ティラノサウルス

Last-modified: 2021-10-22 (金) 21:15:12

ティラノサウルスgenus Tyrannosaurus
全長11~13m
体重6t
生息地北アメリカ
生息時期白亜紀後期

小さい前足と太い後ろ足を持っている。
骨まで砕ける顎を持っている。
北アメリカの肉食恐竜の中では強い方である。

スピノとティラノの比較

まず、ティラノとスピノサウルスは、スピノの方が圧倒的にデカイ。噛む力はティラノの方が上だが、スピノのほうが口が長い。
腕の長さはティラノは小さいが、スピノは長い。

種名大きさ噛む力口の長さ腕の長さ賢さ
ティラノサウルス
スピノサウルス

と、スピノの方がティラノよりも能力的には勝っている。
ちなみに現在では7割方スピノが勝つと言われている。

なおスピノとティラノの住んでいる場所が違っているため、スピノとティラノは、戦うことは無かった。

ティラノは意外にも賢かった。
羽毛を持っていたと考えられることもあったが鱗の化石が発見され、否定された。

コメント

  • 実物はふさふさの鳥みたいだったらしい -- ペンペン 2021-08-17 (火) 21:47:58

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: 古代生物 恐竜 絶滅動物