Top > パンジャンドラム


パンジャンドラム

Last-modified: 2019-07-15 (月) 16:40:53




概要 Edit

第二次大戦期のイギリスにて誕生した珍兵器化け物
ドイツが構築した大西洋の壁と呼ばれたコンクリートで出来た防御陣地を破壊するために開発された召喚されるはずだった自走爆雷妖怪である。

その構造はいたって単純。
車輪どうしを繋げて車輪にロケットをひっつけるだけ。

……そう、これに爆弾つけただけである。

そこの諸君。試しにボビンを転がしてみてほしい。
まともに転がらないだろ。

そう、そういうことである。
普通、こういうものは軸に動力をつけるものである。
しかしこいつは車輪側に動力をつけたのである
そんなものがまともに転がるわけがない。

暴走しまくったのである。
そんな代物なので当然開発中止。

……とまあここまでが有名な話だが、一説によるとこいつの開発計画自体が、上陸場所を別のところであるとする偽装工作の一環であったとの説もある。
……だとしてもドイツのゴリアテのように履帯をつけたり、あるいは四輪にすべきだったのでは?
まったく、英国紳士の考えることはわからない。

また、名作『渚にて』の作者ネビル・シュートが関わっているのは有名だろう。

現代への影響 Edit

当然ながらこんなマジキチ兵器、我が国に見つかったら魔改造されるのは当然であった。
ガールズアンドパンツァー?では巨大観覧車として登場し、ニンテンドースイッチ?を用いて段ボールでこいつを再現し、挙句の果てには

こいつを用いてゲームとはいえレースをする変態が三桁も存在する

のだからどうしろと。
もうやだこの国?

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数 Edit

現在?
今日?
昨日?
合計?

Tag: 珍兵器 英国面