ツイート

Last-modified: 2021-11-28 (日) 22:21:34

ツイート (tweet)はTwitterにおいてごく短い文を投稿すること。または文そのものを指す。原義は「小鳥がさえずる」。ツイッターにおいて、日本語版サービスの提供開始時には「つぶやく」が使われていた。

概要

ユーザーから投稿される140字以内の文章のことで、それぞれに固有のURLが割り当てられる。文字数に半角・全角の区別はない。以前は日本版公式サイトで「つぶやき」として表記されていたが、「ツイート」に統一された。元々は字数制限は無かったが、携帯電話のSMS機能を利用した投稿が多かったため、そのSMS機能の字数制限160字から利用者名分の20文字を引いた字数を上限とするように仕様が変更された*1
Twitterのウェブサイトからツイートを閲覧する場合は、直近の3,200件までしか閲覧できない。個別のツイートのURLに直接接続するなど手間をかければ3,200件以前のツイートも閲覧できる場合がある。

ツイートする方法

ステップ 1:ホームタイムライン上部にあるツイート作成ボックスに、またはナビゲーションバーにある [ツイートする] のボタンをクリックしてツイートを入力する(140文字以内)。

ステップ 2:ツイートには画像最大4件、GIF画像1件、または動画1件を追加できる。

ステップ 3:[ツイート] ボタンをクリックして、プロフィールにツイートする。

※ツイートの下書きを保存するには、ツイート作成ボックスの左上にある [X] アイコンをクリックしてから [保存] をクリックする。ツイートを日にちや時間をおいて送信する予約投稿を行うには、ツイート作成ボックスの下部にあるカレンダーアイコンをクリックし、スケジュールを選択してから [確認する] をクリックする。下書きや予約投稿ツイートにアクセスするには、ツイート作成ボックスの [未送信ツイート] をクリックする。

コメント欄

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: Twitter


*1 SMSの仕様とあわせて160字以内に収めることにしようとした。ただ、160字だと、ユーザー名が分からないから、ユーザーIDのところの20文字を取って140字とした。