ポケットにファンタジー

Last-modified: 2021-10-24 (日) 11:46:34

概要

アニメ「ポケットモンスター」の3代目エンディングテーマ曲。
早く大人になりたいという夢を持った子供と子供に戻りたいという夢を持った大人が交互に歌うという曲である。
アニポケエンディングを何度か歌っていた小林幸子さん →さち
ポケモンキッズだった井端珠里ちゃん→じゅり
である。
小学生の頃に流行ったポケモンを懐かしむ人、あの頃に戻りたい人、初恋の人が今どうしているか考える人など、歌詞に込められた思いは様々。
特番の回「ルージュラのクリスマス」ではこの曲のクリスマスバージョンが流された。

アーティストさち&じゅり
アルバム風といっしょに
作詞戸田昭吾
作曲たなか ひろかず
リリース1998年

歌詞(さちパート→青色 じゅりパート→緑色 二人で同時に歌うパート→金色)

ねえ きみたちのユメって なにかなあ?
ポケモン151ぴき、ゲット~ッ!!
あら わたしとおんなじ!
え~? おとなのくせに へんなの~。
なによ~ いけな~い?
いけなくないけどさあ…
ねえ きみたちさァ ほかにはどんなユメがあるの?
う~んとねえ もうひとつのゆめはねえ…

はやく おとなに なりたいんだ
え? どうして?
はやく おとなに なりたいの
こどもって たのしいじゃない
でもね なんだか なってみたい
じゃあこんどは わたしのユメ いうわね…

もいちど こどもに もどってみたい
え~? なんで~?
もいちど こどもに もどってみたいの
おとなで いいのに
いちにち だけでも なれないかな
なれっこないよ~
ンもう いじわるゥ

むかし わたしが まだ こどもだったころ
ポケットに いれてた たくさんの たからもの
いまでも ときどき かおを のぞかせるのよ
それって もしかして ピカチュウ?
さあ なんでしょうね?

むかしの こども いまの こども
ポケットの なかみは いつだって

おとこの こでも おんなの こでも
ポケットの なかみは だれだって
ファンタジー

ラン ラン ラン ラン ラン ラン ラン ラ ラン
ラ ラ ラン ラン ラン ラン ラ ラン

ラン ラン ラン ラン ラン ラ ラン
ラ ラ ラン ラン ラン ラン ラ ラン


もしも おとなに なったなら
なにしてみたい?
こどもと あそんで あげるんだ
やっぱり あそびたいんだ
でもね しごとも ちょっとするよ
あのね わたしが もしもね…

もいちど こどもに もどれたなら
なに したいの?
あってみたい ひとが いるの
え~ だれなの~?
いちにち だけでも あえないかな
あ! はつこいのひとだ!
あったり~!

むかし わたしが いつか てわたそうと
ポケットに いれてた てづくりの プレゼント
いつでも どきどき かおが あかくなるのよ
プレゼント わたせなかったの?
さあ どうだったかしら?

むかしの こども いまの こども
ポケットの なかみは いつだって
おとこの こでも おんなの こでも
ポケットの なかみは だれだって
ファンタジー

ラン ラン ラン ラン ラン ラン ラン ラ ラン
ラ ラ ラン ラン ラン ラン ラ ラン

ラン ラン ラン ラン ラン ラ ラン
ラ ラ ラン ラン ラン ラン ラ ラン

ラン ラン…

コメント欄

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

タグ

Tag: