ポケモンの技一覧/専用Zワザ/1000まんボルト

Last-modified: 2021-10-29 (金) 21:59:17
威力195
タイプでんき
分類特殊
元技10まんボルト
使えるポケモンサトシのピカチュウ
追加効果急所に当たりやすい(急所ランク+2)。

概要

10まんボルトよりでっかい100まんボルト!
いや、もっともっとでっかい、俺たちの超ゼンリョク!

ピカチュウ!1000まんボルト!!



帽子をかぶったピカチュウの専用Zワザ
ピカチュウが高く飛び上がって、虹のような7色に光る電撃を放つ。
発動前の構えはデンキZとは異なるものであり、ひっさつのピカチュートと同じく特別感のある演出となっている。

普通のZワザと比べて威力が高いだけでなく、急所に当たりやすい。
しかも一般的な急所技と異なり急所ランク補正が+2であり、急所に当たる確率は50%とかなり高い。
急所込みで考えた実質的な威力期待値は、タイプ一致を抜きに考えても243相当。だいばくはつにも迫る威力である。

火力は高いので強いっちゃ強いのだが、ピカチュウ専用の持ち物「でんきだま*1」がそれ以上に強力であり、ぶっちゃけサトピカZよりもそっちを持たせた方が安定する。
とはいえ、一応でんきだま込みの10まんボルトに威力で勝っており、急所に当たりやすい効果もあるので、でんきだまボルテッカーより低威力なピカチュートと比べればまだ採用価値はある。
まあ、サトシのピカチュウの貴重な個性だし演出も力が入っているので、サトシのピカチュウを使うのであればこちらも使ってみよう。

因みに、普通のピカチュウはサトピカZの対象外。
そのため、過去に配布されたおやが「サトシ」のピカチュウも、普通のピカチュウ扱いなので使うことができない。大人しくピカチュウZを持たせてひっさつのピカチュートを使おうでんきだま持たせた方が強いと思うけど
逆に、帽子をかぶったサトシのピカチュウは普通のピカチュウZの対象外。

アニメでの1000まんボルト

アニメ主人公であるサトシのピカチュウ専用なだけあって、アニメでは物語の節目でこれが使用されており、目覚ましい活躍を見せている。
発動時はサトシの持つデンキZが一時的にサトピカZへと謎の変化を遂げ、同時にピカチュウがサトシの帽子を被る、とかなり手の込んだ演出に仕上がっている。発動後は元のデンキZに戻る。
冒頭の台詞は、サトピカZを発動したときのサトシのもの。

サン・ムーン編における主な使用場面は、54話におけるマザービースト戦、76話におけるムサシのミミッキュ戦、144話におけるエキシビションマッチ。
144話以降はデンキZから戻らずサトピカZの状態を維持しており、カキとのバトルでも使用された。

新無印編でも、77話のデンジ戦で使用されている。
あらゆるでんき技を吸収するでんきエンジン持ちのエレキブルでさえそのパワーは吸収しきれず、暴発して倒れた。
勿論ゲーム的にはあり得ない話だが、ゲームとアニメは違う…というか、ゲーム本編でもそのような描写の前例*2があるので割と不思議な話でもないのかも。

コメント

閲覧者数

今日?
昨日?
合計?

Tag: ポケモン Zワザ でんきタイプ


*1 ピカチュウに持たせると、無条件で攻撃・特攻が2倍になる
*2 「ウルトラサン・ウルトラムーン」にて、機械の暴走による放電をトゲデマルが特性ひらいしんで受け止めた際、マーレインが「(放電は)トゲデマルの電気袋に収まる量じゃない」と発言している