ドミニオン

Last-modified: 2020-03-26 (木) 16:17:35

dominion(名)支配権・領土

  1. 天使の階級の一つ(主天使)
  2. ガンダムSEEDに登場する機体
  3. ドイツ産のカードゲーム
    など

本項目では3.について解説する。

概要

ドミニオン(DOMINION)はカードゲームの一種……だが、TCG(トレーディングカードゲーム)ではなく、むしろボードゲーム寄り。
TCGにおける「デッキ構築」をそのままゲーム化したような独特なゲーム性で、多数のフォロワーを生み出している。
現在はゲームを始めるなら必須の基本セットと、10種類以上の拡張セットが発売されている。

中世ヨーロッパの世界で、自分の国(デッキ)を場にあるカードを買うことで強化していき、最も多くの領地(勝利点)を手にした奴が勝ち…というゲームである。

ゲームの流れ

  • カード
    基本の財宝と勝利点カード、そしてデッキ構築の鍵となる王国カードの山(サプライと言う)を用意する。
    王国カードは基本セットだけで数十種、拡張も加えると数百種に登るが、この中からゲーム毎に10種類を組み合わせる
    (決め方はなんでもよく、プレイヤーが使いたいのを自分で選んでもいいしランダムに決めてしまってもいい)。
    この組み合わせを変えることで、毎回違ったゲームが楽しめる。
  • 初期デッキ
    全てのプレイヤーのデッキは銅貨7枚、屋敷3枚というまったく同じ内容でスタートする。銅貨はカードを購入するのに必要だが価値は低く、屋敷は何の効果もないハズレなのでさっさと強いカードを手に入れていこう。
    5枚のカードを手札にしてゲーム開始だ。
  • ターン
    プレイヤーのターンはABCの3つに分かれている。
    • アクション(Action)
      手札のアクションカードを使って、追加でドローしたりデッキを調整したり相手を妨害したりする。普通は1ターンに1回しかできないのでアクションばっか買ってると身動きが取れなくなるので注意。アクション回数を増やすカードもあるので活用しよう。
    • 購入(Buy)
      手札にある財宝(お金)を消費してサプライにあるカードを購入する。より価値の高い財宝カードや、デッキ強化のためのアクションカードを買い、最終的には勝利点となる「属州」を狙っていこう。買ったカードは捨て場に置くのですぐには使えないことに注意。こちらもアクションで増やさない限りは1枚しか買えない。
    • クリーンアップ(Cleanup)
      ターンの最後に手札を一旦捨てて、5枚引き直す。使いきれなかったアクションや財宝は無駄になってしまうので注意。デッキが空になったら捨てたカードをシャッフルして新しいデッキにしよう。これを繰り返すことでデッキは強化されていく。
  • デッキを圧縮する
    カードを購入していくとデッキの枚数はどんどん増えていき、折角買ったカードを引きづらくなる上。ゲームに勝つために必要な勝利点は手札では何の効果もない紙屑なのでただカードを買ってるだけではどんどんペースが減速していく。
    手札を破棄するカードをうまく活用して、少しでも価値のあるカードを引き込む確率を高めていくのがこのゲームにおいては最重要だ。
  • 終了条件
    ゲームの終了条件は「属州の山が無くなる」「3種類のカードの山が無くなる」のどちらか。基本的には属州の取り合いになる。
    そうなったらデッキの中にある勝利点の合計を計算して、一番勝利点を稼いだプレイヤーの勝ち!

カード紹介(基本)

  • 財宝カード
    銅貨(1コスト)・銀貨(2コスト)・金貨(3コスト)の3種類がある。銅貨をいかに処分して金貨をいかに手に入れるかが大事。
  • 勝利点カード
    屋敷(1勝利点)・公領(3勝利点)・属州(6勝利点)がある。勝つために必要だが引いてしまうと役たたずというジレンマがある。
    屋敷はさっさと破棄されてしまう事が多い。ゲームが長引くと属州だけではなく公領や屋敷の取り合いになったりする。
  • 礼拝堂(2コスト)
    価格はたった2コストだが効果は手札を4枚も破棄できる最強の圧縮カード
    とりあえず屋敷を全部抜くところから始めよう。
  • 堀(2)
    相手が使ってきたアタックカードを無効化してくれる。
    単体では2ドローのみと少し物足りない効果なのでよく考えて取ろう。
  • 村(3)
    1ドロー、+2アクション
    アクション回数を増やせるカード。アクション主体のデッキを組むなら必須。
  • 鍛冶屋(4)
    3ドロー、以上。シンプルだが強力なドローソース。これと銀貨・金貨だけ買っててもそこそこ勝てたりする。(ステロイドと言われる)
    初手に2枚以上来てしまうと腐ってしまうので注意。村と組み合わせると強力無比。
  • 民兵(4)
    最もメジャーなアタックカード。他のプレイヤーの手札を3枚になるまで捨てさせる。
    序盤での妨害能力は高いが、堀でブロックされたり、書庫で補充されないように注意。
  • 改築(4)
    手札を1枚破棄してそのカードのコスト+2のカードを獲得する。
    デッキを太らせずにカードを強化できるが、+2というところが絶妙で、銅貨を銀貨にしたりはできない。
    最終盤で金貨を捨てれば属州に変えられるということは覚えておこう。
  • 庭園(4)
    デッキの枚数10枚毎に1勝利点を得られる、特殊な勝利点。
    デッキは少なければ少ないほど良いというセオリーに真っ向から反するカード。これで勝つなら長期戦を覚悟しよう。
  • 密猟者(4)
    1ドロー+1アクション+1コスト
    下記の市場から+購入を抜いて1コス安くなった奴。
    しかしカードの山が切れる毎に1枚すてるデメリットが発動するため、使うときは短期決戦を目指したい。
  • 市場(5)
    1ドロー+1アクション+1購入+1コスト
    デッキの安定感が増すが、こればかり集めても効果は薄いのでコンボデッキ向け。きちんと財宝やアクションも集める事を意識すると真価を発揮する。
  • 書庫(5)
    7枚になるまでドローできる。民兵に対するアンチカード。
    欠点はアクションが+されないので詰まりやすい所。
  • 山賊(5)
    相手のデッキを2枚めくって金貨か銀貨が出たら廃棄してしまう。こっちは金貨を1枚もらえる。
    何度か決まるとワンサイドゲームになってしまうので十分に気をつけること。
  • 魔女(5)
    相手に-1勝利点となる「呪い」カードを押し付ける。勝利点が減る上にデッキ内のゴミが増えるのでかなりヤバい妨害となる。
    一度使われるとグダグダになりがちだが、庭園があるゲームでは逆にチャンスかも?

ドミニオンを今すぐ遊ぶ

https://dominion.games/
Dominion Onlineはブラウザですぐにドミニオンが遊べるサイトです。
基本セットは無料でプレイ可能なので今すぐやれ
現在、毎日1つ拡張版が解禁されるキャンペーン中!(全解禁したければ課金してください)

やり方

  1. 登録を押してアカウントを作る
  2. マッチングタブを押して検索開始を押すとマッチングが始まります
  3. 全然人が来ない場合は「順位戦・練習線」「拡張セットあり優先」に設定変更すると入りやすくなる(拡張ありにすると難しくなるので慣れないうちは非推奨)
  4. 馴れるまで対人は嫌という人向けにAIと対戦もできる。初心者にも容赦しないので負けても泣かない

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数

現在?
今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: