ポケモンの技一覧/ふくろだたき

Last-modified: 2021-11-27 (土) 22:21:02
タイプあく
分類物理
PP10
威力-
Zワザ威力100
命中率100
範囲1体選択
接触技×
追加効果自分を含む『ひんし』や状態異常でない『てもち』のポケモンの数だけ攻撃する。

概要

この技は、1回ごとの威力が攻撃に参加するポケモンの攻撃種族値によって変動する、非常に特殊な技。
攻撃に参加するポケモンのこうげきの種族値÷10+5」が1回あたりの威力となる。
例えば、攻撃種族値が100のフライゴンが参加した場合、威力は100÷10+5=10+5=15になり、攻撃種族値が150のグラードンが参加した場合、威力は150÷10+5=15+5=20となる。
最大威力は、攻撃種族値190のメガミュウツーXが参加したときの24
1回ごとの威力が変動する点以外は通常の技と同じで、自分のレベルとこうげき、相手のぼうぎょを使ってダメージ計算を行う。
特性・持ち物・ランク補正などの影響は受けるし、タイプ一致補正やタイプ相性もはたらく。

第4世代以前

第4世代までのこの技のダメージ計算は、通常の技とは異なっていた。

  • 1回ごとの威力は10で固定になっている。
  • レベルは、攻撃に参加するポケモンのレベルを使う。そのため、攻撃に参加するレベルが高いほどダメージも上がる。
  • 攻撃側は技を使うポケモンのこうげきではなく、攻撃に参加するポケモンの攻撃種族値を使う。
  • 防御側は技を受けるポケモンのぼうぎょではなく、技を受けるポケモンの防御種族値を使う。
  • 特性・持ち物・ランク補正などの影響は受けない。ただし、てだすけ状態の影響は普通に受ける。
  • タイプ一致補正やタイプ相性がはたらかない。そのため、ふしぎなまもりも貫通する。

手持ちが6匹揃っているなら、6連続で攻撃できるので割と強い。
だが、ネット対戦においては手持ちポケモンを基本3~4匹に絞って戦うため、連続回数もその程度。合計威力はせいぜい50~60くらいしか出ないので、攻撃技としては弱い。
一方ダブルバトルなら、これでせいぎのこころ*1びびり*2を持つ味方を攻撃すれば、能力を一気に上昇させることが可能。
当然攻撃を受けた味方はダメージを負うが、前述の通り威力は微妙なので、テラキオンなどあく技に耐性を持つポケモンなら大したダメージを負うことなくパワーアップできるのだ。
ドMかな?しかも仕様上、攻撃されている味方も自身への攻撃に参加するので、かなりの上級者なのだろう
代表的な用法がエルフーンテラキオンの組み合わせ(通称「エルテラ」)。いたずらごころによるサポートを絡めつつテラキオンにふくろだたきを撃って、せいぎのこころによって攻撃が4段階アップしたテラキオンで無双するのだ。

覚えるポケモン*3

ポケモン名習得方法
ヒトカゲわざマシン37
リザードわざマシン37
リザードンわざマシン37
ニドラン♀わざマシン37
ニドリーナわざマシン37
ニドクインわざマシン37
ニドラン♂わざマシン37
ニドリーノわざマシン37
ニドキングわざマシン37
ディグダわざマシン37
ディグダ(アローラのすがた)わざマシン37
ダグトリオわざマシン37
ダグトリオ(アローラのすがた)わざマシン37
ペルシアン(アローラのすがた)わざマシン37
ガルーラわざマシン37
ミュウわざマシン37
ニューラLv42、わざマシン37
タネボーわざマシン37
コノハナわざマシン37
ダーテングわざマシン37
ビークインわざマシン37
マニューラLv1、わざマシン37
モンメンわざマシン37
エルフーンわざマシン37
メグロコわざマシン37
ワルビルわざマシン37
ワルビアルわざマシン37
ズルッグLv24、わざマシン37
ズルズキンLv24、わざマシン37
バイバニラわざマシン37
コマタナわざマシン37
キリキザンわざマシン37
アイアントLv12、わざマシン37
ジヘッドわざマシン37
サザンドラわざマシン37
ゴロンダわざマシン37
カメテテわざマシン37
ガメノデスわざマシン37
ヨワシLv8、わざマシン37
ヤトウモリわざマシン37
エンニュートわざマシン37
ナゲツケサルLv15、わざマシン37
ミミッキュわざマシン37
クスネLv4、わざマシン37
フォクスライLv1、わざマシン37
タイレーツわざマシン37
ドロンチわざマシン37
ドラパルトわざマシン37
ウーラオス(いちげきのかた)わざマシン37

コメント

  • ゆってぃ -- 2021-11-21 (日) 21:12:13
  • 成る程…そういう風に威力が決められてあったんですね……面白い技です! -- r。 2021-11-21 (日) 21:23:29

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

*1 あくタイプの攻撃技を受けるたびに発動し、攻撃が1段階上がる特性
*2 あく・ゴースト・むしタイプの攻撃技を受けるたびに発動し、素早さが1段階上がる
*3 特に記述がなければ最新作での習得方法とする