ポケモンの技一覧/Vジェネレート

Last-modified: 2021-04-04 (日) 21:35:55
タイプほのお
分類物理
PP5
威力180
Zワザ威力220
命中率95
範囲1体選択
接触技
追加効果攻撃後、自分の『すばやさ』『ぼうぎょ』『とくぼう』ランクが1段階ずつ下がる。

使い方

数ある攻撃技の中で、だいばくはつじばくに次いで素の威力が高い技。連発できる攻撃技の中ではナンバーワンの威力だ。
しかし反動は当然ついており、使うごとに防御・特防と素早さがダウンしてしまう。このため、1回使ったら次のターンで相手に先制されて倒される危険性が高くなる。
1回使ったら控えに交代して撃ち逃げする、もしくは事前にニトロチャージなどで素早さを上げておくなどして、デメリットを避けるように使うといい。

 

ところでこの技、(第7世代までは)レベル技でもタマゴ技でも覚えるポケモンが存在せず、技マシンにも教え技にも入っていない。つまり通常プレイでは拝むことが出来ないのだ。
イベントなどで配布されたビクティニは大体この技を習得しているほか、2012年に総選挙1位の記念として配布されたレックウザも覚えている。
いずれも高水準の種族値であり、物理アタッカーとしての適性も高いため、この技は積極的に採用できる。
ビクティニなら当然メインウェポンになるし、レックウザもタイプ一致のドラゴン技やひこう技を半減されるはがねタイプに対しての有効打になる。

 

さてこの技、映画「ビクティニと黒き英雄ゼクロム/白き英雄レシラム」などではビクティニが使用しており、後の外伝などでもビクティニの得意技というイメージが定着している。
そもそも「Vジェネレート」のVというのがVictory、そしてそれをモチーフとして含んだポケモンであるビクティニのことを表している。
…ところが前述したように、レベル技でもタマゴ技でも覚えるポケモンが存在しない、配布限定の技。
そう、Vジェネレートの使い手代表であるビクティニは、自力でVジェネレートを覚えられないのだ。
一応配布された個体は漏れなく覚えているが、一度忘れさせると(ソフトにもよるが)二度とVジェネレートを使うことはできなくなる。お前のV字の額は何のためにあるんだ。

 

というのも過去の話。
第8世代からは、ようやくビクティニがLv1の基本技として自力習得できるようになった。
ビクティニの代表的な技みたいな扱いなのに自力で覚えられないのは流石におかしい、と判断されたのだろう。

覚えるポケモン*1

ポケモン名習得方法
ビクティニLv1

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

観覧者数

今日?
昨日?
合計?

*1 特に記述がなければ最新作での習得方法とする