Top > ドラゴンボール ゼノバース2


ドラゴンボール ゼノバース2

Last-modified: 2019-06-22 (土) 08:41:35
憧れた時は過ぎ、一緒に戦う時が来た!
DVKYqUBU8AEkE29.jpeg

ドラゴンボール ゼノバース2』(DRAGONBALL XENOVERSE 2)は、バンダイナムコエンターテイメントより発売されたゲームソフト。
2016年11月2日にPlayStation 4?版が、2017年9月7日にNintendo Switch版が発売された。





概要 Edit

基本情報
ジャンルドラゴンボールアクション
プレイ人数1~2人(オンライン時・1~6人)
対応ハードPlayStation 4?Nintendo SwitchXbox One?*1Steam?*2Nintendo Switch
定価6,100円*3、Switch版は6,800円(税込)
前作ドラゴンボール ゼノバース

原作者の鳥山明が全面監修を行うも日本でのサービス開始は行われなかった、日韓共同製作のオンラインMMORPG『ドラゴンボールオンライン』と同一の設定や世界観に基づいて製作され、
累計出荷本数500万本を達成した2015年発売の家庭用アクションゲームソフト『ドラゴンボール ゼノバース』のシリーズ第2弾にあたる。
累計出荷本数は2017年11月時点で330万本に達する。シリーズ累計出荷本数は2018年7月時点で全世界1,000万本を超える。

プレイヤーの分身となるキャラクターを作成して孫悟空ベジータたちと共に戦い、『ドラゴンボール』の歴史を守るという前作のコンセプトを継承している。

フィールドはより広大になり、アバターカスタマイズの範囲も広くなる。対戦だけでなく、他のプレイヤーと協力してボスと戦うこともできるようになる。

前作『ドラゴンボール ゼノバース』のPlayStation 3版またはPS4版からセーブデータを継承すると、前作の主人公が本作でも登場する。また、所持金・技・衣装の一部を継承することができる。

2016年10月14日17:00 - 17日16:59の期間にオープンベータテストが実施された。

対応機種は日本ではPS4のみだが、日本国外ではXbox One、PC(Microsoft Windows)でも発売された。

2017年1月13日にSwitchでも発売されることが発表され、2017年9月7日に発売された。
据え置き型の任天堂ハードでは「天下一大冒険?」以来8年ぶりとなり、HDの任天堂ハードでは初のドラゴンボールゲーム。

ストーリー Edit

前作『ドラゴンボール ゼノバース』での闘い「ドミグラ事件」解決の2年後から物語は始まる。歴史に悪影響を与える「歪み」が肥大したことで時の界王神は時の巣を大幅改装。新たに「コントン都」が誕生し、トランクスと時の界王神は腕利きのタイムパトローラーを募っていた。タイムパトローラーの一員となった主人公は、とある調査を行っていたところ老界王神より呼び出しを受ける。それはドラゴンボールの歴史改変を防ぐという重要任務の担当に選ばれたというものだった。

地球に襲来したサイヤ人たちとの戦い、ナメック星でのフリーザ一味との戦い、蘇った人造人間や未来から現れたセルとの戦い、復活した魔人ブウとの戦い、破壊神ビルスとの戦いなど、歴史改変を食い止める中で強敵たちとの死闘を通じて主人公は大きく成長を果たしていく。
歴史を改変していたのは前作にも登場した暗黒魔界の生き残りトワとミラであった。トワは改良を施した神聖樹の実を同志たちに与え、「極悪化」によって大幅にパワーアップさせる術を手にしていた。
手始めに別の歴史から連れてきたターレスとスラッグに食べさせ力を与えるが、実は極悪化とは己の生命力を消費して膨大な戦闘力を与えるというものだった。
さらにはトワによって洗脳までされてしまい死ぬまで戦い続ける駒になってしまう。主人公とトランクスによってターレスとスラッグは倒され、その後新たに現れたブロリー、ジャネンバもベジータらと協力して撃破。
そんな中「仮面のサイヤ人」が主人公の前に立ちはだかる。彼の正体は歴史改変によってトワに命を救われたサイヤ人の下級戦士バーダックであった。
激闘の中、洗脳から解放されたバーダックは反旗を翻し、ミラを取り押さえる。そしてトワが開いた脱出不可能な次元の牢獄に引きずり込み、道連れにしてしまった。こうしてバーダックとミラは一行の前から姿を消した。

その後、トワとミラを追っていたはずの「先輩パトローラー(前作主人公)」が主人公の前に立ちはだかる。彼/彼女もまたトワの魔術によって極悪化を引き起こし洗脳されていた。なんとか打ち勝つもトワは次の一手に出、先輩パトローラーが神龍に呼び出された時間に移動し、神龍を殺してそれまでの戦闘・改変をなかったことにしてしまう。これによって先輩パトローラーは歴史から抹消されてしまい、誰の記憶からも消えてしまったがトランクスが思い出したことで主人公は歴史改変を阻止できた。

そんな中、トキトキが「新たな宇宙の歴史が詰まったタマゴ」を生む。実はこれこそがトワの真の狙いであり、このタマゴを利用することで世界の半分を暗黒魔界に変え故郷を復活させようとしていた。
もし実現すれば世界の半分が悪に染まったのと同義。阻止するべく立ち向かう主人公だったが、トワはタマゴの力で再び次元の牢獄への扉を開きミラを復活させるとそのまま自分たちが支配する時代不明の歴史へ逃亡。
しかし逃げられる直前、先輩パトローラーが我が身を挺して道を切り開き、二人との決着を主人公に託す形で倒れる。全てを託された主人公は最後の戦いへと向かう。

トワに使役される人造人間でしかなかったミラだが「主人公に勝ちたい」という思いから自我を獲得し、これまで以上にパワーアップを果たしていた。
リミッターを外し暴走した力で主人公に挑むもコアの破壊を危険視したトワが裏切ったことで敗北する。
トワが「役立たず」と吐き捨てた直後、復活したミラは彼女ごとタマゴを吸収。最終形態へと変貌し、もはや手の付けられない存在と化してしまう。
そこへ悟空が加勢に加わり、主人公はミラとの最後の一戦を繰り広げる。戦いの最中、ミラが怯んだ一瞬を突き悟空の龍拳が胸を貫き、卵を奪取。主人公が放ったかめはめ波によりミラは消滅した。

リンク Edit

ドラゴンボール ゼノバース2 公式サイト

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数 Edit

現在?
今日?
昨日?
合計?

Tag: ドラゴンボール ドラゴンボール ゼノバース PlayStation 4 Nintendo Switch






*1 日本国外のみ
*2 日本国外のみ
*3 Deluxe Edition