ツァーリボンバ

Last-modified: 2021-04-12 (月) 20:24:08

日本語にすると、「皇帝爆弾」。ツァーリボンバという名前はアメリカ側の名前らしい。
ソビエト連邦が開発した最強の爆弾(核兵器)
くっそ大きいので、専用の飛行機にしか載せられなかった。

この爆弾を実験で爆発させたときは、その衝撃波が地球を3周するほどのものだったとされ、
爆発した瞬間のエネルギーは、理論上ではあるが富士山を消し飛ばせるほどのものだったとか。

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

閲覧者数

今日来た人?
昨日来た人?
合計?