ポケモンの技一覧/あくむ

Last-modified: 2020-09-18 (金) 23:29:35
タイプゴースト
分類変化
PP15
威力-
Zワザ威力-
命中率100
範囲1体選択
接触技×
追加効果相手が『ねむり』状態の時、『あくむ』状態にする。
『あくむ』状態になると、毎ターン、HPが最大HPの1/4ずつ減る。
ただし『ねむり』状態から覚めると『あくむ』状態も解かれる。
Z技:『とくこう』ランクが1段階上がる。

概要

眠っている相手のHPを毎ターン最大HPの1/4だけ削れる技。
耐久の高い敵でも、4回発動すれば倒せてしまう。

ただこの技、ぶっちゃけ使いづらい。
まず、この技の発動は先に相手が眠っていることが前提条件。あくむ習得者は全員さいみんじゅつも覚えるが、この技は命中60%であり外すことも多い。あくむ発動のために相手を眠らせたいのに外しまくってもたついてたら倒されちゃいました、なんてことになったら目も当てられない。
また、何とかあくむ状態にしても相手が起きたら解除されてしまうのも難点。ねむり状態の持続ターン数は2~4ターンだが、あくむを使うターンが入るためあくむの発動機会は1ターン少なくなる。しかも、実際に相手が行動できないターン数は持続ターン数より1ターン短い*1。最長4ターンねむりが続けばいいが、もし「自分さいみんじゅつ→相手ねむり→自分あくむ→相手起床」ということになったら、あくむどころか眠らせたことまで無駄になってしまう。
このように、削るダメージ量だけは優秀なのだが、どうにも安定しないのだ。
それなら眠っている間に攻撃するなり積み技を使ったり起点を作ったりした方が、確実にねむりによる行動停止を活かせる。そんなわけでこの技は使用率が低い。
一応ねむるを使う耐久ポケモンに対しては有効だが、第7世代ではねむる使いもそこまで多くないので、あまり使わないだろう。

覚えるポケモン

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数

現在?
今日?
昨日?
合計?

*1 ねむりのターン数は技を使う直前に1ずつ減っていき、これが0以下になれば技を使う直前にねむりから覚める仕様となっている。例えばねむりターンが2だった場合、1回目の行動直前ではねむりターンは1なので動けないが、2回目の行動直前ではカウントが0になって起床し、その時点ではまだ行動していないので選んでいた技をそのまま使うことができる