
     生産された商品が売却されるときの価格には不変資本を拡大する「拡大再生産」のための資金と労働者に対する賃金に加え、資本家が受けとる配当となる利潤が含まれている。不変資本もまた、誰かによって生産された商品であるため、最終的に価格は総労働と総利潤から成ると言える。この考え方を労働価値説という。そして、
     当然資本家は自分が受けとる利潤を増やし、自分の財産である不変資本を守ろうとする。そのため、可変資本である労働を資本家に売る立場である労働者は簡単に失業者となってしまったり、生きることも難しいほどの賃金しか受け取れなかったりと困窮していく。つまり、利潤というのは労働の搾取から生み出されるのである。
     ただしこの分析はあくまで19世紀中葉、日本はまだ幕末という時代に生きていた人間であるマルクスによるものであることに注意されたし。
  • 共産主義
     共産主義の社会では、資本家が排除され、資本家の私有財産だった不変資本は単なる生産手段として共有される。そのため利潤を貪る者はおらず平等な労働者による搾取のない社会が実現される。
     なおソ連のような共産主義を掲げる国家では「頑張っても同じ量しかもらえない」というのは西側諸国のプロパガンダに由来するデマで、通常の昇給のほか、労働勲章のように熟練労働者の働きを顕彰したり、あるいは発明に対しての報酬が国家的な制度として存在するうえ、国民が格安で利用できるリゾート施設や食堂などが充実していた。
  • 種類
    マルクスを受け継ぐ社会主義思想には種類がいくつかある。
    • カウツキー主義
      マルクスの死後、ドイツの社会民主党を中心に結成された第二インターナショナルが推進した、議会での立法を通して資本家を規制して労働者を保護し緩やかに共産主義を目指す考え。第一次世界大戦とロシア革命を通じて社会民主主義の求心力が失われた後もユーロ・コミュニズムに受け継がれた。また第二インターナショナルが主張した八時間労働や週休二日制、労働組合などの影響が世界中に残っている。
    • トロツキー主義
      ロシア革命に共鳴した先進資本主義国の労働者が中心となって暴力による世界革命を起こし、世界全体で共産主義を達成するという考え。ただ大粛清の際、大抵の容疑者にスパイかトロツキストの容疑をかけたせいで「トロツキスト」という言葉が反ソ連の社会主義者という意味合いになっていることに注意。
    • スターリン主義(マルクス・レーニン主義)
      ソ連一国(とその衛星国)だけでも共産主義を達成できるという考え。スターリンのプロパガンダによってマルクス・レーニン主義とも呼ばれる。共産主義を「社会主義の未熟な段階」と定義するなど、内容はソ連に都合よくアレンジされている。
    • ホッジャ主義
      アルバニアの独裁者ホッジャのスターリン崇拝が高じ、フルシチョフのスターリン批判ののち完全に国際的に孤立してしまう。
    • 毛沢東主義
      農民を苦しめる雀を駆除して害虫を跋扈させ、鉄の生産を増やすため伝統的な炉を用い環境破壊を引き起こした。
    • 社会主義市場経済
      資本主義諸国に搾取される労働者を大量に提供することで「世界の工場」となり世界経済を牛耳るという深謀遠慮。
    • ポル・ポト主義
      少年兵を使って資本家になって労働者を搾取しそうな奴を全員殺せば搾取のない労働者だけの国がつくれるのでは? という考え。
    • 主体思想
      ソ連の援助が無くなって経済がピンチだけど核ミサイルがあればどうにかなるんじゃね? という考え。
    • 国家社会主義(ナショナルソーシャリズム)
      ナチの公約のこと。実体は軍事ケインズ主義と占領地の搾取だった。

☭ 現在の採用国 ☭

  • レベル0(社会主義を採用したことがある国)

    赤 60年間以上
    橙 50~60年間
    黄土 40~50年間
    緑 30~40年間
    青 20~30年間
    黒 10~20年間
    薄紫 10年間未満
  • レベル1(憲法内に社会主義またはそれに準ずるものについての記述あり)

    キリが無いので明記はしない。

なお日本やドイツ帝国など社会主義政党が政権与党となった国は含まないものとする。

☭ 当時の構成国の今 ☭

☭ 国旗 ☭




☭ 歴史 ☭

西暦出来事備考
1905年血の日曜日事件ロ帝による市民虐殺事件
1917年二月革命当時のロシアは旧暦のため、実際には三月である。
1922年ソビエト連邦成立ボリシェヴィキの勝利
1924年レーニン死去権力争いがはじまる。
同上スターリンの実権掌握人生は粛清や!
1941年バルバロッサ作戦開始ちょび髭のツンデレ作戦により多数の犠牲者を出す
1944~45年スターリングラード攻防戦鬼畜(どっちも)
1945年日本に進軍開始お互い様
同上第二次世界大戦に勝利やっ↑たぜ
1953年スターリン死去悲しいなぁ
1962年キューバ危機平和が一番ってはっきりわかんだね
1979年アフガニスタン侵攻開始特に大きな戦果も上げられないまま長引く*10
1986年チェルノブイリ原発事故発生世界最悪の原発事故
1988年ごろグラスノスチ&ペレストロイカ情報開示、再革命の意味
1990年一党独裁体制から大統領制へ以降人気はない
1991年クーデター国民の奮闘によって間もなく沈められるが、共産党の権威を失う。
同上8か国が脱退崩壊は決定的に
同上ソ連崩壊独立国家共同体成立
2021年ソ連崩壊三十周年今年の12月25日
2022年ソ連成立百周年来年の1月1日
ソ連いつまでも同志たちの心には残り続ける...!

☭ 関連項目 ☭

☭ コメント ☭

  • ひとまず今日はここまで。指摘があればコメ欄に書いてくださいお願いします。 -- ジバロ 2021-06-21 (月) 18:53:01
  • デェェェェンの名称は祖国はわれらのためにじゃなかった気がする -- ペッツの切れ端 2021-06-21 (月) 18:55:39
  • ↑いや合ってますよ -- ジバロ 2021-06-21 (月) 18:58:50
  • マジでェェェェン -- ペッツの切れ端 2021-06-21 (月) 19:03:35
  • 雑魚さんの好きなやーつ -- ペッツの切れ端 2021-06-21 (月) 19:47:18
  • ☭Это то, что я искал!Отличная статья это сделанная замечательными Товарищ.Товарищи, благослови!☭ -- ☭Товарищ рыбка☭ 2021-06-21 (月) 21:22:23
  • ☭Собственно, эта статья была рассчитана на половину рыбки.☭ -- ☭Джибаро☭ 2021-06-22 (火) 16:18:15
  • これ以上赤いページスキンがないのが悲しい -- ゲイト 2021-06-23 (水) 18:01:57
  • それな -- ジバロ 2021-06-23 (水) 18:03:36
  • 資本主義になりました -- ペッツの切れ端 2021-06-23 (水) 18:10:08
  • ↑やめろぉ -- ジバロ 2021-06-23 (水) 18:10:56
  • これは何主義なのだろうか? -- ペッツの切れ端 2021-06-23 (水) 18:39:22
  • 終わったーつかれたゾ -- ジバロ 2021-06-23 (水) 18:50:33
  • おつかれ -- ペッツの切れ端 2021-06-23 (水) 18:51:37
  • 随時追加の予定 -- ジバロ 2021-06-24 (木) 17:27:02
  • 足りない国語力を補ってくれた人マジ感謝 -- ジバロ 2021-06-26 (土) 09:40:21
  • スクロール推奨 -- ジバロ 2021-07-22 (木) 17:33:25
  • すごい情報量 -- 総拙横好 2021-07-28 (水) 19:08:53
  • ↑補足してくれた誰かのおかげ -- ジバロ 2021-07-28 (水) 20:25:32
  • 総さんが語彙力失ってて草 -- ちっぺっつ 2021-07-29 (木) 20:15:06
  • 「祖国は我らのために」は日本でしか通じない名称です。 -- 絶対に名無しではありません? 2021-08-16 (月) 15:44:02
  • 全体的に間違いを修正し、思想面の加筆をいくらか行いました。 -- 同志書記? 2021-09-09 (木) 02:11:14
  • ↑ありがたや -- ジバロ 2021-09-09 (木) 13:59:20

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

☭ ソ連への愛を叫べ ☭

  • ☭Ураааааааааааааааааа!☭ -- ☭Товарищ рыбка☭ 2021-06-21 (月) 20:52:57
  • ('~')/ ☭ くらえ~ -- ペッツの切れ端☭? 2021-06-22 (火) 01:32:44
  • Ураааааааааааааaaaaaaaaa!!! -- [[ソ連万歳]] 2021-06-30 (水) 07:07:48
  • ☭ソヴィエトの復活を! -- ☭ペンペン 2021-08-15 (日) 20:33:25
  • Ураааааааа!!!!!! 来年はソ連成立100周年ですね -- ツ゛八゛口 2021-08-16 (月) 20:00:19
  • Ураааааааа!!!!!! -- ☭Джибаро☭ 2021-09-09 (木) 14:49:51
  • ソビエト万歳!!Урааааааaaaaaaaaaaaaaaaaaaaаа!! -- 秋のななくさ(編集者) 2021-09-23 (木) 23:25:09

テンプレ

&color(Yellow,Red){Ураааааааа!!!!!!};

☭ 同志たちの数 ☭

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: 滅んだ国 ロシア史 共産主義 ソビエト連邦 共産圏 共産国家 社会主義 デェェェン アカ 赤い国家 同志 コミンテルン インターナショナル レーニン スターリン マレンコフ 悲しみのマレンコフ 粛清 シベリア シベリア送り 鎌と鎚 Ураааааааа!!!!!! ハラショー T-34 フルシチョフ 音割れソ連 日本で最も愛されている国家 共産党 ロシア革命 タグ多くて草 日本一ネタにされている国家 労働 労働者 世界史 1900年代 共産 社会民主主義 極左 ソ連史 ソビエト ソヴィエト ソヴェート 独ソ戦 ドイツ帝国 ヒトラー ジューコフ ゴルビー ゴルバチョフ ナチスの敵 資本の敵 世界帝国 無神論 スターリン批判 同盟 ソビエト同盟 ポーランド分割 ソビエトは滅んでいない…! 歴史 赤い膨大なページ数Wiki 赤いニコニコ動画 ジバロ 雑魚(編集者) 2022年 Futty

↓労働の楽しみがよくわかる














































































































☭ 粛 清 不 可 避 ☭

☭ 粛清 ☭

ソ連では、国家に不要とみなした人物、国家を侮辱した人物、反逆者などをコロすことがよくある。
特にスターリン時代は一説には5000万人が粛清された。
そのせいで指揮系統に大幅な乱れが生じ、ドイツに負けかけたのは秘密である。*11

☭ 例 ☭

前皇帝ニコライ2世とその家族はスターリンおじさんにシベリアへ送られたうえ、惨殺されている

また、正教会の信仰をする者*12、五か年計画に反対する者*13なども対象である。

☭ 迷推理 ☭

「スターリンは馬鹿!」と叫びながら赤の広場を走り回った男の起訴内容は懲役25年でそのうち5年が国家侮辱罪、20年が国家機密漏洩罪だった。*14


*1 二月革命とも
*2 他には独立運動家のボリバルの名前にちなむボリビア、現地の言葉で「高潔なる者の国」という意味のブルキナファソなどが該当。まあアメリカとかも語源は探検家の名前だしそこは時間がたてば曖昧になるようだ
*3 逆にソ連の東ヨーロッパ侵略もトハチェフスキーがワルシャワ手前ポーラン騎兵如きに撃退され無事失敗した。
*4 メキシコに亡命したがそののち秘書の彼氏に撲殺された。
*5 人類史上初の衛星を打ち上げたのはソ連。地球は青かったが祖国は赤かった。
*6 ちなみに日本と結んでいた日ソ中立条約も破棄して侵攻しているため、お互い様である。
*7 その後終戦したあとも北方領土や満州への攻撃を続けた。現在の北方領土問題の原点である。
*8 また、この時満州や北方領土にいた日本人をシベリアで強制労働させた。ロシア初代大統領のエリツィンが正式に謝罪している。
*9 黒電話一世二世、キューバなどなど
*10 しかもこのどさくさに紛れてあの「ターリバーン」が台頭する自体を招いた。アフガニスタンはソ連、アメリカ合衆国イギリスなどの大国をもっともてこずらせてきた地域のひとつである。
*11 とはいえ、粛清を行なった結果ジューコフ?ロコソフスキーといった有能な若い将軍が活躍の場を得たのもまた事実である。え?有能でもトゥハチェフスキー?は死んでるって?彼は政治思想バリバリあった上にスターリンの恨み買ってるし…
*12 フルシチョフ時代
*13 スターリン時代
*14 ヒント:国家機密を言ってしまった