ドンキーコング

Last-modified: 2021-08-05 (木) 14:39:59

ドンキーコングとは、任天堂が開発・発売しているコンピューターゲーム、もしくはその作品などに登場する架空のゴリラのキャラクター。
ここではキャラクターの方を解説。

概要(初代ドンキー)

1981年に稼働した同名のアーケードゲーム?の敵キャラとして登場。
マリオのペットだったが、構って欲しくてポリーンをさらった。
直接倒すことはできない。武器はタル、バネ(ジャッキ)。
続編の「ドンキーコングjr.」ではマリオに捕まってしまい、息子のドンキーコングjrに助けてもらう囚われのヒロイン役をする。
その後、「ドンキーコング3」での悪役として登場し、スタンリーと戦ったりしていた。
GB版「ドンキーコング」ではマリオと決着を付け、和解している。
その後は歳をとってゴリラの長老となり、クランキーコング?としてスーパードンキーコングシリーズに出演している。マリオのほうは全く年をとっていないのは突っ込まないでおこう

 
 

そう、彼は現在スマブラなどで活躍する『ドンキーコング』とは別人なのだ。現在広く知られる『ドンキーコング』は、彼の孫である。

概要(二代目)

前述の通り、初代ドンキーの孫。ドンキーコングJr.が居るので実際は三代目
赤いネクタイにDKと書かれている。
ドンキーの名前通りちょっとドジだが、気は優しくて力持ち。
大好物はバナナ。
スーパーファミコンで大人気だった「スーパードンキーコング」シリーズで、ディディーコング?とともに主役として活躍。
近年は「スパドン」の後継作である「ドンキーコングリターンズ」シリーズが発売され、またスマブラでも初代から皆勤の人気キャラの一人となっている。

スマブラでのドンキー

初代から参戦している元祖パワータイプ。

  • コンボ
  • ワザ
  • 通常必殺ワザ ジャイアントパンチ
    サムスのビームのようにタメられるパンチ。タメを保持することも可能。最大まで溜めると頭から煙が上がり、顔つきが悪くなる。
  • 横必殺ワザ ドンキーヘッドバット
    強烈な頭突きで攻撃し地上に居る間は相手を地面に埋める。
    空中で使うとメテオになる。これで動きを止めてジャイアントパンチをぶち込んでやろう。
  • 上必殺ワザ スピニングコング
    ラリアットで相手を攻撃する。空中で使うと飛ぶことも可能。
    上昇力は控えめなうえ技が終わるとしりもち落下になるため吹っ飛ばされたら早めに使うこと。
  • 下必殺ワザ ハンドスラップ
    地面を叩いて衝撃で攻撃する、原作でもお馴染みの技。シールドに対するダメージが高い。
    空中で出すと2連続の張り手になり、2発目にはメテオ効果がある。
  • 最後の切りふだ ジャングルラッシュ
    最初の一撃をヒットさせた相手に連続パンチを叩き込む。三人まで巻き込むことが可能。
    最初の一撃が空振りすると失敗に終わるので注意。

コメント欄


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: ゲーム ドンキーコング 動物系キャラ ゴリラ マッチョ