Top > バルディエル


バルディエル

Last-modified: 2019-10-17 (木) 07:35:14
86D84FA6-A43A-4473-A32A-8E91B9678989.jpeg
前回今回次回
レリエルバルディエルゼルエル

概要 Edit

新世紀エヴァンゲリオンに登場する使徒の1体。
名前の由来はユダヤ・キリスト教における霞を司る堕天使バラキエルの別名バルディエルから。


選択 Edit

NERVアメリカ第1支部から松代第2実験場へ向かうEVA3号機の輸送機は定刻通りに到着するために、積乱雲の中を通過した。その積乱雲の中にこの使徒は潜伏していたと推測されるが、使徒が3号機に付着したことは誰にも気付かれなかった(輸送機及び護衛機に使徒探査用の設備がなかったという弱点を突かれた)。
その後、機体は松代へ到着、起動実験が開始された。
3号機のシンクロ率が起動指数へ到達した瞬間、付着した使徒が覚醒。松代第2実験場は爆発を起こした。
ゲンドウは第1種戦闘配置を指示、野辺山付近へEVA3機が配備された。
直後、松代から第3東京方面へと移動する3号機の姿を確認。この時、使徒及び3号機のパターン反応はオレンジであり使徒とは認識できなかったが、あらゆる操作を受け付けなかったこと、そしてプラグ挿入部の寄生体を確認したためゲンドウは3号機の破棄を宣言、そして監視対象を使徒と認定。殲滅作戦を展開する。
しかし、使徒に寄生された3号機の先制攻撃により弐号機が一瞬で沈黙。
ゲンドウは零号機と初号機を合流させての殲滅を指示する。
が、先制して使徒が零号機へ飛びかかり、零号機への侵食・寄生を図った。
零号機は侵食された左腕部を強制切断し、活動停止。
そして使徒は初号機へと接近。
だがシンジは、攻撃することを躊躇っていた。
その隙を突かれ、使徒に首を締め上げられてしまう。
業を煮やしたゲンドウはダミーシステムの使用を指示。
ダミーシステムにより擬似暴走状態となった初号機は、3号機の首をへし折り、頭蓋を殴り潰し、右腕を引きちぎり、胸部装甲板を剥がし、最終的にコアが付着したエントリープラグを握りつぶし、使徒を殲滅。
戦闘後、シンジは初めて3号機のパイロットが親友トウジであることを知る。
この戦闘が原因で、シンジはパイロットを辞職した。

何や、この赤いカビみたいなんは Edit

ゲーム「新世紀エヴァンゲリオン2」では、ある条件を達成すると使徒は覚醒せず、トウジに洗い流されて殲滅されてしまい、直接ヒトの手で殲滅することができる最弱の使徒であるということが判明した。
同ゲームで汚名返上を果たしたシャムシエルマトリエルとはえらい違いである

コメント Edit

  • バルディと聞くとあのはげた先生の方を… -- モノズ 2019-10-17 (木) 06:55:00

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数 Edit

現在?
今日?
昨日?
合計?