テオ

Last-modified: 2022-05-28 (土) 09:18:26
不屈の歌です。

概要

制作者サムネイル
作詞Omoi
作曲Omoi
編曲Omoi
映像Omoi
初音ミク
コーラス鏡音リン
GUMI
IA

テオとは、2017年7月8日に発表された、音楽ユニットOmoiによる楽曲のことである。
本楽曲はOmoiによる13作目にあたるVOCALOIDオリジナル楽曲である。
歌唱しているのは、VOCALOIDの初音ミクである。
また、コーラスでは、鏡音リンとGUMIとIAが使用されている。
映像もOmoiが手がけている。

楽曲再生数

ニコニコ動画

本楽曲はニコニコ動画にて、殿堂入りを達成している。
その後、2018年2月15日にはニコニコ動画にて自身初となるミリオン再生(100万再生)達成した。
ちなみに、ミリオン再生までにかかった日数は222日である。
実質365日以内にミリオン再生を果たしていることになる。
現在は600万回以上も再生されており、VOCALOID楽曲の中でもそこそこ有数な曲である。

YouTube

また、YouTubeでは900万回ほど再生されている。
Omoiの楽曲の中では一番再生回数が多い楽曲となっている。

動画

歌詞

考える
このままいつまで 隠しておけるかな
帰りたくなった時 さよならは言えるかな

見落としたあの日のサインが 少しずつ溶けても
きっと大丈夫だよ こうやって僕らまた逢えるから

目を閉じる
小さな祈りは まだ残せるかな
光が戻ったとき ただいまは言えるかな

行かなくちゃ
世界で一番 綺麗なものなら
今まで奪われてた分は
取り戻すまでさ!

もっと
クラクラクラ クラクラさせてよ
ユラユラユラ ゆらぎを見せてよ
キラキラキラ きらめいていてよ

そっと
傷ついた夜を呼び出してみる
ささやかな魔法をひとつかける
それだけで僕らは飛べるのさ!

離さないでよ! 眼差しを
僕達はもう 止まらないよ
魔法が解ける それまで
繋いでいてよ 手を
手を!

ひとつだって残さない
全てを取り戻すだけさ
魔法が解ける それまで
繋いでいてよ 手を 手を
手を!

(「何も罪を犯さないなんて どだい無理です
 ですから それをせめて隠しておくことを
 私達は 誠実と 呼ぶことにしました」)

今まで奪われてた分は
取り戻すまでさ!

そっと
傷ついた夜を呼び出してみる
ささやかな魔法をひとつかける
それだけで僕らは飛べるのさ!

もっと!
クラクラクラ クラクラさせてよ
ユラユラユラ ゆらぎを見せてよ
キラキラキラ きらめいていてよ

離さないでよ! 眼差しを
僕達はもう 止まらないよ
魔法が解ける それまで
繋いでいてよ 手を
手を!

ひとつだって残さない
全てを取り戻すだけさ
魔法が解ける それまで
繋いでいてよ 手を 手を
手を!

詳細

ロックな曲調と、ミクの叫ぶような泣いているような声が特徴的である。
ミクの調教はOmoiの楽曲共通の独特な雰囲気がある。
反響を呼び、すぐに殿堂入りを果たした。
また、この曲で一気に知名度をあげ、今やマジカルミライテーマソングを手がけるほどまでになった。
本楽曲はOmoiの中でも別格な曲であると思われる。

題名について

題名の「テオ」というのは「手を」ということを表していると思われる。
歌詞の中で「繋いでいてよ 手を 手を!」というものがあるため確定だと思われる。

余談

ちなみに、本楽曲の映像に使われている図書館のような画像を上下逆にして見てみると、水の都市のようなものが見えてくると言う仕掛けがある。
光のようなものが太陽、本棚が街のビル(建物)のように見え、下にはそれが反射していると思われる。

CD収録

  • EXIT TUNES PRESENTS Vocalostream feat. 初音ミク
  • ファーストワルツ

等に収録されている。

コメント欄

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: VOCALOID 初音ミク Omoi